最新閲覧日:

月の光って、太陽からの光を反射しているんですよね?
月光に紫外線は含まれているんでしょうか?
夜出歩く人が日焼けをしない事を考えれば、無いような気もするんですが、『実際完全にゼロなのか否か』をご存知の方がいらしたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

紫外線は0ではありません。

ただ、紫外線にも種類があり,肌を焼く性質のある紫外線B波というのは月面で反射してきません。だから,肌を焼くということはないということはきいたことがあります。月の色はオレンジとか紫色々な色で見えることがありますが,より紫色に近い色で見えるとき(要するに波長が短い光が届くとき)が一番紫外線の多いときです。わかりやすく言うならば満月の日の月が正中(自分の真上にきた状態)した状態が最も紫外線が多いときでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快な回答、ありがとうございますv 特に、光の色を踏まえた紫外線の強さ説明には超納得でした。量的、質的な差は有っても、太陽光と月光って基本的には同じ光なんですね。

お礼日時:2001/04/02 18:40

月が太陽の光を反射して月光が射すわけですから、もちろん月光にも紫外線が含まれています。

スキー場で"雪焼け"をするように、反射光にも紫外線は含まれます。
しかしその量は太陽光の10万分の1程度と豆粒ほどの微かな量です。
また紫外線にはA波とB波の2波があります。
・A波はゆるやかに確実に肌の奥まで届き、ダメージを与えるもの。
・B波は肌の奥に届くことはないが、その力はA波の数千倍を誇ります。
通常「日焼けする」のはこのB波によるものです。
ところが月の表面はこのB波を反射しないようにできています。
このおどろくべき偶然により月光による"月焼け"はしません。
つまり「月光にも紫外線はあるけれど、焼けることはない」ということです。
ステン・F・オデンワルド著作の『宇宙300の大疑問』という本が講談社から発売されています。様々な疑問に回答しているので色んなことが分かりますよ。(1,200円くらいです)

余談ですが、半日海で泳ぐだけで肌が黒く焼けるなんて太陽ってやっぱりすごいですよね。こんなに遠くにあるのに休むことなく輝きつづけるなんて!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく解り易い回答&参考図書までありがとうございました♪ さっそく、本屋さんで捜してみます♪ 海ですか。…良いですねぇv たしかに、同じ気温でも太陽の有る無しでは洗濯物の乾きが違うので、太陽は偉大です。
それにしても、「月焼け」という言葉、どうりで馴染みが無いわけですね。笑。

お礼日時:2001/04/02 18:39

完全にゼロ、というのはどうですか。

月面に完全に酸素がゼロ、といえるかどうか,でも、「完全」さの範囲があるでしょうから。
 月光は月面で反射しているので、月面の岩石でかなり吸収、散乱して、地球まで届くのはかなり「減るのは確かでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

完全に、というのは痕跡量も無いか否か…『ゼロ』か否か、という疑問だったんです。焦点の甘い問いですみませんでした。早いアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 18:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報