水仙、ヒヤシンスの茎が折れたりします。
水仙では大輪の花で重みの所為か茎が途中で折れ曲がり、花は下を向いてしまいます。

水仙28輪のうち、首折れ3本、根元からの倒れ3本です。
ヒアシンス9輪のうち、倒れ2本です。

支柱にくくりつけていますが、倒れたり、折れたりするのを防ぐ方法はないでしょうか?

水不足が原因かもと思い、毎日水遣りはしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

肥料のやりすぎでは? 水もそんなにいりませんよ


スイセンの地植えですが地植えするときに注意として 深植えにします  大型の種類では 球根の高さの5倍 約50センチくらいの植え穴を掘り 10センチくらい掘った土を砕いて戻し 球根を並べ 間隔は 2個くらい空け 埋め戻します 
こうして植えてうちでは 20年以上植えっぱなしです だいぶ込んできてしまい舞いましたが
水やりなんてしてませんし肥料もやってませんが毎年咲いています

深く植えたほうが温度変化が少なく 低い気温なので 新陳代謝が遅く 高温により過度の分球がおき小さな球根ばかりになり咲かなくなるということを抑えることができます

肥料は花後~葉が枯れるでカリとリン酸の多い液肥を数回
 有機質肥料ですと 冬場に株間に深く埋める とかですか・・・・・・

地表は乾燥していたとしても 地下30~50センチはよほどのことがない限り 乾燥することはないと思いますが・・・・・・

深上は普通の水はけの土地では有効  水はけが極度に悪い場合は 高畝にします

この回答への補足

ありがとうございます。
なるほど! 深く植えるのですね?
今は20cmの深さに植えています。
今年は植え付け初年です。再来年にはもっと深く植えてみます。

補足日時:2011/04/11 06:23
    • good
    • 2

うちのスイセンとヒヤシンスも倒れますよ。

特に雨の降った後や風の強い日は。
背が高くなる大花は、雨風の負荷に耐えられないのは仕方ないと受け入れています。

ただ、書かれていることで一つ気になったのは、肥料が多いのではないかという事です。
球根植物は、成長のための栄養は球根に十分蓄えられているので開花中の肥料は不要だと思います。開花中の施肥は株を弱らせることになるので、花が終わって、翌年のために球根を太らせる段になってから追肥をやるようにした方が良いと思いますよ。

この回答への補足

ありがとうございます。
次回からは追肥の時期を遅らせてみます。

補足日時:2011/04/11 06:46
    • good
    • 3

ヒヤシンスはよく倒れますよ~。


買ったばかりの大きな球根は特にそうです。
園芸雑誌でも、一株から大きな花穂が何本も出て、真ん中を残して周りはすべて
倒れて寝てしまっているヒヤシンスがよく掲載されてますよ☆
倒れてしまったら、切り花にして楽しみましょう^^
何年か花をさかせて球根のサイズが小さくなると花穂の数が減ったり、
花穂が小さくなり倒れなくなります。

水仙も雨や風で倒れやすいですね。
これもまた、買ったばかりの大きな球根は特にです。
水仙は植えっぱなしにすると数年後には花が咲かなくなりますので、
2年~3年に1度は掘り上げますが、その際に分球してください。
球根のサイズが通常になれば花が咲いても倒れません。

売られている球根は大きな花を咲かせるように農家の方が努力して作ってますからね^^;
花が大きくて重い分、倒れやすいです。

この回答への補足

ありがとうございます。
水仙は花が大きく豪華な品種が倒れやすいです。

風ではなく、南側に倒れています。花は全て南側をむいて咲き、花の自重で倒れています。

補足日時:2011/04/11 06:40
    • good
    • 1

僕は水不足が原因ではなく、養分不足か養分のバランスが悪いのが原因と


考えます。肥料の事が書かれていませんが、肥料ば決められた時に与えて
いるでしょうか。またどのような肥料をどの程度の量を与えてますか。

肥料の三要素は燐酸と窒素とカリですが、この中で茎を丈夫させる働きが
ある成分は窒素と燐酸です。窒素を多く与えると窒素過多になり、開花に
影響しますから、窒素分を3としたら燐酸分を5にし、カリ分を7程度に
します。草花の肥料としては右上がりの山型が良いとされています。

水遣りは決められたように与えます。与え過ぎると根腐れを起こすだけで
なく、水分を多く含んだ弱弱しい茎や葉になります。これでは水耕栽培と
同じですから、茎が倒れたり折れても仕方がありません。
肥料を間違いなく与えているのでしたら、肥料の成分のバランスを考えて
施されてはどうでしょうか。

この回答への補足

ありがとうございます。
元肥は発酵鶏糞を与えました。追肥は発芽後固形油粕(燐酸、カリ肥料を配合したもの)を2度、化成肥料を1度与えました。隔週でハイポネックス(N:P:K=5:10:5)等の液肥を与えています。

植え付け前には苦土石灰で中和しています。右上がりにはなっていませんが、カリ肥料の不足でしょうか?

補足日時:2011/04/10 06:18
    • good
    • 1

陽の不足です、日当たりがよくても込み合っている場合にも倒れやすいです。


むしろ水のやりすぎで急激に育つのもよくないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日当たりは良いです。南側の高台で終日、陽が当ります。
かなり密植していますが、疎らなところでも倒れがあります。

水は倒れが発現してから与えだしたところで、与える直前には土の表面は乾いています。

元来水仙は水辺に咲いており、水を好む植物だと思っていますが、間違いでしょうか?
この程度では与えすぎではないと判断しています。

お礼日時:2011/04/10 06:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチューリップ・水仙の育て方

毎年植え替えをしないために、芽はでるものの、
花が咲かなくなってしまったチューリップ、水仙があります。

これらは、植え替えをすれば、復活するんでしょうか?
それとも、諦めるしかないのでしょうか?

ご返答お願いいたします。

Aベストアンサー

今日は,
水仙は掘り起こしたりしなくても毎年花が咲きます。
ただ花が咲き終わり花びらが散らないうちに花の下の茎を10cmのところで切ると球根が育ちますから来年期待できます。
チュ―リップの場合病気や害虫に弱いので毎年少しずつ
消滅して行きます。球根を育てたいのであれば、水仙と同じ様に、花後はすぐに茎をきります、栽培農家では花が咲いてる時に切ります。そして球根を太らせ、葉が枯れたら
ほりあげて消毒して、ネットに入れて保存し秋に植え付ければ良いと思います。球根を堀あげたとき大きくて傷の無いものだけを残し小さい物は捨てる事も重要です。

Q球根(水仙、ヒヤシンス)の保存場所、教えてください。

球根(水仙、ヒヤシンス)の保存場所、教えてください。

球根の保存場所が無くて困っています。
本を見ると、風通しが良い場所とか涼しい場所とか書いてあるのですが、実際にそんな場所が見当たらないのです。
庭のヨド物置は、夏に地獄のように暑いですし、風通しも悪いです。

今日勢いで掘り起こしてしまって、とりあえず洗ったのですが、どうしていいものか。。。

よく種を冷蔵庫で保存しているのを聞きますが、球根も保存できますか?
タマネギやニンニクを冷蔵庫で放置すると、青い芽が出たりしますが、どうでしょう?

ちなみに、スノードロップやムスカリも堀上げ待ちです。

Aベストアンサー

私のやり方は
葉を束ねてフェンスにぶら下げておきます
雨が降りそうなときは物置に取り込んでおいて
止んだら又ぶら下げて置いて

葉が枯れてきて球根の外皮がカラッとしてきたら
大きめの段ボールに入れて屋内の邪魔にならない所に
置いておけば大丈夫です

球根の数が少なかったら種類ごとに茶封筒に入れてから
全部まとめて紙袋に入れて屋内のハンガーフックに
下げて置いても良いです

それ程神経質に成らなくても球根は案外、丈夫です
余程ジメジメしたところでない限り腐ったりしません

ただ、掘り出すのは未だ早すぎます

今年、花を咲かせた球根は、これから葉を茂らせて球根を
肥やして来年の花を咲かせるための栄養を蓄えるの時期なのに
今掘ってしまったら小粒の球根ばかりになって
来年は花数が少なくなってしまいますよ

それに球根類は掘り上げて保存するよりも2~3年植えっぱなしに
して置いた方が花数が多くなるようです

特にヒヤシンスは一度花を咲かせた後掘り上げてしまうと
再び花を付けることは殆ど期待できません

2~3年して球根が混んで来たら掘り上げて小粒の球根は処分して
大粒の球根をそのまますぐに別の場所に植えなおすようにすると
毎年、安定してたくさんの花を楽しむことができます

私のやり方は
葉を束ねてフェンスにぶら下げておきます
雨が降りそうなときは物置に取り込んでおいて
止んだら又ぶら下げて置いて

葉が枯れてきて球根の外皮がカラッとしてきたら
大きめの段ボールに入れて屋内の邪魔にならない所に
置いておけば大丈夫です

球根の数が少なかったら種類ごとに茶封筒に入れてから
全部まとめて紙袋に入れて屋内のハンガーフックに
下げて置いても良いです

それ程神経質に成らなくても球根は案外、丈夫です
余程ジメジメしたところでない限り腐ったりしません

ただ、掘り出すの...続きを読む

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qヒヤシンスの花が咲き終わったらどうするのですか?

ヒヤシンスって球根みたいになっていますよね。

このお花が咲き終わったので、切ってしまったのですが、残った球根は
もう一度、土に埋めても来年、咲きませんか?

花の知識がよくわからないので、花が終わったら捨てるべきなのか、とても困っています。

ヒヤシンスはちなみに普通の鉢に3球づつ入っているタイプのものを購入しました。

どうか御回答 よろしくお願いいたします。(カテゴリーが違ったらすみません)

Aベストアンサー

No.3です。
私も含めて皆さんが回答なさっておいでなのは、来年も花を咲かせるために、今年の花が終わった後にどうやって球根を太らせるか、ということです。

大抵の球根植物は、花をつけるための養分が一式詰まった状態になっていて、市販の大きな球根であれば、植え付ければそのまま咲くことになっています。でも、そこで頑張って花を咲かせたら、それまで貯めた養分を使い果たしてしまいますよね。来年も咲くには、新たに養分を貯め直さなければなりません。
それには、根と葉が大切です。
根をしっかり伸ばして養分を吸い上げる事、葉を大きく広げて光合成をすること、その二つを手助けしてやるためにはどういうことができるか、です。

三球植えの鉢は、球根がきっちり入っている上に深さも浅いでしょう? ヒヤシンスの根は真下に長く伸びるものですが、限られたスペースでは鉢にぶつかっては曲がり、他の球根の根と絡まっては曲がりして、土の中でお互いに絡まり合っています。
いうなれば、大型犬の子犬を猫用のケージで飼っているうちに大きくなっちゃった状態です。或いは初めから使い捨て前提で、花が終わったら後はどうでもいいという植え方です。よく「根っこつき切り花」なんて言い方をしますけど、使い捨てではなく活かす方法があるよ、という話です。

現在の鉢の直径が15cmくらいだとしたら、その上の18~21cmくらいの鉢(おおむね3cm刻みになってます)で、プラスティック製でいいので口径よりも深さの方が大きいタイプ(深鉢)と培養土を用意して、先の回答にも書いたように丸ごとポンと植え付けてみて下さい。元の鉢植えの土の表面の高さが鉢の縁から2cmくらい低い位置に来る様に、あらかじめ土を入れて底上げしておいて、そこに乗せる感じです。
植え付けたら、鉢底から水が流れ出るくらいにたっぷりと水をやります。

その後は日当りのいい場所に置く。土がからからにならないように&じめじめにもならないように、様子を見ながら数日置きに水やりをする。
基本はそれだけです。
肥料だのなんだの書きましたが、培養土が肥料入りのものでしたらそのままでも大丈夫です。

まるで何かの勧誘のように一所懸命書いていますが(苦笑)、園芸の入り口に立って興味を持って下さりそうな方をこちら側に引っ張り込もうという魂胆ですから、確かに勧誘かも知れません。
お伝えしたいのは、植物を育てるって楽しいよ、自分が世話をした植物が来年も咲いてくれたら嬉しいよ、ということです。
生き物相手なのでマニュアル通りに成功するとは限らない作業ですが、せっかくですからトライなさってみてくださればと思います。

No.3です。
私も含めて皆さんが回答なさっておいでなのは、来年も花を咲かせるために、今年の花が終わった後にどうやって球根を太らせるか、ということです。

大抵の球根植物は、花をつけるための養分が一式詰まった状態になっていて、市販の大きな球根であれば、植え付ければそのまま咲くことになっています。でも、そこで頑張って花を咲かせたら、それまで貯めた養分を使い果たしてしまいますよね。来年も咲くには、新たに養分を貯め直さなければなりません。
それには、根と葉が大切です。
根をしっかり伸ばし...続きを読む

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Qヒヤシンスの根っこが折れてしまったのですが

水栽培でヒヤシンスを育てているのですが、先日容器を大きいものに移し替えようとした際、根っこが約5~6本ぐらいかそれ以上折れてしまいました。
こんなに根っこが折れても、しっかり育ってくれますか?

ヒヤシンスの水栽培をやっている方または、ヒヤシンスに詳しい方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

根はたくさん残っているのでしょう
少しくらい無くなっても大丈夫です

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Q葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

お世話になっております。

ワイルドストロベリーを種から育てています。
本葉が5・6本ほどになったのですが、茎がとても細いのです。
本葉がひょろひょろと上に向かって長く伸びているため、余計安定感がありません。
そのため、葉の重みでグラグラするようになりました。

今朝、水やりをしたところ、かなり斜めに倒れてしまいました。
茎が細すぎるので、補強するのも難しく…。

いつも日当たりの良い室内に置いています。
水は、土の表面が乾いた感じになったときに与えています。

(1)このまま無事に成長してくれるでしょうか?
 茎が倒れないためにはどうすればよいかご教授下さい。

(2)土にカビが生えたりしているので、近々植え替えを考えていました。
 このような状態での植え替えは控えた方がよいでしょうか?

私の種植えの時期が悪かったせいで、兄弟達は次々と倒れ、奇跡的に生き延びた一本です。
その分とても愛着があり、成長をずっと見守っていました。
どうにか元気に育って欲しいと思っています。
良い方法をご存じの方、アドバイスいただければ幸いです。
どうかよろしくおねがいいたします。

葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

お世話になっております。

ワイルドストロベリーを種から育てています。
本葉が5・6本ほどになったのですが、茎がとても細いのです。
本葉がひょろひょろと上に向かって長く伸びているため、余計安定感がありません。
そのため、葉の重みでグラグラするようになりました。

今朝、水やりをしたところ、かなり斜めに倒れてしまいました。
茎が細すぎるので、補強するのも難しく…。

いつも日当たりの良い室内に置いています。
水は、土の表面が...続きを読む

Aベストアンサー

1、茎が倒れそうなら支柱を茎に添えてください。
ガーデニングの基本です。支柱は倒れないように土中に深く挿してください。

2、養分が豊富な土は表面がカビ易いのです。
カビは植物に悪影響を与える訳ではないので、敢えて土を入れ替える必要はないです。
むしろ、生育中に無闇に土を入れ替えると植物の根を傷めて弱らせますから避けてください。
カビが気になるなら表面の土を1センチ程度掘り起こしてカビを土中に埋めてしまえばカビも土中のバクテリアに分解されて植物の養分にされます。
カビは見えるから気になるだけで、土の中には目に見えないバクテリアを沢山住み着いてるのです。
日当たりの良い場所で生育させればカビは生え難くなります。

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Q水仙の花の向き

北側から見る花壇に水仙を植えたいのですが、南向きに咲いてしまいそうな気がします。
植え方とか管理のしかたで北向きに咲かせることはできないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このことについて、実験をして確かめたという研究報告があります。

園芸学関連文献データベース検索システム
http://www.jshs.jp/modules/tinyd8/
こちらで、「カップ咲スイセン」で検索すると、文献が一報見つかります。

原 周作氏「カップ咲スイセンの花向きを制御する研究」1982年. 園学要旨. 昭57秋. 336 - 337.
という文献ですが、これによると、
「花蕾茎(花が咲く前の花茎のことでしょうか?)を垂直方向より北へ5~30°傾けると100%北向きに開花した」
そうです。

この研究では、花雷の南側に遮光カバーを取り付ける実験も行っていますが、
この場合は、高い確率で北向きに咲いたものの、南向きに咲く個体もあり、完全ではなかったそうです。

この実験では‘セルマーラガロフ’という品種が用いられていますが、品種によって反応が違うかもしれませんし、
どのタイミングで傾ければ良いかも分かりませんし、
私自身が確かめたことでもありませんので、自信なしにしておきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報