40%に縮小したものを100%に戻す計算方法を教えて頂けないでしょうか?縮小したものの縦の長さは14・6センチ、横幅は6・2センチです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

100%は40%の 100 / 40 倍 = 2.5 倍ですから、数字に 2.5 を掛けられたらよいと思います。



14.6 × 2.5 = 36.5 (センチ)
6.2 × 2.5 = 15.5 (〃)
となります。
    • good
    • 3

図面などでの縮尺 40%というのは、長さ(x、y成分)に対して指定します。



元図形のが 横x 縦y とすると

x * 0.4 = 14.6
y * 0.4 = 6.2
なので、元の長さを求めるのは、

縮小後の長さを(40%=0.4)で割る
あるいは
縮小後の長さに(40%=0.4の逆数=1/0.4=2.5)を掛ける
事で求められます。
x = 14.6/0.4
y = 6.2/0.4
あるいは
x = 14.6 * 2.5
y = 6.2 * 2.5

※もし、面積が40%という事であれば別の考え方が必要です。
    • good
    • 0

面積が40%を、100%にするのであれば、


14.6X6.2=90.52
90.52X2.5=226.3(100÷40=2.5)
ここで、単に、一辺に2.5をかけると、(14.6X2.5)X(6.2X2.5)=565.75となるので、一辺にル-ト2.5をかければいいと思います。
    • good
    • 0

縦横だから各辺を2.5倍じゃなくて、ルート2.5倍では。



100を40にする。 40/100=0.4
40を100にする。 100/40=2.5
    • good
    • 4

100%をxとすると、


x×0.4=14.6
x=36.5
同じように、
x×0.4=6.2
x=15.5
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセントの変化分を英語で表現する場合は

「先月に比してダムの貯水率は ○.○ポイント改善し,○.○パーセントになりました」というニュースを聞いていてフト気になりました(日本語のなんとも便利な用法の一つでしょうが).

最近 比分を表現する数値に対しての差分・変動分を「ポイント」と表現するのをよく見かけます.
「○.○ポイント変化して ○.○パーセントになる」というのは英語では(なるべく意訳ではなく)どの様に表現するのでしょうか?

Aベストアンサー

「○.○ポイント変化して ○.○パーセントになる」
change by ○.○ points to ○.○ percent

変化量(率)を表すときには前置詞“by”を、変化後の数値を表すときには前置詞“to”を使います。

ちなみに、“(percentage) point”というのは、率(パーセンテージ)の変化量を表す時に使う表現です。
例えば、「20%から10%上昇した」と言うと、20%+10%=30%になったのか、20%+(20%×10%)=22%になったのか区別がつきませんが、、「20%から10ポイント上昇した」なら、20%+10%=30%になったのだとはっきりします。

小数点つきの数字をいくつも続けて言うときに、うるさく感じるのは、ある程度仕方がないと思います。

Qこれって、英語でなんて言えばいいんでしょう…

これって、英語でなんて言えばいいんでしょう…

まつげのエクステをして、ピアスホールを開けたので

「これで20パーセント増しには
ステキになったでしょ」

って英語で言いたいんですが、いいフレーズがあったら教えてください!
ヨロシクお願いします(^人^)

Aベストアンサー

Don't you think these made me sweeten 20 percent, don't you?

sweetenには「美しくする」とともに「割り増しする」という意味がございます。
下記参照くださいませ↓
http://eow.alc.co.jp/sweeten/UTF-8/

Q英語で書かれた論文の比率

昔は 欧米でラテン語を勉強していましたが、
今はもうみんな一生懸命、四苦八苦しながら英語を勉強しています。
たとえば、昔は自然科学の雑誌には、英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語の論文が載ったものですが、今はもう英語一辺倒です。
英語で書かなければ誰も読んではくれません。
ラテン語が学問の言葉だった時代は、すでに遙か遠くなってしまいました。

そこで質問ですが、現在 世界で書かれている論文のうち、英語で書かれているのは 何パーセントに上るのか ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

どういった分野の研究および学術論文かによっても若干の違いはあると思いますが、昨年8月に出た記事によると、世界最大の査読のある論文のデータベースであるSCOPUSの調べでは、論文のうち80%はすべて英語のみで書かれているということです。
https://tyleralp1el.wordpress.com/2015/09/13/the-hidden-bias-of-sciences-universal-language/

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

Q英語で修士論文が書けない

英語に自信はありませんが、英語で修士論文を書きたいと思っていました。

しかし指導教官は、
私(指導教官)はnativeではないし、英語で書くなら他の人を介さなければならないので、
日本語で書くように言われました。

しかし、どの本を見ても
「特にその書く分野が、その言語が世界共通語である場合は、英語が難しいとは思わずに英語で書きなさい」
と、英語で書くことを勧めています。

やはり指導教官が言っている以上、英語で書く事を諦める他ないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つまり、博士論文を書く段階では、学生は自分の論文を英語で書くだけの訓練は十分積んでいますし、土台になる自分の論文もあるので、指導教員は一から指導しなくても済みます。それでも、本音としては、学生のひどい英語はなるべく読みたくない、とおっしゃる先生方は多いです。

修士論文を書く前に、一度も英語の論文を書いたことがないのであれば、指導教員が日本語で書いてほしい、とおっしゃるのはもっともだと思います。博士課程の学生であっても、論文としての書き方の間違い以外に、多少は英語の間違いも指導しなければいけません。(大抵は、教員が指導したり、学生自身が外部の英文校閲者とメールなどでやりとりすれば、学生本人だけで修正できることが多いですけど。)まして、修士の学生で先に土台となる雑誌論文もないのであれば、論文の書き方の指導に加えて、英文の書き方の指導もかなりしなければいけません。

論文に限りませんが、他人の文章を添削するのはかなり大変な仕事です。自分が書いた方が百倍早い!、と思う気持ちを抑えて、何度も何度も細かくチェックしてなるべくこなれた文章になるように指導しなければなりません。もちろん、それも教員の仕事のうちですが、ある程度論文を書く訓練ができている博士課程の学生に対してさえ、英語が不得意な学生の指導をする場合には(間違いを指摘しても、なんで間違いなのかわからない、という顔をされたときなどには)、「オレは英語の先生じゃねーよ!、先に英語の勉強をしてこい!!」と思うときもあります。

論文レベルの英語を書く訓練がある程度できているのであれば(論文の英語は英語としてのレベルは特に高くありませんが、論文としての言い回しや専門用語には慣れる必要があります)、修士論文であっても英語で書いていいと思います。でも、一から練習のために書くのであれば、修士論文ではなく、雑誌論文から始めてください。
他の回答者さまの書かれているように、修士論文は一般的には外部に公開するというよりは、修士課程での研究のまとめという意味合いが強いです。仲間うちでしか読まないものに多大な労力をかけるのはもったいないですから、雑誌論文として外部の人に読んで評価してもらえるものに労力を使ってください。その方が研究業績になりますし、英文校閲に出すお金も無駄にはなりません。(まともな業者の英文校閲料金は馬鹿にならない金額ですよ。単語数やサービス内容にもよりますが、雑誌論文1本頼めば、数万円は軽くふっとびます。)

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つ...続きを読む

Q論文は英語で書くべきだと思うのですが・・・

 日本人の学部生が論文を書くというと日本語で書きます。しかし、日本語で論文を書くということは読む人は日本人に限定してしまいます。世界の人と研究で議論するには英語で書いた論文が必要となります。国語学を学んでいる人に英語で書けとは言いませんが、特に科学を研究している人は学部生から英語で論文を書くトレーニングをする必要があると思います。
 日本語の論文もろくにかけないのに英語で書けなんてバカなことをいうなといわれそうですが、英語で論文を書くトレーニングをするからこそ日本語も理解できると考えております。全国の大学で、卒論をすべて英語でかけなくてもせめて図や表は英語で書くべきだと思います。この考えは無理がありますか?
 

Aベストアンサー

machtechさんの質問は、全てではなく、せめて図や表を英語で書くべきだと言うことですね。
当然だと思います。私の所属している日本の学会では、日本語の論文においても図と表およびそのタイトルは英語で書くようになっています。また、論文のタイトルも英語表記で英語のアブストも記載しなければなりません。
皆さんのメールにあるように先ず技術を高めることが大事だとの意見も同意できますが、せめて図、表とそのタイトルは英語にするべきでしょう。私も英語は得意ではありませんが、海外の論文を探す機会が非常に多いです。この際、関連する図と表を先ず探します。書かれている内容も大事ですが、先ずその論文がどのようなデータから成り立っているのかが重要だと考えるからです。
このようなことは大学の先生ならご存知のはずです。また、卒論でも図、表は英語で書く大学も多くなっているのではないでしょうか。図表とも未だに日本語で書かれているのだとすれば、もっとも関連する学会が未だに図表が日本語で書かれてる可能性があります。しかし、関連する学会が図表とも英語にも関わらず卒論が日本語で書かれているとすれば、それは担当教官の怠慢と学生が全く論文を見ていないことになります。そのような卒論に興味は湧きません。ごめんなさい。

machtechさんの質問は、全てではなく、せめて図や表を英語で書くべきだと言うことですね。
当然だと思います。私の所属している日本の学会では、日本語の論文においても図と表およびそのタイトルは英語で書くようになっています。また、論文のタイトルも英語表記で英語のアブストも記載しなければなりません。
皆さんのメールにあるように先ず技術を高めることが大事だとの意見も同意できますが、せめて図、表とそのタイトルは英語にするべきでしょう。私も英語は得意ではありませんが、海外の論文を探す機会が...続きを読む

Q「こんにちはを英語で何と言いますか?」 「”こんにちは”これを英語で何

「こんにちはを英語で何と言いますか?」 「”こんにちは”これを英語で何といいますか?」英語にしてくださいmm

Aベストアンサー

感覚的に訳します

「こんにちはを英語で何と言いますか?」
"How do you say Konnichiwa in English?"
こちらは日常的に使える英文だと思います


「”こんにちは”これを英語で何といいますか?」
"Konnichiwa" - How do you say it in English?
文章として書く分にはおかしくないのですが上記の方が自然かと思います

または
"What's (日本語の単語) in English?"
でも大丈夫だと思います

Hope it helps!

Q英語で考えて喋る

みなさん、こんにちは。
現在アメリカに一年間の留学をしている高2です。
ここに来てから約4ヶ月が経ちました。
英語にかなり慣れてきて、英語を聴いたり読んだりした時は、わざわざ日本語に訳さないでも、英語のまま理解することができるようになりました。
しかし今だに英語で考えて、話すことができず、いつも日本語文が自然に頭に浮かんでそれを英語に訳しています。
これだと、時間がかかるし、また訳せず、言葉にできないことがあります。
そこで質問なのですが、どうすれば英語で考えてそれを口に出すことができるのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相当な時間外国語を聞き続けると身につくそうですが・・

私は留学できないので家で海外ドラマを何度も繰り返して聴いています。

日本にいる外国の人が、自然に話せいているのを見ると、
もっと長い期間英語を聞き続ければ可能になるんじゃないかな?
と思います。

Q英語でプレゼンすることになり・・・

英語で自分の研究内容を英語でプレゼンします。
何かいいアドバイスや定型的な言い回しなどを教えて下さい!!

Aベストアンサー

研究内容のプレゼンで最も重要なことは研究内容が的確に伝わることであって、上手な英語を使うことではありません。
以前ある国際会議でドイツ人がめちゃくちゃな英語で発表をしているのを聞き、「オレの方が英語はうまいぞ」と思いました。
中学英語でいいから、研究内容を伝えることを心がけましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報