最新閲覧日:

Friedel-Crafts反応において、一般に反応後反応混合物を氷水中に注ぐという処理を行うと実験で習ったのですが、その理由はなんなんでしょうか?

A 回答 (3件)

Longifoleneさんの言われる通りです。

塩化アルミニウムを分解するのに水を使うのですが、この時塩酸と水酸化アルミニウムが発生し、大量の熱が出ます。ですから、一般的に氷水を使用します。でも、フリーデル・クラフツ反応なんて、何十年ぶりに聞く話ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

熱の度合いが大きいので氷水なのですね。
わかりやすい説明どうもありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2001/04/16 09:48

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「Friedel-Crafts alkylation」
「Friedel-Crafts Acylation」
これらの参照文献で
・Chem. Rev., 1955, 55, 229.
でも参考にされては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://orgchem.chem.uconn.edu/namereact/fcraftsa … http://orgchem.chem.uconn.edu/namereact/fcacyl.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文献などは調べたのですが、反応機構ばかりでなかなか氷水を使用する理由は説明されてませんでした。
でもFriedel-Craftsの専門書があることを教えてくれてありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 09:45

Friedel-Crafts反応では普通塩化アルミニウムなどのLewis酸が


触媒として使用されます。これをクエンチするために水に投入すると
思われます。
(氷水なのは、クエンチ時に激しく発熱するからでしょう。)
またアシル化の場合には、これで未反応の酸クロライドもクエンチ
されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
反応機構など学んでもこういった知識がないと苦労しますね。
これからはもっと深く勉強しようと思いますm(__)m

お礼日時:2001/04/16 09:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ