自分のお店を開く時の心構えとは? >>

こんばんわ。
友人が小さいSのベンツを買いました。
乗り心地も大して良くなくて、内装も日本の高級車よりも玩具のようで、なんだこりゃ?と思いました。
周囲の大人たちは、ベンツに乗りたいと言っていますが、何がいいのか正直分かりません。(昔は日本車もボロだったのかもしれないと思ったり。事故衝突性能もかなり日本車も優れているかと。)
日本の高速で、出しても『○30km』くらいなのに、故障まみれのネームバリューだけで憧れてるの?と思いました。
レクサスLS600を見た時も内装が酷かった記憶があります。。

ベンツ、いや、BMWなど欧州車の魅力、教えてください!(S600や、7シリーズならば、意味があるのでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

欧州車ってね、その辺厄介っすよ。



バブルの頃を経験した方々はね、無条件にメルセデスのブランドイメージだけに固執してるパターンが圧倒的に多いっすね。でもあの頃は一発屋を含む芸能人か成金かヤの付く自由業さんの乗り物って感じでBMWはマザコンの乗り物ってイメージがあったんっすよ、ワンレンボディコン・イケイケギャルの間では。全部死語なんっすけど、ね!
そういうのをこの平成不況に引きずってる、バブル当時中間管理職に差し掛かっていた年代つまり団塊の世代の人達は圧倒的にあの頃のイメージで乗ってるっつーのがほとんどっすよね。今じゃカローラより大衆車な感じで見かけるから有難味も威厳もねえっすけど。特に大衆車クラスのDセグメントは。
もちろんメルセデスがクルマとしてしっかり出来てるから好き、っつー硬派の方もいるっすけど。。。圧倒的に少ないのが現実っすね、残念ながら。

それにね、この辺は実際に欧州車に乗ってみないと分かんねえんっすけど、細かいところで国産車と違ったりするんっすよ。分かりやすい所ではウィンカーレバーの位置が国産車と逆、とか分かり辛い所だとオイルレベルゲージの見方が国産車だと上限線の所まで入れて適正値だけど欧州車は上限線と下限線の中間で適正値、とかね。これ間違えちゃうと鍋料理のスープを入れ過ぎた状態になるから走れば走るほど鍋を吹き溢している状態になるからいろんな不具合が発生しちゃう。国産車だって3L適正値のエンジンに4L入れたらあちこち故障するっすよ。
吹き溢しはブローバイガスの事なんだけど、吹き溢し続けてると配線被膜を腐食する・ブローバイホースを一気に腐らせる・ヘッドカバーからも漏れるからタイミングベルトのプーリーを固着させちゃう・アイドリング制御バルブにも固着しちゃってアイドリングが変なんなっちゃう。。。っつー考えられないようなトラブルが続出するんっすよ。で、メルセデスの場合エアフロがブローバイホースの近くにあるから気化した吹き溢したオイルが接続ハーネスの配線を腐らせて、メルセデスの場合ポッキリ折れちゃうんっすよ。これがプリッツみたいな感触なの、マジで。

これって、メルセデスやBMWとかのメーカーのせいじゃないでしょ?オイル交換した人の『人災』でしょ?

だって、1Lも余計に入れなければ良いだけの話で、単にゲージの読み方知らねえってのが原因でしょ?実際ウチの近所のバックス的な店でも以前は適正なのに「もう少しで適正ですね♪」っつってしつこくオイルを売ろうとして来たっすよ。今では欧州車が増えたおかげでそういうのなくなったっすけど。欧州車の基準が分かった人が増えると、故障が少なくなるっつーのはこういう事っす。

でもね、メルセデスを1回リフトアップしてみると「なるほどね、これなら買っちゃうよね」って要素をいっぱい見つけるっすよ。それこそ1800ccのフォルクスワーゲン的な位置のメルセデスでも。
国産車だとね、貧弱なの。見えない所は、すんげえ貧弱なの。なんか万博終わった後の上海的に、付焼刃的に体裁整えてるな、って感じっすわ。サブフレームとか、モノコックのプレスのデザインとか、パッと見ただけで「こりゃ頑丈だわ」って、伝わるんっすよ。分かんない人でも国産車と見比べるとよぉく分かるっすよ。見えない所なのにここまで気を回してくれてますかぁ。。。って。
それにね、クルマ自体を10年20年乗って当たり前のヨーロッパで作られてるクルマだから、消耗品をちょっと変えたら新車当時に肉薄する性能が復活するっすから、ね。国産車はそうはいかねえっすよ。

だからね、正しいメルセデス乗りってのはディーラー以外で欧州車の基準を熟知している腕の良い整備工場を1軒以上贔屓にしているだけの人脈を持っている、丈夫で長持ちで洗練されたデザインの『本物』を見極めるセンスを持ち合わせている、ひとつのものを長く乗る愛着がある、って事なんじゃねえっすかね。残念ながら虎の皮を着る狸がほとんどみたいだけど。

ただね、俺もメルセデスの良さってイマイチ分かんねえっす。6気筒って、軽快さにどうしても欠けちゃうんだよね。高速とかただ加速するだけならジャーマンセッティングのトルクの太っとい感じと合わさって刺激的っすけど、ワインディングは。。。俺が乗ってるのはOPEL VECTRAなんっすけど、国産3300ccのV6乗ってたのに、軽快さがねえっつってわざと2000cc直4に買い替えたから、ね。気持ち良く曲がるには、直4っすよ。100、個人的な好みっすけど。
驚いたのが、国産3300ccV6から乗り換えて、ドイツの2000cc直4で加速感とか馬力とか、違和感ゼロっすから、ね。

エンジンとか性能とかどうでもいい、内装で自慢できれば良いんっすっつー人には、まるで関係ねえ話っすけど、ね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほど!!
何となく分かりました。。
やはり良い車ではあるんですね~。
ただ、10年で買い替え希望の私には、無縁という事でしょうか~。(3000cc)

やはりVエンジンは、評価悪いんですね~。
最近の車は、Vの弱さを隠すために、ATクラッチを増やしたと聞きました。

お礼日時:2011/01/05 05:10

こんばんは



 近しい人がBENZ(具体的に言えませんが)に乗っていますし、家の周りの賃貸駐車場に、必ずBENZの何やらが止まっていますが。

 はっきり言って「お金持ちのクルマ」たる所以が良く解ります。

10年落ちの中古車で、「結構ハイクラスの物も、¥10万で売っている」ってことは、10年で査定がゼロになっても構わない人が乗るクルマなんでしょうね。


 BENZのオーナーで、野ざらしの駐車場に置いていれば、そんなものでしょう。

 年間、何十万か百何十万、査定額が下がっていくことに頓着ないという意味で、「お金持ちのクルマ」で、燃費だ、修理だと金銭のつかみ方が大雑把で良い人はそれで良いでしょうし、そういった人は車検ごとに乗り換えてしまえば良いだけのことですから、ある程度経費を換算できる人ならば、愛着も何もなしにBENZを選ぶのでしょう。

 たしか、「CAR GRAFIC」だったか、松任谷さんの番組で、「最終的な維持費は高いでしょうね?」って話で、安全性云々ならば、今風の国産車でも遜色は無いでしょう。

 確かにアウトバーンでという話ならば別ですが、日本でBENZだぞ!みたいな、それこそ松任谷さんが言う「70年代的な考えの信仰的な物」が有るならば、選ぶ理由など自由ですが、言ってみれば「発想が古い」って感じで、あえてBENZを選ぶことに反論はしませんが、私には「購買意欲」の湧くクルマでは無いですね。

 質問者様が疑問に思う点があれば、別に「それでなくてはいけない」筈は無いと思いますし、選ぶ車種は 市場に数多あるように感じます。

 今時BENZに乗っていれば「えらいんだぞ~」なんて、思う人はいないでしょう。


 デザインに関して、BMWの「豚ッ鼻」、BENZの「メッキラジエターグリル」、これは伝統というより、「センスの無さ」としか感じません。
 
 乗っていられる質問者様が「疑問に思う」事に すべてが象徴されているではありませんか?

 
    • good
    • 2

W201に乗っています。


同車、続けて二台目です。
買い替えも考えていません。

現代のベンツは、ベンツですが、ベンツではありません。
ベンツが感じたければ、1994から95年までに生産終了したベンツに乗って下さい。
    • good
    • 8

乗り心地は多くの国産メーカーが欧州よりは欧米よりに近い味付けが多く、欧州特にドイツ車は堅いと


言われることが多いです。しかし、直進安定性やコーナーでの安心感は国産車にはないものがあります。

内装は国産と比べて貧祖?おもちゃみたい?必要最低限のスイッチや操作性重視のとこがでしょうか?
よく、機能美なんて言われることが多いですね。

衝突性能は国産より低いことは決してありません。欧州の衝突基準は昔からかなり高く、国産車が遅いくらいです。国産車で〇30Kmも出したら命が危険です。

1度ディーラーに行って試乗させてもらってください。
    • good
    • 2

>ベンツ、いや、BMWなど欧州車の魅力


ベンツやBMWのマークがありますね、これが魅力と言って良いと思います。日本で乗っている人の殆どは、日本車に欧州車の外観とマークの付いたものに乗っても気が付きません。評論家やマニアは気付くでしょうが、マークが欧州車でないと買わないと思います。例えば韓国の「現代」やインドの「タタ」がベンツを生産して、「現代C200」とか「タタS550」としてベンツやBMWより100万円安く売り出しても評論家もマニアも買わないと思います。アフリカ製の欧州車も欧州ブランドだから日本で売れるのであって、例えば「ロスリン320i」では売れないと思います。

>乗り心地も大して良くなくて、内装も日本の高級車よりも玩具のようで
Sクラスに乗ってみて同感でしたが、評論家は逆の評価でしたので評価基準が違うのだと思います。
    • good
    • 1

小さいSってことは600や500や550じゃなく、350ってことですか?新車ですか、それとも10年位前のですか?先代のSクラスはその前の装甲車のようにゴツいデザインから180度変わって、非常にカジュアルなデザインになってしまい、オーナーカーの需要は確かに増えましたが、法人車としては人気がなくなりました。

現行デザインのは、くっきりと張り出したフェンダーなど、その後の自動車のデザインに大きな影響を与えています。また同じSクラスでも500と600では内装のデザインは同じでも素材の違いで雰囲気が全く違いますし、さらに350だともっと違うと思います。S600の滑らかな革で覆われた内装は、シンプルながら重厚な応接室という感じですが、同じデザインでもS500は何となく軽い雰囲気となりますので、やはり値段相応の味付けをしていますね。見た目の豪華さやデザイン性を追求するなら、ベントレーフライングスパーやマセラティクワトロポルテの方が数段上手いですが、ベンツは質実剛健が基本にあるので、無骨な中に言葉にできない豪華さを秘めているように感じます。レクサスLSは良くも悪くも日本的な高級車ですが、乗っていて絶対的な安心感が乏しいです。またBMWはエンジンとサスペンションに金を掛けすぎて、内装は二の次という感じで、ベンツよりさらに無骨な趣です。ベンツのSクラスは乗り心地もセンチュリーのようなフワフワとは違う、高速でコーナーに突っ込んでも難なくクリアできる奥深いものがあります。やはりじっくり乗ってみないとわからないことがたくさんありますし、当然、維持費もそれなりにかかるので、良さがわかる人だけが乗ればいいと思います。特にS600は今では受注生産になりましたが、12気筒エンジンがデリケートで同じ作業をしても、設定工賃が極端に高いため、維持費はびっくりするほどかかります。新車で買えて、経費で落とせて、メルセデスケアの範囲内で買い換える余裕がない方でないとお勧めできません。
    • good
    • 1

私もLSが良いとは思いませんが


メルセデスの良いところは
オーナーにしかわかりませんから
一度 S65AMG辺りを1年ほど乗り回してみて下さい。

その後で
クラウンにでも乗ってみて下さい。

「なるほどなぁ」
と思って頂けること保証致します。
    • good
    • 2

長い事メルセデスばかり乗っており今は少し(だいぶかな?)古いW124の500Eに乗っております。


コンパクトシリーズ(Cクラスなど)にお乗りの方が聞いたら怒るかも知れませんがEクラス以上になれば高速安定性がまるで違います。
大袈裟かも知れませんが出せば出すほど安定します、表現が難しいですが路面に吸い付くような感じで200km(違反ですが)位だして車体はもまるでブレません。
これぞメルセデス、と思える瞬間です。

確かにレクサスなど超高級国産車などもイイですが「この感覚」と言うのはメルセデスにかなわないと思います。

ただ残念な事に最近のメルセデスは省エネとかエコ対策などで「作り」そのものが華奢になってきた事も事実です、貴殿の疑問もそんな事では無いでしょうか?

アウトバーンで鍛えられ長い歴史を持つメルセデスは他の追随を許さないクルマだと思います。

ちなみに私はメルセデス社の回し者ではありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど!要は高速域での安定感という事ですか!!
日本で130kmくらいで走るならば、差を感じないということですか?
私もSやEになれば違いが出るのではと思っていました~。

そうです、内装がプラスティックになっていて、チープな車に見えてなりません。(ベンツを含む高級車)

つまり、高速域のために、ベンツが魅力という事ですか??

お礼日時:2010/12/21 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベンツってそんなにいいの?

今日の読売新聞の記事にベンツのCクラスに
乗っていて、作家の方が、500km走れば
普通は疲れるが、ベンツはむしろ疲れが取れる。
シートが天下一品。

これまで30台の車を乗り継いできたが、7,8年
前にベンツに出会ってからは、他の車に乗りたくない。

ここまで言う、いや言わせるほどベンツは凄いのでしょうか?

日本車で私はいろいろな車に乗りました。大好きで気に入った
車もたくさんありますが、新しい車が出るとやはり進化していて
他の車にも乗りたいとなってしまいます。

ベンツに乗っている方、乗ったことのある方の意見を
お聞きしたいです。何が凄いのでしょうか?

Aベストアンサー

何台か国産、外車をあちらで乗っていた知人のセリフですが、
200キロ巡航を当たり前に走るように設計された車と
そうでない車の差は200キロ以上で10分も走ればすぐにわかると。

何が違うかと言うと、ベンツなどはなんともないらしいのですが、
国産車はじわりと手に汗をかくそうです。なにかが違うのでしょう。

私も一度だけ200キロというのは乗ったことがありますが、
確かに風切り音からして違うし、車の挙動もなにげに違う。

まあ、100キロ制限の一般道ではあまり関係のない話です。
もっとも、他の車がひょひょいと「危ない人がのっているかも」と
避けてくれる快感は国産にはないですが(笑)

Qベンツに乗ったことのある人にお尋ねします。

乗り心地、加速感、その他何でもいいので教えて下さい。
国産高級車との違いもできれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ベンツという乗っていると誰もがいずれは理解する事があります。
それは、「遠くまで疲れず安全に」という自動車が本質的に持っているべき基本コンセプトを忠実に、かつ高度に守っている車であるということです。
ベンツというメーカーは、自動車を発明したメーカーとしての誇りと「責任」を常に意識して車を作っていますから、運転を楽しむという遊び心のようなものが少ない代わりに、ものすごく真面目で頼りになる車作りをするという基本姿勢があります。
それがたとえおバカモデルと揶揄されることもあるAMGであっても基本にあるのはそれです。

どんな速度や凸凹道、土砂降りの雨路であろうと、サスペンションがしっかり路面を捕らえ続けなければ車の挙動が不安定となり、それは安全ではありません。
200km/hを越える速度からでもフルブレーキング出来る強力なブレーキと安定性能がなければ安全ではありません。
旋回操作に忠実に正確に反応するステアリング性能がなければ安全ではありません。
あらゆる場面でタイヤがしっかり路面を捕らえた状態で加速しなければ安全ではありません。
(当然ながらホイールスピンしてしまうような信号クランプリ仕様の発進加速はしない代わりにグリップ領域の中間加速は200km/hを越える速度域まで一気果敢に一般の日本車より強力です)
ロードノイズなどのうるさい車であっては音による疲労を来たし、それは安全ではありません。
静かすぎる車であっては車の外で起こっている様々な情報がドライバーに伝わらず、それは安全ではありません。
室内は静かであっても、外にいる歩行者に対しては自動車の接近を知らせる程度の騒音が出ていなければ安全ではありません。
体をしっかりサポートするシートを作らないと疲労を来たし、それは安全ではありません。
ガッシリしたボディによる守られ感を出さなければ搭乗者は不安感による精神的疲労を来たすおそれがあり、それは安全ではありません。
ベンツが作る全てのコンポーネンツの根底に流れているのが「搭乗者をどこまで安全に、疲労を来さずに目的地に送り届けられるか」なのです。

日本で言う「高級車」という思想はベンツにはないと思います。
高額に値する何らかの自動車としての性能を持つから高価な車。
低価格に値する性能しか持たないから低価格な車。
あるのはその差だけだと思います。
殆どの車種が究極の実用車だから大変に高価。
それがベンツの本質であろうと思います。

それに対して日本車、特に日本の高級車と言われる車がどのような思想で作られているのか。
それは殆どの日本人が知っていることでしょうからここでは触れません。
軽自動車の高級車、なんてTVCMが最近流れています。
こうなるともうなんと言えばよいのか。

ベンツという乗っていると誰もがいずれは理解する事があります。
それは、「遠くまで疲れず安全に」という自動車が本質的に持っているべき基本コンセプトを忠実に、かつ高度に守っている車であるということです。
ベンツというメーカーは、自動車を発明したメーカーとしての誇りと「責任」を常に意識して車を作っていますから、運転を楽しむという遊び心のようなものが少ない代わりに、ものすごく真面目で頼りになる車作りをするという基本姿勢があります。
それがたとえおバカモデルと揶揄されることもあるAMGで...続きを読む

Qベンツに乗る意義(メリット、デメリット)

道路を走っていると意識しているのか、ベンツをたくさん
見かけます。
ベンツの魅力ってなんなのでしょうか?

・高級
・しっかりしてる
・あてると高そうだから車を避けてくれる?!

といったいろいろな良いところがあると思いますが、
一方、

・燃費悪そう
・外車だから修理が大変
・いたずらされそう

といったデメリットもありそうです。
ベンツユーザーの方はもちろん、ベンツの魅力・デメリット
をお答え下さい。

Aベストアンサー

メルセデスベンツの最大の魅力は、その企業哲学です。
これは、はっきりいって仏教徒であり神道の徒である日本人、特に宗教教育を避けてきた現代人には到底理解できるものではありません。

と、冒頭から極論を申しましたが、メルセデスベンツの価値は、正にその企業哲学なのです。

なにかしら技術が発展するためには、そこに、物理的にモノが集る必要があります。逆に、資本主義経済とは、儲けという形でいかにして上手にモノ=資本を集めるか、が発展の鍵となります。でも、儲けても、その先には人類社会への何らかの貢献がビジョンとして見いだされていなければなりません、そう、ちょうど金儲けだけが目的だった某IT企業が破綻した例が象徴しているように。

この点、キリスト教が根付いているヨーロッパでは無意識に資本は社会をよくしようという土壌は存在し、かつその中で特に、人類愛的な発想を持つ企業に対しては儲けが集るうち、徐徐に高級ブランドが形成されました。

クルマもそうです。
メルセデスベンツは、自らガソリン自動車を生み出したパイオニアとして、常に(その方向性が正しいかどうかは別として)自動車というものが人類社会に対してどのように役立つべきか、を考え、それをアピールし、だからこそ割高でも高利を消費者に納得させ、高級車ブランドとしての地位を築いてきたのです。

ただ高いだけではありません。
彼らは余剰に得られた利益から数々の新技術、いや、目に見える技術だけではなく、自動車がどうあるべきか、という姿を常に模索し続けてきたのです。

乱暴なことを言うと、VWもトヨタも、ダイムラーが切り拓いた方向性の中で、大衆にも受け入れられる低コストなモノを模倣したに過ぎない、ともいえます。

だから、本来メルセデスベンツに乗る、ということは、自分ひとりではあらたな自動車の世界を切り拓くことは(物理法則上)無理だとしても、それを集め、社会的に有用に運用するダイムラー車に資金を供与することで、結果、社会がよくなることに奉仕してるんだよ~っ、だから人々から尊敬されるんだよ~ってのが、正しいメルセデスの乗り方なのです。

と、企業哲学まで立ち返ると、とてもメルセデスベンツは魅力的です。
ただ、近年は日本車による日本流の哲学なき…のくせに圧倒的に優れたる技術力に翻弄されている様子が見え見えで、つらいのですが。

BMWのほうが、まだはっきりしてますね。浅いですが、人を喜ばせることを哲学としてる、これは未だに孤高です。

メルセデスベンツの最大の魅力は、その企業哲学です。
これは、はっきりいって仏教徒であり神道の徒である日本人、特に宗教教育を避けてきた現代人には到底理解できるものではありません。

と、冒頭から極論を申しましたが、メルセデスベンツの価値は、正にその企業哲学なのです。

なにかしら技術が発展するためには、そこに、物理的にモノが集る必要があります。逆に、資本主義経済とは、儲けという形でいかにして上手にモノ=資本を集めるか、が発展の鍵となります。でも、儲けても、その先には人類社会...続きを読む

Q高級車で乗り心地のいい車を教えて下さい。

新車購入相談です。
今まで乗ってきたのは、6台目スカイライン、初代セフィーロ、99年式GDIギャランです。そろそろ、高級車に乗ってみたいと思ってます。乗り心地のいい車、長距離運転しても疲れない車、運転してて楽しい車はどれでしょう?

候補は、外観が気に入ってる順に、ベンツC(またはE)クラスアバンギャルド、フーガ、レジェンド、LS、クラウンです。ベンツは内装が気に入ってませんが。
 なるべく小さい方が運転しやすくていいのですが、高級車はみんな大きくなってしまうので、ある程度は仕方ないと思ってます。飛ばして運転はせず、首都圏の街乗りがほとんど、たまに高速道路です。

パワーよりも、静かさ、振動のなさ、滑らかさ重視です。

Aベストアンサー

静かという条件ならクラウンです。アイドリング時や低速時などエンジンがかかっているのかわからないほどです。ただし、運転していて楽しくはないです。トヨタ車全般に言えることですが、これは消費者の志向がそうだからで、普通に乗れればいいというドライバーが多いから、マーケティングとしてこうなったのでしょう。やたら多すぎるのも×ですが、あなたが重視する希望には一番近いかもしれませんね。
疲れないのと、運転していて楽しいのは両立します。ベンツのCは値段は国産高級車クラスですが、いわゆる高級車ではないです。サイズも見た目より小さくて乗りやすく、堅めの乗り心地です。都内中心なら最適でしょう。外観はアバンギャルドの派手目なのに目を奪われますが、じっくり観ると内装も含めてエレガンスの方が「らしい」ですね。クラウンのアスリートもそうですが、ブラックウッドって今イチですから。

Q何故ジャガーは日本では乗り手が少ないのでしょうか

米国では、魅力的・耐久品質の高い車と評価されています。

2011年米国自動車商品魅力度(APEAL)調査 第2位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_APEAL_J.pdf

2011年米国自動車耐久品質調査 第3位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_VDS_Press_Release_J.pdf

しかし、日本では乗り手が少ない。

私の行動半径内で、セダンに限定すると(タクシーを除き)
国産車よりメルセデスやBMWを見かける方が明らかに数が多い程、輸入車が走っていますが
ジャガーは日に10台見かけるかどうかです。

10数年ジャガーを愛車としていますが
寛げるインテリア。
120km/hまでの速度域では抜群の乗り心地と小気味良いハンドリング。
壊れない(窓落ちがあったのみ)。
一般道路のみの走行(もちろんエアコン稼動・空いていれば「飛ばす」方です)でも
8.4km/Lの高燃費。
等々に満足しています。

車体サイズの割りに室内やトランクが狭いと言う
パッケージング面での難はあると思いますが
何故、これ程乗り手が少ないのか不思議でなりません。

ジャガーを手放して他社のセダンやクーペに乗り換えた方がおいででしたら
その理由を教えてください。宜しくお願いします。

米国では、魅力的・耐久品質の高い車と評価されています。

2011年米国自動車商品魅力度(APEAL)調査 第2位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_APEAL_J.pdf

2011年米国自動車耐久品質調査 第3位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_VDS_Press_Release_J.pdf

しかし、日本では乗り手が少ない。

私の行動半径内で、セダンに限定すると(タクシーを除き)
国産車よりメルセデスやBMWを見かける方が明らかに数が多い程、輸入車が走っていますが
ジャガーは日に10台見かけるか...続きを読む

Aベストアンサー

なんでだろうねぇ。。。田園調布や横浜の山手や鎌倉みたいなところにずっと住んでる良家の皆さんは漏れなく賞賛するクルマなんっすけどねぇ。。。俺の中の日本の7不思議のひとつっすわ。

俺もね、今のクルマ乗り換える時(2000ccのDセグメント縛りだったっすけど)BMW320iとジャガーとアルファ147と。。。って検討したんっすけどね、2000ccのV6って、ちょっと、俺には、梃子摺っちゃいそうで、なんか、ハードルチョイ高くね?って軽く引いたっすわ。
結局前に乗ってたOPEL VECTRAの後期型でレギュラー仕様、1800ccから2000ccへの買い替えっつーまさかの展開だったんっすけどね。でも右ハンドルのOPELはイギリスVAUXHALLが作ってるから強引にイギリス製、っつったらイギリス製なんっすけどね。エンジンは元々コスワースだし。

で、検討する際外した理由のひとつがね、結局メーカーの強さなんっすよ。メルセデスとBMWとVAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)はグイグイ来るでしょ?パーツ供給なんかも本国取り寄せで2週間、ディーラーにそれなりの体制が出来てるから退屈でゲーム専用タワーPCにタイヤが付いただけの国産車より、買っちゃうよね。ジャガーの場合メーカーの元気がいまいちだからね。
そりゃセカンドカーとかサードカーとかがあって、なら待つよ1ヶ月でも1年でも。でも俺の場合自由に出来る金をクルマ2台3台に注ぎ込んだら他の趣味が出来なくなっちゃう。意外と凝り性だからクルマも含めて結構のめり込んじゃう。だから2台とか余計な金使ったら他の趣味を削らなきゃいけなくなっちゃう。そりゃキツいっす。。。

俺なんかはたいていは自分で整備しちゃうけど(凝り性なだけに)、それ目線で見るとね、そのメーカー独特の「お約束ポイント」ってあるでしょ?特に欧州車の場合。
OPELなんかはね、ECU系統のリセットかけるっつったら国産車と同じでバッテリー外してしばらく放置、なんっすよ。国産車と違うのは待機秒数くらいなのね。だけどメルセデスの場合エアフロメーターのコネクトを外してからバッテリー端子外す、とかBMWの場合トランスミッションのリセットは別でDISに掛けないとリセットできない、とか。メーカーによって微妙に違う所があって地味にイラつかせてくれるんっすよ。アルファロメオなんかセンサーの同期が取れないとODDメーターが点滅するからね。それ、しばらく放置して同期を待つかイグザミナーで同期取るしか、手はないからね。聞いただけで地味にイライラしそうでしょ?
コレがメルセデスやBMWだとこういうQ&Aサイトや海外のフォーラムを検索すれば解決策がスッ。。。と出てくるっす。OPELですらイギリスのフォーラムで解決するからね。でもジャガーは。。。この辺結構情報が少ねえっす。

これが個人のメンテナンスレベル限定情報ならまだイイんっすけど、メーカーに元気がないからディーラーへの供給とかも元気がなくて、販売台数が減っちゃう。販売台数が少ないからトラブル事例の情報が少ない。人に任せる一般ユーザーだと下手な工場に入れると「わかりません」だらけでチョイ派手にイラっとする、っつーのが目に見えてるからなんじゃねっすかね。

おまけにジャガーって、一番輝いてた70年代のクーペなんか当時の最新技術の結晶でしょ?俺なんか刑事コロンボの犯人役が必ずっつっていいほどジャガークーペに乗ってて「絶対ああいうクルマに乗れるような大人になるんだ」って思ったっすけどね。俺はいろんな事情で今は荷物が積めるクルマじゃないと、っつーのがあるんっすけどジャガーは相変わらずシレッと最新技術ぶっこんで来るでしょ?ただでさえマイナーメーカーのスパイラルに陥ってんのに直すの大変なのを入れてきたら、そりゃあんまり売れないよね。

あとはね、思い込み成金連中が多いんじゃねえの?
メルとかBMWなんかはバカでも分かりやすいグイグイ前に来るデザインでしょ?だけどジャガーってイギリス紳士が喜びそうな控えめだけど溢れる気品のデザインでしょ?そりゃあね、目黒区碑文谷のリアルセレブならわかるけど、たまプラーザ辺りの「自分たちは選ばれた人間だから」って思い込んでる割には仕事場まで約1時間通勤ラッシュに押し込まれてるっつー連中にゃ理解できるわけねえよ。
ひょっとしたらイギリスは日本と同じ右ハンドル左側通行、っつーのも成金心をくすぐらねえんじゃねっすかね。「左ハンドルないの?それじゃガイシャ乗ってる意味ないよ」みたいな成金根性あるある???言ってそうだよね。

こんな所じゃねえっすかね。そうじゃないとジャガーをあんまり見ない意味がわかんねえっす。俺もホントは欲しいクルマのひとつなんだけど、ねぇ。。。

なんでだろうねぇ。。。田園調布や横浜の山手や鎌倉みたいなところにずっと住んでる良家の皆さんは漏れなく賞賛するクルマなんっすけどねぇ。。。俺の中の日本の7不思議のひとつっすわ。

俺もね、今のクルマ乗り換える時(2000ccのDセグメント縛りだったっすけど)BMW320iとジャガーとアルファ147と。。。って検討したんっすけどね、2000ccのV6って、ちょっと、俺には、梃子摺っちゃいそうで、なんか、ハードルチョイ高くね?って軽く引いたっすわ。
結局前に乗ってたOPEL VECTRAの後期型でレギュラー仕様、1800c...続きを読む

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Qベンツは本当に安全ですか?

ベンツやBMW、VWなどドイツ車は安全と言う人が多いですが、確かに昔、国産車とドイツ車を比べれば
そうだったかも知れませんが、現在ではどうなのでしょうか?
今は昔と違って国際基準があるし、まぁ、同クラスの車だったらボディ剛性の強さからドイツ車に軍配があがるのかも・・・ともおもいますが、例えば、クラウンやセルシオとBMWの3シリーズ、VWゴルフでは
前者の方がぶつかった時安全のような気もするのですが・・・詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

 80年代の車に比べれば、日本車はずいぶんと安全になりました。今は、日本市場のみならず世界市場で売ることを考えているので、安全も十分に考えられています。セルシオとゴルフを比較して、ゴルフの方が安全といった話は聞いたことがありません。

 と、ここまでは日本車の安全性の向上について書きましたが、まだまだ改善点はあります。以前アウディのA6に乗っていましたが、ドアとボディのロックの部分の頑丈さが国産車と比べて、全く違うことに愕然としました。こればかりは、A6とセルシオを比較しても、A6の方がはるかに頑丈かつ高級です。アウトバーンで事故を起こした時に、内部からどれだけ圧力がかかっても、ドアが開かない(したがって運転手が外に投げ出されない)ことを重視しているのかと思います。

 こういった部分は、通常の衝突テスト等ではそれほど違いがでないのかもしれませんが、200kmぐらいの高速で走っている時には大きな違いが出ると思います。

 特に国産車の3列シート車は、事故の時にスライドドアが開いてしまい、乗員が投げ出されるケースがしばしばあるとのことです。形状からして、後ろからの衝撃で、ドアが開いてしまうのではないでしょうか?

 特に、日本市場でしか発売されていない車種は、安全基準がしょぼいかもしれません。たとえば、全く個人的な考えですが、ホンダのモビリオは、欧州市場では出ていませんが、あの形状で3列シートというのは、事故を起こした時にかなりダメージがあるのではないか思っています。

 結論。クラウン、セルシオは問題ないと思いますが、RVで日本しか売っていないような奇抜な(ちゃちな)車種は、結構危ないかも。

 80年代の車に比べれば、日本車はずいぶんと安全になりました。今は、日本市場のみならず世界市場で売ることを考えているので、安全も十分に考えられています。セルシオとゴルフを比較して、ゴルフの方が安全といった話は聞いたことがありません。

 と、ここまでは日本車の安全性の向上について書きましたが、まだまだ改善点はあります。以前アウディのA6に乗っていましたが、ドアとボディのロックの部分の頑丈さが国産車と比べて、全く違うことに愕然としました。こればかりは、A6とセルシオを比較し...続きを読む

Qベンツかレクサスかの購入、迷っています

先日、ベンツかBMWの購入で迷って迷って、結局、ベンツC200にしました。(現行)しかし、ベンツ乗っている友人より、(現行型クラス)とにかく年間20~30万の修理がかかり、故障が多くおすすめしないよ・・・、ベンツを買うなら、レクサスの方が良いと思う。と言われました。その様に言われ、とても不安になり、ベンツ購入に踏み切れなくなりました。そして、すぐにレクサス販売店に行き、ISを試乗。
とても乗りやすく、良い車と言う感想でした・・
しかし、ベンツへの未練も捨てがたく・・
そこで、もし、車関係に詳しい方がいましたら、お教えいただきたいのですが、C200(現行)はまだ販売して間もないので、当然まだ故障も少ないとは思うのですが、4年目以降位を考えると、やはり、故障が多くなってくる可能性があるのでしょうか?C200はまだフルモデルチェンジしたばかりですので、以前のものより、メカ的な性能が上がっていて、故障の少ない国産並みという事は無いのでしょうか・・・
また、レクサスISとベンツC200エレガンス、どちらが総合的にオススメでしょうか・・
どうぞ宜しくお願いします!!

先日、ベンツかBMWの購入で迷って迷って、結局、ベンツC200にしました。(現行)しかし、ベンツ乗っている友人より、(現行型クラス)とにかく年間20~30万の修理がかかり、故障が多くおすすめしないよ・・・、ベンツを買うなら、レクサスの方が良いと思う。と言われました。その様に言われ、とても不安になり、ベンツ購入に踏み切れなくなりました。そして、すぐにレクサス販売店に行き、ISを試乗。
とても乗りやすく、良い車と言う感想でした・・
しかし、ベンツへの未練も捨てがたく・・
そこで、...続きを読む

Aベストアンサー

どのクルマにせよ「惚れた」のであれば、自分の信念を貫けば良いと思います。
その結果、故障に悩まされても「それでも好き!」といえるかもしれませんし、乗り換えを選ぶかもしれません。
でもご自身で考え、得た答えなら必要以上の悔しさを伴いません。
最近のベンツは昔ほどの「質実剛健」さは無いです。
限界域(高速域)の性能は、日常にその機会があまりありません。
ブレーキに関してはパッドの柔らかさによるところもあります。
先の方が「いつかは“ベンツ”という言葉はあるけど、いつかは“レクサス”という言葉はない」と言ってますが当たり前です。歴史が違います。そのかわりに「いつかは“クラウン”」という言葉がありましたが(笑)。
レクサスは他の国産車と同じような安心感で乗れるところがやはり捨てがたい。クルマは「道具としての役割」をまずは全うしなければ困りますので・・・。
ご自身がそのクルマに何を求めるか。それによっておのずと答えが出るでしょう。

Qシュテルンのセールスと大喧嘩をしてしまいました。

シュテルンのセールスと大喧嘩をしてしまいました。

先月中旬にベンツのBクラスを新車で購入しました。 初めての外車なので喜びで一杯でした。

納車したその当日なのですが、走行していて後部座席の足元の方から、道路の段差を越えるたびに 「ギシ、ギシ」 と、僅かですがキシミ音が鳴るのに気がつきました。 今でも止まっていません。

翌日、セールスに相談すると、「まだ納車したばかりなので、せめて5千キロくらい走って、その時点でもう一度キシミ音があるかどうか確認してほしい、もしあれば全て直させてもらう」 という回答でした。 要は、納車したばかりで部材どうしの 「ナジミ」 が無いため、ある程度、走ってから判断したいという事でした。

それは良かったのですが、昨日、納車後、初めての洗車をしていて、リアハッチに僅かな凹みがあるのを発見しました。

車はマンションの地下駐車場に止めていますし、私以外に運転する者はいません。 また、スーパーの駐車場に止めた事もまだありません。 というか、リアハッチを開けて荷物を載せた事が一度もありません。 工事中など、小石が散乱している道路も走っていません。

納車してからの運転エリアを考えると、自分でつけた傷、あるいは場所的に走行中や駐車中についた傷でもない自信が私にはあります。 

とは言いながら、納車の時に自分で傷が無いかどうか確認してはいない事もあって、相談の意味で一応、担当セールスに電話して、「実は ・・・」 と説明したところ、何が気に入らないのか感情的になって、「納車前に自分でちゃんと傷の有無を点検しているし、納車して2週間以上になるのに、何で今頃になって!」 と逆ギレされました。

私も最初から喧嘩腰になって電話をしたわけではありません。 何で逆ギレされなければいけないのか、未だに理解できませんし、売り言葉に買い言葉で、初めてのベンツなのに、気分も悪いのでもうこのセールスとは話もしたくありません。

ところが、前述のとおり後部座席からのキシミ音を5千キロ走行の時点で相談しなければいけませんし、腹が立つやら情けないやら ・・・

実は隣の県にヤナセがあります。 故障や明らかな不具合があれば、新車保証があるので、ヤナセでもサービスが受けられると思うのですが、肝心の車体のキシミ音は保証の範囲なのでしょうか?

事情を説明して、ヤナセでキシミ音の問題を解消してもらう事は可能でしょうか? ダメでしょうか?

宜しくお願いします。

シュテルンのセールスと大喧嘩をしてしまいました。

先月中旬にベンツのBクラスを新車で購入しました。 初めての外車なので喜びで一杯でした。

納車したその当日なのですが、走行していて後部座席の足元の方から、道路の段差を越えるたびに 「ギシ、ギシ」 と、僅かですがキシミ音が鳴るのに気がつきました。 今でも止まっていません。

翌日、セールスに相談すると、「まだ納車したばかりなので、せめて5千キロくらい走って、その時点でもう一度キシミ音があるかどうか確認してほしい、もしあれば全て直さ...続きを読む

Aベストアンサー

>、「納車前に自分でちゃんと傷の有無を点検しているし、納車して2週間以上になるのに、何で今頃になって!」 と逆ギレされました。

まぁ、まぁ、冷静に。
シュテルンだから言葉が悪く、ヤナセだから言葉が優しいという事はありません。
ヤナセは、全国展開の転勤がある外車ディーラーです。
対してシュルテンは、地元の自動車整備工場とか地元国産車ディーラーが経営母体の場合が多いです。
つまり、「ヤナセは営業マン。シュテルンは、工員」という図式もあるのです。
普通に喋っていても、喧嘩ごし!と思われる方言(地方訛り)も多々あります。
本人に悪気が無くても、相手には怖く感じる事もありますよ。
本当に逆ギレならば、抗議する必要があります。

>肝心の車体のキシミ音は保証の範囲なのでしょうか?

ボディーの感覚ですね。
車体のキシミ音は、個々によって感じ方が異なります。
同じBクラスの車種と、比較して判断するしかありません。
もし、比較車種以上のキシミ音がする場合は、保証扱いになる可能性があります。
キシミ音は、ボディーの歪みが原因ですからね。
(経験上)ドイツ車は、寒さには強いですが暑さには弱いのです。ボディーもエンジンも・・・。
ただ、凹傷にしてもキシミ音にしても、納車時点に発生していた事を証明する事が必要な場合があります。
私の場合、ヤナセで納車時に「バンパーに傷」がありましたからね。(笑)
営業も確認しましたが、「バンパーのみの交換」でした。納車時点から事故車扱いです。

>事情を説明して、ヤナセでキシミ音の問題を解消してもらう事は可能でしょうか?

正規ディーラー車ならば、別のシュテルンでもヤナセでも大丈夫です。
保証中の費用は、メルセデスベンツ日本が支払いますからね。
ただ・・・。
ヤナセ教信者の方からは非難を受けますが、VW事件以降ヤナセの評判は落ちています。
特に、(私の取引があるヤナセも)メカ担当者の技術力は(当時と比べて)落ちている様です。
ヤナセとしても、自社(系列)販売でない自動車の面倒を見る義務はありません。

私事ですが、哀車が9月頃にヤナセに検査入院します。
ここ数週間ヤナセに持ち込んでいたのですが、毎回原因が分からないとの回答。
外車に強い整備工場(ベンツ・BMW・VW・OPELが得意)での検査では、「経験では○○が故障している。新品部品で○○万円。中古部品だと○万円。工賃は要らない。数十分で作業は終わるからな。ガハハ。この車種では、お約束の故障なんだよ」
態度・口は悪いが、信用できる店として有名なんです。
ヤナセの診断結果(見積もり含)を見て、どちらで修理するのかを決めます。
質問者さまも、シュテルン・ヤナセ以外に整備工場を見つけた方が良いですね。

予断ですが・・・。
Aクラス、Bクラスは、AT関係の故障がお約束らしいです。

>、「納車前に自分でちゃんと傷の有無を点検しているし、納車して2週間以上になるのに、何で今頃になって!」 と逆ギレされました。

まぁ、まぁ、冷静に。
シュテルンだから言葉が悪く、ヤナセだから言葉が優しいという事はありません。
ヤナセは、全国展開の転勤がある外車ディーラーです。
対してシュルテンは、地元の自動車整備工場とか地元国産車ディーラーが経営母体の場合が多いです。
つまり、「ヤナセは営業マン。シュテルンは、工員」という図式もあるのです。
普通に喋っていても、喧嘩ごし!と思わ...続きを読む

QメルセデスやBMWに乗っている人の職業

アンケートカテと悩みましたが、こちらで質問させて頂きます。
東京に行きますと、多くのメルセデスベンツやBMWを見る確率がとても高く、みんな余裕があるのだなぁと思います。

そこでいつも思うのが、どんな職業の人なのだろうという事です。
知っている方でも、ご本人でもいいです。

いくつ位の年代の人か?
職業は?
その車を選んだ理由は?
新車で購入ですか?
どの位で買い換えていますか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず・・・
東京に行きますと、多くのメルセデスベンツやBMWを見る確率がとても高く、みんな余裕があるのだなぁと・・・それは絶対的な人口比からこれらの車も多いのは当然です。また、質問者さんが知らず知らずのうちに特定の車種にだけ注意して見ているので多く感じられるのです。(心理学でいう無意識の中の意識。)

では・・・
いくつ位の年代の人か?
高校出ての免許取りたてから上は70代、80代(さすがに少ない)まで様々。まあ、一番多い購入層は40、50、60代でしょう。乗っててもサマになります。

職業は? 
アルバイターから主婦、年金生活者、会社員、教師、会社経営者、自由業、所謂知識階級かつ高額所得者とされている医師、弁護士等様々。特に近年はこれらの車にも手ごろなクラスが(ベンツA、C/BMW1、3)出てきて高級車のイメージはかなり一般化してきている。
が、しかし依然として真のプレミアム高級車には違いない。

その車を選んだ理由は?
車好き、趣味、憧れ、デザイン、モデルチェンジが少ない、頑丈、性能、差別化、目立ちたい、高価だから、高速等では他の車が道を譲ってくれるから、車は最も手頃な見栄を張れる道具だから、ステータス、商売道具、投機の対象(但し、もはやバブル期ではなく超高級伊車、英国車でもないと意味が無い)等様々。

新車で購入ですか? 
懐具合と相談。尚、販売会社にとってはキャッシュであろうが、ローンであろうが全く関係なし。むしろキャッシュ一回払いで買う人間はほぼ皆無であり、愚の骨頂かと。

どの位で買い換えていますか?
本当のお金持ちは流行に左右されず、しっかり見る目を持っています。また、真にいいものを大切にしますので車もモデルチェンジ(外車は国産車ほどではないが)ごとに買い換えるなんてことはしません。屋根付き・シャッター付きのガレージに収め、必要な時以外、普段は無駄に走り回ったりしません。

あと、蛇足ながらBMWのキャッチコピーは「駆けぬける歓び」ですよ!お間違いのないよう・・・
そして、めでたくご購入された場合、ウインカーとワイパーが国産車とは左右逆ですのでこれまた、交差点等であせってくれぐれもお間違いのないよう・・・

まず・・・
東京に行きますと、多くのメルセデスベンツやBMWを見る確率がとても高く、みんな余裕があるのだなぁと・・・それは絶対的な人口比からこれらの車も多いのは当然です。また、質問者さんが知らず知らずのうちに特定の車種にだけ注意して見ているので多く感じられるのです。(心理学でいう無意識の中の意識。)

では・・・
いくつ位の年代の人か?
高校出ての免許取りたてから上は70代、80代(さすがに少ない)まで様々。まあ、一番多い購入層は40、50、60代でしょう。乗っててもサマになります...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報