痔になりやすい生活習慣とは?

春に小さな苗木を買って鉢植えで1メートルくらいになっています。
秋に地植えにしようと思っていましたが忙しくて時期を逸してしまいました。
今から植えても大丈夫でしょうか?鉢植えの状態で冬越しするのとどちらが安心でしょうか。
植える場所は畑で風あたりが強い場所ですが、のちのちの日当たりと水はけを考えるとその場所に植えたいです。
最低気温がマイナス3度くらいになる日がひと冬に数日ある程度の気候です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ドーフィンや、日本種などでしょうか。


今(12月)植え替えてもまったく問題ありません。イチジクは強いですよ。植え替えたら切り戻し→敷き藁をして下さい。もし12月を逃したら次は2月下旬~3月中旬までがいいでしょう。

植え付け時期は12月から3月に行う事が多く、イチジクの苗を植えつけた後は、腐葉土や藁をかぶせるように敷きます。イネ科など枯れ草でも構いません。

●来年新梢が伸びたら支柱を立てて誘引します。
 (※植え替え後の切り戻しは30~60cm程度の範囲で)
例として50cm程度の高さで切って、来年伸びてきた枝の主枝3本仕立てで誘引か、
又は50cm前後の高さで切って、来年伸びた主枝を2~3本の一文字仕立てにするなら、主枝を90°程度に倒して誘引。
↓<3本仕立ての例>
http://www2.odn.ne.jp/afn-sensyu/AEC/wakuwaku/sa …
↓<一文字仕立ての例>
http://blogs.yahoo.co.jp/ypytm794/33839618.html
http://homepage2.nifty.com/7k4pbj/hatake_20.htm
http://cprin.blog11.fc2.com/blog-category-16.html
<誘引>
http://plaza.rakuten.co.jp/yasu41asy/diary/20090 …

<挿し木>
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1913/engei …
<管理・コツ>
http://cprin.blog11.fc2.com/blog-entry-748.html
http://www38.tok2.com/ii/i.cgi?U=home%2Fkenkou%2 …
※注意:あまり多くの肥料を与えすぎると、木や葉ばかりが成長し実をつけなくなってしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

種類は日本種ではなく、カドタとシュガーイチジクという最近売り出した品種です。あまり詳しい栽培法がないので従来のイチジクと同じでいいのかよくわかりませんが耐寒性はあるものを選びました。
今月中に地植えにしたいと思います。根元を藁等で覆った方がいいんですね。
いろいろ教えていただき、またサイトもたくさん紹介していただきありがとうございました。

お礼日時:2010/12/16 22:10

苗を買ってまだ1年だったらそのまま鉢の状態で冬越しが良い。


鉢植えでも7号から~8号鉢で5~6果採れますがイチジクの寿命は
比較的短く15年~20年と他の果樹と異なります。

来春の4月上旬が畑に植えると良いのですが、風あたりが強いと
枝が折れることがあります。

イチジクは病気には強いのでほとんど心配ありませんが
カミキリ虫が最大の大敵で枯れる原因はほとんどが虫の被害です。

夏果品種は2年枝の先端に結実するので間引きや剪定をし
秋果品種は新枝に結実するので切り戻して新枝を促します。

運がよければその年には10~20実ぐらい食べられると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

鉢のまま冬越ししたほうがよいのでしょうか?
地面に下ろせるものならできるだけ下ろしたいと思ってはいるのですが。
風対策は支柱とかしっかりしなければいけないのですね。
来年食べられることを期待しています。

お礼日時:2010/12/16 22:14

>イチジクの植え付け時期について



   ↓

時期的には、10~11月(葉が出る前)や3~4月(冬が過ぎ梅雨前)が良いのですが・・・
イチジクの種類にもよるが、根張りが大きい樹種なので、鉢の中で根詰まりを起こしていないか心配です。
鉢の一番端っこを少し掘って、根が密集していないかどうかチェックされ、問題があれば、一回り大きな鉢で移植し、春に地植えにされるのが、木の負担が少ないと思います。
冬が比較的、温暖地でありますので、今、植栽されても、おそらく大丈夫だと思います。
<尚、念の為、挿し木・接木でカバー出来る用意はしておいた方が良いでしょう>


<参考:花広場の栽培のポイント記事より抜粋>

植え付け適期
秋~梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9~11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。


植え付け用土
水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜて植えると良いです。
鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!


植え付け方法
鉢植えの植え付け方法については、こちらのページをご覧ください。


植え付け時の主幹の切り戻し剪定
1年生の落葉果樹は将来の成長と樹形作りのために主幹を地際から30~40cmの高さで切り戻します。
百聞は一見にしかず、こちらのページをご覧ください。(主幹の剪定サクランボ編)


水やりの注意
大きな葉をもちますので、葉が出てからは水をほしがりますが、露地栽培の場合はほとんど水やり不要です。水の与えすぎに注意です。でも、夏の高温時に何日も雨がない、降っても夕立程度なら水を与え、水を与え始めたらたっぷり与えます。


肥料
12月~2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめはブドウの好きな肥料です。
肥料の与え方(鉢植え編)はこちらのページでご案内します。


剪定方法
花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。
『一文字仕立て』 『ゴブレット仕立て』 『生垣』


病害虫
ほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!


イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。


http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?index …

http://nao-k.jp/kaju/kaju.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。
鉢植えで冬越しの管理をする自信がないので可能であれば地に下ろしたいと思います。

詳しい栽培法まで教えていただきありがとうございました!

お礼日時:2010/12/16 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチジクのカミキリムシ対策

 庭のイチジクが毎年カミキリムシに食われて困っています。農薬は使っておらず、成虫を見つけては捕殺しているだけです。
 対策として幹や枝にアルミホイルやビニールテープ、金属網を巻き付けるなどと言うのは効果がありますでしょうか?

Aベストアンサー

カミキリムシは飛散する昆虫ですから、飛散する昆虫には薬剤が効き
にくいとされています。つまり薬剤を噴霧しても、噴霧しようとする
と逃げてしまうので、飛散する昆虫に対しては薬剤散布は難しいと昔
から言われています。見つけ次第に補殺するのが最も効果的ですが、
これが面倒で、飛散したら補殺を繰り返すだけでイタチゴッコになっ
てしまいますよね。
幹や枝にアルミホイールやビニールテープを巻き付けると、日照不足
や通気性が悪くなり生育不良になります。また巻き付けた隙間に何ら
かの害虫が住み付き、逆に被害が大きくなる事もあります。
実際にそのような物を巻き付けるような事をすると聞いた事がありま
せんので、そのような効果が立証されていない事はしない方が良いと
思いますね。
そんな無駄な事をするよりも、確実な方法を実践しましょう。
カミキリムシは一般的にテッポウムシと呼ばれていて、幹の中で1~
2年間は幼虫として食害を繰り返しています。1~2年の幼虫時期を
終えたら成虫として地表に出ますが、この時期が5~7月がピークと
言われています。成虫になると今度は産卵をしますので、産卵を防ぐ
ためには補殺が大切になります。いつ産卵するか分からないのですか
ら、産卵を防ぐためには補殺はするしかありません。
成虫にしなければ産卵はありませんので、幼虫の段階で駆除すれば今
回のように補殺に時間を費やす事はなくなります。

イチジクの根元付近を良く見ると、木屑のような粉が落ちているはず
です。これを発見したら間違いなくカミキリムシの幼虫が幹に侵入し
ている証拠ですから、この段階で成虫にしないための駆除を行うよう
にします。木屑から10~20cm上を見ると、5ミリ程度の小さな
穴が見つかります。この穴から幼虫が侵入したわけです。
穴には幼虫が潜んで食害をしていますから、穴を見つけたら脱脂綿を
小さく丸め(穴に入れられる程度の大きさに丸める)て、スミチオン
乳剤等の殺虫剤の原液を浸み込ませ、ピンセットで穴に押し込み、針
や針金で穴に完全に入るように詰めます。穴を粘土かチューインガム
で塞ぎます。これは薬剤が気化しないための方法です。これで内部に
薬剤が蔓延し、内部の幼虫は死んでしまいます。
これをする事で翌年からは被害が減少します。ただ先程に書いたよう
にカミキリムシは飛散しますから、他の場所からも飛散しますので、
やはりイタチゴッコは繰り返されます。

全てのカミキリムシを補殺したら、直ぐに防虫ネット(カミキリムシ
が潜れない網目にする)をイチジクを覆うようにして張ります。
これが一番の予防策です。とにかく補殺は必ず終えて下さい。補殺を
負えないでネットを張っても意味がありません。

カミキリムシは飛散する昆虫ですから、飛散する昆虫には薬剤が効き
にくいとされています。つまり薬剤を噴霧しても、噴霧しようとする
と逃げてしまうので、飛散する昆虫に対しては薬剤散布は難しいと昔
から言われています。見つけ次第に補殺するのが最も効果的ですが、
これが面倒で、飛散したら補殺を繰り返すだけでイタチゴッコになっ
てしまいますよね。
幹や枝にアルミホイールやビニールテープを巻き付けると、日照不足
や通気性が悪くなり生育不良になります。また巻き付けた隙間に何ら
かの害虫が住み付...続きを読む

Q庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭は60坪ほどあります。粘土質なのであまりいい場所ではありませんが日当たりは最高です。土壌改良はします。

虫が付かず、農薬とか使用しないでおいしい果実がなるお勧めの木はないですか?



一応、現在は知人の勧めで みかんの宮川早生が手間がかからず甘い実がなると教えられて候補にしています。それ以上のオススメの木ありませんか?

Aベストアンサー

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭にも植えられているほどポピュラーですから気にしだすとキリが有りませんしね。

フェイジョア・・・お勧めはアポロ(大果、自家結実)など。虫も付きにくい。
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life629.html
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-feijoa_large.html

ビックリグミ(ナツグミ)、別名:ダイオウグミ。手間要らずで簡単に生ります。
 http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/bikkurigumi0.htm
ユスラウメ。まったく手間要らず。大量に生ります。
 http://koueninfo.fc2web.com/yusuraume-photo/index.html

ブルーベリー http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/blueberry0.htm
        (※ヒヨドリに食べられる場合はネットをかける)
ブラックベリー http://park23.wakwak.com/~chikura2/020niwa01z_blackberry.html

キウイ・・・雄木にはトムリ http://www.kudamononavi.com/zukan/kiwi.htm
収穫用は、ゴールドキウイ100g(酸味が少ない)、ヘイワード100g(一般的)、アップルキウイ150g(特大、酸味が少ない)、さぬきゴールド170g(特大、甘い)。※棚を低くすれば管理は容易。

柿・・・・・ジロウ(収穫用)が日持ちがよく育てやすいです。
     富有柿は柔らかくていまひとつ(好みの問題ですが・・・)
 受粉用には禅寺丸http://www.fruit.affrc.go.jp/new/kaki/textbase/zenjimaru.html
 http://www.kudamononavi.com/zukan/persimmon.htm#NO07
 http://www.komeri.com/howto/html/01010.html

ポポー http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/kajyu-sub/popo-.html
ビワ・・・丈夫で手間いらず。受粉も必要ありません。実がつき過ぎるので摘果が必要。
ブドウ・・・意外と家庭でも日当たり良好なら沢山生ります。
温州みかん(早生・極早生)、キンカン、レモン

こちらの方は多く栽培しているようですから、各種参考にしてみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/index.html

その他参考に。厳しく書いて有りますが、それはベストな栽培方法を書かれているだけですから難しく考えない方がいいですね。http://www.nogyoya.com/html/user_data/rakuyo_tree.php

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭に...続きを読む

Qイチジクの実が付かない

いちじくの葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって、実が付きません教えてください。

Aベストアンサー

>葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって…
  土地が肥え過ぎているのです。  剪定しましょう。

  多分、2メートル近く伸びた長い枝が多数あると思います。
  一旦、全部切り取り2本だけ残し、左右に水平に延ばします。
  すると、芽がたくさん出てきます。この芽を伸ばします。先端に実がつきます。
  後で、基本の左右に延ばした枝を2芽(薬4センチ)3芽残して切り落とします。

  収穫後に、この長い枝(徒長枝)を落とし、最初に左右に延ばした枝を主幹として太らせて各2メートル位まで延ばします。   
  徒長枝を自由に延ばすと、葉が茂って先端に召集の芽がつく場合もありますが、大きな葉の茂みばかりになってしまいます。

  http://tropikalfruit.net/plantguide/fig.html

  http://www2.odn.ne.jp/~aau96530/AEC/wakuwaku/saien/kaju/fig/fig.html

  前者が私の説明に近い剪定を慕います。

  一旦コツがわかると簡単です。
 
  カミキリムシが、幹に穴をあけて、やがて枯らしてしまうので、針金で刺殺したり、殺虫剤を注入したりします。



  

>葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって…
  土地が肥え過ぎているのです。  剪定しましょう。

  多分、2メートル近く伸びた長い枝が多数あると思います。
  一旦、全部切り取り2本だけ残し、左右に水平に延ばします。
  すると、芽がたくさん出てきます。この芽を伸ばします。先端に実がつきます。
  後で、基本の左右に延ばした枝を2芽(薬4センチ)3芽残して切り落とします。

  収穫後に、この長い枝(徒長枝)を落とし、最初に左右に延ばした枝を主幹として太らせて各2メートル位まで延ばします...続きを読む

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Qいちじくの木が枯れそう

今年は、幹に虫が入り、木が弱り、葉が次々に落ちてしまいます。無花果の木に入った害虫の駆除をしないと木が枯れそうです。 害虫の駆除は出来るのでしょうか?  何時頃どの様にするのでしょうか?

Aベストアンサー

イチジクに着く虫は、カミキリムシ、米搗きバッタ、カナブン、スズメバチ、蟻、などです。この中で一番イチジクを好んでくるのがカミキリムシと米搗きバッタ、カナブンなどです。カミキリムシは木に穴を開けて木の新を幼虫が食い荒らします。鋸屑のようなものが幹についています、これを取り除きますと1ミリくらいの穴が開いています。そこからハエ香取用の殺虫剤を注入します。幼虫は中で死にますが、死んだ虫は無理に取り除く必要はありません。カミキリ以外の虫は普通の散布薬で駆除できます。カミキリは朝夕涼しいころに来ますので、卵を産み付けるのを防ぐため、取り除くこともお勧めします。幹の外皮をかじりますので皮が無い所はカミキリにやられているのが解ります。皮をはぎ取られると養分が枝に伝わらないので枝は枯れたり、小さな風でもおれたりします。早めに気がついたら、選定していらなくなった枝の皮を剥ぎ取り傷口に貼り付けることも出来ます。農薬の残留は濃度にもよりますが説明書の指示に従って散布されたのであれば10日から12で農薬の残留は無くなります。食されても害はありません。(殺虫剤の注入の仕方は、市販の呉556のノズルを利用する方法もあります。参考までに付け加えました。)
一番に着くのはカミキリで、次に来るのがカナブン其の他の虫たちです。樹液が流れ出ますと、スズメバチ、蟻、まで来ます。

イチジクに着く虫は、カミキリムシ、米搗きバッタ、カナブン、スズメバチ、蟻、などです。この中で一番イチジクを好んでくるのがカミキリムシと米搗きバッタ、カナブンなどです。カミキリムシは木に穴を開けて木の新を幼虫が食い荒らします。鋸屑のようなものが幹についています、これを取り除きますと1ミリくらいの穴が開いています。そこからハエ香取用の殺虫剤を注入します。幼虫は中で死にますが、死んだ虫は無理に取り除く必要はありません。カミキリ以外の虫は普通の散布薬で駆除できます。カミキリは朝夕涼...続きを読む

Q実が大きくて甘いイチジクの品種

11月になればイチジクの苗が園芸ショップに出回るので、自宅の庭に植えようと考えています。実が大きくて甘い品種を教えてください。できれば背丈が何mくらいになるか併せて教えてください。

Aベストアンサー

これなどは大きいそうですよ。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=18498

でも甘さはこちらがあるようですね。しかも育てやすいようです。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=30511

やや大きめで糖度もあるのが
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=18496

ここに一杯種類が出ていますよ(選び放題)。
http://www.engei.net/PathBrowse.asp?KEYWORD=%83C%83%60%83W%83N

イチジクは放っておくと、本当に大きくなるので(私が見たので大きいのは3m近くにもなっていました)、剪定でコンパクトにできます。
剪定に関してはこちらで。
http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200607/06070014.txt
http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200606/06060268.txt

これなどは大きいそうですよ。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=18498

でも甘さはこちらがあるようですね。しかも育てやすいようです。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=30511

やや大きめで糖度もあるのが
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=18496

ここに一杯種類が出ていますよ(選び放題)。
http://www.engei.net/PathBrowse.asp?KEYWORD=%83C%83%60%83W%83N

イチジクは放っておくと、本当に大きくなるので(私が見たので大きいのは3m近くにもなっていました)、剪定でコンパクト...続きを読む

Qレモンの木の植え替え時期

花壇にレモンの木があります。苗から育てて10年ほどです。花は咲き小さい(長さ1cm程度)実をつけますが、それ以上大きくならず落ちてしまいます。昨年、初めて実を6個つけましたが今年は壊滅です。
日当たりが悪いせいもあると思い、日当たりのいい場所に移したいと考えています。
移すのは夏の今の時期でいいのか、休眠する冬場がいいのか、植え替える時期をご存知の方、お教えください。
幹の太さは3cm程度、木の高さは1.7mほどあります。枝はそんなに混み合っていません。
年数が経っているので根もだいぶ張っていると思います。
狭い花壇に植えてしまったので、幹の回りをあまり大きく掘り返すことができません。
(幹の回りの直径35cm位は掘り返せる)
根は十分残せないと思います。これでも大丈夫でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度植付けたら植替える必要はありません。日当たりと水はけが良くて、
冬場に霜の影響を受けない場所を選ぶ事が大切です。ただ家庭の事情に
より場所を移動させる必要がある時は、先程の場所を探して4月中旬~
6月中旬までに急いで植替えをするようにします。

質問内容からすると、レモンには相応しくない場所のようです。植付け
場所(根張りをする空間)が極端に狭過ぎますし、日当たりも良くない
ようですから、この場所では上手く生育しないでしょう。

直径35センチは掘り返せると言われますが、と言う事は掘り上げた株
の径は35センチ以下になると言う事ですよね。また根が十分に残せな
いとも言われてますので、これでは移動させても根付かなくなるでしょ
うね。現在の大きさから考えると、株の直径は最低でも30cmは必要で
す。これ以上根を切ってしまうと根が足りなくなり枯れてしまう恐れも
無いとは言えません。
花壇を壊してでも出来るだけ根を残すようにしないと移植は無理です。

生育が悪いのは現在の植え場所が悪いからです。年数が相当に経過して
いるから、相当に根が張っていると言われますが、通常の地植えとは違
い花壇の中に植えられていますので、通常の地植えより根は多く張って
いないと思います。少し大きめの鉢に植えられていると同じです。

根鉢は最低でも直径30cmは残す。根は出来るだけ切らないようにする。
日当たりと風通しが良く、水はけが良い場所を選び、再び移植しなくて
も済む場所を選ぶ。枝が張っている枝先の下に草花が植えられていない
のが条件です。

生育が悪いのは日当たりや植え場所だけが原因ではありません。2月に
寒肥として、9月に追肥として肥料を与えてますか。肥料不足も生育が
悪くなる原因になります。
今回は完全に時期を過ぎていますので、来年の4月中旬までに移植場所
を確保し、今年は9月に追肥をするようにして移植はしないで下さい。

一度植付けたら植替える必要はありません。日当たりと水はけが良くて、
冬場に霜の影響を受けない場所を選ぶ事が大切です。ただ家庭の事情に
より場所を移動させる必要がある時は、先程の場所を探して4月中旬~
6月中旬までに急いで植替えをするようにします。

質問内容からすると、レモンには相応しくない場所のようです。植付け
場所(根張りをする空間)が極端に狭過ぎますし、日当たりも良くない
ようですから、この場所では上手く生育しないでしょう。

直径35センチは掘り返せると言われますが、と言う...続きを読む

Qイチジクが枯れてきました

冬に剪定をし、5月ごろから葉が茂りだし青々として元気でした。2週間ほど前から急に、葉が落ちています。今は全部の葉が黄色く変色してしまいました。何かの虫が原因かもしれませんが、除草剤かも?と思い出しました。根元より数メートル手前で除草剤散布は、ひかえましたが、そのせいでしょうか。イチジクの木を救う手段はあるのでしょうか。勤務先の敷地内でのことですので、何年ものかもわかりませんし、今まで肥料も何もしたことはありませんでした。日に日に弱っていく姿を見るのがとても痛々しく、心苦しいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>除草剤かも?と思い出しました。根元より数メートル手前で除草剤散布は、ひかえましたが、
粒状除草剤でしょうか? そうであれば、それが原因だと思われます。
以前も書きましたが、知り合いが同様の事故を起こしたと聞いた事があります。

悪い事にイチジクは根の位置が地表面から浅く、大きく広がっています。
それだけに除草剤の影響が出やすいです。
粒状の非農耕地除草剤は、既に生えている植物は根から成分を吸収して枯らしますし、暫くは成分が残りますので、その後生えた物にも同様に効きます。
粒状除草剤のこの怖さを知っている人は、植物が近くにある場合は簡単には使いません。
残念ながら事実上、回復させる有効な方法はほとんど無く、運を天にまかすしかありません。

他に枯らす原因としては、カミキリ虫がいます。
これが原因なら、主幹の下の方に木屑がたくさん出ていて、1cm位の穴がありその中に幼虫が潜んでいます。

Qミカンの葉が縮れてます。どう対処すべきでしょうか。

久しぶりに実家に戻ってミカンの木を見たところ若葉のほうから葉っぱが縮れ(萎れ?)ていくという状態でした。


一応調べてみたのですがアブラムシがついているわけでもなく、毛虫もありませんでしたが何故か葉の表側にもいますが裏側を中心に凄く小さな白い粉のようなのと赤い粒(虫?)がたくさん付いており、それがついている葉っぱはたくさんあれば芯の部分を中心に内側に萎れています。そして葉っぱは緑から白へと変色しています。


たぶんハダニだと思うのですがこのようになったことは初めてなので本当にハダニなのかわかりません。対処法を教えていただけないでしょうか?少なくともここ2週間以内に発生したのは確実です。

ミカンの種類は桜島小みかんで、鉢植えで育てています。

今のところは殺虫剤をまいてみました。あと今日は遅いので明日以降やろうと考えていますが中心部分は生い茂っていて空気があまり通らない状態ですので剪定しようかと思っています。剪定もやるべきですよね。


あともう一つ質問ですがすさまじく萎れている部分を切ったのですがそれを近所のホームセンターか花屋に持って行って何の病気か害虫かどうか聞くのはいいのでしょうか?

この状況のみかんへの対処法に関して、情報提供どうかよろしくお願いします。

久しぶりに実家に戻ってミカンの木を見たところ若葉のほうから葉っぱが縮れ(萎れ?)ていくという状態でした。


一応調べてみたのですがアブラムシがついているわけでもなく、毛虫もありませんでしたが何故か葉の表側にもいますが裏側を中心に凄く小さな白い粉のようなのと赤い粒(虫?)がたくさん付いており、それがついている葉っぱはたくさんあれば芯の部分を中心に内側に萎れています。そして葉っぱは緑から白へと変色しています。


たぶんハダニだと思うのですがこのようになったことは初めてなので本当...続きを読む

Aベストアンサー

間違いなくミカンハダニの仕業です。要は剪定をしないため通気性が悪く
なったのが主な原因です。ミカンの木を見て、全体的に葉が生い茂ってい
るように見えませんか。そうであるなら、剪定を怠っている証拠です。

アクテリック乳剤に展着剤(ダイン)混ぜ、それを噴霧器で葉の裏表や、
幹や枝に十分に噴霧して下さい。1回だけでは効きません。10日置きに
2~3回繰り返すのがコツです。

冬場に枝抜きを中心に、剪定を行う事も必要です。

肥料不足は病害虫の被害に遭いやすいので、施肥時期が来たら必ず施肥は
行って下さい。

ホームセンターでは分かる人は居ません。ホームセンターは売るだけの所
と認識して下さい。花屋でも同じです。草花に関しては知識があるでしょ
うが、果実に関しては知識は持たれていません。

今回の場合はミカンハダニで間違いありませんから、別に聞きに行かれる
必要は無いと思います。画像の枝を持参しても答えられる人は居ないでし
ょう。害虫被害は害虫が付いていないと答えられません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング