この資格をもってると得だというのは何でしょうか?
ちなみに希望は事務業です。
今、ワープロ、簿記、硬筆、珠算の2級は持ってます。2級というどれも中途半端なものです。とりあえず、これらの1級を取るべきでしょうか?

これをもっておくと、転職しやすいというのがあれば、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

せっかく持っている資格の簿記は1級を目指しては如何でしょう?


その他、ワープロは今はあまりPOINTになりませんので、パソコンのWORD等を勉強したら良いのでは?今はマイクロソフト社が主流ですので、MOUSのWORD一般がお勧めです。(その次はEXCEL)
今は正社員でも派遣社員でもEXCELとWORDくらいは使えないと採用はなかなか難しいですから。

下記のURLはMOUSの説明が出ているHPです。

参考URL:http://mous.odyssey-com.co.jp/index2.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考URLありがとうございます。
こういう試験があったとは知りませんでした。
いままでの仕事上、WORDとEXCELは普通の事務業以上の使いこなしをしていたので
これくらいの試験なら受かると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 19:10

資格で「もってたらと得」だなあと常々感じるのは、医師、司法試験、公認会計士など。

これらを持っていると相当強いです。
あと、TOEICもセールスポイントになると思います。語学に堪能な人は就職でも強いですね。
あとは事務職ならばワード・エクセル・簿記などに結構優秀なパート・派遣の方が多いので、資格の有無に関しては大差ないと思います。みんな誰でもある程度できるので差はつきにくいかも。
あとは、その資格無しにその仕事を行うことができないというようなものでなければ、あまり大差ないように思います。
とすると、中途を採用する際は資格の有無よりも、長い期間継続して働いた経験があるかとか、辞めてからの期間が短い(または無い)かとか、まわりとうまくやっていけるかとかの方をまず見ますよね。
    • good
    • 0

「秘書」というお仕事はいかがでしょう?



ぼくは外資系に長くいますので、彼女らを見てて、なかなかプロっぽい仕事だなーと思ってます。

また一般日本企業でも、だんだん秘書の仕事が重要になってきているように感じます。

頂点は、社長秘書や重役秘書ですが、部長当たりから、秘書が必要になってきてます。

下のURLにあるような「秘書実務士」という資格もあるようですし、英語をはじめ、いろいろな資格が役立つ職種だと思うのですが。
学校もあるようですよ。

参考URL:http://www.nn.iij4u.or.jp/~remy/jitumu.html
    • good
    • 0

普通、履歴書に書いていいのは3級以上となっているらしいです。

3級もほんとは危ないとか・・・??
2級でも十分いい成績だと思います。1級のほうがそりゃまあ、いいでしょうけど2級だって大変ですし。
私も今、資格取得に励んでいます。医療事務か一般事務を希望してるんですが、ワープロ、エクセル、秘書検定など、あとは医療事務関係の資格をがんばっています。私なんかはあまり欲がないんである程度で満足しちゃうんですが1級取得までがんばろうかなぁ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いっしょに資格取得にがんばりましょう。

お礼日時:2001/04/02 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q皆さんは、望んだ仕事につけて楽しく過ごせてますか? 転職活動中ですが、希望の職を探すよりとりあえずな

皆さんは、望んだ仕事につけて楽しく過ごせてますか?
転職活動中ですが、希望の職を探すよりとりあえずなんでも始めるのがいいのか悩んでます。35歳です。声がかかってるとこもあるのでどうしようかと…

Aベストアンサー

文面からすると現在失業中で 希望の職を探しているが 関係ないところより声が掛かっているということですよね
ココのQ&Aをみていても 希望の職に勤めたが勤務条件が悪く退職したいが どうすべきかとの質問もあります。
ということで 臨んだ仕事についても 楽しく過ごせるとは限りません。
私は 特に希望したわけでもなく なんとなくの流れで仕事に就きましたが そのうちその仕事が好きになり 結果として それなりの出世をして 楽しく過ごしたことになります

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q資格についてです 電工2種、DD3種、2級ボイラー技士を持っているんですが、これらの資格は名前や住

資格についてです

電工2種、DD3種、2級ボイラー技士を持っているんですが、これらの資格は名前や住所が変わった時に更新するだけですか?
「何年に一回講習を受けなさい」などはありませんか??

できれば早急に回答お願いします!!

Aベストアンサー

DD3種は、知りませんが、ほかもありません。

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q日商簿記3級は資格として見て貰えるか?

日商簿記3級は資格として見て貰えますか?
職種は一般事務。
資格はMOSマスターにプラスして簿記3級、そして実務経験3年半。
3級程度では、資格として見て貰えない事が多いと聞きますが、実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

3級程度ならおバカな商業高校の生徒でも
とってきますからね。

ないよりましだけど、
あったからどうなるというものでもありません。

むしろ、実務経験3年半でどの程度の知識や経験を
したかのほうが重視されると思います。

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q簿記2級を取得してから探しにいったほうがいいのでしょうか?

簿記2級を取得してから探しにいったほうがいいのでしょうか?

私は、24歳の男性です。
私は、2010年3月に大学を卒業した既卒で未就職のものなんですが、会計事務所への就職を考えていて、将来的には税理士を目指そうと思っているんですが今度、求人を探しにハローワークへ行くつもりなのですが今、インターネットで検索をかけたらほとんどの企業が税理士補助業務とかで簿記2級以上とあったんですけど、

私は簿記の資格は持ってません。

やはり、今の状態で求人を探しにいっても無意味でしょうか?
簿記2級を取得してから探しにいったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

24歳の男性ということなら、簿記2級の勉強中でも良いですからとにかく会計事務所の採用に応募すべきだと思います。
個人の事務所では事務員は単純な記帳事務等が殆どで、新人にいきなり申告の手伝いはさせないでしょう。それよりも若くて安い給料に耐える人材のほうを歓迎するのではないでしょうか。

勉強中に見つかればラッキーですし、見つからなければ合格後再度チャレンジしたらよいでしょう。

ただ忠告したいのは、会計事務所勤務の人が必ずしも税理士合格率が高くないということです。
私は以前この試験に会社に勤めながら挑戦しましたが、学校のクラスにいた会計事務所員は殆ど合格しませんでした。話していると、毎日仕事でやっているのでいつでも受かるような気楽さがあり、かえって試験に受からないという感じでした。合格を目指すのならば、試験と実務は別物と思って勉強に真剣に取り組まなければ合格はできません。

また早く就職したほうが良いというのは、30歳を過ぎると独立は難しくなるということです。試験には働きながらでは5年は覚悟が必要です。まして未経験で20代後半ではますます就職は困難です。

その合格時の年齢をも考えて、人生設計をしたほうが賢明です。

24歳の男性ということなら、簿記2級の勉強中でも良いですからとにかく会計事務所の採用に応募すべきだと思います。
個人の事務所では事務員は単純な記帳事務等が殆どで、新人にいきなり申告の手伝いはさせないでしょう。それよりも若くて安い給料に耐える人材のほうを歓迎するのではないでしょうか。

勉強中に見つかればラッキーですし、見つからなければ合格後再度チャレンジしたらよいでしょう。

ただ忠告したいのは、会計事務所勤務の人が必ずしも税理士合格率が高くないということです。
私は以前この試験に...続きを読む

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q会計事務所に就職したいのですけど、簿記1級、AFP,は何か役に立つでしょうか?

何とか就職したいのですけど、上記の資格は役に立つでしょうか?
会計、経理に詳しい先輩方どうかアドバイスの方よろしくお願い
します。

Aベストアンサー

先ず、あなたのようなパターンの方は、
とっても多い。という事を知ってください。

また、本当に就職したいと思っている人が
少ないのも事実です。

あなたが、そうだとは言いませんが、
30歳を前にして、さすがに働かないとヤバイ!
ので、税理士は諦めて就職しようという
安易な考え方の人が多いです。

そもそも、同世代の人間は、
その間、実社会でイロイロな経験をしているわけです。

そこで、すでにアドバンテージがありますよね。

それに、実社会では、頭の良し悪しだけではありません。
人間関係や、思いやりなども重要です。

世間の目が気になるんであれば、
とりあえず、働いた方がいいでしょうし、
経済的な問題もあるでしょう。

仮に、そういうのがなければ、
もっと勉強したらどうでしょう?

この不況下で、30近い未経験を取る企業は、
そうそうないですし、
あったとしても、何らかの問題を抱えている場合が
多いでしょう。

少々、キツイ言い方ですが、
このレスを読んで、ムカツク!っていう感情が
あるようでしたら、
それをバネに、更に勉強をがんばったほうが良いですね。

参考URL:http://www.job-knowledge.net

先ず、あなたのようなパターンの方は、
とっても多い。という事を知ってください。

また、本当に就職したいと思っている人が
少ないのも事実です。

あなたが、そうだとは言いませんが、
30歳を前にして、さすがに働かないとヤバイ!
ので、税理士は諦めて就職しようという
安易な考え方の人が多いです。

そもそも、同世代の人間は、
その間、実社会でイロイロな経験をしているわけです。

そこで、すでにアドバンテージがありますよね。

それに、実社会では、頭の良し悪しだけではありません...続きを読む


人気Q&Aランキング