アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

タイトルのとおりなのですが、
「二年前から本格的に英語の勉強を始めました」
とは、英語で何と言えばよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

<訳例>



I began to study English seriously two years ago.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 11:51

Two years ago, I started studying English in earnest. とも。



  in earnest 「本格的に」は下記にあります。
 http://eow.alc.co.jp/in+earnest/UTF-8/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 11:58

I've been into English for real for 2 years.

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ネイティブっぽいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 11:58

have + 過去分詞の「現在完了」はどうですか?


I've studied English hard for 2 years.
直訳すると「私は2年前から英語を一生懸命勉強している」となるんですけど、意味は同じだし、現在完了って海外でよく耳にしたので、より自然かなと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「~とずっと思っていた」のthinkの時制

「~とずっと思っていた」のthinkの時制は何でしょう?
また「~と思っていた」のthinkの時制は何でしょうか?
have thoughtだとどういう意味に取られるのでしょうか?
本みてもなかなか難しくてわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ずっと思っていた(会話中の今でもそう思ってる)-I've always thought.か I've always been thinking.(現在完了形)
例『i've always been thinking of you』(君のこと、ずっと思ってるよ)
よく似た使用例『I've always wanted this』(これ、ずっと欲しと思ってたの)

と思っていた-i thought....(過去形)
例『i thought you were gay.』単純に(あなたはゲイだと思ってた(でも今は違うと思ってる))

have thought(思ってしまった)は『思っちゃった』という感じ。


had thoughtは過去のある時点を語っているときに使うので、現在の話では使いません。

Q「いつから~をはじめたんですか?」と言いたい

いつもお世話になっております^^

タイトル通りなのですが、この言い方は 「When did you start~?」で間違ってませんよね??

で、私はその「 ~?」の部分を、「いつから英語の勉強を始めたんですか?」と具体的に訊きたいのですが、When did you start...
で後が思い付きません><

それと、この「いつ」を「いつ頃」にした場合も言い方を知りたいです。

あともう1つ、「何歳から~?」とした場合も知りたいです^^

ご存知な方教えて下さい!
宜しく御願い致します!!

Aベストアンサー

こんにちは。2ヶ月ぶりですね。前回のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この言い方は 「When did you start~?」で間違ってませんよね??>

間違っていません。

1.日本語の妙からやや違和感を感じるだけですが、文法的には正しいです。

2.日本語で「~から始まる」となっていても、前置詞はfromやsinceではなく、時の一点を表すatやinなどになります。
例:
It will start at 5:00.「5時に始まる」=「5時から~」
It started in 2000.「2000年に始まった」=「2000年から~」

3.when「いつ」は時の一点を示す疑問副詞です。ご質問文の直訳は「いつ(に)始まったか?」ということですが、意訳では日本語の語感から「いつから~」と訳してもいいのです。


ご質問2:
<「いつから英語の勉強を始めたんですか?」と具体的に訊きたいのですが>

1.話し手が主観的に何を訊ねたいのかがポイントになります。

2.始めた時期を訊ねたいのでれば、ご質問にある英文で問題ありません。この質問の回答から現在までを換算すれば、それを続けている期間も算出されますから、聞きたい情報は全て得られます。

2.また、「いつから~しているのか?」といった継続期間を訊ねたければ、現在完了の継続用法が使えます。

3.その場合はstart、beginといった一時的動作を表す動詞は使えません。これらの動詞はその場限りの動作なので、継続ができないからです。
例:
Since when have you been doing that?
「いつから、それをやっているの?」

4.動作動詞であれば、継続を強調するために、この例文のように現在完了進行形にするといいでしょう。状態動詞であればその限りではありません。
例:
Since when have you lived here?
「いつから、ここに住んでるの?」

5.なお、whenは上記質問1で回答した通り、「一点を表す疑問副詞」なので、この例文では一点の過去を表す副詞として、sinceという前置詞をとることができるのです。

6.時間を具体的に絞りたければ
Since what time「何時から~」
Since what day「何日から~」
などと、疑問形容詞whatを使って具体化することもできます。

7.また、期間や時間幅を主観的に訊ねたい場合は、how long「どれくらい」なども使えます。これも継続を表す現在完了と使います。
例:
How long have you been doing that?
「それをどれくらいしているの?」


ご質問3:
<When did you start...で後が思い付きません><>

1.「勉強を始める」はstartやbeginなどが使え、どちらも不定詞、動名詞を目的語にとることができます。

2.ご質問文なら
start to study
start studying
どちらでもいいわけです。

3.また、現在完了を使うのであれば、have studied、have been studyingどちらの用法も可能です。後者の方がより継続感が出ます。


ご質問4:
<この「いつ」を「いつ頃」にした場合も言い方を知りたいです。>

1.Whenにaboutを前置すれば結構です。

2.aroundも同じような用法で使えますが、aboutの方が一般的です。

3.具体化した「時」なら、what timeなどの前にaboutを前置できます。
例:
About what time~「何時頃~」


ご質問5:
<「何歳から~?」とした場合も知りたいです>

1.How old「どれくらい年とって」=「何歳の」は全体で形容詞になるので、前置詞に後続させるには不適です。

2.この場合は、名詞ageを使ってwhat ageとして、疑問詞全体を名詞化します。
例:
(At) what age did he start it?
(直訳)「何歳の時にそれを始めたの?」
→(意訳)「何歳から~始めたの?」

3.現在完了形でも使えます。
例:
Since what age have you been doing it?
(直訳)「何歳からそれをやってるの?」

以上ご参考までに。
その後子育ては順調ですか?今こちらはロランギャロス(テニストーナメント)の真っ最中で、今週末観戦して来ます。テニスはされますか?子育て中は運動不足になりがちなので、いろいろ体を動かしてストレス発散させて下さいね。

こんにちは。2ヶ月ぶりですね。前回のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この言い方は 「When did you start~?」で間違ってませんよね??>

間違っていません。

1.日本語の妙からやや違和感を感じるだけですが、文法的には正しいです。

2.日本語で「~から始まる」となっていても、前置詞はfromやsinceではなく、時の一点を表すatやinなどになります。
例:
It will start at 5:00.「5時に始まる」=「5時から~」
It started in 2000.「2000年に始まった」=...続きを読む

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む

QWaiting for youは友達にも使える?

英語で、友達にカジュアルに「待ってるね!」というふうに伝えたいのですが、
「Waiting for you」で不自然じゃないでしょうか?

waiting for youで画像検索をかけると、
いかにも恋人というか運命の相手を待ってる…
というような雰囲気の画像ばかり出て来るのですが、
同性の友達にも普通に使う表現かどうか知りたいのです。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

・家に遊びに行くね!→待ってるね!
I see you then. I will wait for you. どちらでも。(場所はすでにわかっているので)

・また連絡するね!→待ってるね!
というような状況どちらに使っても変ではありませんか?
We talk again. I will talk to you then. I wait for your call. (or message)
いずれでも大丈夫です。

waiting for youだけを取り出すとリスクがある響きですが、ご指定の状況なら特に問題ありません。
不特定多数に対して waiting for you というとあらぬ誤解を招く事があります。

Q"ask for" と "ask to"の違い

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、"ask for" と "ask to"の意味的な違いがよくわかりません。

例えば、以下のような例文があった場合、
 ・I want to ask you to do that.
 ・I want to ask you for doing that.
どちらも同じ意味として考えてよいのでしょうか?
また、そもそも"ask for"の場合は動名詞が続くことはなかったりしますか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

for ~は「~を求めて」で後には求める「もの」か
help, permission のような動作を表す名詞が来て,
動名詞はあまり見かけません。

ask for ~で熟語にもなっていますが,
ask O for ~もよく用いられます。

以前,入試の整序問題で
ask her for help
ask for her help
どちらも可能なものがありましたが,
正解はどちらのつもりだったのでしょう。
(site:us では前者が優勢)

be surprised to 原形
be surprised at ~ing
なんかも悩みますが,
こういう場合は不定詞にするのが基本でいいと思います。

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む

Qsince two years ago?

こんにちは!

現在完了では since two years ago など
since と ago を一緒に使ってはいけないと中学・高校で教わってきて
参考書にもそのように書いてあるのですが、
先日教え子に(私は塾の講師をしております)
「since two years ago はアリだと学校で教わった」と言われてびっくりしました。

このような使い方は本当にアリなのでしょうか?
地域や時代によってはアリになる場合もあるのでしょうか?
できたらネイティブの方か、英語圏に長く住んでいらっしゃる方に
ご意見を伺えたらと思います。

Aベストアンサー

こんにちは、再び、ANo.4です。私は、ANo.6さんが紹介して下さっているサイトで
言われているようなことが主張されていることを知らなかったのですが、これについても、
ネイティブ(今度は、アメリカ人男性、20代、大学院生)に尋ねてみました。
一応、"I haven't bought anything since two years ago"という
文で聞いてみたのですが、やはり、"for two years"にしないと不自然だということでした。
又、"I have known Mary since two years ago"という文と比べても、
特によいということはないとのことでした。もし、よろしければ、参考にして下さい。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Qtransitとtransferの使い分けについて

 海外旅行のさい、例えば、ハワイ州オアフ島から国内線に飛行機を乗り換えてマウイ島に行く時のことを言うの場合は、どちらを使うのでしょうか?
 また、使い分け方を教えてください。

 ホノルル空港から国内線アロハ航空機に乗り換える為、アロハ航空のカウンターの場所を尋ねた際に、「トランジット」という単語を使ったら、同行した友人が「トランスファー」だと言いました。その理由は、同じ会社の飛行機を乗り継ぐ場合は「トランジット」、今回は一旦外に出るし、航空会社が別だからだというのです。
 以前、ミヤンマーに行った時、やはり乗り換え(一旦外には出ないけど、航空会社は別)が必要で、その時は、タイの空港で「トランスファー」を使ったら、空港カウンターの人に「トランジット」という単語で回答されました。
 

Aベストアンサー

確か、こんな分け方も有った(有る)と思います。


大きな乗り継ぎ空港では、飛行機を乗り継ぐ場合、降りる
と、トランジットとトランスファーに分けられます。ここ
を間違うと大変な事になりますので、係員も大声で怒鳴り、
乗客に、何処へ行くのか、チケットを見せろ、とやや真剣
な顔で、それぞれの乗客を右左に誘導しています。

つまり、入国手続き・チェックインをして乗り継ぐ(トラ
ンスファー)のか、入国せずにトランジットラウンジで待
って乗り継ぐ(トランジット)のか、の違いが有ります。

この意味で、あなたのご友人は、半分は合っていますし、
あなたのミャンマーでのご経験は、全く同じ理由によりま
す。(会社・機種の違いは関係無い。)



しかし、また別に、以下のように、フライトナンバーが変
わる(乗り換える)かどうかで分けると言う方法のほうが大
勢なようです。


Copenhagen Airport
Airport terminology
 http://www.cph.dk/CPH/UK/PRESS/guidelines/airport+terminology/
  Transfer passenger
   A passenger changing flight at a given airport.
   Normally, change of flight number is the criterion.
  Transit passenger
   A passenger who arrives and continues on the same
   flight. Normally, an unchanged flight number is the
   criterion.


http://www.competition-commission.org.uk/fulltext/430glossary.pdf
 Transfer passenger
  A passenger who changes, usually at a hub airport,
  from one aircraft to another, often of the same airline.
 Transit passenger
  A passenger who arrives at and departs from an
  airport on the same aircraft. Each transit passenger
  is counted once only in statistics and not both on
  arrival and on departure.


Transfer or Indirect Transit passengers
 http://forum.europa.eu.int/irc/dsis/coded/info/data/essai/en/gl004743.htm


地球の歩き方/Yahoo!トラベル (同一文)
 http://www.arukikata.co.jp/netmagazine/prepare/066.html
 http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/066.html


地球の迷い方
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/7752/travel_contents24.html

確か、こんな分け方も有った(有る)と思います。


大きな乗り継ぎ空港では、飛行機を乗り継ぐ場合、降りる
と、トランジットとトランスファーに分けられます。ここ
を間違うと大変な事になりますので、係員も大声で怒鳴り、
乗客に、何処へ行くのか、チケットを見せろ、とやや真剣
な顔で、それぞれの乗客を右左に誘導しています。

つまり、入国手続き・チェックインをして乗り継ぐ(トラ
ンスファー)のか、入国せずにトランジットラウンジで待
って乗り継ぐ(トランジット)のか、の違いが有ります。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報