オンライン健康相談、gooドクター

私は車の配線に詳しくありませんが、カーオーディオの取り付けにチャレンジしようと思っています。
色々ネットで調べて、後は必要な物を揃えて交換しようと思っていますが、「バッテリー」について質問です。

ネットで調べるとオーディオ交換時に、外したほうが良いとの方が多いのですが、最近の車はバッテリーを外さないほうが良いとの方がいます。

私の車種は日産の軽(AT車)ですが、「最近の車の場合」とお考え下さい。

(1) バッテリーを外すとリセットされるものとは?

リセットされるものは、時計とかECUなどでしょうか。
その他、私の車に盗難防止装置やスマートキーなども搭載されていますが、すべて初期設定などの作業が必要になるのでしょうか?(自分でできるのでしょうか?)
ETCは大丈夫なのでしょうか?

(2) そもそもバッテリーを外すと良くない?

昔、車を使わない期間がありバッテリーが上がったことがありました。
ロードサービスの方に「長期で使わない場合は、マイナスを外せば良いよ」とアドバイスを受けました。
ただしネットで調べると、「最近の車」は外すのは良くないという方もいて、バッテリ交換でもバックアップをするというのを見ました。
1にも書きましたが、ECUもリセットされますが、数十分程度で学習されるので問題ないと分かっています。
つまり「外してはダメ」という理由がよくわかりません。

(3) オーディオ交換時にはバッテリーを外す?

本題ですがオーディオ交換時は、バッテリーを外したほうが良いのでしょうか?
(いずれカーナビもチャレンジしたいのでナビの場合も同様です)
ネットだと多くは外してから作業の方が多く、外さないで交換して壊した?という方もいるみたいです。
ただし、最近の車はバッテリーを外さないほうが良いと書かれている方が多く、実際のところオーディオ交換時は外す必要はないのでしょうか?

また素人考えですが、オーディオ交換はコネクタを差す程度と考えていますが、バッテリを外さない場合、どういう所で危険があるのでしょうか?
プラス端子がむき出しでも無く、スパークの危険もないような気がしますがどうでしょう?

ヒューズボックスからLED取り付けとか、色々取り付け・交換をしようと思っていますが、最近の車の場合は、バッテリーを外さずに交換が主流?なのでしょうか。

すごくモヤモヤしていますので、「外さないよりは外したほうがよい」というようなアバウトな回答ではなく、具体的に教えていただけると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

電気配線をいじる時は必ず電源供給は停止するのが原則です。

まあ車は2種類の電源供給源があります(バッテリとオルタネータ)ので確かに例外もあります。

バッテリを外すかどうかを選ぶときって、
・バッテリ交換
・オーディオ取り付け
・その他電気配線する機器の取り付け
と思います。

バッテリ交換に関しては、最近の車(アイドリングストップ装備車など)は単なるECU学習機能以外の事もいろいろ保持している関係から、ディーラーのメカニックなど、スキルがある人はエンジンをかけて、電源供給できる状態にしてバッテリ交換するそうです。ただこれはできる人ならば、ということだそうで、基本はディーラーに持ってきてくださいと言ってました。

しかし、オーディオ等は高価なうえ、ショートさせれば一発死です。この場合は当然エンジンONなんてしませんし、バッテリもマイナスを外して作業します。もちろん、作業上、バッテリを外さないと必ずショートするわけではありませんが、簡単な作業でも1回の気の緩みでNAVIが死ぬならバッテリ等電源処理は必ずします。これはディーラーでも同じで、客商売なら当然です。

配線に詳しくないなら必ずバッテリは外しましょう。HIDの改造とかだと感電しかねません。
    • good
    • 18

オーディオや簡単な電装品取り付けで、ショットさす危険がある人は、自分で作業をしない方が良いと思う。


ただ、高級車に成るとドアを開けたまま作業をすると、消せないランプが沢山あるからバッテリーが上がる可能性もあるかな。
    • good
    • 15

オーディオに限った話ですが(私の場合)



オーディオの+側の配線(BATTやACC等)はオスメス共に透明な絶縁皮膜で覆われているので、よっぽどポカをしなけりゃショートなんかしないと思います。第一、配線の長さに余裕がないので、繋ぐときにボディアースに触れる事自体難しい様な気が。

何の質問に対しても当てはまる事で、白と言う人もいれば黒と言う人も必ずいます。
結局、『絶対』ではないんですよね。
不安ならバッテリーを外した方が確実だけど、慣れた人ならそのまま作業しても何の問題もない。

ただそれだけです。
    • good
    • 22

私は、ほとんどの場合、バッテリーはつないだままで作業します。




その理由は、冬や夏場に作業することが多く、エンジンをかけておかないと、暑さや寒さで参ってしまうからです。

カーオーディオだけでなく、自作のマイコン回路(デジタルスピードメーターや運転記録装置)なども取り付けました。
良くやるミスは、アクセサリ電源やイルミ電源を引っ張り出した後、はんだ付け作業やカシメ作業をする際に、周囲のグランドに当ててヒューズを飛ばしてしまうことです。養生しておけばいいのですが、ズボラなので・・・

そういうミスをすることは前提としたうえで、ヒューズボックスのヒューズよりも容量の小さい電流ヒューズを必ず、電源ラインに入れておき、尚且つ、予備の電流ヒューズを2,3個用意しておくことにしています。

予備が無くて買いに行くのは面倒ですからね!
    • good
    • 10

バッテリー外さずに作業して


短絡ショートしたって 回路のヒューズが切れるだけ
常時電源繋ぐ時に 僅かパチパチってなっても その程度で壊れるオーディオはバッテリーを外すしてても バッテリー付ける時にパチパチってなっただけで壊れる不良品

オーディオと言ってもバッ直する様なのは バッテリー端子を当選外すが
通常のデッキだけを専用ハーネスで付けるなら ショートなんてさせる方が難しい

ここの回答者 おそらく 経験が全く無いドシロウトや 素人が作業して自分達の仕事が無くなるのを嫌がってるから難しく書く 業者だろう
    • good
    • 21

是非、バッテリーを外して作業して下さい。



多くの車種で、バッテリーを外すと
各メーカー独自の現象を表します。

トヨタならば「わざわざ、パワーウィンドゥのオートをリセット」させています。
これは、リセットしてしまうのではなく
「わざとリセットさせている」のです。

メルセデスだと「ステアリングポジションの左右ストップ位置をリセット」させています。
これも、リセットしてしまうのではなく
「わざとリセットさせている」のです。

三菱だとアイドルコントロールバルブ(が有る車種で)の初期値をリセットします。

このようなことがあり、整備工場以外の人間がバッテリーを外すと
多少の面倒が起きます。
ですので
整備工場の整備士でない人たちのウチ
多少は車を知っている人々は「最近の車はバッテリーを外さないほうが良い」
と言う方がいるようです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきましてありがとうございました。
はい、バッテリーは外して作業を行います。

リセットは車種・メーカでやはり違うんですね。
補足にも書きましたが、他のサイトで「最悪○○が壊れる」などの書き方をされている方がいて不安でした。
再設定などは車の説明書見ながらでも対応できると思いますので、バッテリーを外しても大丈夫なようですね。
大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/10 00:06

詳しくないという前提で言えば。



バッテリ外しましょ。

まず。
自動車の電気はコネクタに流れているわけではないと言う認識が欠落しています
>質問者も回答者も。

答えは
ボディアースという考え方に付きます。
自動車のプラス側配線はコネクタですが
マイナス側は車体の金属部すべてと考えて良いのです。

一番初めてトライする人がやってしまう失敗は
コネクタと金属の接触・・・もあるのですが
一番は「金属部分にハーネスを挟み込んでしまう」が一番ですね。
開けてみればわかりますが
今時のどんな車でも
オーディオ後ろにそれ以外の配線が全く来ていない!なんて車はありません。
いろいろな装置の配線が入り乱れている状況です。

で、オーディオはたいてい引き出し状にセットするものがおおく
これで、既存の配線を挟み込んでショート
音が出ないなどのトラブルもスピーカー線の挟み込みによる
ショートなど、
マイナス電流の流れる部分にハーネスを挟み込むと言うことで起きることが多いです。

それを防ぐのがバッテリーはずしです。

慣れないのですから、外すべきだというのが正論です。
外さなくても良いというのはどうかしてる。

外しても失敗はある。
だから外さなくても良い?は、
危機管理リスクのコントロールとして論理的に間違えているのは明白。

外すことによるデメリットはECUやATの再学習くらい。
セキュリティ関係は大丈夫。
確実な答えは、ディーラーに直接聞いておくことです。
車種装備により差がある場合もありますのでね。

この回答への補足

すみません、回答者皆さんに補足です。

「バッテリーを外すのが面倒だから、外さなくてもオーディオ交換可能か?」という趣旨の質問ではありません。
もちろんオーディオ交換時に、バッテリーは外すつもりです。

ですが、以下のgooの質問の様に、「最近の車はバッテリーを外してはダメ」というのをネットで何件かみました。
例:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7654662.html

つまり、最近の車はバッテリ外さないでオーディオ交換しているのか?という疑問があったわけです。
皆さんのご回答が大変参考になり、バッテリを外さずオーディオ交換の危険性などがよく分かりました。
ありがとうございました。

また、「最近の車はバッテリーを外してはダメ」について、詳しくご存知の方いないでしょうか?
No.4様のご回答の通り、高級車(レクサスとか?)のみに言えることなのでしょうか?

補足日時:2013/02/09 20:52
    • good
    • 3
この回答へのお礼

> 「金属部分にハーネスを挟み込んでしまう」

なるほど・・
コネクタを差し込むだけと思っていましたが、そういう危険もあるのですね!
交換の際は気をつけます。
大変参考になりました、ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/09 20:56

>(1) バッテリーを外すとリセットされるものとは?


オーディオの設定(ラジオやTVのチャンネルなど)とか、ECUデータで、NAVの登録地点とかはリセットされません。
時計や、デジタルならトリップメーター(任意の距離計)もリセットされます。
オドメーター(積算距離計)はリセットされません。
ETCのセットアップ情報もリセットされません。

>(2) そもそもバッテリーを外すと良くない?
盗難防止装置が付いている場合は作動しませんから、コレには問題があると考えても良いです。
また、スマートキーやリモコンキーも(解錠のための動作は)動きません。

とはいえ、何かの部品を交換するために外すのなら、上記のリセットされることをいとわなければ短時間ですから、防犯上も問題ないと思います。

>(3) オーディオ交換時にはバッテリーを外す?
常識的には外します。
何らかのミスを犯せば、電子機器の集積回路を破壊してしまうこともあります。
新品のオーディオが、一発アウトと言うことも考えられますから。

>バッテリ交換でもバックアップ
9vの乾電池で接続することにより、オーディオの設定や時計などをリセットさせずにバッテリー交換が可能です。
バッテリーより電圧も低く、万が一の電流もさほど流れず、容量も小さいので安全です。

>オーディオ交換はコネクタを差す程度と考えていますが
これを上手に行えば、失敗が皆無ならバッテリーを外さなくても可能です。
ただし、人間ですからどんなミスを犯すか分かりません。
失敗をする恐れが無いのなら、外さなくても大丈夫です。ヒューズ交換程度で、常時電源で無ければキーOFFで電流は流れませんからバッテリーを外さなくても良いんです。
常時では無いと思っていても、間違って接続すれば感電したり、要らないところに電気が流れたりして傷が付いたり焼けたりします。
だから、外した方が安全だよってことです。
いきなりバチンってなれば、びっくりして刃物や工具で自分や車を傷つけることもありますから。

間違いに気がつかなければどうやっても同じですけどね。
バッテリーを繋ぎ、キーを回せば配線が焼け焦げてひどい目に遭うだけです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきましてありがとうございました。
No.7様の補足にも書きましたが、もちろんバッテリーは外して作業を行うつもりでした。

確かにバチンとなった場合は、焦って傷つけてしまいそうです・・
大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/09 21:02

私が自分でオーディオ交換する場合、作業内容が危険と認識しない限りバッテリー端子は外しません。


あくまで自己責任です。一応ヒューズもありますから。

で、全く問題ないかと言えば、危ない場合もあります。
オーディオと言ってもナビなどの場合、常時通電端子やらスモールランプやバックランプの連動もあったり、条件によっては通電している物もあります。
汎用のオーディオを取りつける場合、純正と違ってギボシ類を使いますが、差し込む際には通電部分をむき出しにして差し込んだ方が確実なこともあります。
誤接続した時や、機器や車体との間でパチッと短絡をやってしまうと、何かが壊れたりヒユーズが切れます。

気になるなら、外した方が良いでしょう。
パワーウインドウの挟み込み防止機構などで学習が必要なものが有ると聞きますが、車の取扱説明書を見て特に何も記載がなければ問題ないと思います。
一時流行したアーシングの効果は、いったんバッテリーを外すことで、マイナス思考の学習で落ち込んでいたエンジンのECUがリセットされ初期状態となり調子が良くなるため、だとの説もあります。

あなたの車でどうなるかは、あなたと同じ車を持っている人にしかわかりません。一般論が全てには当てはまりません。
まず、一度試してください。
その結果で判断したら良いと思います。
それが面倒なら、私と同じように自己責任で。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきましてありがとうございました。
No.7様の補足にも書きましたが、もちろんバッテリーは外して作業を行うつもりでした。

もちろん一度試してみるつもりです。
大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/09 21:07

バッテリー マイナス端子を外さないと言うのは、一部の高級モデルと思います「コンピューター部品を沢山使用の為」



スタンダードモデルではありません、

オーディオ取付け説明書にも、作業前にバッテリーのマイナスを外して作業して下さいと有ります

ショートなどの危険があります
もし、作業中のショートで機器が破損した場合保証期間内でも、対象外ですよ!

安全の為にも外して作業するのが望ましいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきましてありがとうございました。
No.7様の補足にも書きましたが、もちろんバッテリーは外して作業を行うつもりでした。

「一部の高級モデル」というのは、レクサスなんかでしょうか?
最近の車でも、軽自動車や、普通自動車のビッツやフィットなどの車は、バッテリーを外しても特に問題ないという認識であってますでしょうか。

まずはお礼です。
大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/09 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング