【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前 新型インフルエンザが流行ってる真っ最中の頃、風邪をひき病院に行ったらドクターから「他の人に風邪をうつさないように抗生剤を出しますね」と言われ抗生剤を服用しました。

なぜ抗生剤を飲むと風邪がうつりにくくなるでしょうか?
菌が弱って死ぬ、それだけなのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 獣医師です。


 ご質問のケースがどのようなもので医者がどういう判断をしたかは、実際のところその医者でなければ判りません。実際に診てもいない、しかも医者でもない人間がどうこうは言えませんので、「一般論」を述べます。

 「風邪」というのは病名ではなく症状です。その原因は一概には言えないのですが、風邪の原因の大半はウイルスであると考えられています。インフルエンザ以外でです。インフルエンザは「風邪」とは区別して「インフルエンザ」という感染症と捉えるのが一般的ですので。
 風邪の原因ウイルスといっても多々あって、ライノウイルスとかコロナウイルス、アデノウイルスあたりが主な風邪の原因ウイルスと言われていて、その中でもライノウイルスがメジャーであるようです。「風邪」の9割がライノウイルスによるもの、という人もいるくらいです。ほんとかどうか知りませんが。

 そんなわけで少なくとも風邪の原因はウイルスがメジャーであるのは変わりありませんので、風邪に対して抗生物質は直接的には効きません。

 その一方、よく「風邪をこじらせる」ことがありますが、それは細菌の二次感染によることが多いです。その細菌も種々雑多なものがあるのですが、他から感染を受ける場合もあれば既に体内に存在する細菌が機に乗じて増殖して悪さをしたりすることもあります(日和見感染)。

 ですから、「風邪」の時の抗生物質は、主に二次感染の防止を目的として投与されます。
 二次感染が起きるかどうかは体の調子を始めとしてこれも種々雑多な要因によって左右されるのですが、まあ一般的には風邪を引いている以上は二次感染が起きてもまったく不思議ではないので、先行的に抗生物質を投与するのは治療方針としてはリーズナブルでしょう。

 さらに質問者さんのケースでは喘息があってプレドニンを処方されているのですよね。
 プレドニンは強力な抗炎症作用があるので頼りになる薬なのですが、その反面で免疫系を抑制するため、感染症を悪化させます。
 ですから、感染症の存在が疑われる患者にプレドニンを投与する際は、抗生物質を同時に投与するのが原則でしょう。
 ウイルス感染症を疑う場合は抗生物質を同時投与してもあまり上手くないのですが、細菌感染症であれば喘息に対してプレドニン+風邪の悪化防止に抗生物質という処方はリーズナブルだと思います。
 患者の「風邪」が、ウイルスによる初期症状なのか既に二次感染を起こしている可能性が高いのかは、診察すれば判断できるでしょうし、ウイルスの風邪だとしても喘息を放置するかウイルス感染症が悪化するリスクを押しても喘息の対処をするのがベターかは、これまた診察した医者でなければ判断できないことです。
 その場合も、ライノやコロナのような"ザコ"ウイルスが多少暴れてもたいしたことはないのですが、細菌の二次感染を起こすと厄介なので、抗生物質を投与して先に手を打っておく、というのも一般的にリーズナブルな処置だと思います。

 要するに、「他の人に感染させないように」という説明だけが少々不可解なのですが、患者さんに対してどのような説明の仕方をするかも医者の判断ですので、私には何とも言えません。
 まあ、風邪が悪化すれば他人に感染させるリスクも高くなるので、悪化を防ぐ→他人への感染を防ぐ、という意味では別に嘘やいい加減なことを言っているわけではない、と思いますが。

 肝心なのは、質問者さんとその医者の間に信頼関係ができていれば良いわけです。
 まあそれは普段からの医者の「説明の仕方」によるものと思いますが、既に質問者さんとそのお医者さんの間に信頼関係ができているのなら、そのお医者さんは何か他人には判らない理由によって、そういう説明の仕方を選んだのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して頂きまして有難うございます。
ウイルスと菌、 よくわかりました。

風邪は症状であり風邪という病気ではなかったのですね、そういえば猫ちゃんが鼻水たらしてると猫の風邪と言ってたのを思いだしました。

解答を読んで思ったのですが、あの時ドクターは少し笑っていたので深い意味は無かったのだと思えてきました。

でも この質問で間違って覚えていたこと、知らなかったことが大変勉強になりとても嬉しいです。

わかりやすく詳しく説明して頂きまして、本当に有難うございました。

お礼日時:2010/12/10 19:08

それは残念ながら効果は期待できないと言われています。



おそらく、抗生剤は習慣で出したものだろうと考えられます。
風邪のときに効果がないと知りながら、今まで「出してくれなかった」と怒られた経験でもあるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抗生剤出すのが習慣ではありませんでした。

私の書き方が説明不足だったようです。

有難うございました。

お礼日時:2010/11/27 10:37

その医者の知識は怪しいです。


抗生剤は細菌に作用し、ウィルスには無力です。
(ウィルスそのものを退治する薬はありません)
風邪の際に抗生剤を服用して効果が期待できるのは、喉などの炎症原因で弱っていて細菌の感染が予想されるときくらいで、
みだりに抗生剤を服用すれば耐性菌の発生を助けるだけです。
私なら喉が痛くなければ抗生剤の処方を断り、二度と行きません(というか風邪の症状に腹痛でもない限りは医者には行きません)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウイルス(インフルエンザ)ではなく風邪(菌)をひいて病院にいきました。
風邪の症状は喉の痛み咳とたんと熱で 喘息もあり喘鳴もでできたのでプレドニンと あと何種類かのお薬も処方されました。
あの時の症状から抗生剤は自分のために処方されて良かったと思っており
その先生は腕はいい先生であのときのお薬の処方は完璧だと思っています。

ただ私が知りたいのは
ほか人にうつさないために抗生剤を飲むというのは、体に入った菌を弱めて殺すの他にもっと何か作用があるなかな?と思ったので質問しました。

有難うございました。

お礼日時:2010/11/27 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前もって抗生物質のんでいたら風邪の予防できますか?

冬が来る前に、抗生物質や消炎剤などをあらかじめ服用していたら、
風邪やインフル、ノロウイルスなどの病気(感染症)が予防できるってことですか??

Aベストアンサー

抗生物質は細菌には効いてもウィルスには効果がありませんので、意味がないのではないでしょうか。

参考URL:http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200510/contents05/theme05_02.php

Qインフルエンザに抗生物質

子供が土日に発熱。
その間、元気でしたが鼻水咳が出始めたので病院に行きました。
インフルエンザかもしれないね?と言われましたが、予防接種してたから軽く済んだし検査はなし。
熱が下がれば移らないから全然大丈夫と言われました。
それに、抗生物質で「クラリス」を処方されて「インフルエンザに有効と言われています。」と言われたのですが
インフルエンザはウイルスなのに、抗生物質が効くの??と
そこで家に帰ってから薬を調べると、「クラリス」には「インフルエンザ菌」に有効です。と、書いてありました。

インフルエンザウイルスとインフルエンザ菌が別物だという知識はありましたので、かなり診断を怪しんでます。

この診断はおかしいですか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

インフルエンザ桿菌は、インフルエンザの原因が分からない時代、これがインフルエンザの原因である!と誤認されたのがきっかけで、こういう名前が付いてしまいました。
インフルエンザはウィルスが原因ですから、まったく勘違いもいいところですが、昔の話ですからね。

で、クラリスは、当然「細菌」にしか効きません。
なぜ「インフルエンザに有効といわれています」といったのか、真意を確かめてみるといいでしょうね。

クラリスは、気道粘膜のインターロイキンを活性化して、気道局所での免疫能を上げてくれます。
抗生剤としての働きより、免疫強化として使われることが多くなっています。
ナトリウムチャンネルに作用し、気道の水分を調整し、痰を減らしてくれる働きもあります。
正常細菌もうを維持し、悪さをする細菌やウィルスが粘膜から侵入するのを防ぐ働きもあります。
そういう意味で、インフルエンザに有効といわれたのかもしれません。
そうだとすると、そうとう薬に詳しい良い医者といえるかもしれません。
呼吸器内科専門医くらいじゃないと知らないと思いますが。

Q抗生物質の服用期間について

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗) )
なので止めようかと思うのですが、以前に風邪が完全に治らない
にも関わらず先生の言うとおり5日できっちり止めたら風邪が再発
した事があり、結局治るまですごく時間がかかったことがあります。

今回は出来れば完全に治してからやめたいので一週間はきっちり飲みたいところなのです。

そこで教えて欲しいことがあります。
抗生物質を長期間飲んでいると耐性菌が出来ると思うのですが、
これは何日以上飲んだら出来る危険性があるでしょうか?
1週間、もしくは10日くらいの服用だったら耐性菌はできない
でしょうか?

どうぞご教授お願いします。

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗...続きを読む

Aベストアンサー

耐性菌に出現日数は一概に云うのは難しい問題だと思います.
与えられた薬をきちんと飲んで全滅させれば問題ないはずです.所が2~3日で止めてしまうと,菌は再度繁殖しこの薬に対する耐性が出来てしまうわけで,素人判断で止めるのが一番いけない事です.

いつもかぜで出るようですが,単なるかぜでしたら,二次感染予防だけのことだと思います.こういう場合は飲まない方がいいと思います.

 http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/kazekouseizai.html

Q1日3回の薬、服用間隔が狭いとどんな問題がありますか?

何度か同様の内容でお聞きしていますが、
今11ヶ月の娘が保育園に通っていますが、しょっちゅう風邪をひきます。
その際、小児科で抗生物質の処方も受けるのですが、いつも1日3回服用しなければいけないものです。
何度か先生に「昼保育園では薬を与えてもらえないので1日2回のものにしてください」とお願いしてみたのですが、
1.そもそも抗生剤を投与しなければならないくらいの病気の子供を保育園にあずけてはいけない(この先生は抗生剤投与に積極的ではないので、少しのかぜですぐに処方しないので)
2.1日2回服用のものは効果が少ない
3.もし仕事が休めないなら病児保育を利用するように
4.それも無理なら仕事は早退して3時ごろには昼の分を飲ませるように
5.早退も無理ならとにかく出来るだけ間隔を空けるように
という回答でした。
しかしながら1,3,4のどれも現在の状況では無理です。
そこでお聞きしたいのですが、私のようなケースでは皆さんどのようなタイミングで服用させていましたか?
ちなみに今は朝と夜(保育園に迎えに行ったとき)と寝る前にしてますが、どうがんばっても夜と寝る前の間隔は3時間くらいです。
調剤薬局では最低4時間空けてください、と言われましたが、やむを得ずそうなってしまっています。
自分自身のことで考えてみても、例えば休日などでは、朝食後が10時ごろで昼食後が12時ごろのときもあるので、そんなに問題無いかなと思っているのですが、何か問題のあったご経験のある方、教えてください。
なお、「小児科を変えるべき」や「もっと強く1日2回を要望する」というご指摘があることは十分承知しておりますが、なにか別の解決策をご存知であれば教えてください。

何度か同様の内容でお聞きしていますが、
今11ヶ月の娘が保育園に通っていますが、しょっちゅう風邪をひきます。
その際、小児科で抗生物質の処方も受けるのですが、いつも1日3回服用しなければいけないものです。
何度か先生に「昼保育園では薬を与えてもらえないので1日2回のものにしてください」とお願いしてみたのですが、
1.そもそも抗生剤を投与しなければならないくらいの病気の子供を保育園にあずけてはいけない(この先生は抗生剤投与に積極的ではないので、少しのかぜですぐに処方しないので...続きを読む

Aベストアンサー

薬の血中濃度とは、血液中の薬の濃度のことです。
薬をのんでからおよそ2時間後に血中濃度はピークとなり、その後、
時間とともに減少します。
血液中で、一定の濃度に達するまでは薬の効果は現れず、また、
ある濃度を越えると、中毒症状が現れるようになります。

Q40度の熱が5日以上続いた時の対応について

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌性ならこんなに軽いはずがなくウィルス性の風邪なので、抗生剤は効果がないので捨ててください」
「42度程度まで上がらない限り解熱剤もやめてください。」
「ウィルス性の風邪なので、安静にしておくしかないです。」

私が肺炎を心配したので、念のためレントゲンだけとってもらいましたが、異常なく、
薬も出ませんでした。

その日ずっと高熱が続き、夕方結局近所の小児科でもらった抗生剤を飲ませました。
翌朝、ひどかった咳もとまり熱も下がっていました。

昼頃再び40度近くまで熱が上がり、咳もではじめました。

総合病院の救急では、水分をとって安静にしておくしかないと言われ、熱は40度近く
どうしたらいいのか困惑しています。
私には抗生剤が一定の効果を示しているように見え、本当にウィルス性なのか?と思っています。
細菌性ならもっと症状が重いから・・というだけの判断基準は正しいのでしょうか?
抗生剤を飲ますべきなのか、大きな総合病院で言われたように、ウィルス性と考えるべきなのか。。

もう一度近所の小児科の先生に相談してみるつもりですが、何かご存知の方アドバイスお願いします。

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌...続きを読む

Aベストアンサー

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、肺炎の一歩手前でした。

心配しまくるのもどうかと思いますが、信頼できる先生を見極めるという意味でも、こういう機会に医者バイキングするのも悪くないです。
治った時に、どのお医者さんの診立てが正しかったのか、わかります。
私は医者バイキングしましたね。それで、
『こーゆー時はこの先生』『こーゆー時はこの先生』
と、息子のかかりつけ医を決めました。

今後も、熱が出始めたら、定期的に熱を測り、食事、尿、便の様子も含めて時系列の記録をとってください。
メモでいいです。
私は、そのメモを持って医者に行きます。
メモを見るなり、息子のゲロの原因が便秘だと、即答した先生もいました。
どの先生も、そのメモをじーっと見ながら、私の話を聞き、資料として必ず没収されます(笑)
持って行った記録を見ない・・とか、記録を突き返す様な医者は、ヤブ と言うのが、私の判断基準の一つです(笑)
医者の為でなく、母親として、子供の体調管理の『勘』を養うのにも役に立ちますよ。

お子様、快方に向かわれます様に・・・・・

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、...続きを読む

Q溶連菌の感染に気づかず放置していたらどうなりますか

8歳と6歳の娘がいます。

8歳の長女がマイコプラズマに感染した疑いがあり先週血液検査をしました。
今日、その結果を聞きに小児科を受診したのですが、朝から次女が
おなかが気持ち悪いとか喉が痛いと言うので、ついでに診てもらおうと
一緒に受診したところ、溶連菌に感染していました。
熱はなく、小児科を受診する前も
「やっぱり治ったからお医者さんはいい。」
なんて言っていたくらい元気だったので驚いています。今も元気ですが
しっかり1週間分、抗生剤を処方されました。

今回、長女の事がなければ混んでいる小児科を受診する事は
なかったと思います。とても混んでいる小児科で、今すごく
流行っているから念のため、と検査して下さいました。

このまま受診しなくても症状が悪化していづれ感染がわかったのでしょうか?
それとも子供でも症状が軽いまま感染に気づかない事もあるのでしょうか?
気づかない場合放置しても大丈夫なのか、やはり軽くても抗生剤を飲まなければ
危険な病気なのでしょうか?
きちんと治さないと怖い病気という事は知っていたのですが、
いろいろ疑問に思ってしまいました。
詳しい方、教えて下さい。宜しくお願いします。

8歳と6歳の娘がいます。

8歳の長女がマイコプラズマに感染した疑いがあり先週血液検査をしました。
今日、その結果を聞きに小児科を受診したのですが、朝から次女が
おなかが気持ち悪いとか喉が痛いと言うので、ついでに診てもらおうと
一緒に受診したところ、溶連菌に感染していました。
熱はなく、小児科を受診する前も
「やっぱり治ったからお医者さんはいい。」
なんて言っていたくらい元気だったので驚いています。今も元気ですが
しっかり1週間分、抗生剤を処方されました。

今回、長女の事がなければ...続きを読む

Aベストアンサー

発熱がなかったのなら、単に溶連菌の保菌者だった可能性が高いかと思います。溶連菌の保菌者の最近のデータはないですが、だいたい、小学一年生くらいだと約1割が溶連菌の保菌者というデータがあります。

溶連菌の保菌者である場合は、保菌者自体は問題にならないことがほとんどですが、家族内伝播があるので何度も溶連菌感染による咽頭炎をおこす家族には、保菌者が原因となっていることがあり、その場合は、保菌者の除菌を行います。

ただ、保菌者の溶連菌を排除することは困難な事が多いです。よって、発熱が無かったのなら、抗菌薬は必要なかった可能性があります。

なお、抗菌薬の有無はリウマチ熱の罹患率には関係しますが、糸球体腎炎の発症頻度には影響を与えないと考えられています。

Q薬はいつ頃から効き始めるのか?

風邪をひいて病院で薬を処方してもらいました。
薬を飲んでからどれくらいの時間で体に効果があらわれますか?

Aベストアンサー

だいたい30分~1時間程度ですね。
薬にもよりますけど。
内服薬は飲んで、胃で溶けて、腸から吸収されて、全身の血中を回って…効き始めます。ある程度の時間は必要です。

Q風邪は咳がでないとうつらない?

風邪をひいている人(微熱)と会って同じ時間をすごしたとき、「咳はしていないからうつらないから大丈夫」といわれたのですが
風邪は咳をしていないとうつらないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
返事が遅くなり申し訳ないです。
相談者様が混乱するのも解ります。
質問に「風邪」と書かれていたものですから、
普通の風邪は・・・
と回答したのですが。
詳しく説明すると
気道感染を起こすウイルスの感染経路には、(1)飛沫感染(2)飛沫核感染(空気感染)(3)接触感染(直接,間接)の3つのパターンがあります。
(1)飛沫感染:咳やくしゃみをした際に、飛び散る水分を含んだ微粒子(直径5ミクロン以上)を飛沫といい、これによる感染を飛沫感染と言います。
飛沫感染は粒子が大きく、すぐに落下する事から、近距離でくしゃみや咳を直接あびた時に問題となります。
(2)飛沫核感染(=空気感染):飛び散った微細粒子が空中でそのまま乾燥したり、いったん付近のものに付着した後、
乾燥して水分を含まない微粒子(直径5ミクロン以下)になったものを飛沫核と言い、
それが感染経路となるのが飛沫核感染です。
2ミクロン以下の飛沫核は長時間空中をただよう事ができるため、同じ部屋に一緒にいるだけでも感染します。
インフルエンザでは、飛沫感染のほかにこの飛沫核感染も主要な感染ルートとです。
(3)接触感染:ウイルスが付着したドアノブや手すり、電車のつり革などに触れた手で鼻を触ったり、直接触れる事によって感染するのが接触感染です。
普通感冒の原因として知られるライノウイルスでは、飛沫感染よりもこの接触感染の方が多いと考えられています。

このように普通感冒とインフルエンザでは、感染経路に違いがあるため、両者は分けて考える必要があります。

長文になってしまい、納得のいく回答になったか不安ですが。

#2です。
返事が遅くなり申し訳ないです。
相談者様が混乱するのも解ります。
質問に「風邪」と書かれていたものですから、
普通の風邪は・・・
と回答したのですが。
詳しく説明すると
気道感染を起こすウイルスの感染経路には、(1)飛沫感染(2)飛沫核感染(空気感染)(3)接触感染(直接,間接)の3つのパターンがあります。
(1)飛沫感染:咳やくしゃみをした際に、飛び散る水分を含んだ微粒子(直径5ミクロン以上)を飛沫といい、これによる感染を飛沫感染と言います。
飛沫感染は粒子が大きく、すぐに落...続きを読む

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Qウィルス性胃腸炎は空気感染するのでしょうか?

ルームシェアをしているのですが、
同居人から「ウィルス性の胃腸炎にかかった」と連絡がありました。
一緒に住んでいるので感染する可能性があるかも・・・と言われたのですが
この病気は空気感染はするのでしょうか?

ちなみに、私たちは二人とも女性で
料理は各自準備をするので、同じものは食べていません。

同じ家に住んでいるので、感染しないように気をつけたいのですが
予防としては、どのようにすればよいのでしょうか?
教えていただけますと幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ルームシェアの相手がウイルス性胃腸炎になられたのことで、心配ですよね。

私は看護師をしているものです。
又、つい10日ほど前に、うちも子どもと夫婦3人そろって、ウイルス性の胃腸炎にかかったところです。

ウイルス性胃腸炎は基本的には、かかっている人が排泄した嘔吐物、便を他の人が触り知らず知らずのうちに口からウイルスが入っていく、接触(経口)感染です。

しかし、嘔吐物や便の付着したもの(例えば衣類等)を、そのまま放置していると、それが乾くことで、乾燥したウイルスが空気中を漂うこともあります。
ですので、空気感染もありえます。

嘔吐物や便の付いたものは、すぐに袋に入れてしっかり密閉し、すてることが可能であるものはすてるのが一番ですが、なかなかそういうわけにもいかないですよね‥。
ウイルス性胃腸炎の消毒には『次亜塩素酸ナトリウム』が効果的かと思います。(家庭にあるもので言えばハイターを薄めたものです)
消毒されてから、洗濯されると良いかと思います。

予防はやはり、『手洗い』これが一番かと思います。

ルームシェアの方にも、嘔吐物の片付けのあとや、トイレのあとなど、しっかりと手洗いをしてもらい、質問者さんもしっかりと手洗いをしましょう。

ウイルス性胃腸炎と言いましても、人によって強く出てくる症状が違います。(特に大人の場合)
ルームシェアの方が下痢をされているかどうかはわかりませんが、下痢がおさまっても一週間くらいは便からウイルスの排泄はされていますので、症状がおさまっても、しばらく油断は禁物です^^!!

うちは、一番始めに、子ども(10ヶ月)がかかったのですが、子どもなので、どこでもところ構わず吐いたりしていましたので、結局私たち夫婦も防ぎきれず、1日ずつズレてみんなかかってしまいました‥。

早くよくなられるといいですね。
質問者さんもお気をつけて下さいね*^^*

いたらないところがあったらすいません。

はじめまして。

ルームシェアの相手がウイルス性胃腸炎になられたのことで、心配ですよね。

私は看護師をしているものです。
又、つい10日ほど前に、うちも子どもと夫婦3人そろって、ウイルス性の胃腸炎にかかったところです。

ウイルス性胃腸炎は基本的には、かかっている人が排泄した嘔吐物、便を他の人が触り知らず知らずのうちに口からウイルスが入っていく、接触(経口)感染です。

しかし、嘔吐物や便の付着したもの(例えば衣類等)を、そのまま放置していると、それが乾くことで、乾燥したウイ...続きを読む


人気Q&Aランキング