東電の社長さんが 2回目の復帰をしたそうですね。

震災後4-5日でめまいなどで休養、10日ほどして出てきて、また2-3日で入院。

TOPなんだから体調どうのこうのと言っている場合ではないと思うのですが、ダメなら副社長に完全にピンチヒッター頼んで辞めるべきだと思うのですが。

今、原発は大変なことになっっており、とてもそんな柔なそれも病み上がりの体で対応できるとも思えません。 体調が悪いと判断も鈍ります。

これからも、重要な判断や対応が求められるのに、とてもそんなことができる状態ではないと思えます。(1ヶ月で何度も入院する程度では)

社長さんは過去から入退院をしていたのでしょうか?
こんな時(会社の緊急事態)は会社として、急遽社長を換えるなどできないのでしょうか?

普通の体調でも対応が大変なのに、、、誤った判断されたらそれこそ、、。
もちろん全ての判断を1人でするとも思えませんが、優先順位やどこまで対応すべきか、などいろんなことを総合判断するのはそれこそTOPしかいないと思うので(それがTOPの役割)、、。
どなたか実情ご存知の方、私を安心させてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>どなたか実情ご存知の方、私を安心させてください



東京電力清水社長の体調に就きましては無論想像の域を出ませんが、一連の騒動勃発以来の過労と心労で多少の事はあろうかと思われます。

尚違う質問にも同様の回答を載せたのですが、東京電力のトップは歴代企画と営業畑出身が独占しており現社長は初の資材畑出身、加えて強大な東大閥を構築する同社に於いて初の私大(慶応)出身者であり、妥協の産物或いは担がれた神輿と巷間噂されております。

即ち元々求心力に乏しくリーダーシップを発揮出来ない環境下、しかも過去同社に於いては原発関連で2人の社長が引責辞任している事から、今回の一連の不祥事でそう遅くない時期での清水社長の辞任は必定であり、近々内部昇格の形で或いは政府の圧力で外部からの招聘も考えられますが、いずれにしても新社長の誕生は決定的であろうかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社長が遠からず交代するのは見えていますが、今この時期に、このような体調不良の人が、事故対応の責任者として陣頭指揮を執ることを懸念しています。

今より酷い状態にして、判断を間違えました、体調が良くなかったので、、、では済まないです。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/08 08:53

 簡単なことです。


 逃避行動です。

 きっぱり見抜くなら、、逃げです。

 地位を失いたくないという小物な思いもあるでしょう。
 対処もできないと悲鳴をあげてもいるでしょう。

 日本は階級社会ですから、社長が偉いとかいいますが、、、結局、しっかりしてる人物ではないのが実情です。

 責任問題で早くやめさせるように強制するしかないでしょう。自ら辞めるということなどできません。
 そういう人間だから、入院とかで逃げる。

 本来は逆ですよ。入院したことで、この人物の能力の本性を見たといっていいですね。
 これがこの人物のかくされてる本性です。

 社長だから偉いとか、社長だからちゃんとできるとか、、、間違った認識で、空想です。

 TOPほど汚いものです。責任を押し付け、自分は逃げるということができるために、地位を使うということぐらい、シビヤに見るべきです。


 もうすでに「国と話して、保障を」などと発言してます。

 つまり、国という隠れ蓑を使う、国の後ろに隠れて、責任回避を考えてるのはすでに十分見破ってるところです。


 日本の権力、地位なんか信用してはいけません。地位があるからといって、立派な人物などと誤解してはいけません。

 人格者しか社長になれないなら、、日本の企業は壊滅状態になるぐらい少ないです。

 あの社長は、われわれと変わらないぐらい、近所にいるおっさんぐらいに理解しないと、おかしいみかたになりますよ。

 はっきりいって、東電も政府も限界です。1号機爆破した時点で、誰もがびっくりしましたが、あの段階で政府に責任が出たと思います。その後の対応も後手もしょうがないと思いますが、、、こうなる前に何とかできると見て「冷静に」といい続けてましたが、、、プルとニュームが出た段階で、終わりましたね。1000ミリ出た段階で死亡が見えてきました。

 福島の土地を殺しましたね。海も。そして、遺伝的に突然変異が出てくるのは明らかです。

 10年20年で多くの死人が出ることになるでしょう。そのころには、因果関係は認められないと逃げ切る姿を思い起こします。

 おかしな突然変異の植物や魚が遺伝的に生まれ、何十年もこの問題が続くでしょう。

 海も30年は使い物にはならないでしょうね。


 はやく、外部の迂回経路を作る事ですね。

 外部から冷却循環設備を数日で完成できますから。

 そういうアイデアすら、聞こえてきませんね。

 もう終わってますね。

 今後は、内部爆破だけは防いでほしいですね。

 この段階では放射漏れは、もうしょうがないですね。受け入れるしかないでしょう。
 と思います。

 なんとかしてくれるという甘い期待を完全に裏切りましたね。悲しいですが、、甘い考えや見方は現実を見誤ります。
 庶民は懸命ですから、すでに避難してる人が多数いることが救いです。
 国や企業は限界で、後は自分個人の判断で対処するしかないと思ってましたが、、自主避難が多数出てるときき、、今は、やはり懸命で賢いとおもいます。

 国や企業のできる範囲は狭く、すでに限界だと思います。海外からも多くのアドバイスが届いてるのが証拠です。
 国や企業に期待してはいけません。それが現実だと思い知らされましたね。


 傲慢が垣間見えますね。そういう態度は、こういうときに何の処置もできません。
 関連会社の社員ばかりをいけにえにしてるということを思うと、、、とんでもないですよ。
 人を何だと思ってるんでしょうか。なんとも思ってないんでしょうね。それが本音だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今後は、内部爆破だけは防いでほしいですね。

これを懸念しています、まさしくチェルノブイリ。

この社長さんの判断でなる可能性もあると思われます。

体調不良で入退院を繰り返しているような人が、TOPで事故処理して、、
単なる火力発電所の火災とは違うんですよね、、、。
経歴を見ても資材あがりで、原発や技術に詳しいとも思えないですし、、。
(体調が悪くても、原発の神様、くらいの人なら処理のTOPでも安心できますが、、、)

チェルノブイリ化すればそれこそ、東京近くまで避難対象になります。

国もこれを放置(任せて)いるのは危機管理不足というか、、、

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/08 09:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング