小学3年生、ピアノ発表会の曲の選曲のご相談。

来年の3月のピアノ発表会で弾く曲の相談をさせて下さい。
現在ブルクミュラーが終わり、ギロックを始めています。
『誰もが知っている作曲家、有名な曲、クラシック』でお勧めはありませんか?この条件は娘の希望です。過去の発表会で他のお姉さん達が弾いているのもいいのですが、本人がどれくらいのものを弾けるか全くわかりません。
今、子供が今一番弾きたがっているのはモーツァルトのソナタです。また、モーツァルトのソナタで一番弾きやすいのは何番でしょうか?


先生にまず相談というのは承知しています。でも、先生に相談する前に何曲か自分で候補を絞っていきたいと思います。
(前回、選曲だけでワンレッスンつぶれてしまいました。。。これだけは避けたいです。子供もガックリしてました。)

過去の質問も探してみたのですが、解決できませんでした。
どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

モーツァルトのソナタで小学生向きなのはやはりK.545でしょう。


左手に2、3カ所オクターブが出てきますが、なんとかなるのではないでしょうか。


学研から4期のピアノ名曲集というのが小曲集が出版されています。
難易度別になっているのでこの中から選ぶのも良いかもしれません。
http://gakken-publishing.jp/ongaku/musictext/dt_ …

youtubeに模範演奏?があります。
http://www.youtube.com/watch?v=ZMxvr-eFN9Y&featu …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ショパンのマズルカが弾けてしまうのですね!
モーツァルトは何とかなりそうですか!

とても参考になるURLまで張り付けていただきまして、ありがとうございました。
娘といろいろと聴いてみて、候補を絞っていきたいと思います。

発表会は少し背伸びをしても自分が弾きたいと思った曲を弾かせてあげたいなと思っています。
その方が頑張れる子ですので。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/06 09:24

子犬のワルツもソナチネを上手に弾ける指のまわるお子さんなら弾けると思います。


でもショパン、右手だけじゃなくワルツは左手も甘くありません。
先生がギロックをやられているようなので近現代から、普通は湯山昭さんのバームクーヘンや
中田喜直さんなどが、この進度の発表会の定番曲だと思います。
有名曲ならエリーゼやトロイメライ。でもトロイメライは聞かせるのは難しいです。
ソナチネはやられていないのですか?

この回答への補足

子犬のワルツなどショパンのワルツは、今弾きたい曲ではなく、好きな曲として挙げさせていただきました。きちんと伝わらず申し訳ありません。

ソナチネはやっていません。また今までの発表会でもソナチネを弾いた子はほぼ皆無です。先生の考えあってのことと思っております。

補足日時:2010/11/07 14:20
    • good
    • 11
この回答へのお礼

二度の投稿ありがとうございました。
湯山昭さんなどの曲はよく発表会の時に聴くのですが、うちの娘は興味を持ちません。。。


「有名な曲を下手な演奏で聴かされるのはつらい・・・。」というのはとてもわかります。
先生にとって発表会は教室を知ってもらうための大切な機会ですから、教室の皆さんはとても上手に弾いています。

湯山昭さん、中田喜直さん、もう一度聴かせてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/07 14:36

え?ソナチネを弾いたこともないのにソナタですか?


モーツァルトのK545はそんな簡単なものではないですよ。
モーツァルトのソナタは弾きやすいものが多いですが完成度を考えるとかなり難しいです。
ブルグミュラーを終わったらソナチネアルバムをやるものだと思っていました。
ソナチネを何曲か弾いて上手くなってからソナタを弾いたほうがいいと思います。
ボロボロな有名曲は聞きたくありませんし、CDみたいなわけにはいきません。
誰でも知っている作曲家を弾く場合は基礎が大事と思います。
    • good
    • 15

本当は、その娘さんが弾きたいような曲を弾くのが一番なのですが…


やっぱり、定番曲と言えばエリーゼのためにや花の歌でしょう。

お子さんがどのくらいピアノを続けているのかにもよります。

得意な分野や、好きな作曲家というのもありますしね。(私はショパンが好きです)
ただ、まだ手が小さい時だと…オクターブに難があるのでは?と思います。

もちろん実力によりけりですが…。

モーツァルトのソナタはよく存じ上げませんが、モーツァルトがお好きなら
トルコ行進曲もいいと思いますよ。(オクターブ沢山出てきますが…;)

私も、発表会の選曲で一回授業がつぶれた事もありました。
それを回避するために、自分の家の楽譜を持っていきますね…。

とりあえず、娘さんにどんな曲調がいいのか聞いてみては如何でしょうか?

しっとりとした曲が好きなら、戦場のメリークリスマスというのもオススメです。
明るく優雅な曲が好きなら、別れの曲がオススメです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
先に伝えておかなくてはいけないのにうっかりしてしまいました。
小さめの子なのでオクターブは届きません。まだ小3のせいか、曲調は明るめが好きです。子犬のワルツなど大好きです。

花の歌は難しそうですね。。。でもこの曲も大好きです。

お礼日時:2010/11/04 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Q男の子向きのピアノの発表会曲

ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。
秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。

母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。
息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・

書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・

息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。
息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。

この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。(お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。)

Aベストアンサー

元ピアノ教師です。子供向けの邦人作品はどうでしょう。例えば、平吉毅洲作曲の曲集「虹のリズム」など。いろいろなリズムの曲がありますが、男の子にお勧めなのは「真夜中の火祭り」あたりでしょうか。
出版社の直販サイトですが、参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=0510

Q娘のピアノの発表会の選曲に不満です

2ヶ月後の発表会のためにと、先生が選んで下さった曲に不満があります。
簡単過ぎるような気がするのです。

そこで、質問です。
先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、
あるいは、
簡単過ぎるというのは素人の判断で、娘にとって妥当な曲なのか、

アドバイスをお願い致します。

小2
ソナチネ アルバム1 7番  終了
ツェルニー 30番 6     終了

発表会
バッハ ミュゼットニ長調    です

Aベストアンサー

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。
発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。
普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。
そのあたりはお子さんによります。
日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。
普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。
たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。
暗譜もしなければいけませんし。

お子さんは何回目の発表会なんでしょうか?
今まではどうだったんでしょうか?
小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。
でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。
ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。

親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。
変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。
子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。
次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。


今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。
それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。
基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。

日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか?
それが発表会の目的の一つでもあると思います。
難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。
難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。
むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。
ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。

発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか?
それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む

Qピアノの発表会の曲を探しています。

今春、小5になる娘のピアノの発表会の曲を探しています。
 ・昨年「エリーゼのために」を弾いたので、これより
  少し難しい曲
 ・できれば単調な曲より抑揚のある曲
 ・練習期間は3ヶ月

なにかおすすめの曲があれば是非是非教えてください。
ちなみに親としてはショパンの「ワルツ64-2」なんか弾けたらいいなあ、なんて思っているのですが、背伸びしすぎでしょうか。そのあたりもアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、最後は子犬のワルツ並にスピードをあげました。暗い感じから入って最後にはかなり明るい終わり方です。最後の発表会だったため、今までのまとめとして曲を選びました。

あと、小学校高学年のとき、発表会の選曲の参考に使っていたCDを見つけたので紹介しときます。題名は『小学生のクラシック音楽4・5・6年生』というものです。とりあえず、このCDでの小学校5年レベルの曲は「管弦楽のための木挽歌(こびきうた)」<小山清茂> 「ピアノ五重奏曲「ます」第4楽章」<シューベルト> 「歌劇「カルメン」前奏曲」<ビゼー>です。
小6レベルは「つるぎのまい」<ハチャトゥリアン> 「組曲「道化師」」<カバレフスキー> 交響曲第9番「新世界より」第4楽章」<ドボルザーク>です。
※このCDには文科省小学校学習指導要領による鑑賞共通教材も含まれています。 みたいです。


もうピアノやめて3年が経ち、その間に3回くらいしか弾いていない為、今では(さっき弾いてみたら)バイエルでさえきついくらいです…。全然指が動きません。3年前がなつかしかったです。

また何か思い出したら書き込みます。(思い出せるかわかりませんが…)

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、...続きを読む

Q小学3年生の娘がピアノを習っています。

小学3年生の娘がピアノを習っています。
今、バイエル下巻の75番くらいを練習していますが、小学3年生だとどの程度のレベルなのかわかりません。
娘は、1歳からヤマハの音楽教室に通っていて、4歳から個人のピアノ教室に変更しました。

5歳の時に引越しのため先生が変わったこともあって(教本も変わりました)、切り替える時間が掛かってしまったということもあるのかもしれませんが、本格的にピアノを始めて6年もやっているのに進みが遅いような気がします。

私は子供の頃にエレクトーンを習っていたのですが、ピアノのことは全く知識がありません。

本人は自分から進んで練習する感じではないので、あまりにも進みが遅いようなら辞めさせることを検討しようと思います。

ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音楽大学に行って将来は音楽で身を立てる・・・というんじゃなければ、小学生でブルグミュラーを終わってツェルニーに入るかなというレベルで十分だと思いますが。3年生でバイエルの後半ならそんなに遅くないと思いますよ。

ただ、バイエルの後半~ブルグミュラーあたりでやる気が切れる子も出てきますから、「続けるか止めるか」判断する時期になると思います。ツェルニーに入るとちゃんとしたピアノ(電子ピアノだと上級機種)が欲しくなりますしね。見切るならそろそろ見切り時であることも確かなんですが・・・。

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Q小1のピアノコンクールの選曲

ピアノ講師歴10年のまだまだ新米ですが、10年目にして
すごい逸材がでてきました。
本人と親御さんの要望もあり、コンクールを受けさせてみる事に
なりましたが、選曲で迷っています。
今年長で、小1の夏をメドにしておますが、どのような曲ふさわしいでしょう?
かつて聴きにいったコンクールでは土人の踊りやソナチネを弾いた子
が目立っていましたが、ものすごく綺麗に粒揃いで弾けるなら
古典で勝負もいいのですが、ギロックや湯山昭さん、中田喜直さんなど
一風変わったものの方が通りやすいかな、と思っております。
何分私の経験が浅く、連日勉強していますが、これおすすめ!という曲がありましたら、教えてください。今のレベルはブルグミュラー中盤位です。

Aベストアンサー

こんにちは。

良い生徒さんを育てられて 羨ましいですね~♪

生徒さんが男の子か女の子か ペダルは踏めるのか 長調,短調の好みはどうか。コンクールの開催者は…等々で選曲も変わってくると思いますが,良さそうな曲をいくつか挙げさせて頂きますね。一応オクターブはとどかない事を前提にします。
質問者さまが挙げられている作曲家とほとんど一致していますので あまりご参考にはならないかもしれませんが(汗)

質問者さまのおっしゃるように きれいな粒の揃った音が出せるなら 小さなお子さんが弾くモーツァルトなどは大変魅力的ですが なかなか難しいですよね。

私の知る限り(ごく最近の傾向はあまり分かりません(汗)ごめんなさい)小1くらいの生徒さんのコンクール曲は,古典派作品を除けば,比較的ギロックの作品や邦人作品が多い気がします。では。


☆ギロック作曲:「ワルツ・エチュード」(こどものためのアルバムより)

☆ギロック作曲:「ソナチネ」同じくこどものためのアルバムからですが,古典形式によるソナチネではなくその次に載っている作品の方です。3楽章全部弾くのは時間的に無理だと思いますので 1,2楽章または 2,3楽章の組み合わせが良い感じです。ただ前者の組み合わせの場合 2楽章が後ろに来て終わるので少し不利かな…と思いますが。


☆J.A.G.ベンダ作曲:「ソナチネ」(ピアノコスモスVol.2より)イ短調です。あまり一般的ではないので かえって新鮮ですしミスも目立ちにくいかも?


☆湯山 昭作曲:「バウムクーヘン」(お菓子の世界より)言わずと知れた?名曲ですよね。あ。最後にオクターブ出てきますね(汗)


☆中田 喜直作曲:エチュード・アレグロ(こどものピアノ曲より)こちらも普遍の名曲ですね(笑)


☆有馬 礼子作曲:夏のあらし(風のダンスより)これはシンコペーションのリズムが多用されている短調の曲で 和音が苦手なお子さん向けではありません。

有馬さんの作品は他に「舞曲」や「蝶々」など,難易度は低めですが良い作品がありますね。


☆内藤 淳一作曲:「小さなオーバーチュア」(ピアノのメリーゴーランドより)この教材は宮城県芸術協会が編集しているのですが 大変古い本なので現在販売されているかはちょっと不安です。全音楽譜出版社。

☆内藤 淳一作曲:「小さなバラード」(同じくピアノのメリーゴーランドより)
時間が許せば,小さなオーバーチュアとペアで弾くと良いと思います。もし時間的に無理ならこちらがオススメです。
あまり知られていない曲ですが コンクールに向く曲だと思います。


☆シクサス作曲:星の組曲 第1集 カシオペア座より「カシオペア座」&「やぎ座」
この2曲を組み合わせると良いです。シクサスはエストニアの作曲家で神秘的な作風です。音楽之友社からこどものピアノシリーズとして出版されています。

☆平吉 毅州作曲:「チューリップのラインダンス」(虹のリズムより)
*この曲は,今回ギロックのワルツ・エチュードと並び イチオシでオススメしたい曲です。テンポがかなり速いですが,指定のテンポで弾きこなせれば かなり好印象を持たれる作品ではないかなぁ…と感じます。とても子供らしい作品です。


ペダルはほとんど使用しますね~(汗)
もしペダルの使用が無理だったらごめんなさい!


ご参考まで♪

こんにちは。

良い生徒さんを育てられて 羨ましいですね~♪

生徒さんが男の子か女の子か ペダルは踏めるのか 長調,短調の好みはどうか。コンクールの開催者は…等々で選曲も変わってくると思いますが,良さそうな曲をいくつか挙げさせて頂きますね。一応オクターブはとどかない事を前提にします。
質問者さまが挙げられている作曲家とほとんど一致していますので あまりご参考にはならないかもしれませんが(汗)

質問者さまのおっしゃるように きれいな粒の揃った音が出せるなら 小さなお子さんが弾くモー...続きを読む

Qピアノの発表会の曲選びについて悩んでいます

5月の中旬に発表会があるのですが、先日先生から、弾きたい曲があれば教えてくださいね、と言われいろいろ探しているところです。
習い始めて今現在2年、来年度小5になる娘です。
今候補に考えているのは、お人形の夢と目ざめ(エステン)と紡ぎ歌(エルメンライヒ)です。ただ、5月までかなりあるし、2段階くらい上の曲をめざしても大丈夫ですよ、とも言われ、荒野のばら(ランゲ)も素敵だなと思っています。
習い始めが遅かったので、発表会に出られるのもおそらく2回。なので、できるだけ思い出に残る発表会にしてやりたいと思い、みなさんの意見を聞けたらな、と思っています。
この3曲と同レベルで、何か良い曲はないでしょうか。
明るめの曲を希望しています。

Aベストアンサー

ピアノを教えている者です。
小5で2年目となると人によってかなりレベルに差がでるので
今使っているテキストを教えてもらえると答えやすいのですが・・・。
一応「お人形の夢と目覚め」と「紡ぎ歌」に近いレベルの曲でお答えします。

ト調のメヌエット(バッハ)
スケーターズワルツ
すみれ
パッヘルベルのカノン
トルコ行進曲(ベートーヴェン)
楽しき農夫
エリーゼのために
アラベスク(ブルグミュラー)

こんな所でしょうか。
ブルグミュラー25の練習曲に入っている曲はどれもいい曲なので
色々聴いてみるといいと思います。

いい思い出になるといいですね♪

Qブルグミュラーの次の本は?

 子供の頃ブルグミュラーの途中でやめてしまい、独学で再開しました。

ブルグミュラーは イイ曲ばかりで練習も楽しいですが、完璧にとなると、まだまだ練習しないといけないレベルです・・・


  そろそろブルグミュラーの本が終わりそうなのですが、次に使う本は 何が一般的でしょうか?

独学なので、楽しく練習できる本の方がいいような気がしますが、上手になりたいので、いつかはまたピアノ習いたいと思っています。

 でもやっぱり子供の頃と比べると覚えも悪くて ダメですね・・・まだ20代後半ですが。。覚えるのに時間かかってしまいます。

  ブルグミュラーの次の本 教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。(長文になってしまったのでお時間のあるときにどうぞ。)

趣味で弾くのであればブルグミュラーと同じレベルのもので
ギロック叙情小曲集というのがあります。
最近よく使われていて曲も楽しいものが多いです。

少しレベルアップだとショパンのワルツ集がお勧めです。
子犬のワルツ、華麗なる大円舞曲など有名なものが入っています。
あとはご自身の好きな曲を弾くのがいいかと思います。

そしてここからレベルアップを目指すのであれば下記のものも参考にしてみてください。
ただし、ブルグミュラーのように楽しい曲というよりは修行になってきます。(^_^;)

教材はテクニック練習、曲集を平行して使うのが良いでしょう。

ピアノはバロック、古典、ロマン、近現代と4つの時代に分けられます。
そしてレベルに合わせてすべての時代の曲を学んでいきます。

中でも音楽の父バッハの曲はクラシックを学ぶ人は避けては通れません。
なのでインベンションとシンフォニアはぜひとも弾いて欲しいです。
ただこれは独学だと難しいのでこれを学ぶ場合は先生についたほうが良いと思います。


ご質問にあったソナチネですが、「ソナチネアルバム1」というものです。
いろんな出版社から出ていますが、一番メジャーなものは全音楽譜出版社です。

ソナチネアルバムは古典時代の色々な作曲家の曲が載っているので
古典時代の音楽を勉強するのにとても役立ちます。
一般的に非難される理由は右手がメロディー、左手が伴奏、と作りが安易で音楽性に乏しいからだと思います。
しかしこれは古典時代、そしてソナタ形式の特徴でもあると思うので一度は通ったほうが良いと私は考えます。

ソナタ系はソナチネアルバム1、2→ソナタアルバム1、2→作曲家ごとのソナタ
とレベルが上がります。
曲数が多く全部やるのは大変なので、たいてい何曲か抜粋して学びます。


テクニック本:ツェルニー20、100、30、40、50とレベルが上がっていきます。
ブルグミュラー終了であれば、30番からでいいと思います。

もう一つバーナムテクニックという本もお勧めです。
30番が難しそうと思ったらこちらでも良いと思います。
こちらは曲が短く、1曲に対して1つのテクニックの練習になっています。
私の場合、子供を教えるときはバーナムテクニック導入、1、2と使った後
ツェルニー20、30と使っています。
ブルグミュラー終了であればバーナムテクニック3または4あたりがいいと思います。

もっと先のことを言うとモシュコフスキー20の小練習曲(ツェルニー40レベル)
クラマービューロ60番(ツェルニー50レベル)
などもあるのでご参考になれば幸いです。

長々とまとまらない文章を書いてしまいましたが、
まとめると

趣味でやるならギロック叙情小曲集、ショパンのワルツ集、ご自身の好きな曲

レベルアップをしたいなら
ソナチネアルバム1とツェルニー30またはバーナムテクニック3or4
さらに先生につくならバッハのインベンション

といったところでしょうか。
他にもたくさんいいテキストがありますが代表的なものを選んでみました。

PS.トンプソンは日本版も出ていますよ。絵が日本の子供向きではないので私は使っていませんが。

No.3です。(長文になってしまったのでお時間のあるときにどうぞ。)

趣味で弾くのであればブルグミュラーと同じレベルのもので
ギロック叙情小曲集というのがあります。
最近よく使われていて曲も楽しいものが多いです。

少しレベルアップだとショパンのワルツ集がお勧めです。
子犬のワルツ、華麗なる大円舞曲など有名なものが入っています。
あとはご自身の好きな曲を弾くのがいいかと思います。

そしてここからレベルアップを目指すのであれば下記のものも参考にしてみてください。
ただし、ブルグミュラー...続きを読む

Q音大を目指すには(小5の進度)

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートーベン等の古典を弾いたあと、ロマン派の勉強をするためにメンデルスゾーンを弾いています。
コンクールばかり勧められ、普段の教本の進みが悪いと感じます。
小5でこんな進度で音大が目指せるレベルに到達できるのでしょうか。
先生に焦りはなさそうですが、どう考えても遅いでしょう。現在、学コン(小学生)の課題曲が弾けないレベルにいるので本人も親も焦ります。
この1年で弾けるようになるべき教本、小学校卒業までに到達していなくてはならない教本等、具体的に教えてください。
よろしくお願いします。

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートー...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
もし、コンクールではなくて教則本をすすめてほしいと思うなら、やはりキチンと先生に言ったほうが良いと思います。

私自身はどちらかといえばコンクール嫌いなので(正直に本音を言えば、小学生以下のコンクールの存在意義があまり理解できない)、そういう方向の回答になってしまいますが。。
ただ、本番で人前で弾くのは一番練習になる、というのはそうだと思う。で、現実的に一般家庭の小学生がそれなりの会場で人前で弾く機会はコンクールしかない、というのは確かにそうでしょうし。。
どれくらいの練習時間をかけるかにもよりますけど、年1回3ヶ月とかならいいような気もします。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング