手ぶれ補正付きのレンズを購入検討しています。
そこで皆様に質問なのですが、TAMRONのVCはNikon純正のVR(IIじゃない方)と比べて遜色のない性能なのでしょうか?
どなたか比較された方、いらっしゃいましたら教えてください。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レンズによっても違いはあると思いますが



Nikkor VR18-105/3.5-5.6
SIGMA18-200/3.5-6.3 OS HSM
Tamron 18-270/3.5-6.3 VC(B003)
Tamron 70-300/4-5.6 USD VC(A005)
を所有していました(B003とA005は現有です)
他にVR18-200とVR70-300は一時借用したことがあります。
キヤノンではEF-S18-55ISやEF-S55-250ISも使ってました。

単純に「ブレが止まる」という意味ならVCがもっとも効きは強いと思います。特に70-300USDは
まさに「止まる」という感じです。
反面起動時や、ブレ限界が来た時に急に「ガクッ」と動く感じは他より強いですね。

対極なのはシグマで、「止まる」というより「ブレが遅くなる」という感じです。油って寒いと
固くなり、器を傾けるとヌメーっと動きますよね?あんな感じです。
ピッタリ止まる感じではないので効きは弱く感じますが、急に「ガクッ」と来ることは少ないので
キチンとホールドできる方なら問題なく使えるかと思います。

ニコン、キヤノンは両者の中間ですが、ニコンはタムロン、キヤノンはシグマに似た傾向に感じました。
そろぞれ振る舞いは違いますが、結果としてのブレ補正の性能については、あまり変わりません。
どれも優秀ですよ。

主観ですし、レンズによる差も大きいので断定はできませんが、VCも十分な性能ではあると思います。

この回答への補足

皆さんにベストアンサーをつけたいところですが、ご勘弁ください。
全ての回答、本当に参考になりました。m(__)m

補足日時:2011/04/15 16:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>特に70-300USDはまさに「止まる」という感じです。
同じTAMRONでも17-50mm F2.8でも同じだといいなと思います。

>対極なのはシグマで、「止まる」というより「ブレが遅くなる」という感じです。
私の印象としてはNikonのVRがこんなイメージです。
と、言うとよりヌメった感じなんでしょうね。

4社の意見を伺う限り、一番TAMRONが癖が強そうですね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 16:17

「タムロン、キヤノン、ニコン、シグマ」の低価格レンズ向け、小口径手ぶれ補正ユニットと角速度センサーは、自社製品ではないので、どれも性能に違いはありません。



300mmF2.8などの大口径レンズ対応の手ぶれ補正ユニットは、キヤノンは自社製。
ニコンは外注。
コンマ何秒の世界で、一部のプロ以外には無関係の話ですが、起動安定速度はキヤノンの圧勝。

参考:(一例)
・手ぶれ補正ユニットメーカー
http://www.ps-tokki.co.jp/products.html#01
・角速度センサーメーカー
http://www.epsontoyocom.co.jp/gyroportal/product …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Canon圧勝ですか・・・。
とは言え私が検討している17-50mm F2.8だとそう大差なさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 16:12

両方使っています。

どちらも標準ズームレンズです。

TAMRONのVCは効きは割とよいです。VRにも劣らないと思います。
ただ、シャッターを半押した最初の瞬間の安定感の良さは、ニコンのVRに軍配が上がります。
TAMRONのVCは、半押ししてから安定するまでワンテンポ時間がかかる感じです。
半押しすると、一瞬VCのユニットが揺れるため、ファインダ上で像がぶれます。もちろんすぐ安定しますが。
ニコンVRは、そういう事は殆どありません。

このためTAMRON VCは、シャッター半押し時間が短くVCのユニットが安定しないままシャッターを切ってしまうと、返って像がブレることがあります。
もちろん一気押しせずに、一呼吸置けば、像が安定します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一長一短があるといった感じですか・・・。
安定するまでの時間が長いと感じるか短いと感じるかで大きな差を感じるんでしょうね。
大変参考になりました。 ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/15 16:10

VRのIIじゃない方との比較なら、VCの新しい物は効きの評判は良いようですね。


ま、VRIIもレンズによってはOEMでニコンの設計・製造じゃない物もあるようで、一概には言えないようですが。
共に、レンズの型番によるようなので、単純に比較する事は出来ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

VRIIほどではないけどVR相当はあると言うことですね。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタムロンレンズのピント

タムロンの一部のレンズは、ピントのきれに個体差があるのでしょうか?
同じ型のレンズでもシャープなレンズもあればいまいちもある。
シャ-プなレンズを修理に出して帰ってきたらピントがいまいちにな
って来る時がありました。

タムロンって会社はどうなっているのでしょう?

聞くところによりますとダメレンズも使用してるとのうわさが・・・
これは嘘だと思いますが、事実ピントのシャープさがかなり違います。

タムロンの90ミリマクロだけは大丈夫みたいですが・・・・

Aベストアンサー

タムロンに限らず、レンズには固体差があります。
これは一眼レフのボディが多種多様だからです。

特にサードパーティ製のレンズは固体差が激しいです。
これはメーカーだけがもっているボディ側の補正情報があるからです。

特にシグマのAFの前ピン後ピンの話は有名ですが、シグマにかかわらずメーカーにボディと一緒におくればピントを調整してくれます。
ボディにも固体差があるので必ずボディと一緒に送ってください。
この場合、ピントチャートなどである程度ズレ測定し明記しておいてください。
そうしないと誤差の範囲で終わる事が多いです。

また、これとは別の問題として大口径のレンズは絞り値によってピント位置が変わるので、この辺りは全てAFであわせるのは難しいのです。
そのためそういうレンズはAF後にMFで微調整が出来るように作られています。

レンズという物はそういうことを分かった上で買うものです。
何よりも信頼性がほしいなら多少割高でもカメラメーカーの高級レンズを買ってください。
キヤノンのLやニコンのナノクリなどです。

それと余談ですが、最近のカメラはAFマイクロアジャストメントのようにカメラ側でAF時のピント位置を微調整できる機種も増えたので試してみてください。

タムロンに限らず、レンズには固体差があります。
これは一眼レフのボディが多種多様だからです。

特にサードパーティ製のレンズは固体差が激しいです。
これはメーカーだけがもっているボディ側の補正情報があるからです。

特にシグマのAFの前ピン後ピンの話は有名ですが、シグマにかかわらずメーカーにボディと一緒におくればピントを調整してくれます。
ボディにも固体差があるので必ずボディと一緒に送ってください。
この場合、ピントチャートなどである程度ズレ測定し明記しておいてください。
...続きを読む

Q手ぶれ補正レンズかE-510か

カメラ好きの父からD70とAF NIKKOR 18-35mm 1:3.5-4.5DとTAMRON AF ASPHERICAL XR 28-300mmを譲り受け、1年ほど前から楽しんでいます。このたび新たにD80を譲り受けたのを期に、18-35mmだけ残して(以前譲り受けたオリンパスE-10も併せて売却し、差額を足す形で)AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mmを購入しようと考えました。手ぶれ補正に惹かれてです。
しかし色々と調べているうちにD80まで含めてすべてを売却して、E-510を選択する手もあるのではないかとも思えてきました。本体側に手ぶれ補正がついていた方が、今後レンズを購入する際に却って安くあがるかもと思ったからです(すべてのシーンで手ぶれ補正が必要なわけではありませんが)。
撮影するのは主にポートレートと猫写真、年に数回知人に頼まれる舞台(朗読)です。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 売却の是非については、回答者が口を挟む問題ではないでしょう。
 デジタル一眼なんて持っていても資産価値が上がるモノではありませんから、売れる内に売った方が良いというのが一般的な考え方ですし、お父さんにしても自分が譲ったカメラがきっかけで写真に興味を持ってもらい、息子さん(娘さんかもしれませんが)が同好の士になる方が嬉しかったりするかもしれませんから。
 いずれにしろ、それは質問者さんの親子の話ですから、回答者としては立ち入る必要はないでしょう。

 さて本題に入ります。
 要するにD80+AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mmかE-510のどちらが将来性があるのか?という問題になると思います。
 今のシステムをご破算にして新規にシステムを組むという話でしたら、フォーサーズのE-510の他にペンタックス(K-100DSuper or K-10D)も魅力的だとは思います。どちらにしてもわざわざ手持ち資産をご破算にしてまで移行するのであれば、ボディ内手ブレ補正機能を装備しているカメラ(メーカー)でないともったいないとは思います。

 将来的に選べるレンズの本数ということになればニコンの方が有利でしょうけど、フォーサーズもこれはこれで本数そのものは少なくとも過不足内ラインアップなので、どのみち全て買えるわけでもないし大差はないのかもしれません。
 フォーサーズは確かにセンサーサイズの関係で同じ焦点距離のレンズなら他メーカーのデジタル一眼より望遠側にシフトしてしまうのですが(同じ100mmのレンズを装着すると、D80では150mm、E-510では200mm相当の画角になる)、フォーサーズもちゃんと広角域をカバーするレンズを
ラインアップしているので、たいしたハンデにはならないです。

 ただ、ボディ側の将来性を考えると、やはりニコンの方が不安材料は少ないですよね。
 今でもD300なんて魅力的なボディも出ていますし、将来的にも比較的短いスパンで魅力的なボディが出てくるのはほぼ確実だと思えます。
 フォーサーズの方は元々オリンパスだけではないオープンな規格として立ち上がったのですが、今のところ本家のオリンパス以外に算入してきているメーカーも少ないし(Panasonicだけでしたっけ?)、メーカー側にどこまで続ける体力があるか・・・と考えると少し不安はありますね。
 ・・ま、そう考えて見送るユーザーが多いからこそ、将来の不安がぬぐえないのでしょうけど・・・

 とりあえずD80に70-300mmVRという構成だと、さしたる不満もなく使えるでしょうし、もっと望遠側のVRレンズが欲しいと思ってもちゃんとラインアップに揃っているので、費用はともかく購入することはできるでしょう。
 早くにレンズ側で手ブレ補正を実現したメーカー(キヤノンとニコン)は、ボディ内手ブレ補正を装備した製品と比べて見劣りがしないよう、手ブレ補正レンズのフルラインアップ化を目指すものと思われます。
 現にキヤノンは標準の18-55mmのキットレンズで手ブレ補正化してしまいましたし、もう数年も経てば新規に出てくるレンズは全て手ブレ補正ということになるでしょうね。ニコンにも18-200mmVRという魅力的なレンズがありますし。

 というわけで、私なら「フォーサーズも頑張って欲しいな~」とか言いつつ、ニコンからは離れない、という選択をすると思います。(ちなみにたわしはキヤノンユーザー)

 余談ですが「手ブレ補正機能」は手持ち撮影の限界を大幅に引き上げます。既にベテランで手ブレ補正なしでのスタイルが確立している人は「こんなの必要か?」と思いがちですが、絶対にあった方が良い機能だと思います。
 ま、昔のAFやAEと同じですね。どれも出たときはベテランに「こんなの必要ない」と言われてきたものです。

 売却の是非については、回答者が口を挟む問題ではないでしょう。
 デジタル一眼なんて持っていても資産価値が上がるモノではありませんから、売れる内に売った方が良いというのが一般的な考え方ですし、お父さんにしても自分が譲ったカメラがきっかけで写真に興味を持ってもらい、息子さん(娘さんかもしれませんが)が同好の士になる方が嬉しかったりするかもしれませんから。
 いずれにしろ、それは質問者さんの親子の話ですから、回答者としては立ち入る必要はないでしょう。

 さて本題に入ります。
...続きを読む

Qタムロンのレンズとキャノンのカメラとの適合性は?

現在、キャノンのフルサイズカメラ(5DMarkII)を持っている者ですが、旅行の折などに使う交換レンズとして、キャノンの純正品をいくつか携行すると、非常に重くなり、弱っております。そこでもう少し軽く、かつまたズーミングも広くできるレンズは、ないものかと探していたところ、タムロンの高倍率ズームレンズAF28-300mm F3.5-6.3XR Di VCLD(モデルA20)が一つの候補として上がって来ました。価格は、純正品に比べればかなり安いので、純正品と同じ品質を期待するのは無理かと思いますが、それ程遜色がないのであれば、これを旅行用に使ってみようかな、という気持ちになっています。このタムロンのレンズを使った方がおられれば、問題点あるいは注意を要する点などを教えて頂ければ、有り難く思います。また、タムロン以外でも適当だと思われるレンズがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

> 旅行の折などに使う交換レンズとして、キャノンの純正品をいくつか携行すると、非常に重くなり、弱っております。
・まさに!
機材を減らしたいときにA20は実に便利なレンズです。
高倍率ズームレンズの歴史は「タムロン」。
タムロンがリーディングカンパニーです。

プロ鉄道写真家の広田泉さん(鉄道写真の神様、広田尚敬氏の次男)がタムロン18-270(APS)と28-300(フルサイズ)を良く使っています。
広田泉さんはEOS学園の講師も務めているプロ鉄道写真家です。

広田泉さん曰く・・・
写真撮影にはフットワークも重要。
重たい機材は、足の動きを止めてしまう。
機材が軽いことも、良い写真撮影には大切だと。。。

テッチャン番組のSL撮影では、
大勢のアマチュアカメラマン達が大きな三脚にバズーカ砲のようなレンズをカメラに付けて、ズラッと並んでいる。
その横で、広田泉さんはEOS-1Dにタムロン28-300一本で、チョコマカ動きながら撮影していたのが印象的でした。

蘊蓄を語りながら高価な機材で撮影に挑んだアマチュアよりも、EOS-1D&タムロン28-300一本で手持ち撮影した広田泉さんの写真の方が表現力が豊かで素敵な写真でした。
結局、レンズとカメラの使いこなしは「弘法筆を選ばず」って事なのでしょう。

広田泉さんのブログをご紹介します。
タムロンA20がとても気に入っていることが良く分かる旅行記事です。
http://diary.tetsudoshashin.com/?cid=35228#

> 旅行の折などに使う交換レンズとして、キャノンの純正品をいくつか携行すると、非常に重くなり、弱っております。
・まさに!
機材を減らしたいときにA20は実に便利なレンズです。
高倍率ズームレンズの歴史は「タムロン」。
タムロンがリーディングカンパニーです。

プロ鉄道写真家の広田泉さん(鉄道写真の神様、広田尚敬氏の次男)がタムロン18-270(APS)と28-300(フルサイズ)を良く使っています。
広田泉さんはEOS学園の講師も務めているプロ鉄道写真家です。

広田泉さん曰く・・...続きを読む

Q手ぶれ補正デジカメ&回転レンズ

最近出たNikonのS4の回転レンズに非常にひかれています。
ただ、手ぶれ補正がないのが購入に踏み切れない原因です。
光学10倍ズームも搭載していることだし、フルにズームを使うとやっぱり手ぶれしそうです。

そこで他に手ぶれ補正デジカメ&回転レンズのものがないものかと悩んでいます。
どなたか教えてください。

200万画素以上なら画素数にはこだわりません。
三脚穴のないものはちょっと困ってしまいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回転レンズ+手ぶれ補正の機種は存じ上げません。
回転レンズの代わりに、液晶モニタが回転する機種ではダメでしょうか。
もしそれでもよろしければ、キヤノンのPowerShot S2 ISもしくはその前の機種、PowerShot S1 ISなどはどうでしょうか。光学12倍(S1は10倍)ズームに、手ぶれ補正搭載です。

参考URL:http://cweb.canon.jp/camera/powershot/s2is/

Qタムロンで初心者でも使いやすい望遠レンズを教えて下さい。

タムロンで初心者でも使いやすい望遠レンズを教えて下さい。

主にペットを撮ります。

予算は初めて買うレンズということもあり、6万円くらいです。

Aベストアンサー

予算6万円もあるのであれば、タムロンではなくキヤノン純正レンズをオススメします。

EF70-300mm F4-5.6 IS USMであれば、超音波モーター、手ブレ補正付きで、ネット通販だと6万円程度で購入可能です。
http://kakaku.com/item/10501011451/

望遠レンズで動きモノを撮る場合、AFの速さも重要になってきます。
タムロンのレンズは安いですが、超音波モーターも手振れ補正も備えておらず、動きモノの撮影に対して不利です。

Q「手ぶれ補正」レンズ内蔵かボディ内蔵で迷ってます

初めてのデジタル一眼レフカメラを購入予定ですが、手ぶれ補正がレンズについているキャノンやニコン、ボディに内蔵のコニカミノルタ(次期ソニー)・ペンタックス(未発売5/29現在)のどちらがよいのかわかりません。レンズ内蔵とボディ内蔵のメリット・デメリットについて教えていただけませんでしょうか。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

確かにボディー内蔵型の手ブレ補正だと、どのレンズでも効果が得られる事はメリットと考えることも出来るとは思います。
しかし、果たしてすべての撮影シーンで手ブレ補正が必要でしょうか?
私はキャノンユーザー歴15年ほどですが、今まで買ったレンズで手ブレ補正付は400mmクラスのレンズ1本だけです。
しっかりした構え方をしていて、「1/焦点距離」以上のシャッタースピードが確保出来る状況では
動きの早い被写体でもない限り手ブレの発生はかなり抑えることが出来ると言われています。
そのほかにも三脚や一脚やストロボを使うなど手ブレを防ぐ方法は色々あります。
逆にいくら手ブレ補正機能が付いていても万能ではなく、構えがいい加減だったり、
被写体があまりにも暗すぎたりすると手ブレは発生します。
自分がそのカメラで何を撮るのかも大事です。
私が400mmのレンズに手ブレ補正を求めたのは、対象とする被写体が戦闘機だからです。
空を飛んでいる戦闘機を撮るためには望遠レンズがどうしても必要です。
しかし「1/焦点距離」の法則からいくと400mmしかもAPS-Cクラスのデジ一眼なので
換算640mm相当で1/640秒以上のシャッタースピードが最低必要で、
さらに少しでも絞りは絞りたい(最低でも二段階)となると、手ブレ補正がないと使用できる条件範囲が狭くなってしまうからです。
しかし、例えば35-105mmのレンズで手ブレ補正が必要になるような条件
(ストロボ、三脚等使用不可能で1/60とか1/90でしか撮影できない)が果たして多いでしょうか?
少なくとも私はこのクラスのレンズで手ブレ補正の必要を感じたことは殆どありません。
使用条件的に必要なレンズにだけ手ブレ補正があればいいと思っています。
なので私のあくまでも個人的な感情ですが、
本体内蔵型がレンズ内蔵型よりメリットがあるとは感じていません。
それよりも確かな経験と技術力に裏付けされたキャノンやニコンのレンズ内蔵型の手ブレ補正の方が信頼できると感じています。

確かにボディー内蔵型の手ブレ補正だと、どのレンズでも効果が得られる事はメリットと考えることも出来るとは思います。
しかし、果たしてすべての撮影シーンで手ブレ補正が必要でしょうか?
私はキャノンユーザー歴15年ほどですが、今まで買ったレンズで手ブレ補正付は400mmクラスのレンズ1本だけです。
しっかりした構え方をしていて、「1/焦点距離」以上のシャッタースピードが確保出来る状況では
動きの早い被写体でもない限り手ブレの発生はかなり抑えることが出来ると言われています。
そのほかに...続きを読む

Qタムロンのズームレンズ

昔、タムロンから28-105mmか24-105mmで全域F2.8
のズームレンズを売っていたと思うんですが、
今も売っているのでしょうか?
タムロンのホームページを見ても掲載されていないようなので。

Aベストアンサー

>今も売っているのでしょうか?

中古でしかないですね。

>タムロンのホームページを見ても掲載されていないようなので

http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/176d.htm
http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/276d.htm

英語版
http://www.pbase.com/cameras/tamron/sp_af_28105_28

QデジカメPENTAX OPTIO E20の手ぶれ補正について

こんにちは。

メカに詳しくない母がデジカメの購入を希望しています。
今、近くの家電量販店でPENTAX OPTIO E20を安く販売しています。
12月31日までの販売です。

手ぶれ補正があれば購入を決めたいと思います。
しかしスペックを検索してみても手ぶれ補正についての情報が書いてありません。
メーカーに問い合わせてみましたが、年末ということもありすぐにメールは来ないかもしれません。

どなたかこの機種をお持ちの方は、手ぶれ補正についての情報をお寄せください。
また、この機種はデジカメ初心者用ということですが、長所や短所についてのユーザーしか知らないような情報もお待ちしています。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Eシリーズには手ブレ補正機能はありません。
Pentaxで手ブレ補正機能を持つのは、Aシリーズのみです。

最も低価格な機種なので、高感度にも対応していません。

低価格なので、いろいろ文句を言わずに、とりあえず写ればいいと考えている人向けの機種です。

Qキャノンやニコンのカメラにタムロンやシグマのレンズを付けて撮影することは可能ですか?

キャノンやニコンのカメラにタムロンやシグマのレンズを付けて撮影することは可能ですか?

Aベストアンサー

キャノン用のマウントが着いたレンズなら、キャノンで使えます

ニコン用のマウントが着いたレンズなら、ニコンで使えます

同じレンズでもキャノン用、ニコン用がありますので、ご注意ください
当然の事ですが、キャノン用レンズはニコンに装着できません、逆も同様

Q2012年11月現在で、手ぶれ補正に強いデジカメ

2012年11月現在で、手ぶれ補正に強いデジカメを探しています。母に孫撮影用のプレゼントとして送るつもりなので、デジ一では無く、コンデジを考えています(現在は5年程前に買ったキャノンのコンデジを使用中)

2012年11月現在発売されている中で、もっとも手ぶれ補正に力を入れている機種、メーカーはどこなのでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

SONYのビデオカメラの「HDR-PJ760V」くらい画期的なものがもしあるのであれば、是非知りたいです。

Aベストアンサー

 こんばんはー 手当たりしだい試してみて ニコンP310にしました。


人気Q&Aランキング