カーオーディオのアンテナ電源接続について質問します。知人から譲ってもらった純正品のCDデッキを同メーカーの別車種に取り付けました。コネクターの形状や配置も同じようで、CDやFMを聞く分には問題ないのですが、AMが入りません。調べた所アンテナ電源が供給されていない場合そのような症状になるとのことですが、デッキ側にアンテナ電源の出力端子がない場合、車両側の当該端子を例えば同じ車両側のイルミ用端子などに接続して、AMを聞く時はスモールライトを点けて聞く、というような事は可能なのでしょうか?
または車両側のACC端子を分岐してアンテナ電源端子と接続する方が良いのでしょうか?
そんな接続するとバッテリーに良くない、など問題がある場合別の対処法があるようでしたらお聞かせいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 


普通はACCにつなぎます。
ACCはキーを抜くと切れるのでバッテリーへの負担にはなりません。
 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
やはりACCの方がよいのですかね…
ちなみにアンテナ電源に常時通電される事(イルミでも夜間は同様ですが)自体の
バッテリーへの負荷はそれほど気にする必要もないレベルなのでしょうか?

お礼日時:2011/04/07 16:25

ブースター付きの車に乗っているのなら、今の時点でブースターに電源は行ってると思いますよ。


仮に電源が供給されていないのなら、FMも聞けないはずですから。
FMが聞けると言う事はちゃんと接続はされていると思います。
カプラーONで接続出来たのならその中にラジオ出力があったって事は無いですか?

それともブースター線があまってるの? 車種が分らないからなんとも言えないけど、AMラジオの不具合は考えられません?

この回答への補足

ネットで調べた限りでは「アンテナ電源がつながっていなくてもFMは入る」と思っていたのですが違うのでしょうか?症状(AMのみ入らない)としては似たような事例がたくさん出ており、ほとんどが「アンテナ電源の不接続」のようだったのでてっきり同じだと思っていたのですが…

皆様のご意見をまとめると、どうやらデッキ自体にアンテナ電源の端子はついているのはほぼ間違いないようですね。車両側のアンテナ用カプラーには3個の穴があり2本の線が出ておりました、この内の1本がアンテナ電源(リモート)なのは間違いないと思いますがデッキ側の端子を覗き込まなかったので、実際に2 カ所ともに接続されているのかは今のところ不明です。

可能性としては「デッキの設定によるアンテナ電源オフ」「AMの不具合」「コード等の不具合」「流れているアンテナ電源の強さの問題」位でしょうか。本日時間を見てもう一度いろいろ触ってこようと思っています。通電の確認出来るテスターしか持っていないのと、(これまでの経過で既におわかりでしょうが)全くの素人なためどこまで状況を判断出来るかはわかりませんが、またご報告させていただきます。

補足日時:2011/04/08 08:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
この手の質問コーナーでは情報の後だしは厳禁だとわかっているのですが、結果的にそうなってしまい申し訳ありません。
もっと自分でキチンと情報を整理してから質問すればよかったのですが、つい気軽に「聞いてみよう」と投稿してしまいました。
ちなみに自車種は現行ラフェスタです。デッキの正式な型番等は不明ですが中身は松下製でした。

お礼日時:2011/04/08 08:51

お乗りの車のアンテナはロッドタイプ?それともガラスに埋め込み?


ロッドタイプ収縮式で無い場合でブースターが付いていない物は、アンテナ電源に繋ぐ必要はありません。
ロッド式の収縮タイプですとラジオONでアンテナを上下させるためにアンテナ電源を繋ぐ必要があります。
ガラスに埋め込まれたタイプですと、ブースターが内蔵されていますから、アンテナ線をラジオブースタに接続してやらなくてはなりません。

純正デッキでもアンテナ電源は付いていると思います。テスターを使いラジオON/OFFを繰り返しながら、反応する配線を探してみて下さい。

どうしても見つからないのでしたらACC→スイッチ→ブースターって感じで接続すればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
アンテナは後方上部中央についている短いタイプのものです。

お礼日時:2011/04/08 08:21

20年以上前のカーオーディオでも無い限り、国内メーカーでアンテナ用電源が無い機種なんて無かったと思いますよ。


メーカー純正であれば、専用のカプラに接続する形状だと思いますのでその中の端子にアンテナの電源端子はある筈です。
ただ、立体駐車場への出し入れの為に、電源を切る機能があり、この機能はバッテリーを外しても状態を維持するように作られていますので、それが働いている物と思います。
機種が判れば、取扱説明書をネットで探せるかもしれませんけど、とりあえずは、電源を入れた状態で、選局と音量以外のボタンを2~3秒長押ししてみてください。(大抵この手の機能の切替は、ボタンの長押しに割り振られて居ますので・・・)

この回答への補足

ご報告です。(自分の質問に対して補足をつけるのは無理なようですので、こちらに補足として書かせていただきます。)
今日もう一度バラして確認した所、デッキのアンテナカプラー接続部にはアンテナ用の端子のみでアンテナ電源用のピンは出ていませんでした。また旧所有者に確認した所元の車が昔風のピラーにあるタイプのアンテナとのことで、そのためにアンテナ電源用端子が省かれていたのかもしれません。
というわけで、とりあえずこのままAMなしで使用しつつ、ACC等から電源を回す方法が自分に出来るかどうかを慎重に検討してみようと思います。
皆様いろいろご教示いただきありがとうございました!

補足日時:2011/04/08 17:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
なるほど、きちんと接続されていても機能的にオフになっている可能性もあるわけですね~
明日にでも時間を見つけてもう少し触ってみるようにいたします!

お礼日時:2011/04/07 22:10

 


>強引な接続かなとは思います
心配無用
初期の純正アンテナアンプはオーディオを経由せず、ACCから直接配線されてました。
 
    • good
    • 0

 


>ちなみにアンテナ電源に常時通電される事(イルミでも夜間は同様ですが)自体の
バッテリーへの負荷はそれほど気にする必要もないレベルなのでしょうか?

アンテナアンプはそれほど電力を食わないし、何よりもオーディオにアンテナアンプ用電源出力があってもそれはバッテリーから来たものであり、ACCに直結してもバッテリーから見れば同じことです。
全く問題有りません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます!
「問題ない」とのお言葉に少しホッとしております。
ただ自分でも正直強引な接続かなとは思いますので、もう少し別の手段がないかなど検討してみるようにします。
実際には交通情報くらいでしかAMを聞いていないのも事実なんですよね…

お礼日時:2011/04/07 19:08

>デッキ側にアンテナ電源の出力端子がない場合




出力端子が無く 繋ぎようがないのでは? 何処にイルミ配線を繋ごうとしているのでしょう?

車両側の該当端子端子と 車両側イルミ配線繋ぐと AMラジオにどのような効果が出ると お考え?
車両側の配線同士をつないでも デッキ側に何も置きません 配線側でショートでは?

アンテナ電源端子と言うのが? オートアンテナ用電源端子と言う事でしょうか?

良くデッキ側を捜せば 端子が有るとか 
アンテナ配線コネクターの 差し込み不良や 接触不良が無いかもう一度確認して 感度の変化を見て下さい

配線は、正しい端子へ接続以外 あり得ません 変な接続はしない用意 火災の元です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
アンテナ電源というのは「デッキ側からアンテナ(ブースター?)へ電源を供給する事でアンテナが生きる(?)もの」だとネット上の情報から読み取っていたのですが間違っているのでしょうか…
素人考えで、デッキからのアンテナ電源出力がなくてアンテナが生きずAMが聞けないのなら、車両側のACCかイルミを分岐させてそちらに流す事でアンテナが生きる(効く)のではないかと考えたのです。
とは言っても必要なアンペアとかもわからないですし、そもそも正しい接続ではないのは確かですよね。

お礼日時:2011/04/07 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAMラジオが入らない

14年式ダイハツMAX RSで、最近パナソニックのCD MDデッキをつけたのですが、AMラジオが入りません。FMラジオは普通に入ります。入らない原因は何が悪いのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

アンテナリモート(青線)を接続していないのが原因です。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=4057274/

Qカーステレオの取り付けで困っています

私はスバルレガシーBD2(H8年式,1800CC,セダン)を所有しております。CDレシーバーを購入し、自分で純正のカーステレオと交換しようとしたところ、困った事が起こりました。ラジオのアンテナ線がプラグではなくコネクターになっており、直接純正のカーステレオの内部に接続されていました。とりあえず純正カーステレオをばらし、内部に接続されていたラジオのアンテナ線のコネクターをはずしました。
取り付けようとしているCDレシーバーには当たり前ですが通常のアンテナプラグの差込口があるだけです。どうすればレガシーにCDレシーバーが取り付けられるでしょうか?カーショップでアンテナプラグを買ってきてプラグの部分を切断し、レガシーのアンテナ線と結線すればいいのでしょうか?はっきり言って全く分からず途方にくれています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

なんとか 付いたようですね。レガシー用のジョイントカプラーは買ってあるんですよね~そしたらその束の中にブルーの線があるはずです それがアンテナ電源カプラです,それをつないで下さい それでAMが鳴ると思います やって見てください。だめなら又なんなりと言ってね。 

Qカーラジオのアンテナについて質問です。

カーラジオのアンテナについて質問です。
カーラジオは基本的に2極の入力プラグでアンテナを接続しますが、その入力プラグは1つしかありません。
通常AMとFMでは電波の波長が違いすぎるため普通のラジオ(家庭用ラジオチューナーやコンポなど)の場合アンテナは別々(AMはループアンテナorバーアンテナ、FMはロッドアンテナ)で用意されていると思います。
しかしカーラジオの場合は明らかに一つのアンテナを使っているようで、ロッドアンテナを延ばすとFMとAMの両方で感度が向上します。
特にロッドアンテナでAMが十分に受信できるということが不思議でなりません。
FMとAMでどのようにしてアンテナを共有しているのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に車のアンテナを車体に共用出来ないものか?と疑問に思い、ラジオ無線が好きな友人に訊いたんですけど。。。
(この時に訊いた話では。。。)

なんでもラジオの電波を受けるアンテナはとても複雑な構造なんだそうです。

そんな複雑なモノを外部(車外など)へ出すワケにもいかないんで、メインのこのアンテナは内蔵されてるんだそうです。

んで、この複雑な構造のアンテナ(メインのアンテナ)の補助をしてるのが伸び縮みさせてるアンテナなんだそうです。

んだから、車などのアンテナも補助なのだそうです。

補助だから、FM、AMの共用も可能であり、また形状もコードにしてフロントガラスやリヤガラスに埋め込んだりも出来るのだそうです。

つまり、車外に出ているアンテナは補助で、メインのアンテナはFM、AM専用のモノがそれぞれ内蔵されているのだそうです。

ホントは補助だとしても別々にするのがベストなんだそうですが、共用にしたトコで「音質は兎も角聴ければいい」的な感じとコスト削減も相まって共用させているんでしょう。

以上、伝聞でしかなく、確証みたいなもんは無いんですけど、聞きかじった事としてです。

「どうもそうらしいよ~」的に受けておいてください。

過去に車のアンテナを車体に共用出来ないものか?と疑問に思い、ラジオ無線が好きな友人に訊いたんですけど。。。
(この時に訊いた話では。。。)

なんでもラジオの電波を受けるアンテナはとても複雑な構造なんだそうです。

そんな複雑なモノを外部(車外など)へ出すワケにもいかないんで、メインのこのアンテナは内蔵されてるんだそうです。

んで、この複雑な構造のアンテナ(メインのアンテナ)の補助をしてるのが伸び縮みさせてるアンテナなんだそうです。

んだから、車などのアンテナも補助な...続きを読む

Q純正アンテナのブースターって・・

純正のショートタイプのラジオ用のアンテナって、ブースターはアンテナ本体に内蔵されているのでしょうか?それとも、他にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

これらの車種のアンテナ本体を見ると、JASO型のラジオクネクタとは別にコネクタ付きのケーブルが出ていると思いますが、何の役割の物なのでしょうか?

アンテナブースターの電源供給コードです 

オーディオ配線コードの 青白 または 青コード アンテナコントロール線に繋いでください

Qカーステのラジオだけ故障?

こんにちは
少し相談があります

現在純正のカーステが付属していますが何故かラジオだけ鳴らないのです
他にはテープしか付いてないので試したところ再生して音は鳴りました

こうなると出力系統の故障では無いと思うのです
ラジオに至ってはいくらボリュームを上げてもノイズ音しか発生しません

一番気になっているのはラジオのアンテナが断線とかしてないかと気になっております
その場合だとカーステの交換を行ってもラジオは使えませんよね
本体の故障なのかその先のアンテナの断線なのか又は別の理由なのかどうにかして切り分けたいのです。

何か良い方法ありませんか?

Aベストアンサー

NO2です。

車の車種によりますが、棒状のアンテナではなく窓に貼り付けてあるアンテナは受信感度が落ちるため、窓に貼り付けたアンテナとデッキまでの間にブースターがあります。

常時ブースターに電気が流れているわけではなく、ラジオのスイッチをONにした時に電気が流れブースターをONにします。
当然電気が流れないと、ラジオは入りません。
良くあるのが、自分でデッキを取り付けたさいに、ラジオブースタの配線のつなぎ忘れで入らないと言うことも良くある話です。

電気系統に不具合がない限りいじることはないと思います。

まずは一度外して見て、アンテナプラグとラジオ電源の配線を確認してみて下さい。
外し方が分からなければここを参考に。
http://www.alpine-fit.jp/tech-info.php
http://www.clarion.com/jp/ja/support/speed/maker/index.html

Qカーラジオの受信感度が悪いです

軽トラ(ホンダアクティ)のラジオの受信が悪く、AM・FM共にまともに聞けません。
山深い田舎道ですので仕方がないと思いましたが、同じ道をヴィッツ(純正カーステ)で走るとAM・FM共に割と聞けるのです。
オートバックスでラジオブースター(増幅装置、3600円)をデッキに装着してもらいましたが、ほとんど変化ありませんでした。(デッキはアイポッド対応のアルパイン製です)

何か良い方法がありましたら教えて下さい。

※ 通販で貼り付けアンテナとか販売されていますが、メカ音痴の私でも取り付けれるでしょうか。また効果はあるでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アンテナの配線がまともにカーラジオの背面に繋がっているか一度確認されてはどうでしょうか。配線が間違いなく繋がっているなら、アンテナ自体がno1さんが言われている様に錆びや導通不良になっている可能性がありますね。通販の貼り付けアンテナでもカーラジオへの入力は大概背面にありますので、一旦ラジオを引き出して繋ぐ事になると思います。それが出来ればご自分で出来ます。ご自分でラジオを外せない場合は業者に依頼した方がいいでしょう。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Qパワーアンプのリモートコントロール線について。

車のナビオーディオに、パワーアンプを増設しようとしています。

取付説明書の記載では、パワーアンプ側のリモートコントロール入力には、原則はオーディオユニット側のリモートコントロール出力線を接続することとし、それが無い場合は車体側のACC電源の接続するととあります。

そこで質問なのですが、使い方として、走行時にに100%ナビオーディオを起動しているのであれば、どちらを接続しても同じということでしょうか?

それとも、それ以外にACCよりもリモー出力線に繋いだ方がよいメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作音などを車両スピーカーから鳴らす必要がありますので(機種によっては地デジの緊急放送への即時対応も)、例えオーディオ機能がOFF状態であっても外部アンプ用のシステムリモート端子は常に出力がONになっていると思います。また、最近のAV&ナビ一体機ではシステムリモートの出力はナビ起動と同時にON状態になり、システムリモートへの出力をOFFにすることができない機種の方が多いと思います。
※昔の、ナビ機能を停止する「ナビスタンバイ」の機能があった頃の機種ではどうだったのかは分かりません。(←「ナビスタンバイ」とは言いましても完全にナビ機能を停止させるわけではなく、液晶画面表示をOFFにしたり一切の案内音声を止める程度でバックグラウンドでは常に自車位置測位はしているはずです)

 アイドリングストップ機能搭載車でアイドリングストップ状態からの復帰時(エンジン再始動時)にナビorオーディオが再起動してしまう車種の場合や、リモコンエンジンスターターを取り付けていてIG-ONからスタート(セルモーター始動)までの待ち時間を長めに設定しておられる場合や昔のディーゼル車でエンジン始動前に数秒間のグロー(余熱)が必要な車種などの場合、MT車の場合は坂道発進などでエンストした場合のエンジン再始動時、…などでは、外部アンプのリモートコントロールの配線をナビorオーディオの外部アンプ制御用のシステムリモート端子ではなくACCから取っていた場合の方が外部アンプ本体電源のOFF時・ON時共にポップノイズが発生する可能性が高くなると思います。
※ナビorオーディオのシステムリモート端子から取っていても、イグニッションスイッチのACC⇔OFFを連続して何度も切り替えた場合や、いつもの手動でのエンジン始動時にIG-ON状態から微妙に時間をおいてからスタートした場合(セルモーターを始動した場合)、MT車でのエンスト時のエンジン再始動時、…などではポップノイズが発生する場合があります。

 ただし、外部アンプ本体までのシステムリモートの配線が途中でショートしたときに、システムリモートの配線にヒューズが無かったり、ヒューズがあってもそれよりも手前側でショートした場合、ナビorオーディオのシステムリモート端子から接続してあればナビorオーディオの本体側でエラー表示されるかナビorオーディオ本体のヒューズが切れるだけで済むかもしれませんが、車両ハーネスのACC電源回路から取っていると車両側のヒューズが飛んでしまい、同一のヒューズ回路上にある他の車内機器が使用できなくなります。
※例えば(車種にも因りますが)、ナビorオーディオと同じACC電源回路から外部アンプ用のシステムリモートを取っていて車両側のヒューズが切れた場合にはナビorオーディオ以外にもルームランプや集中ドアロック機能なども使用できなくなる可能性が考えられます。
※外部アンプ本体側の接続端子がコネクター形状などでショートしにくい設計でしたらまだいいのですが、(ネジ止めの)ターミナルタイプでカバーが無く端子がむき出しの場合で、更にアンプ本体を人や荷物などが触れやすい場所に設置しておられるのでしたら十分にご注意ください。
※外部アンプまでのシステムリモートの配線にヒューズを取り付ける場合、ヒューズの位置は車両ハーネスからの分岐箇所に近いほど安心です。

 また、外部アンプ側のリモートコントロールをナビ本体とは別のACC電源回路から取って接続している場合では、他の機器で不具合が発生して車両側のヒューズが切れてしまうと外部アンプが作動しなくなりますので、この場合に外部アンプでフロントスピーカー(≒ナビの案内音声が再生されるスピーカー)を駆動しているとナビの音声案内などを聞くことも出来なくなってしまいます。
※例えばシガーライター(アクセサリーソケット)に繋がる車両ハーネスから分岐して外部アンプ用のシステムリモートを取っている場合で、シガープラグタイプの機器(携帯電話機用の充電器など)が故障または配線がショートした場合など。

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作...続きを読む

Qカーステレオのラジオが聴けない

運転中はいつもFMラジオを聴いています。
高速にのった時だけ交通情報を聴くためにAM1620khzにします。
それが、以前は受信できたのですが、いつの間にかAM全てが受信できなくなっていました。
電波を探すの時のノイズというのでしょうか、それは聴こえるのですがラジオ局のヘルツに合わせても放送は全くです。
何が原因なんでしょう?
聴けなくても大して不便はありませんが、簡単に直せるものでしたら、直したいなぁと思いまして。
心当たりのある方、教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

何か電装部品、取付けしませんでしたか、
「ノイズで感度が悪くなる場合があります」

アンテナのアース不良も考えられます。

FMラジオが感度良好でAMラジオのみ感度不良ならばチューナの故障も考えられます。
その場合まず自分での修理は無理と思いますので、
販売店、ディーラー等に修理以来する事をオススメします。

Qラジオの感度を上げるには。。。

車のラジオの感度、特にAM放送を良く聞こえるようにしたいのです。オーディオ本体を交換しても、雑音が多く、大きな建物や高架道路の下で信号待ちをすると良く聞こえません。FMは雑音もなく聞こえますが、私はAMを主として聞くので、なんとかAMを感度よく聞きたいのです。知人の平成5年式カ○○ラはとても良く聞こえるのです。ラジオの感度はラジオ本体、アンテナ、車メーカー?、等でそんなにかわるものでしょうか?
ちなみに私の車は直立式のアンテナがフェンダーに立っています。アンテナも新品に交換してみましたが、同じでした。
電波などにお詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

つきあいのある会社の社用車がカロー○なのですが、ものすごく感度がよく
山奥でもラジオがよく聞こえます。
同じ場所で自分の車(外車)を持っていくと、何も聞こえない場合もありました。
オーディオ本体は、自分の車の方が何倍も高いものです。
(カロー○のは、たぶん1万円以下)
自分は、カロー○ってすごいと思っていました。

アンテナの性能やケーブルの質や取り回し、他の機器からの電磁ノイズ
などいろんな要因があるのでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報