ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

40歳の男性営業職の退職・転職理由としてふさわしいでしょうか?
製造メーカー(金属材料から部品製作の受託加工)から商社に転職する場合です。
今までの経歴は商社(8年)→製造メーカー(5年、現職)です。

(商社は)物の仕入値と売値が明確で粗利がはっきり見えることから、自分が会社に対してどれだけの売上と粗利を貢献しているかわかりやすく努力が分かりやすい。
(製造メーカー(受託加工))売上が有っても加工歩留まりにより社内積算見積り通に行かなく粗利が低かったり赤字になったりして、
分かりにくく自分が会社に対してどれだけの粗利をもたらしたか見えない。

営業として売上額を上げることは重要ですが、最終的には利益を上げることだと思います。
だから、より一層のやりがいがある場所で働きたい。
自分の貢献度がわかりやすい商社で働きたい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。



私の職場にも、38歳で転職された方がいます。
その方に、面接時の話を聞く機会がありましたので、ご参考まで。

・38歳になると、自分がこの会社にどう貢献してくれるのかが見られる。
 夢や希望だけではだめ

・面接官も、部長が2人と、人事が2人なので、うわべだけの理由だけではすぐにわかる(のでは?)と思った


個人的な意見ですが、質問者様の理由は20台前半の、会社に合わなかった人やマネジメント経験がない人が使う文句のような感じがしました。

製造メーカーでも、自分が作ったものがいくつ売れたかという点で、会社への貢献度が分かると思いますが。
    • good
    • 0

難しく考えなくても良いのでは?



こんにちは。

よく言いますよね自分が不幸な理由。

給料が安いから,上司の能力が低いから,会社の環境が悪いから…。

全部自分以外のせいにして。


これ、自分の人生でなくて人の人生を生きているんです。

まぁ、そういう人生もありだとは思いますけど。

他の人がこれを聞くと、だれも同情なんかしてくれません。聞きながら、”それはついていないね~”とか言ってくれるかもしれませんけど。心では、笑っています。

貢献度とはなんですか? 他人からの評価ですか? 自分の満足感ですか?


「やりがいを見いだせなかった。だから自分をもっと厳しい境遇に置いて、追い込んでみたかった」

難しく考えなくても良いと思います。自分の人生なんですから。
    • good
    • 0

双方の業界を経験した若手なら兎も角40歳の理由としては


説得力に欠けると個人的には思います。
(本当の理由が他にあると推察するということです。)

一般に40歳の転職ですとプレイヤーとしての力量に加え
管理者としての力量・素養も問われます。
この理由だと「自分が自分が」の要素が強すぎて一般的な
チームで営業する会社の構成員としてどうなのかなという印象です。

売上より利益というマネジメント志向で話をしていますので
実際のマネジメント経験が無ければ薄っぺらい話になります。
社内積算による影響額が判るのなら、その分を加減すれば業績は
明確ですし、積算額で社内売買させるなど業績を明瞭にする方法は
いくらでもあるはずです。
40歳ってのは、それを提案することが要求される年代です。
    • good
    • 0

あくまで参考マデ。


 内容の意味はわかりますが、それならなぜその会社で粗利があきらかになる管理会計を導入するように働きかけなかったのかとか、疑問質問が浮かびます。本当の退職理由は別にあるのではと推測されると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング