プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

経済関係(初学者向け)の論評しやすい本を教えて頂ければ幸いでございます

「経済」関連の本を読み論評しなさいという課題が出てしまい500字程度にまとめて提出しなければならない状況でございます。

しかし、どういう本を読めば良いのかがわかりかねる状況でございます。
皆様のおすすめの本を教えて頂けると大変ありがたく、非常に助かります

私は経済に関して全くの初心者でございます。
初心者にもわかりやすく、論評しやすい本ですと大変ありがたいです
宜しくお願い申し上げます。

gooドクター

A 回答 (3件)

お勧めは、



「高校生にでもわかる日本経済のすごさ」著者:三橋貴明
「細野真宏の最新の経済と政治のニュースが世界一わかる本!」著者:細野真宏

の2冊です。

細野さんの本に関しては、2010年6月に出版されたばかりなのですが、この本が出版されるまでの細野さん
の財政問題に対する捕らえ方には疑問符がついていたのですが、その私が疑問を抱いていた部分が上記の
本では見事に改善されています。

三橋さんの本に関しては、この本を読むことで(もちろんネットやその他の書籍での情報の裏づけは行いま
したが)、それまで経済に関してはまったく語ることのできなかった私が、1年を待たずして見事に経済の
仕組みを理解することができた、超お勧めの本です。

細野さんの上記紹介本には、その三橋さんたちが言っているような内容を、キャラクター図解入りで、もの
すごくわかりやすく記されています。

また、細野さんは年金問題のスペシャリストでもあります。私たちが抱いている年金問題への誤解も、
見事に解決してくださいますよ。

共に、「マクロ経済」のお話です。ミクロに落とそうとすると、それこそ多種多様の分野がありますの
で、まずはこのマクロ経済を理解されることがよろしいのではないかと思います。

このことが理解できると、テレビで中継している予算委員会の問答の本質が理解できて、本当に面白く
見ることができるようになりますよ。「そこ違うやろ!」とテレビに向かって国会議員に突っ込みを入れ
たり。^^;

どちらの本からスタートされても良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした<m(__)m>
大変ご親切でわかりやすいご回答ありがとうございました<m(__)m>
本読んでみました<m(__)m>

お礼日時:2011/03/12 18:16

おそれいります



質問者さまのご年齢(学年)を教えていただけますか。

もしくは、「課題」をどこ(誰)から、どのように出された課題なのでしょうか。

(ぞれによって、論評に求められる要素、水準も異なると思いますので)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした<m(__)m>

お礼日時:2011/03/12 18:18

分かりやすい解説でお馴染みの池上彰さんが書かれた



「経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ」

なんてどうでしょう。

経済関連の書籍って〈僕が知ってる中では〉両極端なものばかりなので、簡単かつ深いのはやっぱり池上さんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした<m(__)m>
大変ご親切なご回答ありがとうございました<m(__)m>
本読んでみました<m(__)m>

お礼日時:2011/03/12 18:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング