忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

顔料インクのプリンタを購入してしまいました。純正インクが高額ですので汎用インクの使用を考えています。染料インクのプリンタでは、100円ショップの詰め替えインクで問題ありませんでした。
染料インクは粒子が顔料インクより小さいので、染料インクを使用しても目詰まりは無いと思いますが、使用された方はいらっしゃいますか?

色にじみや発色は問題としません。ほとんど文字しか印刷しませんので。

現在のインクを使い切った時点でテストしてみたいとは思いますが、可能性についてお聞きします。
なお、プリンタ故障に対しては自己責任で行います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

問題有りません。

#1さんのおっしゃるようなことが心配なら、なるべく使い切って(残りを少なくして)から補充するようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oldpapa70さん

アドバイスありがとうございます。
やるとしても確かに使い切ってのことですが、若干は残っていますから不安はあります。

うっかり気づかずに使用してトラブルがない例もあるようですね。
http://questionbox.jp.msn.com/qa4372952.html
運が良いのかも知れませんが。

メーカーはプリンタは安くして消耗品(インク)で稼ごうとの戦略(少し前の携帯電話と同じ)ですから、消費者としては純正ではないインクで費用を低減出来るよう情報交換をしたいものです。

またよろしく

お礼日時:2010/03/14 01:47

全く問題ありません。

顔料インクカセットに水性インクを注入すれば出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jijibaba3357さま
多分大丈夫でしょう。
しかし、購入間もない段階では危険がありますので保障期間が過ぎてからにしましょう。とにかく修理費用も高いですので故障時には買い換えることにしています。前回のプリンタは5年以上使用できまして3年以上は100円の詰め替えインクでした。写真には使用しませんでしたのでなんら問題なかったのです。顔料インク対応でもどうなるか楽しみです。

お礼日時:2010/03/28 10:47

#1です。


#2さんへのお礼にある
>メーカーはプリンタは安くして消耗品(インク)で稼ごうとの戦略(少し前の携帯電話と同じ)ですから

これは全く持って考え違いです。
携帯電話の場合は携帯の電話回線こそが製品なんであって携帯電話機そのものは製品じゃないから生じた事例にすぎません(docomoやau等が電話機を作っているわけじゃないです)。
プリンタの場合、ハードウェアとしての開発費用は既に枯れた技術なんで開発費用そのものは正直かからないから「安い」んです。
画質を上げる為にはハードウェアとしてのプリンタの性能よりもインクの質の方が重要なのでこちらの方に開発費用がかかるから結果としてインクが「高い(ハードウェアの下落と相対的に高く感じるだけで値段が上がっている訳ではない)」となるだけの話。
根本的に全く異なる次元の話です。
むしろ関係として類似するのは、PCのハードウェアとソフトウェアの関係の方で、ハードウェアとしてのPCはどんどん下落していますが、ソフトウェアはそれほど落ちていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Hoyatさん
ありがとうございます

なるほど、このような訳ですか。
相対的にインクの価格が高いと感じていたので誤解しておりました。
たしかに開発費の回収は必要ですね。
ハードのほうが、短期間で新機種が後から後から出てくる理由が分かりました。

お礼日時:2010/03/14 15:51

まずもって「粒子が細かいから目詰まりを起こさない」と言う考え方は間違いです。


染料系インクと顔料系インクでは溶剤の質が違います。どちらも化学物質なので化学変化が起こる可能性が高いので、それが液化するか固形化するかまでは不明ですが、トラブルの元になる可能性が高いです。
液化する場合は「にじみ」程度じゃすまないです。最悪インクがダダ漏れ状態になります。
固形化する場合、インクヘッドが当然詰まります。
まぁ杞憂に終わる可能性も0ではありませんが、トラブルになったら修理不能の可能性が高い(駆動部に影響を及ぼすのでユーザーじゃ修理不能、メーカーは修理受付拒否になります)ので、数百円のケチりでプリンタ買換えに陥りますのでお奨めはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Hoyatさん
アドバイスありがとうございます。
両者が混ざった場合は、どのような化学反応があるのか不明ですから危険はありますね。

そういうわけで、実験された方がお居ででしたらお聞きしたく投稿しました。

お礼日時:2010/03/14 01:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q染料インクのプリンターでは顔料インクは使えない?

EP-805Aのプリンターを使っています。
インクは、ICLC 70 です。

水性インクなので、当たり前といえば、そうなのかもしれないのですが・・・
「つよインク」だし、多少の水にも大丈夫かも、と思いプリンターを購入、実際にプリントしてみたものの、水濡れで文字は流れてしまいました。宛名印刷、ラベル用に使いたかったので、これは間違ってしまった、と後悔しています。顔料インク対応のプリンターを買いなおすしかないとは思うのですが・・・。

もし、万が一、このプリンターで顔料インクを使うことができれば、と思い書き込んでみました。(家族からはバカだなぁ、と言われました・笑)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

顔料系のインクヘッドと染料系のインクヘッドでは、ノズルのインク吐出口の大きさと吐出に使う圧力が異なります。
一般に染料系のインクは、水に色成分が溶けており、つぶつぶの色の元が存在しません。即ち、透過性がありさらさらしているのです。

この染料は、衣服などの染め物に使われることでも知られていますが、紙や布に浸透し、その繊維そのものを色で染め上げるのです。そのため、色の透明感が強いのが特徴で、紙の質によって光沢印刷なども出来るのが特徴です。その反面、インクが紙に浸透するため、浸透時にインク滴の大きさより大きく横に滲む場合があるという欠点もあります。

この染料系インクで、耐水を施すには、紙そのものの表面に特殊なコーティングがされている紙を使うか、後から紙に耐水コート剤を塗るのが一般的です。

このインクを顔料系プリンタのヘッドで利用すると、電源オフの状態でもインクが常に漏出するインク漏れの原因になることがあります。理由は、インクそのものの粒度が分子レベルで小さいためで、それを止めるだけのノズル性能がないためです。


それに対して、顔料系インクは、溶液の中に顔料(油絵の具などに似ています)の粒子が含まれているのが特徴で、それが溶液が乾いた時に、表面で固まる特性を用いています。簡単に言えば、子供の頃に泥水で遊んだことはありませんか?砂場の砂などを水に溶かして、コーヒーとか?
それと基本はよく似ています。あれほど重くて不均衡ではないのですが、ある程度時間が経過しても均質を保てるように、顔料を溶液に入れています。

顔料は印刷または塗布した物質の表面でその微細な凹凸などに張り付くような形で固化します。そのため、下地の色が透過しにくいという欠点があり、透明感に欠けることがあります。そのため、フォト用の顔料プリンタでは、顔料の周りに特殊なコーティングを施した、粒子を含み光を僅かに下地に透過できる仕組みを加えている物もありますが、それでも光沢印刷には向きません。

その反面、しっかりした量の顔料成分が含まれていれば、完全に固化したら顔料の結合そのものを削り取ったりしない限りは、それが剥がれることが少ないという利点と、普通紙でも滲まないという強みがあります。尚、顔料系インクは固化に暫く時間が掛かるという点に注意して下さい。染料とは異なり、インクそのものは紙にしみこまないため、印刷後すぐに触れたり、水に濡らすと、ダメです。(滲むのではなく、顔料インクが流れます)
完全に固まるには最低でも3分~5分は必要です。

このインクは、純正品なら耐光性、耐水性にも強いです。ただ、これを染料系のプリンタに使うと、ノズルにインクが詰まる現象が発生します。その理由は、インクに含まれる顔料の粒子が、ノズルより大きかったり、通る程度の大きさでも引っかかりが発生しやすくなるためです。顔料インクは水分も染料より少ないですから。
さらに、深刻な場合はエプソンやリコーのピエゾではたぶん発生しませんが、HPやCANONのサーマル型のプリンタなら回路ショートや回路の熱破損の原因になる恐れもあります。今の製品は小さな回路なので発火はしないでしょうけど・・・。
尚、染料プリンタのノズル中でインクが固化すると修理に出さない限り治りません。

以上のようになります。

よって、使えません。

顔料系のインクヘッドと染料系のインクヘッドでは、ノズルのインク吐出口の大きさと吐出に使う圧力が異なります。
一般に染料系のインクは、水に色成分が溶けており、つぶつぶの色の元が存在しません。即ち、透過性がありさらさらしているのです。

この染料は、衣服などの染め物に使われることでも知られていますが、紙や布に浸透し、その繊維そのものを色で染め上げるのです。そのため、色の透明感が強いのが特徴で、紙の質によって光沢印刷なども出来るのが特徴です。その反面、インクが紙に浸透するため、浸透...続きを読む

Q顔料インク部分に染料インクを混ぜてしまいました…。

大変だ・・・
自分はプリンタを詰め替えで行っています。
タイトルの通り、間違えて顔料インクの詰め替え用ボトル(残り5パーセント未満くらいだったボトル)に染料インクをなみなみと注いでしまいました…。
どうしたらよろしいでしょうか。
プリンタは壊れないでしょうか。
とても困っているので、回答お願い致します。

ちなみに現時点でケータイの待ちうけ画像くらいのサイズの画像を7枚印刷しました。文字は印刷していません。

ご回答宜しくお願い致します・・・!!!

Aベストアンサー

染料インクに顔料インクを混ぜた場合は問題ですが、顔料インクに染料インクを混ぜた場合はプリンターヘッドを壊すとかの問題はありません。

ただ印刷する場合、文書などの文字情報を印刷するとき(モノクロ印刷)、顔料インクの水に強いなどの特徴が失われ、染料インクの特徴が主になるので水濡れでにじむとかの問題がでてきます。

チョット前までの顔料インクがなかった時代のプリンターで印刷していると思えば我慢できるでしょう。
しかし写真等のカラー印刷では(ただしカラーインクが染料タイプの場合)問題ありません。

Q顔彩と透明水彩の違い

透明水彩を日頃使っていて、顔彩を使いはじめようと思ったのですが、あれ?この顔彩と透明水彩の違いは何だろうと思いました。
顔彩は日本画の画材ってことはなんとなく分かっているのですが、この二つって一体何がどう違うのでしょうか?特徴など教えていただけたら助かります。

Aベストアンサー

形は、透明水彩の固形と似ていて、使い心地も大差ないです。
耐水性も透明水彩と似たり寄ったりです。
ただ、色に寄りますが、透明水彩のセルリアンブルー、やエメラルドグリーンのように、全体に不透明な感じのするものが多いです。
色味も落ち着いた感じの色が多いですね。

表装するには、水干絵の具や岩絵の具を使ったものよりも水に弱く耐久性も劣るので向かないようです。
岩彩は手軽ですが、日本画として描くなら、絵の具を溶くのは手間ですが水干絵の具を使った方が良さそうです。

Qプリントすると縞模様が出ます。

2002年に買った キャノン PIXUS950i、を使っています。先週あたりから突然、約1センチ幅縞模様がプリントした写真などの画面に出るようになりました。縞模様は、色の濃淡出る場合や、赤がかかったり?というか、赤が抜けたり?といったほうがよいのかもしれませんが、ともかく そのような状態でショックです。プリントアウトしているときに。見ていると、「ガッ,ガッ」というように、まるで一歩一歩階段を上がるような感じで プリントしています。滑らかに動いてはいません。そのせいで、縞模様になっているようです。クリーニングは一応 何回かしましたが直りません。どなたか、お詳しい方 対処方法をご指導くださいませ。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エンコーダーといって、ヘッドの位置を読み取るセンサー関係のトラブルも考えられます。
電源を切った状態で蓋を開けると、ヘッドを支えている直径1cmくらいのシャフトが横になってあるはずです。
その手前、少し上の辺りに幅5mmくらいのグレーのフィルムがありますので、それを懐中電灯などで照らしてみてください。
表面に白っぽい汚れがあれば、それが原因の可能性があります。
ティッシュでそのフィルムを挟み、汚れを拭き取ります。
推測が当たっていれば、ウソのように正常に戻るはずです。
無理に引っ張ると切れますので、注意してください。


なお、修理代はキヤノンの窓口であれば 9,450円です。
定額修理の対象商品ですので、どんな部品を交換してもこれ以上請求されることはありません。

Q顔料のカートリッジに染料を補充したら?

こんにちは。
現在ブラザーのMyMioDCP-110Cを使用していますが、そろそろ黒がなくなります。
この機種は4色の中で黒だけが顔料なのですが
染料の黒を詰め替えたら(なるべく空の状態で)どうなるでしょうか?

Bkが顔料でC,M,Yが染料ということは、
混ざっても構わないと解釈して良いのでしょうか?
(例えば、ink77のホームページでは染料でもOKのようです)

また、他のプリンターでも同じような詰め替えをしている方はいますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

自己責任での話ですけれど、タンクの中での混合が全くなければ、たいした問題にはならないと思われます。

4色のプリンタでは、通常の文書(普通紙)の場合、4色をフルに使いますが、写真など(光沢紙やコート紙)を印刷するときはC,M,Yの3色で印刷しているはずです。
光沢紙の場合、表面に顔料(平たく言えば粉です)が乗ってしまうと、そこだけツヤがなくなってしまいます。そこで、染料のインクを使って表現します。

顔料インクと染料インクが紙の上で交じり合うことについては何の問題もありませんので、質問のようなことをすると、通常文書の黒が薄い感じになる程度の話でしょう。

プリンタに対しての影響は不明ですが、顔料インクは先ほども書いたとおり、大量の粉が入っているようなもので、ノズル詰まりが多く発生します。その面だけを考えれば詰まりが発生しにくくなるかも知れませんね。

ただ、ヘッドをクリーニングするユニット(ポンプのようなもの)が、黒とカラーを分けて吸引している場合(クリーニングメニューが黒とカラーを分けて行うことが出来るもの)は、破損の恐れはあります。
また、顔料インクは顔料が沈殿しないように色々と成分に細工があるはずです。閉鎖されたタンクやヘッドの中で混合すると化学反応を起こして固まってしまうこともあります。
最近は少なくなりましたが、7~8年前にはよくありました。


染料のインクを入れても、機械はそれを認識はしませんので、顔料インクとして扱われます。先ほども書いたとおり、デメリットはあってもメリットはないと思われます。

プリンタの修理屋です。

自己責任での話ですけれど、タンクの中での混合が全くなければ、たいした問題にはならないと思われます。

4色のプリンタでは、通常の文書(普通紙)の場合、4色をフルに使いますが、写真など(光沢紙やコート紙)を印刷するときはC,M,Yの3色で印刷しているはずです。
光沢紙の場合、表面に顔料(平たく言えば粉です)が乗ってしまうと、そこだけツヤがなくなってしまいます。そこで、染料のインクを使って表現します。

顔料インクと染料インクが紙の上で交じり合うこと...続きを読む

Q顔料インクで詰め替えインクが使用できるプリンタ教えてください

主にお写真を印刷します。

発色の良いプリンタで顔料インクで詰め替えインクが使用できるプリンタ教えてください。

御多忙とは存じますが、何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>顔料インクで詰め替えインクが使用できるプリンタ

基本的に染料インクであろうが顔料インクであろうが、メーカー保証で詰め替えインクの使用できるプリンターはありません。みんなそれなりのリスク覚悟で詰め替えインクを使用しているだけです。まずそれを前提に以下をどうぞ。

エプソン顔料タイプ全機種対応詰め替えインク
http://e-tonya.org/products/p-3117.html

エプソン全色顔料タイププリンター
一例:PX-601F、PX-401A、PX-101など

ただし上記詰め替えインクメーカーに書いてあるカートリッジは
IC*22/23、IC*31/33、ICCL43他と書いてあるのに対して上記例示プリンターのカートリッジは1C4CCL46(46系)のようですので、インクは合うでしょうがICチップのりセッターがあるか、または上記インクメーカーの永久チップが使用可能かどうかまでは分からないのでインクメーカーに確認してください。

また上記カートリッジ使用プリンターで考えるなら、そのプリンタータイプは家電量販店かエプソンか上記互換インクメーカーに問い合わせてください。
(とても面倒で調べ切れません、すみませんね。)

>顔料インクで詰め替えインクが使用できるプリンタ

基本的に染料インクであろうが顔料インクであろうが、メーカー保証で詰め替えインクの使用できるプリンターはありません。みんなそれなりのリスク覚悟で詰め替えインクを使用しているだけです。まずそれを前提に以下をどうぞ。

エプソン顔料タイプ全機種対応詰め替えインク
http://e-tonya.org/products/p-3117.html

エプソン全色顔料タイププリンター
一例:PX-601F、PX-401A、PX-101など

ただし上記詰め替えインクメーカーに書いてあるカートリ...続きを読む

QMP-600「エラー5010」解除方法について。

CANON MP-600で再生品互換インクカセットと交換したとたんに、「エラー5010」が発生し解除できません。
サービスモードで実施してみたのですが、2行目の「ldle」も表示されません。
エラーを解除する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

新しいものを購入すると決めたのですから、蒸し返すような感じになるかも知れませんけど・・・・

まず、「5010」というのは、スキャナ関連の故障ですから、基本的にインクを交換しても発生するものではないですね。

ただ、互換インクを使ってプリントヘッドを痛め、それが原因でヘッドの回路にか電流が流れて、メイン基板を損傷して、本来と違うエラー表示になったという経験はあります。
全く別のところが故障したのに、液晶に表示する回路が不調になってしまい誤った表示をしているかも。

エラーが出た状態で電源ランプとエラーランプ(オレンジ)が交互に点滅するはずですので、オレンジの点滅回数を数えてみてください。
必ず、何回かで一度休みます。ただし、MAX20回以上点滅しますので気長に数えてみてください。
こちらの表示のほうは影響を受けないようです。

ただ、交互点滅は修理が必要という意味です。
そのため、サービスモードにも入れません。
サービスモードは、正常でなければ入ることが出来ません。

時々書くのですけど、「エラーを解除」という考え方は勘違いです。
故障した箇所を修理すれば出なくなります。
おそらく、廃インクが満杯になったときにメモリをリセットすることから、すべてのエラーが解除できると勘違いされているのでしょうね



なお、この機種の修理サポートは今年の7月末までです。

また、現在の機種(2008年以降)はメーカーの登録済のツールが無ければサービスモードも起動しません。インク代も額面上は上がっています。

使用量の問題はありますけど、MP600を修理して使うという目もあったかも。

プリンタの修理屋です。

新しいものを購入すると決めたのですから、蒸し返すような感じになるかも知れませんけど・・・・

まず、「5010」というのは、スキャナ関連の故障ですから、基本的にインクを交換しても発生するものではないですね。

ただ、互換インクを使ってプリントヘッドを痛め、それが原因でヘッドの回路にか電流が流れて、メイン基板を損傷して、本来と違うエラー表示になったという経験はあります。
全く別のところが故障したのに、液晶に表示する回路が不調になってしまい誤った表示をしてい...続きを読む

QIP2700のリセッター

IP2700のリセッターを探しています。
インク型番はBC-310とBC-311です。
詰め替えインクを使用していますが、
残量非表示になり不便ですので
リセッターを販売している店舗を
教えて下さい。
又、「こうすればリセットされるよと」と言う情報も
教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

警告を出さないようにするだけならすぐできますよ

http://www.beisal-co.com/index.php?%E6%AE%8B%E9%87%8F%E6%A4%9C%E7%9F%A5


人気Q&Aランキング