AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

決勝T出場?


さっきテレビをつけたら「日本チームが決勝トーナメント出場」と騒いでいます。
オランダと戦ったんですよね?
私はサッカーには全く興味がないので、
今回の勝ちがどのくらいすごいものなのかよく分かりません。
やっぱりすごいことなんでしょうか?

能天気な質問ですみませんが、
お暇な方がいらっしゃったら、
教えていただけませんか?

お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


今回の一次リーグ勝ち抜けの価値を実感するには、
日本サッカーの敗北の歴史を知って戴かなければなりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1954 スイスW杯    アジア予選敗退
1958 スウェーデンW杯 アジア予選 不参加
1962  チリW杯     アジア予選敗退
1966 イングランドW杯 アジア予選 不参加
1969 メキシコW杯   アジア予選敗退
1973 西ドイツW杯   アジア予選敗退
1977 アルゼンチンW杯 アジア予選敗退
1980 スペインW杯   アジア予選敗退
1985 メキシコW杯   アジア予選敗退
1989 イタリアW杯   アジア予選敗退
1993 アメリカW杯   アジア予選敗退

「日本代表 苦闘の歴史」
http://www.jiji.com/jc/wcup?id=wcup_s_africa&p=h …

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サッカーにおけるアジア各国の実力は著しく低い。
過去18大会を通して、アジア代表国全体の総勝利数が
たったの10勝なのです。(1大会あたり0.55勝ですね)

日本代表はそんな低レベルのアジアにおいてさえ惨敗を繰り返してきました。
W杯出場なんて夢のまた夢。
日本がW杯に出る。そして勝利をあげる!等と言おうものなら、
それは真顔で「俺、アメリカの大統領になるよ!」と言っているのと
同類の発言でした。
…「(憐みの目で)分った分った(苦笑)」と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1993 Jリーグ発足を機に日本サッカーは飛躍的な進歩を遂げ、
1997年には数多の死闘の後、ついに悲願のW杯切符を手にします。

しかし所詮「弱小アジアの代表国」。
1998フランスW杯は3戦全敗で終了。
2002日韓W杯こそ、一次リーグを突破してみせましたが、開催国は
アジア予選免除。組み合わせも他の強国と同グループに入らない様に
シード国扱いになる等、地元開催の利を活かしてのものだったとされています。
前回2006ドイツW杯も一勝もできず、一次リーグ敗退。

つまり日本代表は、実力も、その歴史も、自他共に認める「超弱小国」
なのです。
(失礼ながら)先の冬季オリンピック・ボブスレー競技に南国のコンゴ共和国の
チームが参加しましたよね。
皆、彼らを温かい目で見守っていました。
「勝ち負けじゃない。頑張ることが大事」
「完走したんだ。大したものだ」
「いい思い出になったろう」etc…
サッカー界における日本代表の評価など、彼らと同等なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな、ブックメーカーがその優勝に3ケタのオッズをつける代表が、
列強を降して一次リーグを突破してみせた(驚!!!!!!?????)。
国内騒然!
…これが今回の騒動の意味するところです。

少しでもその意味が実感できて戴けたらよいのですが…。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
丁寧に解説いただいて、恐縮です。
私が思っていた以上に意味のある勝ちだったようです。

回答者様はきっとサッカーがとてもお好きな方なんですね。
ずっと日本チームを応援してきた方達は
今回の日本チームの頑張りはとても嬉しいでしょうね。

サッカーに対する愛情が伝わってきました。

お礼が遅くなってすみませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 12:49

こんにちは。


フィギュアスケートでたとえますと
安藤美姫選手がオリンピックでメダルを取るくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私は安藤選手のファンですよ。フィギュアスケートが好きです。
金メダルは難しいと思っていました。
もし今年の五輪で金メダルが取れていたら、
今のサッカーファンの方達の気持ちが実感出来たかもしれませんね。

お礼が遅くなってすみませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 12:52

高校野球で例を上げている方がいらっしゃいますから、相撲で。



十両に上がったばかり、体格は貧弱だけれど、敏捷性がある力士 日本海(日本)。
横綱候補、技巧派だが押し相撲も弱くない大関 雄嵐多(オランダ)。
ずば抜けた身体能力と速攻相撲で頭角を現してきた新鋭 小結 亀楽(カメルーン)
恵まれた体格で安定した相撲を取る元関脇 小結 電幕(デンマーク)

実際にはあり得ませんが、この4人の関取で総当りを行ったところ。

圧倒的に実力が劣ると思われた日本海が、粘りの相撲で亀楽を倒し、
負けはしたものの、大関雄嵐多と四つに組んで大相撲をしてのけ、
最後は、力押しに来る電幕をいなしつつ鮮やかな投げを打っての完勝。

なんと2勝1敗で勝ち越してしまった。

こんな感じです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おもしろい例えですね。
小兵の「日本海」が「雄嵐多」に買った一番は
座布団が乱れ飛びましたね。
「雄嵐多」関も信じられない気持だったでしょうね。

お礼が遅くなってすみません。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 12:42

今日のはデンマーク戦です。

オランダとは先週やって負けました。
すごさのたとえで言えば、高校野球の万年3回戦負け(一回戦負けほど弱くはないけど予選の決勝や準決勝に行ったことがないぐらい)のチームが甲子園に出てしまったぐらいすごいです。
ただ、甲子園に出ても勝てるかどうかは難しいのと同じで、これからの一勝がきついのです。
過去に決勝トーナメントで勝ったことはないから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

万年三回戦負けのチームがPLに買ってしまった、という感じでいいでしょうか?
地元(日本)は盛り上がるはずですね。
でも負けたデンマークの選手が何となく可哀そう。
勝つか負けるか、厳しいですね。

お礼が遅くなってごめんなさい。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 12:38

日本はこれまで予選リーグとしてカメルーン、オランダと戦い、日本時間のきょう未明にデンマークと試合を行いました。



結果は3戦2勝1敗となり、オランダに次ぐグループ2位で予選突破となっています。

で、何がすごいかということですが、まずワールドカップ前の強化試合などで日本は大不振に陥っており本大会での活躍が全く期待できなかったこと、そして予選の相手3チームが全て世界ランクでいうところの格上の相手だったのでおそらく勝てないだろうと予想されていたところが、予想以上の快進撃を成し遂げたので盛り上がっているのです。

この回答への補足

質問を投稿してからテレビを見て気付きました。
相手はデンマークでしたね。
すみません。

補足日時:2010/06/25 08:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼が遅くなりました。

そういえば、開会前にチケットが売れていないというのを
ニュースで聴いた様な気がします。

ファンの皆さんはパラグアイ(ですよね?)戦が楽しみですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/27 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング