プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

変圧器のタップ電圧について質問があります。

同じ問題でもテキストで若干計算方法に違いがありどちらで
計算すればよいでしょうか?

問題はこちらです。

配電用6KVモールド変圧器(定格容量75(KV・A)、定格一次電
圧6600[V]、定格二次電圧210[V]において、一次側タップを
6600[V]に設定してある時、二次側電圧が200[V]であった。
二次側電圧を210[V]に最も近い値とするための一次タップ電
圧の値[V]は。

イ 6150V
ロ 6300V
ハ 6450V
二 6750V

テキストには

V1/V2=E1/E2

E1:一次タップ電圧とE2:定格二次電圧の比は
V1:一次電圧とV2:二次電圧との比に等しい

とかいてあります。

とここまではよいのですが

Aのテキスト

V1/200=6600/210

210V1=1320000

V1=6285V

答えロの6300V



Bのテキスト

X/6600=200/210

210X=1320000

X=6285V


ここから

E1=(6285/210)×210

=6285V

答えロ

計算方法はほぼ同じですが、

E1=(6285/210)×210

=6285V
の意味が分かりません。

何のための計算でしょうか?

いくつもすみません。
変圧器に関連して・・・・
2次側電圧を上げるには一次側のタップを下げる。

2次側電圧を下げるには1次側のタップを上げる。
という考え方でよいでしょうか?

長々となりましたが。詳しい解説の程お願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

ずばり言いますと、この問題の場合は、AのテキストでもBのテキストでも、どちらでも回答を求めることが出来ます。


しかし、親切なのは、Bのテキストです。

ポイントは、定格二次電圧210[V]であり、最終的に二次側電圧を210[V]にするという、たまたま同じ210[V]なので、Aのテキストのように省略しても同じ答えになるのです。
もし、「二次側電圧を205[V]にしたい。」という問題だったら、Aのテキストでは解けなくなります。

とは言え、205[V]などという数値は出題されないとは思いますが。



#1さんの補足

公式

(1)V1/V2=E1/E2

もうひとつは
(2)E1=(V1/V2)×E2

これは、形が違うだけで、同じ式です。
    • good
    • 1

【前提条件】


V1/V2=E1/E2
E1:一次タップ電圧(6600V)とE2:定格二次電圧(210V)の比は
V1:一次電圧(?)とV2:二次電圧(200V)との比に等しい

まず、実際に印加されている1次電圧を求めます。(2次出力電圧は200Vであった。)
E1/E2=V1/V2
E1=V1/V2×E2=6600V/210V×200V=6285V
1次印加電圧は6285Vが解りました。

次に2次電圧を210Vにするための1次タップ電圧を求めます。
V1/V2=E1/E2
V1=E1/E2×V2=6285V/210V×210V=6285V
よって1次タップ電圧は6285Vに最も近い( ロ:6300V)となります。

【参考】
この状態でタップ電圧を6150Vにすると2次出力電圧は
E2=V2/V1×E1=210V/6150×6285=215V
よって215Vと更に上昇します。
※1次タップ電圧値を下げると変圧比は小さくなり2次側電圧は上昇します。

テキストの回答、解説を依頼された方により回答方法は千差万別となります、また全てが正しい回答とは思えませんので疑問に思うのは非常に良いことです。

今回は計算が簡単なためAの回答の時点で、2次タップ電圧と2次出力電圧が同じなどで計算不要と頭の中で計算してしまったのではないでしょうか。理想的にはBの回答の進め方が正しいです。
    • good
    • 0

E1=(6285/210)×210



=6285V

E1=(V1/V2)×E2

Aの式で求めたのは1次電圧、でBの式に代入してタップ電圧を求めた。


かな? 粛々と1種電工勉強中・・・ っと
間違いならごめんなさい。
    • good
    • 1

>何のための計算でしょうか?



理解不能です。気にしなくて良いと思います。

>2次側電圧を上げるには一次側のタップを下げる。2次側電圧を下げるには1次側のタップを上げる。という考え方でよいでしょうか?

OKですが、変圧器には以下がありますので気にしてください。

(1)基準容量タップ:銘板にはR6600Vなどと書いてあります。
(2)全容量タップ:同じくF6300Vなどと書いてあります。
(3)低減容量タップ:記号なしで6000Vなどと書いてあります。

ご質問の例では6300Vでは75KVAフルに使用できますが
6000Vでは75KVAは使用できません。

この回答への補足

sentakuyaさんすみません!もう一点
お聞きしたい事が出来たので補足質問
させていただきます。

同じ変圧器のタップ電圧を求めるのに
2つの公式があるのですが、違いは何
でしょうか?

公式

(1)V1/V2=E1/E2

もうひとつは
(2)E1=(V1/V2)×E2

先ほど質問した、配電用6KVモールド
変圧器(定格容量75(KV・A)、定格一
次電圧6600[V]、定格二次電圧210[V]
において・・・・以下省略・・・・

の数値を代入しても同じ答えになり
ました。

なぜ同じタップ電圧を求める公式で
2つも存在するのでしょうか?

問題形式によって「使い分け」をす
るためでしょうか?

補足日時:2010/08/29 10:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング