【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

個体の水酸化ナトリウムが水に溶解するときの変化、および、個体の水酸化ナトリウムが希塩酸と反応するときの変化は、それぞれ次の熱化学方程式(1)、(2)で表すことができる。これらの式を用いて中和に関する熱化学方程式を(3)で表すとき、Qに当てはまる数値を求めよ。
(1)NaOH(個)+aq=NaOHaq+45kJ
(2)NaOH(個)+HClaq=Naclaq+H2O(液)+101kJ
(3)H^+aq+OH^-aq=H2O(液)+QkJ
((3)の左辺は水素イオンaq+水酸化物イオンaqです。)

化学Iの熱化学方程式の問題です。
解説をなくしてしまい困っています。
どなたか教えて下さい(__)よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

中和の式を、まず


HClaq+NaOHaq=NaClaq+H2O(液)+QkJ
と置き換えて解けばすぐに解けますよ。

式(2)-式(1)から、
HClaq+NaOHaq=NaClaq+H2O(液)+56kJ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング