3歳の子供が高度難聴であることがわかりました。いろいろなサイトを見たのですが、口話と手話両方を学んだほうが良いようです。そこで関東で口話、手話両方で教育してくれる聾学校、その他の施設を知っている方教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

追加。


「聞こえない子を持つ親のページ」http://www.d-b.ne.jp/d-angels/
掲示板があり、その膨大なログの中では、学校についてのお話が頻繁にでているようですよ。

そこのお母さん方に、学校を紹介していただいたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuniuniさん、いろいろとありがとうございます。サイトを見てまわったといっても、すべてを見られる訳ではないのでとても参考になりました。早速いって情報も
集めてみたいと思います。お医者様には、口話の施設の方を勧められているのですが、子供の精神状態を考えると悩んでしまって……。
とにかく、本当に有難うございました。

お礼日時:2001/04/05 01:28

相当ご自分でも捜されたようなので、もうご存知かもしれませんが、参考になれば。

。。

全国そう児を持つ親の会:http://www.hat.hi-ho.ne.jp/at_home/index.html
↑親や子供からの声が沢山載せられています。ろう学校への不満なども。。。
耳・口・言葉のホームページ:http://village.infoweb.ne.jp/~fwhk4954/mimi-link …
全国聾学校プロフィール:http://www.tsukuba-tech.ac.jp/zr/
リンクページ:http://homepage1.nifty.com/masao-deaf/link.html
    • good
    • 0

参考になるか分かりませんが、関東で有名な聾学校は筑波大学付属聾学校がありあます。

参考URLに同学校のアドレスを示します。
「残存聴力を活用した聴覚口話法によって徹底した話し言葉の指導を行ない聾児に日本語を習得させる。」ことを教育目標に掲げているます。
幼稚部では、乳幼児相談室(0~3歳)を設けています。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/%7Eaaa25100/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kuniuniさん、早速の回答ありがとうございます。筑波聾学校はとてもいい学校らしいですね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/03 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学・高校両方の教員免許を取得したい場合の教育実習の実施校は?

教員免許をとることを考え始めている大学生です。

大学のホームページの教育実習の説明を読んでいてはっきりしない点があったので質問させていただきます。

ホームページの説明によると、中学の教員免許のみを志望する場合は、3週間以上の実習が必要(「教育実習B」と名づけられていました)で、高校の教員免許のみを志望する場合は、2週間以上の実習が必要(「教育実習A」と名づけられていました)とあります。そして、それぞれの場合において、実習は中学・高校のどちらで行ってもよい、つまり中学の教員免許のみを志望する者が高校で実習を行ってもよいし、その逆も可能である、という風に解釈しました(・・・ここまでは合ってますよね??)

次に、中学・高校両方の教員免許を取得したい場合には、「教育実習B」と同じ制度が適用されるといったことが書いてありました。これは、中学・高校両方の免許を志望する場合には、中学で実習を行わないといけないわけではなく、高校で行ってもよいという風に理解してよいのでしょうか?

といいますのも、他のサイトを少し見てみると、両方の教員免許を取得するには高校でなく中学での実習が必要であるといったニュアンスの事が書いてあったのです。それで、どちらが正しいのか分からなくなってしまっています。

中学・高校の両方の免許を志望する場合の教育実習実施校は、どちらでもよいのか、それとも中学でないとだめなのか、という点についてお分かりの方はお教えいただけると大変幸いです。

よろしくお願いいたします。

教員免許をとることを考え始めている大学生です。

大学のホームページの教育実習の説明を読んでいてはっきりしない点があったので質問させていただきます。

ホームページの説明によると、中学の教員免許のみを志望する場合は、3週間以上の実習が必要(「教育実習B」と名づけられていました)で、高校の教員免許のみを志望する場合は、2週間以上の実習が必要(「教育実習A」と名づけられていました)とあります。そして、それぞれの場合において、実習は中学・高校のどちらで行ってもよい、つまり中学の教員免許...続きを読む

Aベストアンサー

どちらでもかまいません。期間3週間さえクリアー出来れば…

◎群馬県のものがヒットしましたので参考URLにあげておきます。
http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/index.htm

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/index.htm

Q口話、読唇術の学習方法教えてほしいです。

口話術、読唇術、について学びたいのですが、テキスト、サイトも見つからず暗中模索の状態です。
何かいいテキスト、方法などありましたら情報いただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家でもなんでもないですが 私だったら

・自分でしゃべりながら口の動きかたを鏡で研究 
・発声した言葉ごとに口の動きかたの特徴をノートなどに記入して
 データをつくりながら頭に叩き込む
・邦画を日本語字幕音無しで力試し

テキスト等があったとしても多分こんな感じの努力なしで
習得できるほど簡単な特技ではないと思うし
自分の目に映るものを自分が感じた表現方法で知識にしたほうが
有効的な情報価値があると思いますよ^^

Q盲学校 聾学校 塾の先生 小学校 幼稚園の先生になりたいです。

今24になる優といいます。一度受験に失敗してフリーターをしてましたでもやはり先生がやりたいんです。あるボランティアに出会いあぁこの仕事を本当にやりたい!!そう思い今からまた勉強して夜間の学校で教職課程をとりたいです。でも年齢的に不安があります。卒業の時には28もう遅いのでしょうか?

Aベストアンサー

盲学校、聾学校、小学校の教員を目指すのでしたら、
大学へ行って免許取って採用試験目指すのが一般的です。(小学校の免許は短大でも取得可)

塾の先生は、免許自体必要ではないでしょうが、短大卒、大卒である必要があると思います。

幼稚園の先生(幼稚園教諭)の免許は、短大で取れます。

30歳超えても採用試験受けている人はいます。(大部分の都道府県は35歳まで受けられます。)

事実関係はこんな所ですが、後はあなた次第でしょう。

Q聾学校の先生になるには?

現在、聾学校の先生になろうと考えてます。
ろう学校の先生になるためにはどうすればよいのでしょうか?

今、社会福祉学部の大学を卒業して1年半サラリーマンとして働いているところです。
サラリーマンが聾学校の先生になるためには、まず、教員資格が取れる大学に行って資格を取ってそれから教員試験。。。となるのが普通だと思いますが、
今は通信教育もあったりと色々なのでよくわかりません。

なので、すみませんが、誰か詳しいことを知っておられる方がいたら教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、教員免許がどうしても必要です。
教員免許を取得するために、大学等でいろいろな単位の取得が必要です。
通信教育もありますが、「教育実習」は教育現場でしかできませんから、社会人には難関です。長期間、平日の昼間が拘束されます。

次の難関は、採用試験です。
今のところ、ろう学校は公立(都道府県立)が多く私立は少ししかありません。
公立の場合には「ろう学校」だけの採用はありません。
盲・ろう・養護学校全体での採用となります。
試験倍率はとても高いと思ってください。
ただし、本採用でなくとも臨時採用として期限付きで教員になれることもあります。(免許は必要です)

私立の場合は、採用数も少なくさらに難関になるでしょう。

私の個人的な意見としては、ろう学校で正式に手話を教えるべきだと思います。何十年も手話を排除している日本のろう教育には違和感があります。

Q社会教育施設で働くにはどうしたらいいの

ボランティア活動を通して、社会教育施設で働きたいなと思うようになりました。具体的には公民館で主催事業を企画・運営したり、自然の家や生涯学習施設で働いてともかく社会教育に関わる仕事をしたいと考えています。採用試験の情報など乏しいので、小さなことでも知りたいです。どうしたら、社会教育施設で働けるのですか。ちなみに社会教育主事資格は大学で取りました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、各自治体に問い合わせて、「社会教育主事(補)」の募集があるかどうかを聞いてみてください。
また、自治体によっては外郭団体(例えば社会教育施設の管理は教育委員会からその外郭団体へ委託されていることが多いです)で採用枠を設けているところがあります。その場合にはその団体へ。
そのほかにも放送局などメディアが社会教育や自然教育関連支援の財団法人を持っている場合がありますので、ネットで検索されてはどうでしょうか。
しかし、定期的に採用がありかつ業務においてsi-na3さんが求めておられるような内容の仕事は自治体の職員になるのが望ましいのではないでしょうか。
ただ、募集人員は非常に少なく激戦が予想されます。大都市や都道府県など募集の多いところをターゲットに絞られる方が良いかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報