教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

なぜスペイン語にはクエスチョンマークが二つあるのですか?

スペインに興味があって留学を含めて何度も現地に行きました。
なのでスペイン事情にはちょいと詳しいのですが、ひとつわからないことがあります。
それが、タイトルにもあるようにスペイン語にはクエスチョンマーク(コーテーションマークも。)が二つあることです。(文の最初と(しかも逆さま)最後にです。)ガリシア語もそうらしいです。どうしてですか?コレはスペイン語やガリシア語のみで、他の言語にはない現象です。誰か知っていたら(できれば詳しく)教えて下さい。(前に知り合いのスペイン語の先生に聞いたら、ラテン語の影響かもしれないと言っていましたがちょっと納得いきません。)

どうかよろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

signo de interrogacion で検索すれば、説明がたくさんあります。



参考URL:http://es.wikipedia.org/wiki/Signo_de_interrogac …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今スペイン語が忘れぎみなのでわからないところがあったら日本語への翻訳機能で読んでみます。

お礼日時:2010/09/16 02:25

これは、文頭を一目見ただけで すぐに疑問文か感嘆文か分るようにらしいです。

しかし、スペイン語に堪能でしたら ここで質問を出すより、スペイン語のQ&Aサイトで訊いた方が的確な回答が得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう風な理由があるんですか。言語って面白いですね。
今度スペイン語の質問サイトで改めて聞いてみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 02:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング