いつもお世話になっております

以前職場で一緒に働いていた、アルバイトのシルバー人材の方が10月に亡くなっていたことを、奥様からの喪中はがきで知りました。

立場は私の方が上(正社員)でしたが、一流企業を退職されてからのシルバー人材の方だったので、色々な経験をされていましたし、知識も豊富で、私は色々と助けていただきました。

私が妊娠して退職した後も、年賀状のやり取りや、毎年会社からもらえる社員の優遇券などを「使わないから」とわざわざ私に郵送で送ってくださっていました。

今年、私が出した年賀状の返信がなかったので心配していましたが、まさかこんなことになるなんて…と残念でなりません。

前の職場に連絡して確認した所、1年前に職場は退職されていて、亡くなったことは私と同じタイミングで知ったようです。葬儀も親族のみのお葬式だったようです。

以前、私がその方に、優遇券を送ってくださるお礼にお茶をお送りしたことがあったのですが、後に「こちらが勝手に送っているのだから、こういうことはもうしないように」という趣旨の手紙が届いたことがあります。

今回訃報を知り、お悔やみのお手紙とお線香をお送りしようと思ったのですが、故人の性格から推測するとご迷惑な気もします。

(1)お悔やみの手紙とお線香は送らないほうがいいでしょうか
(2)送る場合、奥様宛でいいのでしょうか
(3)お悔やみのお手紙の内容がどう書いてよいのか、うまく書けずにおります。
例えば、○○さま(故人)には大変お世話になりました。とするのか、
     ご主人様には大変お世話になりましたとするのか、どっちでしょうか?

このようなケースが初めてで、私もどうしたらよいのか悩んでおります。
ご存知の方がおられましたら、ご回答いただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



御手紙や御線香を送るのは、あなたの気持ちだと思います
お世話になった人だから気持ちだけ御供えしたいと言えば相手の方もわかってくれるはずです 
ですので送られるなら3000円~5000円ぐらいの御線香とお手紙も添えるといいと思います
線香はいろいろあるので 御供で進物用で。とお店に言えば
桐箱や塗箱に入った線香を勧めてもらえるはずです 
香りもいろいろあります のしは 御供 でいいと思います

手紙の内容としては ある文例集から抜粋したものです 
堅苦しい文なのでアレンジしてもらえばどうでしょうか  

 このたび年賀欠礼のお知らせをいただき大変驚いております
  ここ数年は年賀のやりとりのみで まさかこのような悲報に接するとは信じられない思いです
 (次に自分と故人との関係や自分の気持ちを入れたらどうでしょうか)
 心ばかりのものでございますが どうぞご仏前にお供えいただければ幸いと存じます
  寒さ厳しき折から、ご自愛あそばされますよう心よりお祈り申し上げます


送る場合 奥様のお名前を御存じなら奥様のお名前でいいかと思います

 地域によっていろいろですので参考になれば

 

この回答への補足

締め切るにあたり、補足の欄に失礼します。

お二人のご回答とも大変参考になりました。
ポイントはお二人に差し上げたいところですが、(出来ないので)より具体的にという点でポイントをつけさせていただきました。
これから、お手紙とお線香を用意して近日中に発送しようと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2010/12/06 22:54
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

とても参考になります。

娘のようにかわいがっていただいた方ですので、どうしたらよいのか本当に悩んでおりました。

「またこんな事して…」と声が聞こえてきそうですが、やはり私の気持ちですのでお手紙を添えてお線香をお送りしたいと思います。

お礼日時:2010/12/06 21:58

こんにちは


お気持ちは、とても嬉しいと思います。
ただ、品物を送ると、お返しその他色々とあるので
要らないよ!という事だったと思います。
奥様宛のお手紙には、エピソードを一つぐらい書くと
奥様が知らない働いていた時の姿を知る事が出来て
それも嬉しくあるのではないでしょうか?
お線香も、本当はご焼香に上がるのが礼儀でしょうが、これですみません。
的な内容を一筆添えれば良いのでは無いでしょうか?
年が明けて、寒中見舞いでお出ししても良いかもしれませんよ。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても参考になります。

奥様とは面識がないので、お手紙にはエピソードを交えておこうと思います。

お礼日時:2010/12/06 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半年以上前にお亡くなりになった方への香典について

一度お世話になったことがある知り合いの方が今年の春にお亡くなりになっていた事を先日知りました。非常にショックだったのですが、せめてものご挨拶として遺族の方へお手紙と香典をお送りしたいと考えています。(遠方の方でしたので直接お伺いすることが叶いません)

質問は以下の二つです。

・かなり時間が経っているのですが、ご連絡をしても失礼には当たらないでしょうか?
・香典には[御仏前]と書けばいいのでしょうか?花代の方がよろしいでしょうか?

親戚も含め、知人・友人等身近な人が亡くるのは初めての事なので、どのようにすればいいのか困っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世間一般の常識は存じませんが、経験といいますか我が家の場合で(亡くなって半年未満ではありますが)書かせて頂きますね。

かなり時間が経っていても失礼だなんて全く思いません。
むしろ心のこもったお悔やみの言葉を頂いて、大変ありがたく、嬉しく思います。
今は時節柄喪中はがきを見てお香典とお手紙を送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ただ、お香典返しをしなければならないのが、正直ちょ~っと面倒なので(お気持ちは嬉しいのですが、意外と手間。^^;)お返ししなくても大丈夫かな~、と思えるくらい小額の物、お線香(香りや煙が少ないものがいいです。)や、簡単なお供え物なんかがありがたいですね。

頂いたお香典には「御仏前」とか「御香料」と書かれています。花代は見たことがないですね。

私も家族が亡くなったのは初めての事なので、本来のしきたりや一般常識はわかりませんが、
遺族としては、故人の事を思ってくれる人がいるという事はとても嬉しいものです。

Q友人の父が亡くなったことを喪中ハガキで知った場合

結婚している友人(女性)のお父様が亡くなったことを
喪中ハガキで知りました。
学生時代に親しくしていた友人ですが、このような
場合、香典を友人宛に送ってよいものでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 お香典はご本人の気持ちですから,後日,日が経ってから送られても良いと思います。その時,お悔やみの手紙を添えられると,より良いかもしれませんね。
 下記のサイトに,訃報を後で知った場合の対応や,お悔みの手紙の例文が載っていますので,参考にされてはどうでしょうか。

http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20030913A/index.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20030913A/index.htm

Q友人の親の逝去を後から知った場合の香典は?

40歳台後半の男性が、同年代の友人の親が亡くなった事を後から聞いた場合、香典はどうするべきでしょうか? 条件としては、友人と会うのは年に2~3回だが仕事の大事な話を相談する信頼関係がある。親とは会ったことはない。2~3ヶ月前の事。 などです。
渡すべき・渡さない、や、渡し方や金額などアドバイスがあれば、何でもかまわないので、教えてください。

Aベストアンサー

報せるべき人には報せているはずなので、
あなたに報せなかったのは、あなたに気を遣わせないためでもあると思います。
ですので、御香典などは渡さないほうが良いのでは。
再度お返しを考えないといけませんし、お返しの送付も精神的に辛いというご遺族もいるはずなので。
どうしても御香典が気になるのならば、「少なく入れておりますのでお返しは結構です」等と香典返し辞退の一言を添えたほうが良いと思います。

私は友人の御身内が亡くなったと遅れて連絡があった場合は、
会ったことが無くとも行ける距離であれば、都合の良い日時を聞いて、お花とお菓子など持って手を合わせに行きます。
また、遠方であれば、デパート等で少し上等のお線香や絵蝋燭を、お悔やみを書いた手紙と共に送っています。

Q訃報を遅れて知りました

高校時代の友人のお母さんが亡くなられていたことを、つい先日知りました。喪中ハガキは来ていましたが、「誰が亡くなった」かは書かれていなくて、聞くにも聞けなかったので・・・。
その友人は高校卒業後、他県へ進学・就職し、そのまま嫁いだので卒業してからの10年間は手紙のやりとり、メールが殆どで会ったのは数回です。もともとの性格でマメに連絡をよこすタイプの子では無かったので今回のような事態になったのもあるのですが、亡くなられたお母様とも高校時代に電話などで話ししたこともあり、何かしらお悔やみをしたいと思ってます。
遠方で、直接お線香をあげにいくことは無理なので、「御仏前」を現金書留で送ろうと思ってます。
亡くなられたのは、ほぼ1年前のようです、時間がかなり経っているので、友人に気を遣わせない為にも金額は少額(3000円)くらいに済ませようと思いますが、okでしょうか?現金の他にいい方法があればそれも教えて欲しいです。
ちなみにもう1人居る友人と「連名」で送るつもりです。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も以前喪中はがきで知ったことがありました。
その時は、喪中はがきにどなたの不幸かが記されて
いたので、すぐに対応できたのですが、やはりほぼ
一年後だったようです。
その際の対応は、お線香を送る。という方法にいたし
ました。
現金をいただくより、やはり、何がしかのものの方
がよろしいのでは?
ちなみに、友人も大変よろこんでくださっていた
ようです。お線香は3000円位からありますよ。
できれば百貨店の仏具コーナーにいって送るとのしの
ことなども教えてくれますよ。

Q喪中ハガキをいただき返事を書くとき

色々調べましたが、よくわからないので教えて下さいませ。
高校の友人から6月にご実父が亡くなられたと言うことで喪中のハガキをいただきました。高校卒業して東京と関西に離れて17年ですが高校のグループの仲間として年賀状のやりとりをしています。彼女の結婚式の2次会には参加しました。私の出産の際にはグループでお祝いをいただきました。卒業してからは2回会いました。
私は喪中ハガキで知ったので、お悔やみの手紙を出そうと思っています。半年も前なのに、改めてお悔やみ申し上げますという書き方でもいいのでしょうか。何か参考にさせていただくような例文を教えていただけないでしょうか。
また、調べていたらお香典を送る方もいらっしゃるようで、私としては時期も遅いしかえって相手も気を遣ってしまうので手紙だけでもいいのではないかと思うのですが今の私と彼女のような関係で一般的にはどうなのか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

年内にお返事を出されるなら……
本日、年賀欠礼のお知らせをいただき、お父様のご他界を知りました。
少しも存じませず、お悔みも申し上げられませんでしたこと、申し訳なく存じます。遅ればせながら改めてお悔みを申し上げ、お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
さぞお寂しい年の瀬をお過ごしのことと存じますが、どうぞお体にきをつけて、新しい年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

年明けに出されるのなら……
寒中お見舞い申し上げます。
ご服喪中のこととて、年始のご挨拶はご遠慮申し上げます。
平素ご無沙汰をいたしておりますばかりに、お父上様のご不幸を少しも存じませず、とても驚いております。遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
時節柄、お身体をお大切にお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

半年も経ってからのお香典は、確かにお友達に余計な気遣いをさせてしまうかもしれませんね。お手紙だけでもあなたのお気持ちは十分伝わると思いますが、このような場合はお線香などあまり値の張らないものを送ることもあるようです。

Qお葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました

お葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました。
知ったのは亡くなって5日後に本人からのメールで知りました。そういう時どういう対応をしたら良いのでしょうか?
お香典をお送りするべきでしょうか?
それともお返しを用意するのが大変だと思いますし、
品物がよいのでしょうか?品物ならどんなものが適当でしょうか?(ちなみに3月いっぱいぐらいまで一緒に働いていました。)教えてください。

Aベストアンサー

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをきっかけにして香典をおくってきていただける方も何人かいました。

そのたびにお返しをしており、正直面倒な気もしましたが、やはり人間同士のお付き合いは大切だと思う次第です。香典返しの一覧表も随分何度も追加しました。でもよくよく考えてみると大変ありがたいことだと感謝する次第です。

あなたもお気持ちがあるならご友人に香典を送られたら良いと思います。「お香典」あるいは「ご霊前」と書いたいわゆる香典袋を現金書留で送ればよいと思います。現金書留封筒はちゃんと香典袋が入る大きさに設定されています。

品物を送るのはややこしいだけですから、お金が良いとおもいます。仮に品物であっても、受け取った側はちゃんとお返しをしてきます。仏式であれば49日あるいは35日の法要開けにきますし、それよりも後から香典を受け取った場合には「志(こころざし)」としてお返しをしてきます。

お付き合いの程度によりますが、金額は3~5千円が適当です。それより多いと受け取った側が恐縮します。

それから老婆心ながら、仏式でない場合は「お香典」とは書きません。キリスト教でも神道でも仏式でも「ご霊前」であれば共通で使えます。

また仏式でもお葬式のときには「ご仏前」とは書きません。まだ仏になっていないからだと聞きました。

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをき...続きを読む

Qお悔やみの手紙の封筒について

これからお悔やみの手紙を書きます。
遠方なので、現金書留で御佛前とお悔やみの手紙を送ります。

そこで質問です。

お悔やみの手紙の封筒には名前(もしくは住所)を書くのでしょうか?
封をして「〆」を書いて良いのでしょうか?
基本的にはどうするのでしょうか?

無礼のないように他のことは調べたのですが、これが分かりません。
冠婚葬祭なので色々と考えてしまいます。

どうか、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

現金書留の封筒に書かれる住所と名前がすでに役割を果たしていますので、御仏前に添える封筒には不用です。
上質の白い封筒で無地のままで構いません、が、しかし、果たして封筒に入れるのか入れないのか、どちらがが正しく、失礼がないのか・・・ということ自体が曖昧なのです。
それは、現金書留の封筒を「封筒」とみなしてしまう場合があるからです。その場合、「封筒」in「封筒」となるり、それが冠婚葬祭の「葬」で忌み嫌われる「二重」に類するかどうかということ、そこらへんが実は明確ではありません。

現金書留封筒に、さらに封筒を入れることを「二重」と感じるか、封筒に入れないままのお悔やみ状を「むき出し」と感じるか、これはもう受け手側の感受性によりますので非常に悩ましいところです。

20年ほど前の冠婚葬祭事典ですと、現金書留に不祝儀袋とお悔やみ状の便箋のみを入れて送る図解があります。ですが、これとて、封筒についての解説はないので、基本的なルールなのか、単にこうすれば良いという事例なのかはわかりませんが、封筒に入れなくても失礼ではないということはわかります。
ただ、時代も変わり、やはり、便箋だけだと「むき出し」と思われることのほうが多いかもしれません。

私個人は、先にも記しましたように、上質の白くて薄い、何の変哲もない封筒に、そっとお悔やみ状をしのばせておくのが良いかと思います。もちろん封筒は二重封筒を避け一重のものを使います。
封緘に関しては、ここではあえて封筒の役割を避けさせるために(封筒in封筒の二重を避けさせる意味合いで)封をのり付けせず、「〆」も「緘」も書きません。つまり白い封筒をお悔やみ状の包みであると捉え、表書きも、裏書きも、封もせずにおくのが無難かと思います。

はっきりとした答えが無くてすみませんが、少しでも参考になりましたらと思います。

現金書留の封筒に書かれる住所と名前がすでに役割を果たしていますので、御仏前に添える封筒には不用です。
上質の白い封筒で無地のままで構いません、が、しかし、果たして封筒に入れるのか入れないのか、どちらがが正しく、失礼がないのか・・・ということ自体が曖昧なのです。
それは、現金書留の封筒を「封筒」とみなしてしまう場合があるからです。その場合、「封筒」in「封筒」となるり、それが冠婚葬祭の「葬」で忌み嫌われる「二重」に類するかどうかということ、そこらへんが実は明確ではありません。

...続きを読む

Q友達の親の訃報メール

こんにちわ。
先ほど、仲の良い友達から父親が亡くなったとメールが来ました。
当たり前ですけど、文面は重々しく、どのように返信すれば友達に対して失礼でないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の年齢がわかりませんので、当たり障りのない文面になるかもしれませんが・・・
メールでとりあえず返信し、改めてお葬式の時に電報等でお悔やみするのが良いかと思います。
メールでは、「お父様がお亡くなりになり、さぞやお心落としのことでしょう。暫くは大変でしょうが、お疲れにならないようご自愛ください。また、私でお役に立つなら何なりともお申し付けください。」等の主旨を伝え、「お葬式の時には、定例文になると思いますが、可能ならば、心のこもった文面にしてお届けする」ようにすれば失礼ではないと思います。

Q喪中ハガキを送った知人から香典が届いたのですが?

 9月に父が亡くなった時、最近付き合いの薄くなってきた知人には知らせませんでした。しかし、毎年「年賀状」だけは交換していたので、「喪中ハガキ」を出したところ、「香典袋」が現金書留で送られてきました。中には、お悔やみの手紙が同封されており、私が数年前その知人(喪主)の父親の葬儀に参列した時のお礼も書かれていました。
 
 父の葬儀は、実家の青森で行われ、喪主は兄でした。(私も知人も千葉在住)

 香典は1万円入っていました。

 このような場合、私がとらなければならないマナーを教えて下さい。

Aベストアンサー

1. そっくり喪主である兄に送って、喪主から返礼の品を届けてもらう。

2. もらった額の半額程度を商品券か手頃なギフト金に代えて返礼とし、残りは兄に送る。

3. もらった額の半額程度を、商品券か手頃なギフト金に代えて返礼とし、兄にその旨を報告し、残りはもらっておく。

4. そっくりもらって何もしない。

----------------------------------------------

4. 番以外ならどれでも良いです。
寒中見舞いの時季まで放置するのはマナー違反です。
速やかに対応しましょう。

Q数年会ってない友人の夫が喪中

会社勤めの時に仲良くなったのですが、結婚出産で 10年ぐらい年賀葉書だけの付き合いになっていました。
その友人からの喪中葉書で、ご主人さんが亡くなった事をしりました。
死因はわかりません。

この場合、私は何をしたらいいのでしょうか?

私達夫婦と少し遊んだ事がありますが
数回会っただけなので、顔は覚えてないです。

・このまま何もしない
・電話する
・お線香等、お供え物を送る(その中に手紙を添える)
・直接 お線香をあげにいく(家は行った事が無いので、住所頼りです)

等、考えてみたのですが、どうすることが 相手にとって迷惑にならないのでしょうか?
亡くなった時に、連絡がなかったので、電話や訪問は迷惑になるかな・・・
って思い、相談させてもらいました。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんが考えていらっしゃる通り、「その時に連絡が無かった」ということは、何かしてもらう(通夜・告別式に来てもらう、香典やお線香やお供え物などの気遣いをしてもらう、など)というのは期待していなくて、場合によっては迷惑になる可能性すらもあります。

今回は、ご主人が亡くなったことを知らせているのではなく、あくまでも「年賀状は出しません」という連絡をしているだけ、と割り切った方がいいと思います。
仲がいい友達だと思ってたのに、その時に連絡が無かった……ということではなく、10年ほど「年賀状だけのお付き合い」だったから、という前提で。

だから、「電話する」「直接訪問する」は、しなくていいかなぁと思います。
お線香やお供え物を送るのも、質問者さんが「私は、年賀状だけの付き合いではなく、その時に連絡さえくれれば通夜・告別式に駆けつけるほど、仲がいいと思ってた」と感じているのなら、送ってもいいと思います……が、そこまでの気持ちが特にないなら、送らない方がいいかなって気もします。
先方が「そこまで気を使ってくれなくても、いいんだけど」って負担に思うかもしれません。香典返しが終わってるのに、またお返しをしなきゃいけないし。

となると、ご質問に書かれている中では「このまま何もしない」が残ってしまいますが、こちらは初めて知ったことなので、びっくりしている所ですが、先方はやっと落ち着いたところなので、何もされなくても「なんてやつだ」とは思わないと思いますよ。
もし、質問者さんのお気持ちが、「このまま何もしない」で納得がいかないなら、手紙だけ書くか、年があけてから(松の内があけてから)寒中見舞いを出すのはどうでしょうか。

私は、結婚してから今までに、義母と実父が亡くなり、2回「喪中」を経験したことがあります。
2回とも、喪中ハガキで初めてお知らせした方が多かったですが、松の内があけてから寒中見舞いをくださった知人が何人かいます。
また、私の実父の喪中の時は、恩師から年内にお手紙をいただいたことがあります。

質問者さんが考えていらっしゃる通り、「その時に連絡が無かった」ということは、何かしてもらう(通夜・告別式に来てもらう、香典やお線香やお供え物などの気遣いをしてもらう、など)というのは期待していなくて、場合によっては迷惑になる可能性すらもあります。

今回は、ご主人が亡くなったことを知らせているのではなく、あくまでも「年賀状は出しません」という連絡をしているだけ、と割り切った方がいいと思います。
仲がいい友達だと思ってたのに、その時に連絡が無かった……ということではなく、10年ほ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング