プロが教えるわが家の防犯対策術!

よく、サッパの頭にフナムシみたいな虫がついているのですが、ヤバイ虫でしょうか?

A 回答 (3件)

経験ありです。

私の場合はコノシロについてました。気持ち悪くて魚ごとすぐ逃がしちゃいましたけど。ちなみにアニサキスニは御注意を。おさがしの虫はいないかもしれませんが、知っておいて損は無いと思いますので、URL載せておきます。寄生虫で調べると色々でてきますよ~。

参考URL:http://www.pref.ishikawa.jp/yakuji/syokuhin/anis …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

それです!気持ち悪いです。
私は勇気を出して、虫をはがして見たことがあるのですが、虫の裏に1ミリ弱の黄色い卵が大量に・・鳥肌が立ちました。

この虫について私も色々検索したのですが、どのページも「あの虫は何?」でした・・・

回答・参考URL、有り難う御座いました、アニサキスニは知らなかったので注意します。

お礼日時:2003/06/15 08:45

ベネデニア・セリオラです。



和名は「ハダムシ」と言います。

吸血動物で魚の血を吸います。

満腹になると魚から離れて、お腹が空くと獲物を求めて泳ぎ回りまた喰いつくを繰り返します。

人に害はありません。真水につけると死んでしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、有り難う御座います。
今日、本屋で寄生虫の本を立ち読みして「ウオノコバン」という無害な寄生虫だと判明しました。

私が、もっと形や特徴を詳しく書いていなかったせいで皆さんに迷惑かけてしまってごめんなさい。

お礼日時:2003/06/21 02:50

サッパって、冬に大量に釣れるやつですよねぇ?


今年も大量に釣ったんですが、ムシみたいなのを見たことがありませんでした。
「よく」
ってのが微妙です(^_^;)
たまたま着いちゃったやつとかじゃないんでしょうか?
それとも、気づかずに全部食べちゃったかもしれません(汗
食べるなら念のため取るもしくは加熱殺菌でどうでしょう?

この回答への補足

コノシロにも、ついていることがあります。

補足日時:2003/06/12 23:17
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、有り難う御座います。
サッパは春から夏に釣れる魚です??(ちょっと自信は無い)
別名ママカリとかキンカワと言います。
説明不足でした、ご免なさい。

お礼日時:2003/06/12 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qままかり という魚

スーパーでよく見かける
「ままかり」
というのは魚の名前なのでしょうか(「カツオ」とか「マグロ」のような)
それとも
烏賊を干したのをスルメというように、
何かの魚を加工・調理したものなのでしょうか。

気になっていますので、どなたか知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

◎和名は、ニシン科サッパ属「サッパ」です。(鯖の子をサッパと呼ぶ場合が有りますが、このサッパとは違います)

◎また、「このしろ・こはだ」とも良く間違われますが、これも違います。

◎「ままかり」とは、主に岡山県や島根等山陰の一部で呼ばれている様です。

◎「ままかり」の呼び名の由来は、よく知られて居る様に「あまりに美味で、ついご飯が進みご飯を近所に借りてしまう程・・・」から来ている様です。

◎「さっぱ」は関東では良く呼ばれる名です、東京湾の奥湾の横浜や大井埠頭や付近の運河、また千葉のディズニーランド付近でもサビキ釣りで大量に釣れますが、小骨が多く一般的には食されて居ないようです。

参考URL:http://www.setonoya.co.jp/topics/setouti.htm#stop

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Qオキアミとアミエビどちらがお得ですか?

釣りに行く際にコマセとしてアミエビかオキアミかで悩んでいます。

サビキなどもしたいので、アミエビにしようかと考えているんですが、
アミエビだと値段と量が少し少ないと思います。
汁なども入っているので、量的にオキアミの方がギッシリ
入って3キロ500円とかです。
オキアミだとアジやイワシなどの食いが悪いですか?
つぶしてしまってもオキアミは使用は問題ありませんか?

Aベストアンサー

・アミエビは集魚効果があるみたい、沖アミと混ぜて使うとよいと思います
・お得感を追求するのであれば、大きいブロックで買い、ノコギリで小分けして使うとよいでしょう(残ったものは1個ずつポリ袋にいれて結び冷凍庫へ)
・オキアミはつぶして使用してもまったく構いません
・アミエビはくっさい!オキアミの方が臭くありません、オキアミだけで釣れればそれが1番いいです
・サビキでアジ釣りも、サビキ針にオキアミを刺すと喰いが上がったり時に予想外の大物が釣れたりもしておもしろいですよ

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qこんなにサビキでイワシが釣れ難い時はどうすれば良いのでしょうか?

先日、サビキ釣りに行った時、イワシが沢山泳いでいて、オキアミを撒くとサビキの周りに湧くようにウジャウジャ
と寄って来るのですが、何故かサビキには1撒きに1匹位しか釣れませんでしたし、悪い時はオキアミを撒いても
1匹も釣れない事も何度も有りました。

イワシのサイズは13cm位が殆どで、まれに18cm位の大きな物も混じっていましたが、使ったサビキのサイズも適切なサイズで
ハリスも細いのに、何故こんなにサビキに食いついて来ないのかな?と疑問に思いました。
普通は、これだけウジャウジャ居れば、6本のハリ全てに掛かってもおかしくないのに、何故こんなに釣れないのでしょうか?
こんな時、どう対処すれば良いのか、アドバイスをお願いします。
ちなみにサビキは3つパックで100円とかの安物ではなく、釣り針メーカー ハヤブサのオキアミカラーのピンク色の物を使いました。

Aベストアンサー

しょっちゅう釣り人に攻められている堤防などは魚がスレてます。スレてる魚はスキンサビキを見切ってたりしますから、トリックサビキ※の方がいいかも。後他の方も書かれていますがスレてる奴らにスキン4号は大きいです。

※トリックサビキ=ひっこすりサビキなどとも言います。スキンサビキのように疑似餌ではなくアミコマセを直接針にこすりつけて釣るので食いつきが格段にあがります。また2.5号ぐらいからありますので、小さい魚を釣るなら小さい針の方が良いです。

Qサビキに集魚灯は必要でしょうか??

サビキに集魚灯は必要でしょうか??



私は北海道在住の釣りの素人の大学生です。

今まで5回ほど釣りに行きました。

釣りの入門書を1冊買いました。

数回の釣りの体験の中でサビキという釣り方がとても楽しかったです。

そのことで調べても調べても解決できないことがありましたので、

質問させて頂きます。



私の2つの体験を述べさせてもらいます。



1つ目の体験はとある堤防でサビキ釣りをしていました。

その日はアミの撒き餌をしながら、

1つの竿にはトリック針に付け餌をして、

もう1つの竿には付け餌をしないでスキンの仕掛けで釣りをしてました。

昼間、順調に釣れました。

日が落ちて辺りが真っ暗になった頃、

隣の集魚灯(1.5リットルのペッドボトルくらいの大きさで水上で照らしてました)を持っているおじ様が、

「暗くなったから、私の明りの側で一緒に釣ろう」と誘ってくれました。

その後も、昼間に劣ることなく釣れました。



2つ目の体験は、また別の堤防での釣りの体験です。

その日は撒き餌をしながら、

付け餌をしないでスキンの仕掛けで夕方から釣りをしてました。

かなり暗くなってきたので、車のライトで水面を照らしながら釣ることにしました。

すると、右隣のおじ様が、

「ライト消してほしいなあ。水面を照らすと魚が逃げちゃうよ汗」ということでした。

その日はボウズでした。

しかし、左隣のファミリーは真っ暗のなか付け餌をしたトリック針でバンバン釣ってました。



以上が2つの体験です。

疑問は、

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。



調べた限りですと、アジやイワシは光に寄ってくるようです。

ちなみに僕が釣りたい魚はイワシ・チカなどの小魚です。

(3)集魚灯は光るウキだけでも十分な効果がありますか?それとも逆効果ですか?



素人なのでスットンキョンなことばかり言ってると自負しております。

回答よろしくお願いします。

サビキに集魚灯は必要でしょうか??



私は北海道在住の釣りの素人の大学生です。

今まで5回ほど釣りに行きました。

釣りの入門書を1冊買いました。

数回の釣りの体験の中でサビキという釣り方がとても楽しかったです。

そのことで調べても調べても解決できないことがありましたので、

質問させて頂きます。



私の2つの体験を述べさせてもらいます。



1つ目の体験はとある堤防でサビキ釣りをしていました。

その日はアミの撒き餌をしながら、

1つの竿にはトリック針に付け餌をして、

もう1つ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

これについては遠くからは見えませんが近くに回遊してきたときには見えますから魚が食いつくということになります。
月明かりがある方が良いですね。


(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。

基本的には魚は光に興味を示し寄ってきます。
ですが魚は環境の変化に敏感に反応する生き物です。

車のライトの一件ですが、光で照らした瞬間に周辺の魚は一斉に光の届かない場所に逃げます。
しかし30分~1時間以上そのままにしておくと、再び魚は集まりだします。
ですから魚が逃げるという現象も、魚が寄るという現象もどちらも正しい事になります。

光が海中まで届く届かないはさほど関係ありません。
水面がキラキラ光っているだけで集魚効果はあります。
光が魚から見えれば何らかの効果はあります。


(3)集魚灯は光るウキだけでも十分な効果がありますか?それとも逆効果ですか?

光浮きの光は海中に向いているわけではありません。基本的に釣り人に見えるように考えらられた構造です。
集魚効果についてですが光量から単独での効果は期待できません。
波止などで夕方から夜にかけて多くの釣人が電気ウキを使っているとそれなりの効果はあるようです。

サビキ仕掛けの上下にケミホタルなどの水中発光物を付けると集魚効果はあります。
水中集魚ライトでも何色も光が変化するものがありますが、それは逆効果で変化する光に驚いて魚を散らしてしまう傾向があるようですから単色発光タイプ(点滅可)をお勧めします。

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

これについては遠くからは見えませんが近くに回遊してきたときには見えますから魚が食いつくということになります。
月明かりがある方が良いですね。


(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。

基本的には魚は光に興味を示し寄ってきます。
ですが魚は環境の変化に敏感に反応する生き物です。

車のライトの一件ですが、光で照らした瞬間に周辺の魚は一斉に光の届かない場所に逃げます。
しかし30分~1時間以上そのままにしておくと、再び魚...続きを読む

Q釣ったあとのイワシの処置はどうしたらいいですか

こんにちは!
イワシは数が釣れるので、家族連れで行くと楽しめます。今の季節のイワシは春より大きくなっていて、油がのっています。ただ、釣ったあとですが、帰宅してから、タタキとか何に料理するにしても、鱗を取り、ワタを出したりと、数が多いだけに疲れた体で大変です。家族から台所が汚れるとの指摘もあります。釣れたのですから、贅沢な悩みかもしれませんが、美味しく食べるのはそのままとして、あとの処理をどうするのが省力化の観点から良いのか、名案はありませんか?

Aベストアンサー

私が釣りに行って魚が釣れた場合にはいつもその場で処理していました。釣りの道具と一緒に小さなナイフも持って行って、針から外してからすぐにさばいて鱗・内臓は海水で洗い流していました。
あ、でもその処理方法は釣り場の状況やまわりに迷惑になる場合もあるので質問者様の釣りをされる状況に当てはまるかは分かりませんが・・・。
私はこの方法で家族からも文句言われずに釣りライフを送っていました。

Q鯛につく寄生虫は大丈夫か

先日釣りに行き、隣の人が50センチの黒鯛を釣り上げました。
それで見せてもらったのですが、鯛の顔の回りに数10匹、
胴体と尻尾に数匹、3ミリくらいの寄生虫がうごめいていました。

ネットで調べると「タイノエ」「ウオノエ」とありますが、
口の中でなく、体表に寄生しているものです。これは何でしょうか。

「ウオノエ」は甲殻類なので食べられるとのこと。
アニサキスは加熱によって死ぬので取り除いて調理すれば問題ないと思いますが、
上記の不明な寄生虫は体液を吸って生きているらしいのです。
何と言う生き物でしょうか。

仮に鯛を刺身にして誤ってそいつが人間の体内に入っても大丈夫でしょうか。
取り除けば、その鯛を刺身で食べても大丈夫でしょうか。
例えばキャベツに付く青虫のように、
そのような生物は漁師的にはポピュラーなのでしょうか。
釣った鯛は捨てるべきでしょうか。

以上 質問ばかりで申し訳ありませんが、釣りに関しては初心者なもので、
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
多分テンタクラリアじゃないでしょうか。
http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html
http://www.ninben.co.jp/004katuo/01seitai/index.html

主に身の中にいるのですが、表面についていたり出てきたりする事もあるようです。

こやつならば食べても無害です。

それから、かつおで人間に有害な寄生虫は、アニサキスとシュードテラノーバくらいのもので、どちらも、糸みたいな虫ですので、塊?状態の虫はまず無害です。
#ちなみに糸みたいなタイプでも有害なのはごく僅かで、殆どのものは無害です。

どうしても心配ならば一度凍らせるか火を通せば大丈夫です。

当然ですが、魚を捨ててしまうようなシロモノじゃありません。
心配なら擦って取れば十分です。

Q磯竿の号数

釣り初心者のものです。

磯竿の号数ってありますよね?

初心者には2号くらいがちょうどよいと大概書いているようなのですが、

この号数では何グラムくらいの錘をつけてすることが可能ですか?

希望としてはちょい投げ、ボウズのがれみたいな仕掛けを使ったり、サビキをいたいのですがどうすればよいでしょうか。

これらのつり方に合った磯竿の号数と錘の号数を教えてください。

ちなみに竿はシマノのホリデー磯の購入を希望しています。

Aベストアンサー

ご質問は『磯竿の号数と錘の号数』についてですが、
チョイ投げとさびき釣りという質問者さんの目的からすると、
磯竿の購入というのは適当でないように思います。

そもそも磯竿は、ウキ釣り・完全フカセ釣りやかご釣りでの使用を目的としています。
それ故に、紀州釣りのような場合を除き、仕掛けは完全に底を切っているわけですね。
一方、チョイ投げはチョイと投げるといっても投げ釣りには変わりありません。
当然オモリを着底させて釣るわけですから、根がかりの可能性もあるわけです。
根がかりをはずすには磯竿では柔らかすぎて面倒なことが多いものです。
また、投げ竿に比べて竿が柔らかい分オモリを浮かせにくく、
これも根がかりの原因となりやすいですね。
100%根がかりのない釣り場であるならともかくも、
波止などでは多少なりともその危険性があるわけですから、
磯竿でのチョイ投げは適当でないというのが、私の経験から言えることです。

そういうわけで、チョイ投げ用には2.4~3mくらいのカーボン製投げ竿をお勧めします。
初心者であれば3000円程度のものでよいでしょう。
ある程度使っているとあれこれ不満が出てくると思いますので、
次に買う時の参考にするとよいと思います。
まぁ、所詮チョイ投げですから、竿にこだわるほどのこともないでしょうが。

さびき釣りに関してもさびき釣り用のカーボン竿でよいと思います。
これも店頭でよく見かける3000円前後のものでよいでしょうね。
さびき釣り師には失礼ですが、磯釣りや投げ釣りと比べれば、
さびき釣りもチョイ投げ同様お遊び程度の釣りです。
そのような釣りにお金をかける必要はないのではないでしょうか。

リールに関しては、3号ラインが150m程度巻ける小型スピニングリールがよいでしょう。
これはボールベアリングの入ったしっかりしたものを選ぶようにします。
といっても、高価なものは必要ありません。
1つ購入してチョイ投げとサビキ釣りで兼用すればよいでしょう。

余談になりますが、
磯竿の号数は釣法や対象魚の大きさ・釣り場の状況によって使い分けます。
フカセ釣りであれば1~1.5号の細竿を用いますし、
大物狙いのフカセであれば2号竿を用いるのが一般的ですね。
かご釣りでは2~3号になるでしょう。
ただし、それは飽くまでも基本であって、
腕が上がってくると釣趣に重きを置くようになってきます。
例えば大物グレのフカセ釣りで、通常2号竿を使うところを1.5号にするとかです。
磯釣りではありませんが、
私の釣り仲間に1号の磯竿で10号錘を付けてぶん投げるチヌ釣り師がいます。
60mほど投げるので穂先がよく折れて度々修理に出すらしいのですが、
彼は投げ竿は使わないと言い切ります。
硬い投げ竿よりも柔らかくて軽い磯竿で、大物をいなしながら釣り上げる方が、
釣りの醍醐味が味わえるからだそうです(笑)

以上、ご参考になれば幸いです。

ご質問は『磯竿の号数と錘の号数』についてですが、
チョイ投げとさびき釣りという質問者さんの目的からすると、
磯竿の購入というのは適当でないように思います。

そもそも磯竿は、ウキ釣り・完全フカセ釣りやかご釣りでの使用を目的としています。
それ故に、紀州釣りのような場合を除き、仕掛けは完全に底を切っているわけですね。
一方、チョイ投げはチョイと投げるといっても投げ釣りには変わりありません。
当然オモリを着底させて釣るわけですから、根がかりの可能性もあるわけです。
根がかりを...続きを読む


人気Q&Aランキング