民間療法について調べているのですが、全国にはナメクジやカタツムリを食べたり、患部にはったりする民間療法が存在するという情報がありました。これらについて詳細な情報(実際にやっている人、実際にやっている人をご存知の方がいればベストです)があれば、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考になれば・・・と思いますが。



ウチの娘が熱を出したときの事です。おばあちゃんが昔の熱の下げ方をやってくれました。
それは・・・ミミズです!ミミズを何匹かとってきて、刻んでゴハンと混ぜ合わせ、ガーゼなどに包んで、それを子供の足の裏に貼りました。すると不思議!!次の日に熱が下がったんです。丁度、お義姉さんも帰省していて、その子供も一緒に熱を出していたので2人の子供に試してみたんです。2人とも熱が下がりました!!もう8年位前の事ですが。

この回答への補足

ミミズのお話大変興味深いです。そのミミズ療法は、おばあ様のお住まいになっている地域では、よく用いられる療法なのでしょうか?もし、さしさわりないのであれば、おばあ様がお住まいの場所(○○県××村)などの詳細情報を教えて頂けないでしょうか?

補足日時:2003/09/29 22:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミミズをなんらか調理して、なんとなく効果がある感じもしますけど刻んだものをゴハンと混ぜたものを足の裏に貼るだけでオーケーなんて、不思議としか言いようがありません。自分が熱を出した時に、ミミズをとりに行く気力があるとは思えないので、知人や家族を実験台に…
想像もつかなかった解答有り難うございました。

お礼日時:2003/10/11 17:49

私の知ってる人に、酷い喘息を患って一時健康のためナメクジを食べていた方がいますが、その方に聞くと「少しは体に良い感じがする」言ってました。

この回答への補足

知人の方は、実際喘息の具合は改善されたのでしょうか?その方はナメクジ療法をどのような方から聞いて、どのような調理法で口にされていたのでしょうか?また、実際に現在もナメクジ療法を続けている方は、いらっしゃるのでしょうか?その辺の詳細を、わかる範囲でお教え頂ければと有り難いです。

補足日時:2003/09/29 23:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

焼いたり、煎じて飲む分には、いけそうな気がしますが、生だと飲み込む自身が、ありませんね。回答有り難うございました。

お礼日時:2003/10/11 17:38

こんにちは!


民間療法では怪しげなものが沢山あります。効果のほども?なものが多いですね。
あまりためす気にはならん(-_-;)
以下のようなページがありました。ご参考に・・・
http://www5d.biglobe.ne.jp/~gtm/kainamekujikatat …

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~gtm/kainamekujikatat …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。同感ですね。でも、実際にこ効果のあるものが存在するのであれば、チャレンジしようと思っています。

お礼日時:2003/09/29 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芝生になめくじ

2ヶ月ほど前に庭に高麗芝を植えました。
このたび順調に育っていたので初めて芝刈りをしました。

で、昨日夜に夕涼みがてら芝生をよく見たら、すごい数のナメクジがうようよしているではないですか(泣)夫と二人懐中電灯片手にとりまくり、大小100匹ぐらいはとったでしょうか。先ほども私一人で20匹ぐらい(数は激減しました)はとりました。

花同様ナメクジは芝生を食べてしまうのでしょうか?やはりナメクジがいるという現状は良くないことなんですよね。
駆除の方法は、やはり地道に夜にとるしかないのでしょうか。市販のなめくじ駆除剤は芝生には効くのでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>花同様ナメクジは芝生を食べてしまうのでしょうか?やはりナメクジがいるという現状は良くないことなんですよね。

良いか悪いかはわかりませんが、私ならナメクジが居ること事態が駄目です・・・><(気持ち悪すぎる・・・)
ということで、捕獲することはしているということなので、それをしながら木酢液を使用してみてはいかがでしょうか。
木酢液を散布するとミミズもびっくりして地中から出てくるそうです。
駆除剤ではなく、寄せ付けないもので害はないです。
植物にはよいものですね。
ただ、人によっては匂いが駄目だという人もいます。
(私は平気ですが)
あと、物によってはよくないものもありますから購入の際は気を付けたほうがいいです。
原材料が廃材の場合は人にも植物にも害が含んでいます。(これだけは避けてください)

ホームセンターで売っています。
薄めて使用するもののほうが経済的ですからそちらを選んだほうがいいと思います。
同じもので原材料が竹で「竹酢液」がありますね^^

http://www.sumiyaki.jp/

ひとつだけですがURLを貼っておきます^^

参考URL:http://www.sumiyaki.jp/

>花同様ナメクジは芝生を食べてしまうのでしょうか?やはりナメクジがいるという現状は良くないことなんですよね。

良いか悪いかはわかりませんが、私ならナメクジが居ること事態が駄目です・・・><(気持ち悪すぎる・・・)
ということで、捕獲することはしているということなので、それをしながら木酢液を使用してみてはいかがでしょうか。
木酢液を散布するとミミズもびっくりして地中から出てくるそうです。
駆除剤ではなく、寄せ付けないもので害はないです。
植物にはよいものですね。
ただ、人...続きを読む

Q下痢の民間療法

 子供ですが、(中学生)おなかが弱く、下痢になることがおおく、どうしてもの時は薬をのみますが、民間療法をおしえてください。ほうじ茶がよい・・とはきいたことがあるのですが・・

Aベストアンサー

指圧ですね。
よく ききますよ。
私も 下痢の時とかは やります。
だって 止まらないんですからね。

参考URLにある、腰あたりのツボが 私には よくききます。
あと、手や足とかにも ツボはあります。

参考URL:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/tubo/tsubo_11.html

Qブロッコリーに見たことの無いなめくじが・・・

このカテゴリで良いのか迷ったのですが、
どなたかご存知でしたら教えてください。

スーパーでラップでグルグルに巻かれた長野産ブロッコリー(298円)を購入したのですが、
モコモコの葉の下から見たことも無い柄の小さいナメクジが出てきました。
まず、白と茶色の横じまが3本ほど入っていて、横から見ると果実のいちじくのようにお腹が膨らんでいます。
私が今まで見てきた日本のナメクジは、縦に茶色の線があり、ニョロニョロと細長い形です。

これはもしや外国のナメクジ??ひょっとして、産地偽装の可能性もあるかも・・・と冗談半分の気持ちで疑い始めました。
ネット検索しても、ナメクジの図鑑のようなものが見当たりません。

何かお分かりになられる方、もしいらっしゃったら何でも嬉しいですのでどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ちょっと前に、新聞かなにかで、外来種のなめくじが日本固有種を駆逐していると読んだ覚えがあります。で、検索してみたところ、もしや↓これでは?
「コウラナメクジ」とありますが、私が以前読んだ記事でも外来種は「チャコウラナメクジ」と書かれていたような気がします。「茶(色)コウラナメクジ」かな。おなかが膨らんでいるというあたりが、このページの情報と合ってるような?写真があるので見てみて下さい。
しかし、探究心がおうせいな方ですね。私も最近、実家が農家だという方からレタスをいただいたんですが(この高騰ですからね、自家用のものを分けてくださったんです)、細長いみみずっぽい虫がついてて、見ないようにして水で流しました。(レタスはちゃんといためておいしくいただきました)

参考URL:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/museum/tantei/gkochiba.htm

Q催眠療法や気功治療は本当に効果があるのでしょうか?

催眠療法や気功治療に興味があるのですが、本当に効果があるのでしょうか?
効果があるのならば試してみたいのですが。
試されたことがあるお方がおられましたら、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

数年前ですが実際催眠療法にいった事があります。
私には効果はありありました。
悩んでることとか余計なことを考えずにすむので前向きになれました。
忙しい日々の中で「空が青くて綺麗だなあ」とか車の横をすり抜けていく原付をみて「何をそんなに急いでいるんだろう?」とか
私の生活では考えれないくらい心が落ち着きました。
どういったメカニズムで落ち着くのかはわかりませんが・・・。
上手く説明できませんがいやなことが思い出されずのほほーんとできてる状態っていうのが一番わかりやすい表現かな?と思います。
話も聞いてくれてカウンセリングみたいなこともしてくれました。
時間は1時間くらいだったと思います。
治療は寝転んでいるだけで先生がやってくれます。
ほんとに寝ちゃうんじゃなくて15分ほど寝っころがってればいいだけです。
催眠ってきいて最初はテレビでやっている催眠術のようなことをされて自分がおかしくなっちゃうんじゃないか?と
思って不安でしたがそんなことはまったくなかったです。

ただ費用は高いですよ。
初回で1万~2万円くらいで2回目からは5千円~1万円位すると思います。
続ける場合は最低週に1回くらいはいかないといけないので結構出費が痛くて私の場合数回でやめてしまいましたが・・・。

いい先生とあまりよくない先生がいるようなのでよく調べていったほうがいいと思います。
話もちゃんと聞いてくれずに治療だけする先生もいるようですので。
費用が高いのでいい先生に出会えないときっと損した気分になると思うので・・・。

数年前ですが実際催眠療法にいった事があります。
私には効果はありありました。
悩んでることとか余計なことを考えずにすむので前向きになれました。
忙しい日々の中で「空が青くて綺麗だなあ」とか車の横をすり抜けていく原付をみて「何をそんなに急いでいるんだろう?」とか
私の生活では考えれないくらい心が落ち着きました。
どういったメカニズムで落ち着くのかはわかりませんが・・・。
上手く説明できませんがいやなことが思い出されずのほほーんとできてる状態っていうのが一番わかりやすい表現か...続きを読む

Qへびはなめくじが苦手?

なめくじの苦手なものはかえる。
かえるの苦手なものはへビ。
ヘビの苦手なものはなめくじ。
前の2つはなんとなくわかるのですが。
でも、なんでヘビがナメクジを苦手とするのですか?
どう考えても蛇が強そうなんですけど。
それとも私が友達からきいた話しをあべこべに覚えてるのか?どうでもいい話しなんですがきになったもので。
どうか教えてください

Aベストアンサー

これって3すくみになっていて
虫ジャンケンって呼ばれているものですよね。

それについての解説サイト見つけました。
なぜ、ナメクジが蛇に勝つ?って誰しも感じるんですねぇ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/seito332.htm

Qナメクジによる感染症

昨日、週末に洗い、乾かしておいた水筒になめくじが入っていたようで、気づかずにお茶を注いで小学校二年生の息子に持たせてしまいました。お茶は八割ほど飲み干し、口の中になめくじが入り、気持ち悪くて吐き出して、ナメクジの存在に気がついたそうです。
息子に謝ったのはもちろんですが、(笑ってゆるしてくれました)
寄生虫が気になり色々調べて見ましたが、(ネットや保健所など)寄生虫による髄膜炎の恐れがあるとは書いてあるものの、それ以上のことはかいてませんでした。
知っている人がいたら教えてください。
(1)いつまで大丈夫なら心配ないのでしょうか?(一ヶ月何も無ければ気にしなくてもいいとか)からだが弱った時に発祥するのであれば一生気にしていかなかればいかないのでしょうか?
(2)このことによる髄膜炎の発症率はどれくらいでしょうか?
(3)なにかしらの寄生虫や病気をもらっている可能性がある場合にする検査で、この場合にしといたほうがいいものってありますか?
(4)この状況で髄膜炎以外に、気にする病気はありますか?
今は、何の症状も無く、とても元気です。
よろしくお願いします。

昨日、週末に洗い、乾かしておいた水筒になめくじが入っていたようで、気づかずにお茶を注いで小学校二年生の息子に持たせてしまいました。お茶は八割ほど飲み干し、口の中になめくじが入り、気持ち悪くて吐き出して、ナメクジの存在に気がついたそうです。
息子に謝ったのはもちろんですが、(笑ってゆるしてくれました)
寄生虫が気になり色々調べて見ましたが、(ネットや保健所など)寄生虫による髄膜炎の恐れがあるとは書いてあるものの、それ以上のことはかいてませんでした。
知っている人がいたら教え...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらは読まれましたか?
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k04/k04_25.html

潜伏期は大体2週間~一ヶ月との事ですので、一ヶ月何もなければまず心配はないでしょう。
発症しても虫自体は人間の体内では生きてゆけないので、一般に予後は良いです。

どうしても心配なら、採血して抗体検査もありますので、ちょっと大き目の病院に行くといいでしょう。

Qなめくじ 土壌改良 家の前の畑

ブロッコリーなど葉物野菜を植えると土の中から青虫とかナメクジとかカタツムリなどが出てきて葉を食べます。
普通は蝶などから守るためにネットをかけるのですが私の場合、土の中から出てきます。

今回は床づくりの際に 苦土石灰を多めにそれからオルトランDX粒剤を混ぜました。

でも長期保護していたマルチをはがすと多くのナメクジやカタツムリが出てきます。
抜本的に土壌改良しなければいけないかと思うのですがいい方法を教えてください

Aベストアンサー

青虫の正体が知りたいならば、写真を取って添付のうえ質問すると確実な回答が得られると思いますよ。

素人さんでも草むしりはできませんか?コツコツやるだけですから。
むしろ害虫退治の方が素人さんには大変なので、植物の生育に必要がなければやはりマルチは外すことをおすすめします。

ご存知かもしれませんが、落ち葉と腐葉土は違います。
土壌改良のために使う腐葉土は、落ち葉を完熟させた黒く細かい状態のものです。
安く売ってる腐葉土で完熟してないモノだとカビが生えたりダンゴムシ、ワラジムシの温床になったりします。コイツらは周辺の植物の葉っぱも食べて穴だらけにします。
もちろん山の落ち葉も積もって数年経った下の方は完熟してますので、それを掘り出してくるのも有りだと思います。

ウチの庭も毎年ナメクジに悩まされてますが、売られている駆除剤、トラップよりも何より夜に見まわって割り箸で捕獲して1匹ずつ退治が一番効果的です。
1~2週間も見回り続ければほとんどいなくなります。
産卵は春と秋2回、1ヶ月ほどで孵化するのでその少し後に対処すれば年々発生数も減りますよ。

Qナメクジによる髄膜炎

ナメクジの体にはたくさん菌がついていると効きました。

髄膜炎にかかるともききました。

野菜にナメクジがいました。

粘液がついており気持ち悪いです。

体だけではなく 野菜についた粘液も危険でしょうか?

ナメクジの粘液がついたサラダは洗って食べるのはやめた方が良いですか?

捨てるべきですか?

ナメクジを生で食べて髄膜炎にかかった事件があったようなので 健康面で不安です。

Aベストアンサー

正確に言うと、ナメクジはネズミに寄生する「広東住血線虫」という寄生虫を中間媒介します。
たまたま、この広東住血線虫を保有していたナメクジを触ったり生食したりすると、
人間も広東住血線虫に寄生され、髄膜炎になる可能性が生じるのです。

したがって、すべてのナメクジが髄膜炎になる犯人になるのではなく、
一部の広東住血線虫に寄生されたナメクジが危険という事なので、
日本の場合は、そんなに大げさに心配する必要はありません。

今までこの寄生虫により髄膜炎になったとされる症例は、
日本国内ではまだ数十人単位で、主に被害が観測されているのは沖縄周辺での話です。

だからといって安全だ!とはなりませんが、
野菜についたナメクジの粘液が危険だと判断するならば、
ねずみが居る家やねずみが活動する屋根裏、床下はもっと危険だという話になるので、
そこまで神経質になると、口に入れるものは全て危険!という事にもなります。

とりあえず、ナメクジを「生食」するのは危険と意識する程度で十分でしょう。

軽度の髄膜炎なら、薬で治療&改善可能でもあるので、
不安ならしっかり洗って火を通す、という対応で大丈夫だと思います。

正確に言うと、ナメクジはネズミに寄生する「広東住血線虫」という寄生虫を中間媒介します。
たまたま、この広東住血線虫を保有していたナメクジを触ったり生食したりすると、
人間も広東住血線虫に寄生され、髄膜炎になる可能性が生じるのです。

したがって、すべてのナメクジが髄膜炎になる犯人になるのではなく、
一部の広東住血線虫に寄生されたナメクジが危険という事なので、
日本の場合は、そんなに大げさに心配する必要はありません。

今までこの寄生虫により髄膜炎になったとされる症例は、
日本国内で...続きを読む

Qなめくじの学習能力

厳密なカテゴリがわからないのでここで質問させてください。
おそらく10年くらいまえに、たしかNHKの情報番組のようなもので見たことなのですが、ナメクジは非常に「学習能力」が優れていて、どこかの大学ではその学習能力を研究しているチームもあり、それがコンピューターの何かに利用されているということでした。

具体的なことは何も覚えていなくて申し訳ないのですが、そのときに紹介された実験というのがナメクジを這わせる通路の両側にそれぞれ好物(にんじんをすったもの?)とそうでないもの置き、どっちに行ったとか行かないとかいうことで「学習能力」を見るものでした。

非常に興味のある内容だったのですが、大量のナメクジの映像のみが印象に残ってしまい肝心の内容がほとんど思い出せないという状態です。

もしかしてあの番組を覚えていらっしゃる方、またはほんとうに研究に携わっていらっしゃる方、その学習能力がどのようにコンピューターに応用されているのかわかりやすく教えていただけませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AIの自律学習の研究ではないでしょうか。

コンピュータはいくら高速になってもプログラム(=あらかじめ定められた計算手順)に沿って計算することしか出来ません。
一方、生物の脳は環境から自立的に学習し、適応するとともに、不要な情報を「忘れる」能力をもっています。

その研究の一環としてまず、ヒルやナメクジのような単純な脳の学習と忘却の仕組みを研究してコンピュータの自律学習モデルを研究する・・・というものだったと思います。
ニューロンネットワークの自律生成モデルをコンピュータに実装することでマウスクリックなどの規定のコマンドではなくSFに出てくるような抽象的な言語や概念を理解し、「使えるAI」を実現することが目的です。

下は科学技術庁科学技術政策局の人間の社会的諸活動の解明・支援に関する基礎的研究に関する研究成果です。
この中でもナメクジの研究について言及されています。

参考URL:http://www-dir.jst.go.jp/tenkai/scf/ng/ng-html/ng002.html

Qなぜ長野県の予防医療・予防医学が全国的に普及しないのか

長野県は予防医学の先進したところで医療費が全国でも最下位、寿命は沖縄とトップを争うくらいです。それなら大きな恩恵をもたらす予防医療がなぜ全国に普及しないのでしょうか?
政府の無策?それとも既得権益を守ろうとする人によって中々普及しない面があるのでしょうか?

Aベストアンサー

長野は公立の病院が少ないという特徴もありますね。医療に関してはとても進んだ地域だと思います。
ただ、やっぱり問題が無いわけではありません。
大きな病院はなかなか地元医師会などの反対で市街地近くに出てこれないのです。
佐久病院も上田市街地近くに移転計画がありましたが、反対で断念しました。
既得権益といえば、これもまた既得権益。でも自分達の首を絞めている事に木が付かない医師会もあまり有能だとは言えませんね。
逆に言えば市街地よりはなれているということは、それだけ無駄な経費が少なくて済むというのも有ります。その分を予防にまわすことも出来るのです。
佐久病院も佐久の街から遥か遠いですが、上田からでも1~2時間で付いてしまいますし、東京からバスも出ています。
これが東京から同じ距離にあったら何時間掛かるでしょう。
地代が安くて、通院時間が短い。こういったことも長野ならでは、かもしれません。それに意外と人口を保有している、産業がしっかりしているという条件も必要です。
大抵は地方に行くと産業も無い、人口も過疎になっている事が多いですからね。

そういう条件では福島もいいのですが、コチラは政策によって県庁を福島に置いた事がデメリット。東北大学もある郡山や新幹線を会津に通せばよかったかもしれません。でも、今では中途半端な発展で見込み薄です。
新潟も同様に長岡や平野の真ん中でない事がネックだと思います。
新潟の病院ももっと南下させるべきだったでしょう。

一番の問題は保健医療が治療だけに適用されているという事でしょう。
だから医者は病気になってもらわなければ困るのです。
国だって、健康より沢山食わせて病気になってくれた方が税金が儲かります。
医療費は破綻しても税金の何%でしかありません。
逆にそうなってから国営にして、安く済ませたほうが特です。或いは完全自費にすれば、国は楽になります。国にとって保険医療は早く破綻して欲しいのです。

但し、寿命といっても沖縄も長野も高齢者が多くなっているので、必然的に平均年齢が上がったというだけです。いまや寿命のトップは東京が奪いつつあります。

世の中には健康づくりのための公的援助を受けている団体が山ほどあります。
視界それらは殆どが年寄りの閉鎖的な名誉慾やお茶のみ会になっていて、実績という点では何もありません。地域の医療費が減少したら援助するといえばチョットはやる気を出すかもしれませんが、それでも多くはその方式に反対するでしょうね。

日本人の多くは、エコ(エコ運転で近くに買い物・休日には1000円払って渋滞に)やダイエット(ダイエットしながらこってりラーメン流行)などで判るように、嘘の情報でやった気になっているだけですから、国民の意識改革も大きな要素でしょう。

カロリー控え目店を減税するなんて言えば変わるかもしれませんし、医療費の自己負担率を健康診断したかどうかで変えるといえば、これまた変るかもしれません。

長野は公立の病院が少ないという特徴もありますね。医療に関してはとても進んだ地域だと思います。
ただ、やっぱり問題が無いわけではありません。
大きな病院はなかなか地元医師会などの反対で市街地近くに出てこれないのです。
佐久病院も上田市街地近くに移転計画がありましたが、反対で断念しました。
既得権益といえば、これもまた既得権益。でも自分達の首を絞めている事に木が付かない医師会もあまり有能だとは言えませんね。
逆に言えば市街地よりはなれているということは、それだけ無駄な経費が少...続きを読む


人気Q&Aランキング