出産前後の痔にはご注意!

スーパーに行くと、穀物酢や米酢、りんご酢、黒酢などいろいろ売ってますが、
普段の料理に使うには、どれがいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なんにでも合わせやすいのは穀物酢か米酢だと思います。



もしスーパーにあったら千鳥酢など、ちょっと高い米酢を試してみてください。
特別になにか配合したものではなくまっとうな作り方をしているだけの酢ですが、安いものとは違う味に驚くと思いますよ。

私のおすすめはこちら(富士酢)ですが、おいているお店はほとんどないでしょうね。
http://www.iio-jozo.co.jp/products/kihon.html

検索かけたらこんなのがでてきました。
http://shokudo.exblog.jp/13882983/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

千鳥酢、富士酢というのがあるんですね。
1本500mlで600円ちょっとお高い!と
思ったけど、お酒に比べると安いかもしれません。
一度試してみて、違いが顕著なら普段でも使おうかと思います。

お礼日時:2010/12/21 08:26

こんばんは



お好みなんですが
千鳥酢はまろやかですよ
http://www.rakuten.co.jp/e-sakedot/645957/647119/
タカシマヤであれば置いてあるかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No3さんも千鳥酢を進めてましたけど
ちょっと高い米酢が料理のワンランクアップに
よさそうですね。

お礼日時:2010/12/21 08:28

普段何を作るかによります。


うちには、米、りんご、ワインビネガー、バルサミコ数種、あと変わったものではラズベリービネガーなどありますが、
うちで一番使うのは米だね。 酢の物とか、酢飯とかにつかうから。
次は、バルサミコかな。 サラダとか、肉料理にも使うから。
ラズベリーは買ってから5年以上たつけど、ほとんど減っていないかも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり米酢が使いやすいみたいですね。
ラズベリービネガーなんて、どんな味がするのか
面白そうです。

お礼日時:2010/12/21 08:27

煮炊きにたっぷり使うなら穀物酢


酢の物や和え物、寿司や漬け汁、ドレッシングにするなら米酢
ドリンクにするなら黒酢

りんご酢は使ってないから わかりません(謝)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
種類があるとはいえ、用途別に酢を何本も用意するのも
ちょっと現実的ではないかなぁと感じます。

お礼日時:2010/12/21 08:23

作るお料理にもよるかと思いますが。


私の個人的な感想では米酢の方が穀物酢よりまろやかな感じですね。
黒酢やりんご酢などは使ったことがないのでわかりませんが。(古い人間なので、すみません。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
米酢のほうがまろやかなんですね。

お礼日時:2010/12/21 08:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酢と米酢の違いについて

酢と米酢の違いについて
料理の本で、「酢」と書いてある時は通常の酢を使い、「米酢」と書いてある料理は米酢を使っていますが、米酢はあまりひんぱんに使わないのでいつも期限まで使いきれません。でも、買わなくていいほど使わないわけでもありません。
酢を使う料理に、米酢を使うとなにか変ってくるのでしょうか。極端に味が変わってしまったりするのでしょうか。もし、問題がなければ、米酢だけ買うようにしようかと思うのですが・・。
印象としては、酢はきつくて米酢はちょっと甘い、というようなイメージはあるのですが、
実際はどうなのでしょうか

Aベストアンサー

一般的に「酢」と呼ばれているのは「穀物酢」のことだと思います。
違いは名前の通り原材料ですかね。

ウチでは米酢しか購入していません。これで料理全般全てまかなっていますし、チキンカツや唐揚げにドレッシングのように直接かけて食べたりもします。
米酢は穀物酢よりもまろやかな感じですね。酢の物とか火を通さない料理に使うのであれば、米酢の方が適しているかもしれません。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q穀物酢を買いましたが・・・

インターネットで見た料理の作り方で、甘酢あんを作り、豚肉に絡ませるといったものがありました。
材料をちゃんと計って作ったのに、酢の匂いがキツく、大失敗でした。
酢を買うときに 米酢と穀物酢があったのですが、米酢は高かったので穀物酢にしたのです。

それが、失敗の原因なのでしょうか。。。

また、1回しか使っておらず、かなり残っているのですが、
穀物酢の活用方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
お酢の香りがきつかったのかな?
絡ませるときに火がしっかり入らなかったのかもしれませんね。

米酢はまろやかで米の甘みがほんのり残るような感じです。
火を通さない調理、酢そのものを楽しむようなレシピに向いています。

穀物酢はすっきりとした味で、どちらかといえば火を通す調理に向いていると思います。
お肉(鶏手羽や豚肉)やイワシを柔らかく煮込みたいときに40ccくらい加えて煮ています。
お肉も、魚の小骨もホロホロに柔らかくなっておススメですよ。
米酢よりお安いので穀物酢はうちでは常備品です(笑)
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/1528_%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%96%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF.html

こちらもご参考に。
http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/result/index.asp

こんばんは。
お酢の香りがきつかったのかな?
絡ませるときに火がしっかり入らなかったのかもしれませんね。

米酢はまろやかで米の甘みがほんのり残るような感じです。
火を通さない調理、酢そのものを楽しむようなレシピに向いています。

穀物酢はすっきりとした味で、どちらかといえば火を通す調理に向いていると思います。
お肉(鶏手羽や豚肉)やイワシを柔らかく煮込みたいときに40ccくらい加えて煮ています。
お肉も、魚の小骨もホロホロに柔らかくなっておススメですよ。
米酢よりお安い...続きを読む

Q白味噌、赤味噌、赤だし、どう違うの!?

お味噌には、白味噌、赤味噌、赤だしとあると思うのですが、どう違うのでしょうか?
原料、製造工程や各お味噌の特徴、使い分けなどを詳しく教えてもらえるとうれしいです。
よろしくお願いします。(>_<)

Aベストアンサー

味噌は、赤でも白でも基本的に大豆と麹(米、麦、豆)で作られます。ですので、違いは製法にあります。

赤味噌に使う麹は、米、豆がもっぱらです。
作るときに大豆を蒸しますがこのとき、大豆のタンパク質が分解され、アミノ酸に変わり、糖と反応することで赤褐色になります(メイラ-ド反応)。
加えて、何度かかき混ぜて、長期間熟成させるので、いっそう反応が進み、濃い褐色になるのです。

一方、白味噌は、使う麹は、米がもっぱらです。
また、大豆を茹でて作りますが、このとき、糖がお湯の中に流出するため、反応が抑えられます。
加えて、熟成期間が短く、攪拌することもないので、大豆の色が残った、白っぽい色になるのです。

ちなみに塩分は赤が10%、白が5%ほどです(赤が高いのは長期の熟成に耐えられるようにするため)。

一方、gあたりの栄養価は赤のほうが高いです(白は茹でるときに栄養分も流れてしまう)。

赤だしは、赤味噌にカツオや昆布のだしを混ぜたものですが、米や麦麹のものをただの「赤味噌」と言う代わり、とくに豆味噌のことを「赤だし」と呼んで区別する場合もあります。

味としては、一般的に赤味噌は塩気、白味噌は甘味が強いです。ですが、赤味噌でも甘めのものもありますし、その逆も然りです。
ですので、特に使い分けと言うことはありません。あれこれ試してみて、好みに合わせて使うといいでしょう。

なお、赤だしはもっぱら味噌汁に使われます。

味噌は、赤でも白でも基本的に大豆と麹(米、麦、豆)で作られます。ですので、違いは製法にあります。

赤味噌に使う麹は、米、豆がもっぱらです。
作るときに大豆を蒸しますがこのとき、大豆のタンパク質が分解され、アミノ酸に変わり、糖と反応することで赤褐色になります(メイラ-ド反応)。
加えて、何度かかき混ぜて、長期間熟成させるので、いっそう反応が進み、濃い褐色になるのです。

一方、白味噌は、使う麹は、米がもっぱらです。
また、大豆を茹でて作りますが、このとき、糖がお湯の中に流...続きを読む

Q一番体に良い油は何でしょうか?

一番体に良い油は何でしょうか?
料理をしていて常々疑問に感じていました。サラダ油、キャノーラ油、ヒマワリ油、コーン油、オリーブオイル、グレープシードオイルなど、他にもいろいろ沢山種類がありますが、どれが体に一番優しいのでしょうか。主人と2人暮らしのため用途別に使い分けるには消費ペースが遅いので、一種類に決めたいと思っています。体に良く、炒め物・揚げ物と何にでも使えるものとして常備するにはどの油が理想的でしょうか。ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
前の回答は味重視でしたので訂正します。

健康重視で選ぶならば、生きていく上で絶対必要な必須脂肪酸をバランスよく含んでいることが大切であると考えました。必須脂肪酸というのは、リノール酸、γ-リノレン酸、アラキドン酸、α-リノレン酸、エイコサペンタエン酸 、ドコサヘキサエン酸 です。

このなかで、エイコサペンタエン酸 、ドコサヘキサエン酸 は魚に、アラキドン酸は肉と卵に含まれていて油に期待しなくても良いので、リノール酸、γ-リノレン酸、α-リノレン酸のバランスと考えます。

単品原料油では必須脂肪酸のバランスに偏りがありますので、何種類かの油をブレンドしたものがよいかと思います。

普通にサラダ油と称して販売されている油は、大豆とキャノーラ菜種のブレンドですから、必須脂肪酸のバランスも悪くないなではないかと思います。また、すべての料理をカバーすることを考えると、あまり個性の強い油も良くないのではと思います。

ということで、健康も配慮しすべての料理をカバーできる「これ一本」となるとサラダ油となります。

栄養素というのは、みんなそうですが、健康に良いからといって、やたらにたくさん取れば良いものではありませんで、過剰摂取は病気の原因にさえなります。

最近健康食品として人気のオレイン酸やα-リノレン酸も所詮は高カロリーの油ですから、過剰摂取はメタボの元になります。ふつうの食生活で必須脂肪酸不足になることはありません。

#3です。
前の回答は味重視でしたので訂正します。

健康重視で選ぶならば、生きていく上で絶対必要な必須脂肪酸をバランスよく含んでいることが大切であると考えました。必須脂肪酸というのは、リノール酸、γ-リノレン酸、アラキドン酸、α-リノレン酸、エイコサペンタエン酸 、ドコサヘキサエン酸 です。

このなかで、エイコサペンタエン酸 、ドコサヘキサエン酸 は魚に、アラキドン酸は肉と卵に含まれていて油に期待しなくても良いので、リノール酸、γ-リノレン酸、α-リノレン酸のバランスと考えます。

単品...続きを読む

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q恥骨ってどこ?

しょうもない質問ですみません。今妊娠後期なんですが、
臨月近くなると恥骨も痛むといいます。もうすぐ9ヶ月なんですが股の部分が少し痛みます。恥骨って言われる場所ってどこなんでしょうか?イマイチよくわからないのです。ちなみに恥骨が痛むってことは下がってきてるってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

おへそから、まっすぐ下に向かって、お腹を触って行くと、股の上あたりで、固いものに触れます。
これが、恥骨です。
恥骨は、骨盤の一部で、腰や、ふとももの付け根の骨などと、一体のものです。
骨盤は、恥骨のところで、まんなかから、左右に分かれているのですが(骨盤が輪になっていて、輪の一部が切れた状態だと思って下さい)、その部分を恥骨結合という組織が、のりのようにくっつけています。
妊娠後期になると、恥骨結合組織がゆるんできて、骨盤の輪っかが広がって、出産にそなえるわけです。(決して、恥骨が割れるわけではありません。)
骨盤の輪っかが広がると、赤ちゃんも広くなったお腹の下の方に下がってきます。

経産婦さんの場合は、ゆるみやすくなっているのですが、初産婦さんの場合は、組織が固くてゆるみにくいことがあるので、痛みがともなうこともあるようです。
でも、全ての初産婦さんに、痛みがあるというわけではありません。

この痛みは、出産のための大事な準備なのです。
無事のご安産をお祈りします。
※あまりに痛いときは、主治医に相談してください。

Qお勧めの黒酢を教えてください

疲れ対策のためアミノ酸が豊富な黒酢を飲んでいます。
今までは薬局で売っている一番安い黒酢を買って飲んでいました。
720mlほどで300円前後で買えます。

ただ、最近ネットでたまたま見かけたのですが
黒酢にもいろいろ種類があって鹿児島産の黒酢だと
普通の黒酢の50倍以上のアミノ酸が含まれているとか
中国の老なんとかという黒酢だとやはりアミノ酸の量が多いとかで
どれがいいんだかよくわからなくなりました。
昔、友達の薦めでやずやの香醋を飲んでいたこともあります。
イイ商品だとは思いましたが安くはないですよね。

どの黒酢がお勧めだと思いますか?
具体的な商品名とか教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は以下の黒酢です。健康に悪い、本来不必要な食品添加物が入っていない黒酢を安売り日にまとめ買いしています。下記価格は通常時のスーパーでの価格(運搬費がかかりますので、地域で多少価格が異なるかも知れません。)です。下記はいかがですか。黒酢自体はあまりアミノ酸は含まれていません。カルシ有無や他の食品の吸収を助けるようです。必須アミノ酸を沢山取りたければもろみ酢がお勧めですがちょっと高いですね。
(我が家ではちょっと高くて購入できないでいます。)

○国産玄米黒酢:濃くてそのままではすっぱすぎますので蜂蜜入りを生わかめにかけて摂っています。直接呑む場合は5倍希釈の濃厚タイプです。原料:ローヤルゼリー、蜂蜜、米黒酢、濃縮りんご果汁、濃縮レモン果汁、デキストリン、500ml入り、1028円前後。(株)加藤美蜂蜜本舗Y

または

○ミツカン純玄米黒酢(国産玄米100%):直接呑む場合は5倍希釈のタイプ。料理にも使用。原料:玄米のみ。500ml。(株)ミツカンHM。800円位。

○もろみ酢:沢山の必須アミノ酸を含んだ熟成発酵させた飲み物ですが、これは酢ではありません。
欲しいですが、高いので手が出せないでいます。

我が家は以下の黒酢です。健康に悪い、本来不必要な食品添加物が入っていない黒酢を安売り日にまとめ買いしています。下記価格は通常時のスーパーでの価格(運搬費がかかりますので、地域で多少価格が異なるかも知れません。)です。下記はいかがですか。黒酢自体はあまりアミノ酸は含まれていません。カルシ有無や他の食品の吸収を助けるようです。必須アミノ酸を沢山取りたければもろみ酢がお勧めですがちょっと高いですね。
(我が家ではちょっと高くて購入できないでいます。)

○国産玄米黒酢:濃くてその...続きを読む

Q低脂肪牛乳を毎日のんでますが健康にいいですか?

毎日飲んでたコーヒーから低脂肪牛乳を飲むようにしました。健康にいいでしょうか?

Aベストアンサー

低脂肪乳には2つのタイプがあります。

1つは、生乳に脱脂粉乳などと水を加えて味を調整したもの。値段が安いものはだいたいこれです。
もう1つは、生乳から脂肪分だけを取り除いたものです。値段は普通の牛乳とあまり変わらないか若干高いです。

前者は自由に成分を調整できるので、カルシウムを多く含ませたりする、牛乳でお腹がゆるくなる人のために乳糖を分解する、ビタミンやミネラルを追加する、といった加工が可能なため、製品ごとに特徴があります。

後者は、脂肪分を抜いた以外は、栄養的に牛乳と同じで、味も近いです。

このようなことを踏まえて考えると、低脂肪乳は、「低脂肪(低カロリー)」「お腹の弱い人やアレルギーのある人でも飲める製品がある」「カルシウムをはじめとする栄養価が、通常の牛乳よりも高い製品が多い」といったことが特徴です。

ただ、「ものによっては水っぽかったりして味が落ちる」ほか「調子に乗って飲みすぎてしまいカロリーのとりすぎや下痢になる危険がある」といった欠点もあります。

つまりは適量飲むなら体にいいが、飲みすぎれば体に悪いという当たり前の結論に落ち着くわけです。

自分が求めるタイプのものを、毎日コップ1~2杯飲む分には特に問題ありません。

ちなみにコーヒーについても摂りすぎは胃を荒らしたりしますが、適量摂るなら体によい影響を与えるとされます。

なお、製品については厳しい検査をクリアしないかぎり流通しませんし(生乳から基準を超える抗生物質などが見つかろうものなら大問題になります)、BSEが牛乳が原因で感染するなどということはありえないとされていますから(これは常識の範囲内の知識ではありますが)、過剰な心配は無用です。
それでも不安なら通販などで購入するといいでしょう。

どんな食べ物にもメリットとリスクがあります。無神経なのもいけませんが、過剰に心配するのも愚かです。最近は、不安を煽り立てる記事や発言ばかりが乱立していますが、冷静になって調べれば笑ってしまうような、無知や偏見に満ちたものばかりです。

いずれにしても低脂肪乳ばかりに頼らず、多様な食品を少しずつ摂るという食事の基本を守るようにしてください。

低脂肪乳には2つのタイプがあります。

1つは、生乳に脱脂粉乳などと水を加えて味を調整したもの。値段が安いものはだいたいこれです。
もう1つは、生乳から脂肪分だけを取り除いたものです。値段は普通の牛乳とあまり変わらないか若干高いです。

前者は自由に成分を調整できるので、カルシウムを多く含ませたりする、牛乳でお腹がゆるくなる人のために乳糖を分解する、ビタミンやミネラルを追加する、といった加工が可能なため、製品ごとに特徴があります。

後者は、脂肪分を抜いた以外は、栄養的に...続きを読む

Qパン製造の仕事はこんなに大変なのでしょうか

最近、パン製造のパートで働き始めたのですが、あまりにもハードでちょっと続けていく自信がなくなってきました。

9時から14時までの休憩なしの5時間勤務なのですが、その5時間の間、トイレに行く暇もなく試食することもなく水分補給も1度できるかできないかで、常に動きまわっています。そして14時になっても仕事が終わっていなければ、サービス残業となりその間も飲まず食わずトイレ行かずで働き続けています。そのうえ、人間関係はかなり難しくだめだしばかりされる毎日です。

遠い将来を考えたときに、今ここで無理をしたら後から身体にくるのではないかと心配しています。もともと婦人科系は良くなくて3度も手術をしているのでこういう仕事は身体の弱い人間には無理かなと思ったりしています。でも月に14,5回の勤務なので今は仕事がないのでなんとか頑張らないといけないかなぁとも思ったり、おそらく人が足りないからそのうちもっと勤務日数が増えるのはだいたい想像つくので、無理かなと考えています。

製造職とはこんなものなのでしょうか?他の従業員さんに聞いてみると、やはりトイレは限界まで我慢しているといわれるし、(でも他の人はフルタイムなので12から14時前に昼休みがあるのでトイレはそれほど心配していないようでした)私の考えが甘いのかなとも思ったりします。トイレに行かせてもらえるように相談できる人がいたらいいんですが、「とにかく早く」を誰もが連呼されるのでまだ入ったばかりで自分の仕事もひとりではできないので、「とにかく早く」できるようになるには、1か月はかかると思うし、隙あれば自分の仕事以外のことでも叩き込まれるので、今の状況で考えるとトイレは当分いけそうにありません。(そのうえトイレは端から端まで走らないといけない距離にあります)

何か良い方法はないでしょうか。

最近、パン製造のパートで働き始めたのですが、あまりにもハードでちょっと続けていく自信がなくなってきました。

9時から14時までの休憩なしの5時間勤務なのですが、その5時間の間、トイレに行く暇もなく試食することもなく水分補給も1度できるかできないかで、常に動きまわっています。そして14時になっても仕事が終わっていなければ、サービス残業となりその間も飲まず食わずトイレ行かずで働き続けています。そのうえ、人間関係はかなり難しくだめだしばかりされる毎日です。

遠い将来を考えた...続きを読む

Aベストアンサー

パン屋のバイトは、私の友達もしてますが、みんな忙しくて倒れそうなときがある、とよく言ってて、忙しいので有名なとこと、私は認識してます。

アルバイトとしても、おそらく正社員で働いたとしても、ハードなのがパン屋だと思います。なので、体があまり丈夫でない方には向いてないと思うので、ほかのとこにしたほうがいいと思います。

で、だめ出しですが、どうもパン屋は切羽つまってるというか、常に急いでいて気が立っているからか、どこもそうみたいです。友達のパン屋も、常にモメてるみたいですし、人間関係も悪いと、愚痴ばかりでした。

ダメ出しされて、気分を害されてるみたいですが、そんなに気にしなくていいと思います。

ただ、パン屋(ほかの製造業もそうなのかもしれないが)は、忙しくて大変なとこなので、一見、夢があるところに見えても、実は、朝早いし、忙しいし、火傷したり、怪我したりするかもしれない、大変なとこなので、時給で考えてみても、結構損なバイトに思えます。

テレフォンオペレーターは友達がしてて楽といってたので、そんな方が向いておられるかと思います。あと、試験監督も結構楽です。少なくとも、トイレタイムはゆったり設けることができます。

次のバイトが見つかるまでは続けて、もっと体力的にももつところ、待遇のいいところを見つけたほうがいいと思います。

パン屋のバイトは、私の友達もしてますが、みんな忙しくて倒れそうなときがある、とよく言ってて、忙しいので有名なとこと、私は認識してます。

アルバイトとしても、おそらく正社員で働いたとしても、ハードなのがパン屋だと思います。なので、体があまり丈夫でない方には向いてないと思うので、ほかのとこにしたほうがいいと思います。

で、だめ出しですが、どうもパン屋は切羽つまってるというか、常に急いでいて気が立っているからか、どこもそうみたいです。友達のパン屋も、常にモメてるみたいですし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報