システムメンテナンスのお知らせ

建築士の受験に必要な実務経歴証明書の件で悩んでいます。

建築学科を卒業して設計事務所(5名)に勤務して2年目です。
勤務して半年程で、所長が違法行為をしているのがわかったので、
早く辞めたいと思っていました。

管理建築士(所長)は、大卒の私には違法な業務は振ってきませんが、
「今まで20年間バレたことはない。誰でもやっていることだ。」と言って、
虚偽の実務経歴書で二級建築士の受験をさせたり、
名義貸しや確認申請書のごまかし等をしているようです。

昨年、高卒で実務3年で二級建築士を受験する男性所員がいたのですが、
管理建築士(所長)が、勤務して半年の女性のパート事務(実務なし)に、
虚偽の実務経歴書で二級建築士を受験さたため、
男性所員は、管理建築士(所長)のやり方に憤慨して、
受験申込が終ると、事務所を辞めていきました。

辞めた男性所員の話では、
前年にも知人の男性(建築実務なし)に
虚偽の実務経歴書を作成して受験をさせていたそうで、
万が一、県や建築技術教育普及センターから、
この男性の在籍確認の連絡が入っても、
口裏を合わせるようにと、所長から指示されていたそうです。

私は、このまま勤務すれは学歴+実務二年で、
来年一級建築士を受験できるので、
受験申込が終わったら、辞めたいと考えていたのですが、
男性所員が辞めた経緯もあって、
受験申込以降も、勤務し続けることを約束しないと
実務経歴証明書を出さないと所長が言い始めたのです。

今の有資格者は一級と二級(管理建築士の所長)の計2名です。
来年一級建築士がリタイアします。
過去に虚偽の実務経歴で二級建築士免許を不正に取得した人達を、
在宅パートや、二級建築事務所として独立させて、
下請けの図面屋として使いながら業務をこなしているので、
事務所は、この関係を維持したいという考えからか、
私に来年一級建築士を取らせで事務所を維持したいと考えているようです。

実務経歴証明書の証明を逆手に、
条件を受け入れないと解雇もチラつかせる
管理建築士(所長)のやり方に憤りを感じていますが、
解雇された場合、いまからブランクなして
設計事務所に転職しようにも困難で困っています。

実務経歴の証明は、この管理建築士(所長)に
頼むしか方法はないのでしょうか?
万が一、管理建築士が証明書を出してくれなかった場合、
法的に対抗して、実務経歴証明書を確保する方法はあるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

建築士試験の実務経歴書の証明書は、建築士の資格のある方であれば誰でも良いです。


つまり、現在お勤めの管理建築士で無くても良いという意味です。
親戚や知人、大学の先輩などの建築士資格のある方の証明でも良いと言う事です。

現在の建築業界及び建築設計業界は、不況に喘いでいますので、転職しようにも困難なのは承知でしょう。
辞めるのは何時でも出来ます。建築士試験を受験し建築士資格を得たら、親の面倒をみなければならなくなったと嘘言って辞める事も可能です。
貴方の実家が地元に無いなら、一旦実家に戻り、頃合いをみて、他に就職すれば良いだけですから、あんまり悩まない様に。

以上
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング