これからの季節に親子でハイキング! >>

化学系の就職先について。
息子が中堅国立大学の化学系に在学中です。1.有機化学2.無機・分析化学3.生化学4.構造物理化学5.反応物理化学6.放射科学(放射能系)の専攻があります。息子は生化学に興味を持っていますが、わたしがその分野をかじっているため、生化学がもっとも就職難と考えています。

上記分野で就職に有利なコース、就職が難しいコースをアドバイスいただければ助かります。ただし、教員や地方公務員は除きます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

就職に関しては、学問上の重要性とは別と割り切ったほうがいいでしょう。


生化学は農学部の一部、理学部生物系、それと工学部のバイオ系とで分野が被る反面、電機、機械ほどには求人があるセクターではないので、バイオ、バイオと騒ぐ割に就職がよくないことは事実です。
それと、生物系の実験、作業はマニュアルを見れば誰でもできることが大半で、通常複雑な計算、設計を必要としない点も多分に関係している。

次に放射線の分野の殆ど全ては、放射線医学に関連している。放射線技師か放射線の医師になる方がこの道ではいいでしょう。放射線の院を出て、医学部放射線科の技師のような仕事をしている人を知っています。医学系では医師が一番なのでプライドの高い方には不向きでしょう。

後は工場の現場に近いところほど就職があり、有機よりは無機でしょうな。
基礎理論まで自社で追求する企業は一定規模以上の大企業です。
中堅以下はとりあえず新製品の開発が最優先ですし、大企業でも現場あっての研究所ですから、実際は工場のエンジニアの方がずっと多い。

ただ、どこが就職がいいか悪いかなどご本人が一番知っているでしょうし、興味がなければどうにもならないので、ご本人に任せた方がいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、子供の興味に任せるしかないでしょうね。ちなみに、放射線は医療器ではなく原発系です。情報くださりありがとうございました。

お礼日時:2010/09/04 02:42

"業界"で働いているものの意見としては、学部なんて関係ないです。


そんなものに拘っているから勝手に就職口を減らしているだけ、なんですけれどね。

そういう思い込みが捨てられないのならば、それも良いと思います。

勝手な思い込みで業界を狭めていては、後が大変なんですけど。


親心も結構ですが、ほどほどに。
面接で、「親に言われました」って言う人も『本当に』いるので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>親心も結構ですが、ほどほどに。
面接で、「親に言われました」って言う人も『本当に』いるので。

それは避けたいですね。私はよく考えて、帰省中の息子に、授業料を出している親として言うが、必ず就職し自分で食っていくこと、大学院(行くように勧めていました)は白紙だ。行きたいならそのうち話は聞こうと少々突き放しました。

気が楽になりました。

ありがとうございます。

ちなみに、私は大学の専攻に近い仕事、研究職を長年続けています。

お礼日時:2010/08/31 22:31

>生化学がもっとも就職難と考えています



この理由はなんでしょう?
生化学をやっていたから就職難ってのは、言いがかりも良いところです。
就職できない理由を、学部のせいにしすぎです。

まず、学部卒の場合を考えるとどこだって同じです。
無論、例えば分析の会社の研究職をやりたい、とかだったら分析を専攻していた方が良いでしょう。
が、大半の職の場合専攻なんて関係ないです。

また、院に進んだ場合では専攻によって就職が多少左右されます。
企業によっては、自分の会社と同じ研究じゃないと…っていうところもあります。
が、多くの企業の場合関係ないです。



まぁ・・・こういう言い方もなんですが・・・
大学生にもなって、親にどうのこうのと言われ就職先を決める、ってどうかと思いますけれど。
自分の将来くらい決められない人が、この就職難の時代に就職できると思えませんが。

この回答への補足

お若い方のようですね。

>生化学がもっとも就職難と考えています

大学教員、農学、理学、栄養関係に知り合いがおり、就職がないと聞いています。それもそうだと思います。生化学は、理学部化学、生物学、農学部、工学部にあり、供給過剰でしょう。

>自分の将来くらい決められない人が、この就職難の時代に就職できると思えませんが。

子供はおぼろげに考えているとは思います。しかし、これが親心です。

補足日時:2010/08/31 06:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物理化学を専攻しようとしている息子の就職は?

息子は、某国立大学の理学部化学科の3年生です。
4年生から研究室に入るらしく、どこの研究室に入るか悩んでいて、最初は「分析化学」に入ろうとしたのですが、なかよしグループの研究室になりそうな雰囲気になりつつあり、そういう雰囲気での研究が気に入らないようで、「物理化学」の方に進むことを考えているようです。
本人はもちろん「物理化学」にも興味はあるようですが、あまり人気のない研究室らしいことを言っています。
親としては、なかよしグループであろうとやりたい研究であれば関係ないと思うのと、”人気がある研究室=就職率の高い研究室”
というイメージがあります。

又、大学院にも進む予定でいます。
「物理化学」を学んで大学院を卒業したときの就職先ってどんなところがありますか?
やはり、「分析化学」の方が、就職は有利なのでしょうか?
ご存知の方、是非教えてください。

ちなみに、息子の大学レベルは超難関大学とは言えませんが、昔の一期校と言われた総合大学です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.3と同じ者です. 現在,企業から母校の研究室に派遣され,共同実験をしています.会社は建設系,研究室は土木の環境保全工学(主に下水・汚水・廃棄物処理)です.
 したがって,現在の修士2年・学部4年と一緒に3人グループで研究しています.現在の国立大学は大学院大学なので,4年生で卒業する人はほとんどいません.90%以上の人が修士卒です.
 前の回答の人たちが,「大学時代に何かを一生懸命勉強した人は,何でも出来るようになる.」様に書かれていますが,そのとおりです.
 修士の場合,自分で教授から与えられた研究課題,もしくはやりたい課題をマネジメントして成果を出す必要があります.特に化学系は,薬品等の消耗が激しいので,研究成果を出し,学会等で発表し,文科省や,産通省,環境省等から科学研究費を分捕る(国立大学全体の研究費のパイが決まっているので,まさに分捕り合戦)必要があります.
 修士の場合,研究マネジメント:ある意味プロジェクトマネジメントPMして,成果を挙げて,研究費を取ってこないと研究できません.
 これは就職した後,どの分野(文系含む)に進んでも最も重要な事です.給料と同等以上に成果を挙げないと,会社は倒産するわけですから.わが研究室,3月修士了4名は,それぞれ商社・金融・メーカー・コンサルタントでした. 修士の時に,自分でPMして成果を出し,科研費を取って来て,学会で発表し,英語論文を読みこなし,自分の専門分野と日常会話程度は英語力があると証明したからです. 今の社会は,半年先の景気でさえ読めません.ニートになる若者も多いと思います.就職先を考えて研究室を選択するより,「自分は母校でこれだけの実績(学問でも部活動でも)をあげました」と胸を張っていえる人が就職できると思います. ただ,だらだら過ごした人が就職できないのだと思います.まずは当面の3年間,自分は何を一生懸命やりたいのかを考え,セルフマネジメントする事が大切です.3年後の日本の景気などわかりません.「遠くを見つめて,今やるべき事をやる」です.

ANo.3と同じ者です. 現在,企業から母校の研究室に派遣され,共同実験をしています.会社は建設系,研究室は土木の環境保全工学(主に下水・汚水・廃棄物処理)です.
 したがって,現在の修士2年・学部4年と一緒に3人グループで研究しています.現在の国立大学は大学院大学なので,4年生で卒業する人はほとんどいません.90%以上の人が修士卒です.
 前の回答の人たちが,「大学時代に何かを一生懸命勉強した人は,何でも出来るようになる.」様に書かれていますが,そのとおりです.
 修士の場合...続きを読む

Q物理化学の研究室が敬遠されるのはなぜでしょうか?

物理化学の研究室が学生から敬遠されるのはなぜでしょうか?

有機化学の研究室は人気があるのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

何となくですが、列挙してみます。

・有機の方が就職に有利(というイメージ)
・有機の方が、他では得難いスキルがつく(というイメージ)
・高校で物理未履修のまま量子化学、熱力学でコテンパンにされて
 物理化学と関わる気が失せてしまった
・研究内容や意義が部外者には分かりづらい

私が卒業した理学部でも、確かに有機系の方が人気でした。
物化の中では、固体を焼いて合成する固体物理的な事をやっている所や
生体分子を片っ端からNMRにかけるような研究室は人気でしたが、
大気化学、放射化学、熱分析あたりは不人気でした。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q応用化学科 就職について

自分は埼玉大学応用化学科へ受験しようと思っている高校3年生です。
応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?応用化学科で学んだ事を使える仕事に就けるのでしょうか?自分は今の段階では院へ行こうとは思ってません。そして研究職にも就きたいとも思ってません。ただ化学が好きだから、大学で有機、無機を学びたいので応用化学科へ行きたいと思ってます。

詳しく教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちわ。応用化学科の表題に懐かしさを感じました。
(埼玉大ではありませんが他大学の応用化学科卒の者です。)

>応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?

化学系はもちろんのこと非化学系メーカーさんも多いようですね。
後は公務員、教員さんというところです。

修士卒だとがっつり化学系!!というメーカーさんに進まれる方が多いと思います。
学部卒の方のほうが就職先に対しフレキシブルに考えている方が多いと感じます。

>応用化学科で学んだ事を使える仕事に就けるのでしょうか?

就けると思います。もちろんその意志の下、質問者様が行動すれば、ですが。
機械、電気/電子系メーカーさんも化学屋さんは必要です。
化学系メーカーさんも機械、電気/電子屋さんは必要です。
会社名に惑わされず雇用側が求めている技能/職種をよく検討することが肝要と思います。
公務員さんでも化学系学生さんを求人しています(一般に採用数は少なく狭き門ですが・・・)。

参考URL:http://www.apc.saitama-u.ac.jp/entrance/employment/index.html

こんにちわ。応用化学科の表題に懐かしさを感じました。
(埼玉大ではありませんが他大学の応用化学科卒の者です。)

>応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?

化学系はもちろんのこと非化学系メーカーさんも多いようですね。
後は公務員、教員さんというところです。

修士卒だとがっつり化学系!!というメーカーさんに進まれる方が多いと思います。
学部卒の方のほうが就職先に対しフレキシブルに考えている方が多いと感じます。

>応用化学科で学んだ事を使える仕事に就...続きを読む

Q化学系の学部の大学を出て就職できる職業について教えてください。

化学系の学部の大学を出て就職できる職業について教えてください。
できれば、メジャーなのではなく、あまり知られていないようなものを知りたいです。

Aベストアンサー

主婦/夫、美人美男ならモデル、神父(ポスドクからの転向でいたよ)、教師、大学教授、金融、IT、法律、製薬、バイオテク、石油、繊維、食品、エネルギー、環境、人事、マーケティング、販売、自営業、農家、技術系通訳、コネクションがあれば政治家、政府機関、会社社長、サラリーマン、NGO、芸術家(海外だと掛け持ちというのも多い。)、歌手、芸能人、芸人、俳優、音楽家、料理人、スポーツ、ウェイター/ウェイトレス、バーテンダー、アパレル関係、バイト生活者、運が悪いと無職、高学歴の引きこもり。その後医学部に行けば医者。途中で学部を機械工学に変えれば、建設、デザインとか。社会が受け入れてくれて、君が自ら可能性を狭めなければ、いくらでもありかな~と♪

Q化学系の就職

私は27歳化学系学部卒です。
大学卒業後一般企業に入社後営業職をしていましたが
退職し今はアルバイトをしています。
どちらも化学とはあまり関係ない業界です。

やはり化学業界で仕事をしたいと思い就職活動をしていますが
悩み、といいますか疑問がありましたので質問させていただきました。

1.学部卒で研究、開発職というのはつくことは出来るのか?

私が通っていた大学はお世辞にも偏差値の高い大学とは
いえません。現実問題として採用してくれる企業という
のはあるのでしょうか?又、採用されたとして化学の
ブランクがあってもやっていけるのでしょうか?


2.工業系企業の営業というのはどのようなものか?

私が経験した営業は一般家庭への飛び込み訪問です。これは精神的肉体的に非常につらかったです。私の父は工業系企業
の営業なのですが話を聞くと私が経験した営業とは全く
違います。


3.生産技術、品質管理とはどのような仕事か?

言葉だけですといまいちイメージをつかむことが出来ないもので。

文章が下手で申し訳ありません。
どんなことでも結構ですのでアドバイスをいただけたらと
思います。

又詳しく解説しているサイトや化学系企業の求人が多く
のっている求人サイトなどもありましたら
お教えいただければと思います。

私は27歳化学系学部卒です。
大学卒業後一般企業に入社後営業職をしていましたが
退職し今はアルバイトをしています。
どちらも化学とはあまり関係ない業界です。

やはり化学業界で仕事をしたいと思い就職活動をしていますが
悩み、といいますか疑問がありましたので質問させていただきました。

1.学部卒で研究、開発職というのはつくことは出来るのか?

私が通っていた大学はお世辞にも偏差値の高い大学とは
いえません。現実問題として採用してくれる企業という
のはあるのでしょうか?又、採用...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社の場合、理系大卒の人は現場か研究の配属です。 文系の人は事務(営業)ですね。
でも、会社に入社したら学士も博士でもスタートラインは同じですよ。研究の場合 上司からテーマを与えられます。(自分で選べることは少ない)
卒業による 職種の種類はあまり無いです。
文献を読み漁り、実験をして 成果を毎週毎月報告します。 他社が持ってない技術を確立して、世の中に
送り出します。
研究の場合 何でもやりますよ。ユーザーとの営業的
やり取りから、500リットル以上のタンクでの
精留実験(生産実機に使えるよ。)掃除洗濯も自分でやりますね。
清掃業者も秘密保持の為に一切入れないので、自分で処理します。

理系でも 建築 機械系の大卒は、設計に関する部門
に行くか、土木系の研究に入る場合も有ります。
毎年 面談が有り 仕事の希望を聞かれて、希望する
業務に変われる場合も有るけど 希望しないのに
いきなり転勤も有ります。

あまり良い話では無いけど 途中入社の場合は、
その部門の専門職じゃないと 取らない。
10人面接して その人の経歴をみて一人選びます。
一般職なら どこに配属されるか不明だけど
垣根は低いですよ。(派遣の女子も多い) 

あまり良い回答じゃなくてゴメンネ。
また意見 聞かしてね。

私の会社の場合、理系大卒の人は現場か研究の配属です。 文系の人は事務(営業)ですね。
でも、会社に入社したら学士も博士でもスタートラインは同じですよ。研究の場合 上司からテーマを与えられます。(自分で選べることは少ない)
卒業による 職種の種類はあまり無いです。
文献を読み漁り、実験をして 成果を毎週毎月報告します。 他社が持ってない技術を確立して、世の中に
送り出します。
研究の場合 何でもやりますよ。ユーザーとの営業的
やり取りから、500リットル以上のタンクでの
精...続きを読む

Q量子化学の就職って?

現在、大学2年で化学を専攻しているものです。
研究室の就職先でふと疑問に思ったのですが、量子化学ってどんな就職先があるんでしょう?(修士、博士卒を前提として。)

有機化学は化粧品、繊維などの開発、研究。
生化学は化粧品、医療品などの開発、研究。
とかイメージしやすいんですけど、無機化学や量子化学とかの研究室の就職先ってどんなのがあるんですか?イメージしにくくて^^;
ぜひ、教えてください!

また、大学を修士で卒業して、一般企業の開発、研究に携わる(就職する)のって難いことですか?(大学のレベルにもよりけりとは、思いますが。)
地方国立(一期)大学程度で可能でしょうか?

Aベストアンサー

現在の状況では「創薬」関連は量子力学関連(分子運動を含む)は非常に活発ですが、keita1221様が学位をお取りになる頃にどうなっているかは良く分かりません。
基礎知識として「絶対必要」な事は確かなのですが、あまりよく知らなくても巨大分子をうまく計算してくれる、ハード(計算機自体)やそれに特化したソフトの発達が非常に速く、またそれは「お金になるから」です。
#2のお答えにもありますが、現在の「米国式学位」というものは「自分一人で研究を企画立案できる能力」つまり「免許証」でしかないので。
「何処へ走っていくか」は個人の才覚です。また、院在学中に新発見、新発想から「学生起業」への道もありますし、特にお薦めしたいのは、米国などの大学で「雰囲気を知る」事です。
最近は国内でもポスドクの口が沢山ありますが、米国などで「専門そのもの」ではなく「専門家に助けて欲しい」様な条件で教室を探し、キツイけどしっかり仕事をし、人脈も作ってくると、何かと便利です。
そのためには院時代「自分の担当教授」だけでなく、討論会などで知り合う「若手のやり手の先生」との交流も作っておいた方が良いです。
やることは沢山ありますが、初めは「基礎をしっかり、大きな変化が起きても取り込めるだけの柔軟な理解」が必要でしょう。
院に入れば先端部分が次第に見えてきますから、そこを目指して「悪戦苦闘」して下さい。
「悪戦苦闘」した人ほど良い仕事が出来ます。

現在の状況では「創薬」関連は量子力学関連(分子運動を含む)は非常に活発ですが、keita1221様が学位をお取りになる頃にどうなっているかは良く分かりません。
基礎知識として「絶対必要」な事は確かなのですが、あまりよく知らなくても巨大分子をうまく計算してくれる、ハード(計算機自体)やそれに特化したソフトの発達が非常に速く、またそれは「お金になるから」です。
#2のお答えにもありますが、現在の「米国式学位」というものは「自分一人で研究を企画立案できる能力」つまり「免許証」でしかないので。...続きを読む

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q応用化学科の就職先

工学部応用化学科から、年収1000万以上の企業に就職することは不可能でしょうか?

Aベストアンサー

当方応用化学科&化学系大学院卒で、外資コンサル勤務です。コンサル、外資金融、IT、商社などは出身学部はあまり気にせず、比較的早く1000万円に到達すると思います。ただ、誰でも応募できるので入社時の競争は非常に激しく、また生き残るのも大変です。

お勧めは大手製薬です。給料はかなり高いです。院まで行って研究・開発職で入るのが良いのではないでしょうか。

Q製薬会社就職には・・・

製薬会社への就職(研究職メイン)だとどういった大学、学部がよいのでしょうか?
聞いたところによると、理学部化学科は良いとか、薬学部4年制は無難だとか、農学部でも入るのは可能だとか・・・
それに就職を考えるなら旧帝大とも・・・

しかしある経験者から聞いたところ農学出身だと他の学部卒の人よりは扱いがあまりよくないとも聞きました。これってほんとうでしょうか?

それで、僕自身高3で生物選択の理系です。それと偏差値は60以上あります。

長々とすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナトリウムの発見者遠藤章博士は、東北大農学部の出身です。製薬会社の研究所勤務のときに、この仕事をしました。会社が大もうけする頃には、東京農工大の教授になっていましたが。
 どこの製薬会社でも、大勢の農学部出身者が働いています。私の上司も農学部出身でした。

 何学部に行くかよりも、学部(というより大学院)のどこの研究室で何の研究をしてきたか、このほうが重要です。
 
 製薬会社研究所に採用された人の専攻と配属先の一覧表を示している企業があります。ご参考までに。

http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 合成や分析のためには化学系の人が必要だし。薬理や毒性のためには生物系の人が必要だし、いろんな分野の人が必要とされているのが、わかります。
 実験系のみならず、数学や統計学や情報解析の人が採用されているのは、どこの製薬会社でもそうですが、臨床試験で高度なデータ解析の知識が必要だからです。

 なお、この表中の専攻は、学部名、学科名、研究室名がいりまじっているようです。

参考URL:http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング