今日からはじめる健康美ライフの秘訣は?>>

よく印鑑やスタンプを押すのが上手じゃない方がいいとよく言うみたいなのですが、それは何故でしょうか?

このことを知っている人がいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 私も(官公庁で)聞いたことがあります。



 ただし、上手じゃないといっても、ブレたり、欠けたりするのは問題外ですが…。

 官公庁では、大量文書に印鑑を押すのに手間がかかるので、「電子公印」と
いって機械的に、朱肉の印影を押すことが多いらしいです。
見せていただいたのですが、それにはブレ・欠けがほとんど無いのです。

 ある意味、電子公印のようにほぼ100%きれいに押すのではなく、
多少印影の濃さにムラがあるほうが、「機械で押したのではなく、
人がしっかりおしましたよ。」という証明になるんではないか?と
思っています。(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう意味もあるのかもしれないですね。
有難うございました。

お礼日時:2003/09/21 03:04

#1です。



追加ですが、例えば商業登記で、会社の代表者の届出印などを押印するときには、ほんの少しでも切れていたり、陰影が薄かったり、ムラがあったりすると、即突っ返されます。ですから、できるだけ「上手に」押すようにしないと登記申請が通りません。

やはり、上手じゃないといけないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下手すぎてもだめみたいですね。
有難うございました。

お礼日時:2003/09/21 03:07

上手っていうのがどういう状態のことなのか


ちょっとわからないですが。

くっきり押してあると、偽造ができるからではないですか?
公文書は、発信者の名前に印影が少しだけかかるように押してあります。
私も会社で作る文書はそうするようにいわれたことがあるのですが、上司は
「偽造しにくくするためだ」
と言ってました。
まあ、今の時代、パソコンだったらすぐに偽造くらいできそうなもんですが…
そういう意味で、上手じゃないほうが良いということなのかなと思いましたが…どうでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

偽造しずらいからというのもあるのかもしれないですね。
有難うございました。

お礼日時:2003/09/21 03:06

 「上手じゃない方がいい」と言うのは聞いたことがありません。

「癖のある方がいい」と言うのは聞いたことがあります。って言うより,亡父がそう言っていました。
 
 右下に力を入れて押すとか,癖のある押し方をしていると,万一他人が同じ印鑑を押した時でも,「これは押し方が違う!私が押印したものではない!」と主張できると亡父は言っておりました。
 
 しかしながら,社会通念上,記名押印があれば,どんな押し方をしていようと上記のような抗弁ができるものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

癖がある方がいいと言うのも初めて知りました。
そういう考え方もあるんですね。

有難うございました。

お礼日時:2003/09/21 03:03

初めて聞きました。

どのような状況で言われていることなんでしょうね。

私は、むしろ印鑑は、気持ちを込めて丁寧に、かつ上手に押す方が良いと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もそう思っていたので、どういう意味があるのか知りたかったので質問してみました。

お礼日時:2003/09/21 03:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンコを上手く押すコツ

前からハンコを押すのが苦手です。押してもちゃんと写ってない事が多く、失敗が多いです。家で練習して何回か押してもイマイチです。何で皆さんあんなキレイにハンコ押せるんですか?ギューっと強く押しているんですがイマイチです。銀行などで「これではダメですよね」聞くと「すいませんもう1回押してもらえませんか」とか言われたりします。ハンコをうまく押すコツを教えて下さい。

Aベストアンサー

金融機関勤務です。
仕事柄、毎日沢山印鑑を押していますし、沢山の印鑑の印影を見ています。

一番は皆さんがおっしゃっているように、捺印マットを使う事です。
が、捺印マットがない場合は、紙とかチラシとか新聞紙とか下に引くだけでも随分違います。

後は、朱肉のつけ過ぎも、打った後にかえって印影がこすれてしまって、印影がはっきりしなくなります。

私も元々は印鑑を押すのが下手でした。
そんな私は、捺印マットを引いて、朱肉にポンポンと印鑑を付けて。
紙に垂直に下ろして(ここら辺、皆さんと違いますね^^;)三文判なら印鑑の中心に力がかかるようなイメージで押します。銀行印や実印みたいに大きめな印鑑なら、その後に回りがきちんとうつるように、ちょっとぐるっとまわします。

印鑑を打つ時は、指先で印鑑を持って押すのではなく、印鑑の頂上(名前の彫ってあるところの反対側)を人差し指の付け根付近に当てて、そこで頂上に垂直に力を込めて押すようにすると綺麗にうつるのではないかと思います。

印鑑を押すのは思い切り良くした方がいいみたいです。
綺麗に押さないと・・・と思っている方の方が、かえって印影が微妙だったりします。
ギューっと、より、ギュッと、の方が綺麗にうつりますよ。
(ギューっとだと、力が入りすぎた挙句に微妙にブレて、ぼやけた印影になります)

まあ、私の経験上の事ですので、あまり参考にはならないかもしれませんが、頑張って練習して下さい(^_^)

金融機関勤務です。
仕事柄、毎日沢山印鑑を押していますし、沢山の印鑑の印影を見ています。

一番は皆さんがおっしゃっているように、捺印マットを使う事です。
が、捺印マットがない場合は、紙とかチラシとか新聞紙とか下に引くだけでも随分違います。

後は、朱肉のつけ過ぎも、打った後にかえって印影がこすれてしまって、印影がはっきりしなくなります。

私も元々は印鑑を押すのが下手でした。
そんな私は、捺印マットを引いて、朱肉にポンポンと印鑑を付けて。
紙に垂直に下ろして(ここら辺、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報