当社では新事業を始めるに当たり休眠会社を購入しました。購入額は株主である社長が支払、商号変更・本店移転等が整い新しい謄本をいただきました。資本金は500万円となっております。ただ旧会社の決算書がないので受入仕訳はどうすればいいのでしょうか?資産・負債等は一切ありません。考えられる仕訳は(借方)?/(貸方)資本金500万円だと思うのですが借方科目名がわかりません。なにぶん初めての事なのでどなたか教えて頂ければと!よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

追記です。



他の回答などを見ていて不安になりました。

休眠会社側の仕訳の質問と考えて回答しました。

あなたの会社では、何も取引が発生していませんので、仕訳は発生しないと思います。

休眠会社側の資産債務が無いということ、手続きは社長個人が、というように考えると、諸費用の仕訳をどうすべきかは、経営者たる社長の判断となるでしょうね。
資本金部分は、前の回答だと思いますが、不安であれば税務署へ相談されれば良いとおもいます。
ただ、今後税理士へ依頼されるのであれば、その税理士のアドバイスを受けた方が確実だと思います。
    • good
    • 0

 休眠会社の購入にあたり,購入資金は社長の個人資産によって賄われ,会社のお金は全く動いていないというのであれば,会社自身の仕訳は発生しません。


 仮に,会社のお金で別会社(A社)を購入したのであれば,その取引による仕訳は
A社株式 ×××/現金預金 ×××
などとなるだけで,A社の資本金の額は関係ありません。

この回答への補足

購入休眠会社=新会社として事業開始するので資本金がないのは変ではないのでしょうか?

補足日時:2011/04/12 08:31
    • good
    • 0

会計のプロを居れた方が良いと思います、最初が肝心ですからね。



税務署に新規に帳簿をつけると届け出て、複式簿記ですよね。

簿記に詳しい方を採用してください。
    • good
    • 0

資産と負債が無いのであれば、



繰越利益(損失)/資本金

ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。私も繰越損失しかないのではと思っておりましたが、自分の考えに自信がなく悩んでおりました。心強い味方を得た気分です。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 17:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社を休眠させるときの資本金について

株式会社を資本金300万円で設立しました。
(この資本金は、代表取締役である自分ひとりで出資)

3年後、事業がうまくいかず、会社を解散ではなく、休眠することにしました。(この時点の資本金100万円)

この100万円は、休眠している間も会社名義の口座において置かなければならないでしょうか?

できれば、いったん個人口座へ移したいのですが・・・
それが可能ならば、どのように仕訳すればよろしいでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資本金を勘違いしてはいけません。

会社へ資本金として入れたお金が預貯金として残っていたとしても、その預貯金そのものが資本金であるとは考えません。

あくまでも、あなたは株主として株を購入したのであり、会社にある預貯金は会社のものなのです。

事業がうまくいかなかったということであれば、会社からの給与の未払いや会社があなたから借り入れたお金はありませんか?
その支払いとして会社からあなたへ支払うことはかまわないことでしょう。それか、休眠前の会社の給与としてあなたが支払いを受け、所得税の課税を受けるのであれば、それでもかまわないことでしょう。

最終的に会社の資産負債は、株主のものとなります。この最終的な状態というのは、会社を解散させることを意味するのです。ただの休眠ではそのようなこととはなりません。どうしてもということであれば、資本金を減資させることぐらいでしょうかね。減資は、登記手続きなども必要な行為となります。

1人株主だからと言って、会社を私物化する考えではいけません。
あくまでも、株主という立場、役員という立場、法人という立場は別なのですからね。

資本金を勘違いしてはいけません。

会社へ資本金として入れたお金が預貯金として残っていたとしても、その預貯金そのものが資本金であるとは考えません。

あくまでも、あなたは株主として株を購入したのであり、会社にある預貯金は会社のものなのです。

事業がうまくいかなかったということであれば、会社からの給与の未払いや会社があなたから借り入れたお金はありませんか?
その支払いとして会社からあなたへ支払うことはかまわないことでしょう。それか、休眠前の会社の給与としてあなたが支払いを受け、所...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報