人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=201 …

まぁ今の民主党は、政権運営ど下手ですわな。元々自民党が嫌いだったけど、民主党がこうも政権運営下手だと、自民に投票入れざる負えないかな・・・・と思った所へこのニュース。


自民は政権運営上手いとかじゃない、分かってて自分たちの思い通りにやってる。だから非常にムカつく!

「優秀な人材なら世襲でも候補者になれなければおかしい」
これおかしくなですか?

優秀な人材なら世襲じゃなくてもいいが、正しいと思うんですが。

世襲が出る度に、世襲以外の優秀な人材が阻まれますでしょう。そして結局政治家は世襲だらけになってしまう。この事について皆さんはどう思いますか?

(政治に関する質問すると、話が広がって議論になりがちですが、私のこの質問一点にカギってお答えしてくれたら助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

いや~、どれも「世襲そのものに」問題があるのではないという意見ばかりですね。


私は世襲に真っ向から反対。

親の作った道で勝負し、票田を引き継いだ者に、果たして鍛え上げられた社会的視点が備わっているかどうかが本質的な問題である。非世襲議員は一から自ら築いた基盤で戦っているのにである。

魚屋なら継ごうと継ぐまいと周りの誰の迷惑にもならない。そのことが消費者の利害と直接的に関係しない。その家のやり方の話。政治は大いに有権者を巻き込む。

歌舞伎役者の世襲について、私は目くじら立てますね。歌舞伎も一つの職業であり芸術でもあるが、本来、最も才能のある人が力を発揮すべきだろう。ある意味、これは既得権の行使とも言える。例えば「中村屋」でなければならないどんな本質的理由があるだろうか。だいたい幼少の頃からちやほやされて舞台に立って観客におだてられて、伝統芸能が本当に育っているか?身内のエゴとも言える。

ちょっと整理すると、世襲そのものに「甘えの構造」やエゴがあるから問題なのである。土俵に上げる条件をフラットにしてこそ正当性が成り立つ。そもそも人間性の飛躍や社会性の熟成に貢献しない。今の世襲議員の風体を見ていても、したり顔の腐臭が漂っているのも理由があってのことだろう。

有権者が決めれば済む問題というのは全くおかしい。有権者がまさに世襲議員の票田の誘導装置になっているから質が悪い。

この回答への補足

ようやくまともな回答が来てホッとしました。まぁ自分と同意見だからまともと言ういい方の私もどうかとは思いますが。

そうなんですよ、世襲というのはある程度約束されてるんですよね。なのでいかに有権者に認めてもらうか、いかに当選するかの努力を怠るし、父親が名の知れた議員だったというだけで、その息子に投票してしまう有権者は大いに問題あります。

補足日時:2011/01/20 01:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え~回答していただいた皆様へ、



もっとこの事で皆さまと話し合いたかったのですが、何故か間違って解決のボタンを押してしまったようで(汗)

という事でこの質問をもう一度上げ治すかもしれないので、その時はお手柔らかにお願いします(笑)

お礼日時:2011/01/20 02:19

世襲であるかないかを政治家を選ぶ基準にしていると民主党のような政党が登場してしまうのです。



問題は、「世襲であるかないか」ではなく、その政治家が政治家としての能力を有しているかいないか。

世襲=悪であるかのように思われていますが、世襲政治家とは、まるでサラブレットであるかのように教育
され、幼いころから政治のノウハウをたたきこまれている人物が多いこともまた事実です。

とくにそれが顕著に表れるのが「外交」だと思っています。
世襲政治家が良い、と言っているわけではありませんが、裏事情を知らず、表面的に見聞きできる情報のみ
で政治の良しあしを判断し、ろくに勉強もせずに政治家になりあがっている(知名度のみで)政治家が多い
ことも事実です。

世襲だって、その人間が優秀でないのなら、国民がNo.を突き付ければよいだけの話です。
もし、それでもその政治家が選ばれるのなら、責めを受けるべきは世襲政治家ではなく、その政治家を選ん
だ国民だと思いませんか?

金がある人間だけが政治をできる状況を憂慮する国民が多いことも事実ですが、金がある人間がそうでない
人間に比べると、政権を運営していくに必要なノウハウを学ぶ機会をより多く与えられていることも事実
です。


たとえば、小泉進次郎さんは、「戦略国際問題研究所」というところで非常員研究員を勤め、ここで他の
国家の情報媒体とどのような交渉の勤め方をすることが国家運営に対して有益なのか、ということを学ん
でいます。

これは、ただ単に「金持ちであるかないか」ということだけでなく、人脈に政治的組織とのつながりを持
ち、かつそこに権限を行使できるほどの権利を有しているかどうか、ということが重要な条件となってき
ます。

私は小泉純一郎は嫌いですが、それでも進次郎くんに対して、そこまでのノウハウを学ばせる実力は評価
したいと思っています。

「優秀な人材なら世襲でも候補者になれなければおかしい」んじゃなくて、世襲議員の方が、国家戦略を
有効に進めるうえで、より有益なノウハウを手にしている確率が高いんです。

>元々自民党が嫌いだったけど、民主党がこうも政権運営下手だと、自民に投票入れざる負えないか
>な・・・・と思った所へこのニュース。

とおっしゃいますが、そんな気持ちなら自民党に投票すべきじゃないと思いますよ。

あなたが民主党に票を投じたのかどうかは文面から察することはできませんが、少なくとも政策の中身で
はなく、「好き」か「嫌いか」で票を投じる国民を、私は評価できません。

私は、「自民党政権」ではなく、「麻生政策」を評価し、(麻生内閣の途中から)自民党を応援し、その
当時から民主党のダメダメぶりは認識していました。

そんなことにすら気付けなかったあなたが自民党批判を行うのはおかしくないですか。


自民党だって、すべてが優秀とは言えません。中には、多くの民主党批判論者の用いる「売国奴」に相当
する議員だっています。だけど、それでも民主党よりはまし。

本当なら、自民党の中に存在する売国奴を抽出し、制裁することの方が大切なのに、いわゆる売国奴や経
済音痴の人間が大部分を占める民主党に政権を取らせた国民に、今の政治状況をもたらした責任は、非常
に大きいと思います。

問題なのは世襲問題じゃない。本当に国のことを思い、政策を実行し、もしくは提案している議員はだれ
なのか。そのために十分な能力を有しているのはだれなのか。これを見分ける国民の能力や関心度合であ
る、と私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足の欄が何故かないので、ここに書きます。というか反論です。
今日のニュースでたまたま自民党が世襲保護をしたとの事なので、自民党を批判したまでの事。

>とおっしゃいますが、そんな気持ちなら自民党に投票すべきじゃないと思いますよ。

おそらく大多数の国民が、今私に近い気持ちで政治を見てるのではないですかね。どの党も信用出来たもんじゃないと。そりゃかつては民主党好きでしたが、もはや私だって、好き嫌いで投票なんかしませんよ。それなりの政策を見た上で、差がちょっと違った党に入れるしかない状況です。

>責めを受けるべきは世襲政治家ではなく、その政治家を選ん
だ国民だと思いませんか?

思いません、なぜなら国民というのは政治にいつも踊らされて、自分の判断だけで政治を良くすると言うのが出来ないからです。それが出来たらとっくに日本は良い国になってます。
政治家たちはそれを知ってるのです。だからこそ、マニフェストをいとも簡単に変えてしまうような事が出来るのです。

そして世襲についてですが、そりゃしっかり英才教育受けてるせしゅうもあるでしょう。しかし、世襲以外の政治家を目指す無名の新人の方が、圧倒的に多いのは明白でしょう。
世襲、という点がこの無名の新人たちの弊害となってるんですよ。選挙の点で、決して同じ条件で戦えてないのが実情でしょう。

勘違いされないように、各返信に書いてますが、こちらでも書きます。

民主党もダメ政党です。
以上。

お礼日時:2011/01/20 02:15

>こんな自民党どう思いますか?



回答:それでも民主より数百倍もマシ


>優秀な人材なら世襲でも候補者になれなければおかしい・・・(1)

リンク先の記事は、「世襲候補の是非」についての記事なので、そのような表現になるのは当たり前だと思います。
また、法律ではない党内の規則だとしても、職業選択の自由・機会平等の原則に触れるおそれがあると思います。


>世襲が出る度に、世襲以外の優秀な人材が阻まれますでしょう。

↑は、必ずしも世襲の無能な人材に阻まれてるという意味にはなりません。
(1)は有能であるいうことを前提にしています。
優秀な世襲の人材がいたとして、その人が立候補する場合、使える手段(後援会・人脈・金)を使うのは当たり前です。
有能なだけでなく、オプションもあった方が有権者にとっても有益だと思いますが。
世襲と言う事のみにこだわって、その人への評価を誤ることの方が害が大きいと思いますが。

質問者様は要点を摩り替えて、自民党を叩くことにより、民主擁護をしているように思えます。

民主党も世襲についてはかなりグダグダです。
「一言で済まされぬ」羽田雄一郎氏、世襲に含み
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/2 …
羽田孜元首相は24日、長野県東御市内で開いた後援会会合で、「(昨年)引退表明したが、これからも県全体のために努力したい」と述べ、今期で政界を引退する意向を改めて示した。
 後継者問題については言及を避けた。
 会合後、長男の羽田雄一郎参院議員は「参議院国会対策委員長の職務を全うすることしか考えていない」と語った。民主党の世襲禁止の方針について、「応援をいただいた方のことを考えると『世襲はダメという規約』の一言で済まされることではない」とも述べた。

民主党の世襲議員
石井一、赤松広隆、石田勝之、石原洋三郎、石橋通宏、一川保夫、江田五月、大石正光※1、岡島一正、奥田建、小沢一郎、笠原多見子、梶原康弘、金子恵美、鹿野道彦、川内博史、木内孝胤、黒岩宇洋、玄葉光一郎、
小平忠正、小宮山泰子、小宮山洋子近藤洋介、佐々木秀典、佐藤公治、下条みつ、菅川洋、田中真紀子、田中直紀、田名部匡代、玉置一弥、津島恭一、高橋英行、中井洽、西岡武夫、羽田雄一郎、鳩山由紀夫、樋高剛、前田武志、松野頼久、松本龍、松本剛明、水島広子、三宅雪子、宮島大典、山岡達丸、山花郁夫、横路孝弘、和田隆志、渡辺周、渡部恒三
岡田克也氏は、高祖父、義父が政治家で、また自民の村上誠一郎とは義弟の関係。

少なくとも自民党は有権者を恫喝はしませんし、マスコミと馴れ合ったりもしません。(動画参照)
石井一民主党選対委員長、長崎県知事選で国民を恫喝


http://www.youtube.com/watch?v=0BvBK-lBdKM&NR=1

この回答への補足

えっとあなたは思いっきり勘違いも甚だしいですね。今日自民党がマニフェストを覆したから自民党を批判したまでの事。民主党が世襲を擁護しようもんなら、大いに批判します。信用出来ないと言うなら、

今の政権取ってる民主党はダメ政党です。

これで満足ですか?世界の著名人に、一体どれだけ息子が優秀な人が出ましたか?逆に世界の著名人の父親はどれだけ優秀な人でしたか?私が求めてる回答はそう言う事です。自民党のいいところを紹介してくれなんて一言も言ってません。迷惑です。

最後にもう一度言います。民主党政権の茶番劇に飽きれています。これで満足ですか?

補足日時:2011/01/20 01:38
    • good
    • 0

世襲議員に不満なら、世襲議員以外に票を投じればいいだけでしょ。



優秀な人材が世襲だからって候補者になれないのはおかしいって真っ当な理屈じゃん。
これの何がおかしいのかさっぱりだ。

この回答への補足

はい、わたしもさっぱりです。なんでそんなに世襲を保護するのかが。

補足日時:2011/01/19 23:38
    • good
    • 0

世襲制度を辞めると、小泉さんが困るからかな。

 
まぁ、今さら言うのも何ですが、自民党なんてこんなものでしょう。 
    • good
    • 0

「補足を読んで」


有能な人が落選してしまうのは、
世襲が問題なのではなく、
投票率が低いせいです。
投票率が90%以上あれば、
後援会などの組織票では勝てず、
政策などの優劣で勝敗が決まるはず。
世襲を問題視するのは、
自分たちの手抜き(低投票率)を誤魔化す詭弁ですよ。
      

この回答への補足

数字の問題ではありません。
世襲を保護しようとする体制が納得いかないのです。

低投票率を手抜きして詭弁って、また本末転倒な事を仰られますね。

補足日時:2011/01/19 23:24
    • good
    • 0

それは、有権者が判断することです。

選挙しないで、そのまま引き継ぐわけではないでしょう?
世襲制云々しなくても大丈夫なのではないでしょうか。

大事なのは、日本国民一人ひとりが、政治に興味を持って、政治家の良し悪しを見極めることです。
質問者様自身はすでに、世襲云々よりも何が大事なのかはわかっておられるとは思いますが。。

この回答への補足

世襲云々より大事な事はそりゃあるでしょう。

だからといって、この世襲問題を放置していいはずはないです。

全く無名の新人と、その土地の有名な政治家の息子が出たら、どうしたってその土地は世襲に投票しちゃいますよね。そういう問題点があるのが現実じゃないですか。
世襲のせいで、優秀な新人が阻まれているのですよ。

補足日時:2011/01/19 23:44
    • good
    • 0

歌舞伎役者も世襲ですが、


まったく文句は言われませんよね。
魚屋や八百屋も医者も世襲が多いです。
要は家業を継いでいるだけ。
目くじらを立てるような問題じゃないと思います(^^;
     

この回答への補足

いいや、大いに目くじらは多々させてもらいます。

普通の人が政治家になりたくても、世襲がいるがために阻まれているんですよ。

後援会や支援者が、父親だった政治家にお世話になったから、その息子にも投票してしまう流れがあるでしょう。

八百屋や医者と話を一緒にするべきではないことくらい分かりませんか?

補足日時:2011/01/19 22:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング