旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

250gの水に、75gの非電離性で不揮発性の溶質を溶かした。1気圧の下、この水溶液の沸点を測定したところ、100.45℃であった。溶質の分子量を途中式も含めて教えてください。ただし、水のモル沸点上昇は0.51K・kg・mol^(-1)とする。有効数字二桁です。

回答よろしくお願いします

A 回答 (3件)

沸点上昇の問題ですね。



間違っているかもしれませんが一応…←

使う公式は
ΔTb=Kb・m

(ΔTb:沸点上昇度
Kb:モル沸点上昇
m:全溶質粒子の質量モル濃度)
です。
こっから解答です

↓↓↓↓↓

m=(100.45-100)÷0.51
=0.8852…kg/mol

そして250gの水に75gの非電解質を溶かしたときの
質量モル濃度は、
求める分子量をMとすると
75/M÷0.25と表せる。
これがmと等しいと考えて

75/M÷0.25=0.882
これを解くと
M=3.4×10^4g/mol



かな…?
自信はあんまりありません(^_^;)
答えが他の回答者さんと
違っていれば、
他の回答者さんの方を参考にしてください(´・ω・`)


自信ないのに回答しちゃってすいません(´~`;)
    • good
    • 0

教科書に解説と例題や問題が載っていると思います。

    • good
    • 0

答えの部分間違いました><


3.4×10^4→3.4×10^2
です;;;
本当すいません(´;ω;`)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

助かりました

お礼日時:2010/08/30 12:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング