は払わなくてはならないというのはわかりますが
その場合大入り袋の費目は何になりますか?

今月寸志を大入り袋で渡したいと思うのですが
それだと社会保険を払わなくてよいと聞きました。
ただ、税金はかかる。それはよいのですが
それだと普通に給与になりますか?
であれば結局算定基準の基礎になり
結果的に年間の社会保険が高くなります。

社会保険に全く影響なく課税は致し方ない・・
このような考えを持っていますが処理可能でしょうか?

無理なら賞与にしようと思います(金額は3万円程度です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>普通にその月の給料とあわせた額に対しの源泉か、その寸志だけにの源泉か・・



このような給料以外の臨時的な収入は、通常の給与計算いは入れないで月次の源泉税も控除をせず、年末調整の際に年間収入に加算して源泉税をとるということでよいと思います。
いずれにしても税金を納付するので、これで問題ありません。
賞与と仕訳する必要もなく、福利厚生費とでもしておけばよいでしょう。


法人税と源泉税の上では、支給時の科目に係わらず、年末調整で結果的に個人の課税所得にいれる処理をすれば、それ以上の問題とすることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらにご回答いただき有難うございます!

確かに税務署ではとにかく税金さえ払えば
文句はないと思います。

ちゃんと全て合法の下で処理し
帳簿にも上げてであれば
実際大入り袋であるし
問題はないということですね?

有難うございました!

お礼日時:2011/04/17 11:15

まず、



いつもの給与20万円=給与勘定。

大入り袋ないしは寸志1万円=これも給与勘定。そのほうがいいと思います。所得税では「経済的利益」なので。

給与台帳には、分けて記録します。

月給の総支給と大入りとに分けます。そして、この二つを足したところ21万円が、源泉税の計算の基礎になります。

社会保険の金額は毎月で同じ数字、源泉税は21万円引く社会保険で計算。

社会保険では大入り袋は「労働の対価」とはされていないからです。
反面、非課税交通費は、労働者としての立場でいただくものなので、社会保険での対象です。


>無理なら賞与にしようと思います(金額は3万円程度です)

賞与にしなくてよいです。金額は、その程度でちょうどいいのでは?と思います。
(喜びを分かち合うものなので)全員一律の金額が条件です。

>であれば結局算定基準の基礎になり

社会保険では給与扱いしないので無視できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
賞与だと、天引き額が高くて
せっかく従業員に喜んでもらおうと思っても
手元に残るのはわずか。。
労働の対価でなければ大入り袋のほうがいいですよね。

所得税はちゃんと計算して
処理しようと思います。

有難うございました!

お礼日時:2011/04/17 11:10

社会保険料の基礎となる報酬の改訂は下記の条件がある場合です。



【随時改定】

1.賃金の固定部分の変動・賃金体系の変更があり、
2.継続した3ヶ月間のいずれの月も支払基礎日数が17日以上、
3.報酬に著しく高低を生じたとき(2等級以上の差)、

随時改定を行います。

従って一回限りの大入り袋では、これらに該当することはないので、社会保険料には影響しません。

所得税では、会社から支給された以上は所得になりますので、年末調整でその年の収入に含めて計算します。
そうしないと会社はその支出を交際費等とされて、損金算入ができない恐れがあります。

この回答への補足

早々のご回答有難うございます。
社会保険に影響しないことは有難いですが、

源泉はどうすればよいでしょうか?普通にその月の給料とあわせた額に対しの源泉か、
その寸志だけにの源泉か・・

あと費目は給与でしょうか?賞与でしょうか?
顧問社労士には賞与にするのであれば社会保険の賞与対象になると言われています。

ご教示お願いいたします。

補足日時:2011/04/15 10:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寸志とは

求人票にある寸志についてなのですが、

賞与は年2回、計2〜3ヶ月分。
入社時は寸志あり。

とは入社したばかりだとボーナスではなく
寸志ですよということなのでしょうか?

もしそうなのだとしたら会社に
よるとは思うのですが、いつから寸志
ではなくボーナスになるのでしょうか?

Aベストアンサー

普通夏のボーナスは前年の9月~翌年の3月の会社の業績と社員の功績に対して支給されます。
 ですから3月4月に入社した社員には支給されない会社も少なくないです。
 質問者の会社はそれでは可哀想だからと寸志を出してくれるのでしょう。良い会社だと思います。

Q社会保険の報酬に含めくてよい「大入り袋」について教えて下さい。

あるHPを見ていると、「大入り袋」は、社会保険の報酬に含めなくてよい。とありました。
すみませんが、どういうものが「大入り袋」と呼ばれるものなのか、教えて下さい。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在事業所の総務課に勤務している者です。
報酬に含めなくてよい「大入袋」に該当するものとしては、「臨時的かつ定期的でないもの」です。
つまり、「支払われる時期が決まっていて、ほぼ毎年支払われるもの(例えばボーナスや決算手当など)以外のもの」ということです。
具体的には、
1.何年か勤続した場合の表彰的要素で支払われた物
(私の勤め先で言うと、3年連続無遅刻無欠勤の場合に支払われる「皆勤賞」、10年勤続の方に支払われる「永年勤続賞」)
2.慰労目的で支払われた物
(例えば「傷病見舞金」「災害見舞金」や社長から支払われた「お年玉」など)
などが該当します。
ご参考になれば幸いです。

Q「初蕾」とは…

先日、あるお店のダイレクトメールとして頂いたものに
熨斗袋様の包みの表に「初蕾」と書いてありました。
こんな言葉は初めて見るうえ、検索しても飲食店の名前か山本周五郎の小説の題名くらいしか出てきません。
読み方はおそらくそのまま「はつつぼみ」だと思うのですが、
一般的にどういう意味で、またどういうシーンで使われるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

始めて見るものですが、最近は型どおりの「寸志」「御礼」「粗品」といった書き方をせず、しゃれた書き方をすることが多くなっています。

私は、「寸志」の場合、「ほんの」とひらがなで書きます。「ほんの少しの気持ちです」の略ですが、ひらがながやわらかく、おしゃれです。

「初蕾」、何か良いことが始まるぞという期待感がありますね。
送り主の気持ちとして、受け止めればいいと思います。

Q社会保険の賞与の対象にならない「大入り袋」について。

設立2年目の会社で経理を担当しております。
先日、社長が年明けに社員全員にお年玉として寸志を支給したいと言い出しました。
支給にあたっての概要は以下のとおりです。
・支給対象は役員を除く社員、アルバイト全員
・金額は一律5万円
・支給方法は現金(予定)
・会社の規定等で、この「お年玉」の支給について記述は一切なし。今年(2004年)のお正月には支給していません。(過去に支給実績なし。)

社会保険事務手続き関連の資料には「事業主が恩恵的に支給する結婚祝金や臨時的に支給する大入袋などについては、賞与にかかる保険料の対象とはなりません。」とありますが、

(1)この「お年玉」は社会保険料の対象になるでしょうか?
(2)社会保険料の対象にならなくても源泉徴収はするのでしょうか?
(3)源泉徴収をする場合、計算はどのようにするのでしょうか?(通常の給料計算の税率or賞与の税率?)
(4)支給時の仕訳(「お年玉」に該当する勘定科目)はどうなりますか?科目を「賞与」としたら社会保険の対象になるような気がするのですが…。
(5)現金では「賞与」になってしまう、ということであれば、例えば支給方法を変更(商品券など)にすることで、社会保険料の対象外になることは可能でしょうか?

なにぶん経験が浅いので、どうすれば良いのかさっぱりです。
よろしくお願いします。

設立2年目の会社で経理を担当しております。
先日、社長が年明けに社員全員にお年玉として寸志を支給したいと言い出しました。
支給にあたっての概要は以下のとおりです。
・支給対象は役員を除く社員、アルバイト全員
・金額は一律5万円
・支給方法は現金(予定)
・会社の規定等で、この「お年玉」の支給について記述は一切なし。今年(2004年)のお正月には支給していません。(過去に支給実績なし。)

社会保険事務手続き関連の資料には「事業主が恩恵的に支給する結婚祝金や臨時的に支給する大入袋...続きを読む

Aベストアンサー

賞与性か祝儀性かの問題ですね。

大入り袋や結婚祝い金は、祝儀性であるため、社会保険の賞与としては判定しません。

さて、お年玉はどうでしょう。
gooの辞書を使って検索してみると

おとしだま 【▽御年玉】

〔「玉」は賜物の意。年玉を丁寧にいう語。もと、正月に神に捧げた餅を各自に分け与えたものをいった〕新年の祝いに贈る金品。子供など目下の者への贈り物にいうことが多い。[季]新年。

となっていますので、ご祝儀として認識されています。

このため、社会保険の賞与支払届を提出する必要はありません。(社会保険料は発生しません。)

また、賞与のかわりにお年玉として支給し、実態としては賞与となっている場合においては、祝儀ではなく賞与として考え、社会保険の賞与支払届を提出する必要があります。

源泉については、専門としていませんのでわかりませんが、本来お年玉と言うのは会社が出すものではなくて、事業主のポケットマネーから出すものではないのかな?なんて思ったりして・・(^_^;)

もし、会社から出すのであれば福利厚生費あたりでしょうか。賞与でもなく給料でもないですし、それこそ不幸があった場合の香典代とかはどの科目で処理してますか?それと一緒でよいと思いますが・・・。

賞与性か祝儀性かの問題ですね。

大入り袋や結婚祝い金は、祝儀性であるため、社会保険の賞与としては判定しません。

さて、お年玉はどうでしょう。
gooの辞書を使って検索してみると

おとしだま 【▽御年玉】

〔「玉」は賜物の意。年玉を丁寧にいう語。もと、正月に神に捧げた餅を各自に分け与えたものをいった〕新年の祝いに贈る金品。子供など目下の者への贈り物にいうことが多い。[季]新年。

となっていますので、ご祝儀として認識されています。

このため、社会保険の賞与支払届を...続きを読む

Qサブカメラマンとは?

偶然見付けたブライダルカメラマンのサイトに、撮影モデル募集中、サブカメラマンとしてもOK、との記載があったのですが、サブカメラマンってなんでしょうか??

サイトの写真がとても素敵(に見えた)し、料金1万円だそうで心が揺れているのですが、本カメラマンに失礼に当たりますか?

もしサブカメラマンをお願いするとすると、既に依頼しているカメラマン、ビデオ撮影の方2名と合わせて4名もの人が宴会中、会場を縦横無尽にうろうろすることになるのですよね・・・?

Aベストアンサー

写真暦20数年のアマチュアカメラマンです。
私も親戚や友人の結婚式でサブカメラマン(メインもですが)をした事が
あります。

サブカメラマンとはメインで撮影するカメラマンの横でフリーで撮影する
撮影者(メインの撮影助手ではありません)です。
料金1万円ではどちらかと言うと意味合い的には写真撮影勉強中、
プロ見習い、半人前、学生バイトに近い感じでしょうか。
おそらく撮った写真もそのままCD-Rに焼くだけでしょうか。

もしサブカメラマンが必要とメインのプロカメラマンが判断すれば、そちらで
手配して頂くのが一般的です。
もちろん料金的なお話しになりますので、依頼者には事前に相談は
あると思います。
一般的にはプライドも傷付け失礼に当たる可能性があると思います。
ホームグラウンドで戦うメインカメラマンに対して、ビジターではなく完全に
アウェー状態のサブカメラマンになりかねません。

例外としては、招待者の中に写真の心得があるアマチュアやプロの方が
いれば拒否されることはないでしょう。
また友人などのカメラでシャッターをメインのプロカメラマンを頼むと拒否
される事があります(慣れないカメラでの撮影は責任が取れない為)の
で、サブカメラマンに一任する形を取ればメインの方のプライドを傷付け
ずメインとサブが共存出来ると思います。

ちなみに私がサブ(メイン)カメラマンをする時は、挙式披露宴で600枚
前後撮影して、焼き増し様にベストショットを抜き出し100~200枚程度
に選び(1枚1枚パソコンで補正します)、さらに数十枚に絞りオリジナル
写真集をパソコンで編集してプリントアウトして冊子にします。
ここまでして都合1週間以内仕上げに先方に発送して、謝礼は3~5
万円程度(これでも毎回出血大赤字です!仕事でやるなら最低10万
円は欲しいです!!)でしょうか。

また私の挙式(参列者300人)披露宴(招待者100人)の時は、メイン
カメラマン3人、サブカメラマン1人(学生時代の友人でプロカメラマン)、
親戚や友人のカメラ愛好家(一眼レフカメラ)が20名近く?!でした。
新郎新婦が動き回るたびにカメラマンが縦横無尽に動き回りそれは
ある種、芸能人になった気分でした。(笑)

なお料金(謝礼)はメインカメラマンには20万円弱(撮影データCD-R、デジ
タル編集アルバム1冊)+寸志1人当たり1万円、サブカメラマンには5万円
(撮影データCD-R、ポケット写真集)+車代3万円を支払いました。

写真暦20数年のアマチュアカメラマンです。
私も親戚や友人の結婚式でサブカメラマン(メインもですが)をした事が
あります。

サブカメラマンとはメインで撮影するカメラマンの横でフリーで撮影する
撮影者(メインの撮影助手ではありません)です。
料金1万円ではどちらかと言うと意味合い的には写真撮影勉強中、
プロ見習い、半人前、学生バイトに近い感じでしょうか。
おそらく撮った写真もそのままCD-Rに焼くだけでしょうか。

もしサブカメラマンが必要とメインのプロカメラマンが判断すれば、...続きを読む

Q消費税を払わなくてもいいといってよいのでしょうか?

現在、ある会社と外注契約を結んで請負仕事をしています。
私は個人事業主ではありませんし、所得は月10万程度で予想年収は100万くらいです。
その会社に消費税を請求して欲しいといわれているので請求してはいますが、後々納めるのも面倒ですし、納める時に金がない!なんてこともありそうなので、できればなくしたいです。
この場合、消費税の支払いをやめてもらうことはできるのでしょうか。
また、実際に納める時は確定申告とは別にやるものなのでしょうか。

すみません、まだ請負仕事を始めて間もないためよくわかっていません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

消費税の仕組みについて基本的に誤解をされているようです。
「消費税は、相手から取れば納める義務があるが、取らなければ納める必要はない。」
と理解されていませんか。
消費税は法律によって、「課税資産の譲渡等」に課税される決まりです。あなたの請負仕事は「課税資産の譲渡等」に当てはまるはずですから、あなたと会社がいくら「消費税はやりとりしていない」と言い張っても通りません。外注費として貰った金額の105分の5は消費税なのです。
ただし、あなたの2年前の売り上げが1000万円以下であれば免税事業者に該当し納める義務がないので、その105分の5(正確にはこれから仕入控除を引きます)は貰い徳ということになります。

Q忘年会とは!!!

もうすぐ忘年会です。
今年は幹事なんですが40名となると大変です。
忘年会の幹事は初めてで何をしたらいいかわかりません・・・。
忘年会幹事の心得があれば教えてください。心強いことに芸をやってくれると名乗り出てくれている後輩と先輩がいます。忘年会の流れと芸のタイミング、あとこれやらなきゃもりあがらないよとかなにかあれば教えてください。
本気で困ってます!!

Aベストアンサー

こっちは部署単位(10名程度)の忘年会で、幹事になった社員が毎年アタフタしていますよ。
その程度の忘年会幹事経験者でよければ読んでくださいね。
なお、二次会はセッティングしない場合です。

1 前回の幹事からのヒヤリング(予算、料理の種類)
2 忘年会実施予定日の打診(部長とか課長に聞くとよい)
3 参加予定者の好き嫌い(1番の時に聞くとよい)
4 忘年会実施日を参加予定者に通知⇒出欠確認
5 忘年会会場の仮予約(日付・人数・一人当たりの予算など)
 (注)
  ・4と5は順番が逆のケースもある
  ・正式申し込みが何日後になるのかを伝えておく
   (若しくは変更又はキャンセルが可能な期限を聞く)
  ・アルコールが好きな人が多いのであれば、「飲み放題」なのかを
   確認
6 4番の出欠確認が取れたら、仮予約を本予約にする
7 「開催の挨拶」と「終わり挨拶」をしてもらう人を決めて、予めお願いしておく(役員や部長に頼む事になる)
8 場合によっては席順を決めておく

当日
0 極力、参加者全員で会場に移動する
1 全員が着席する前(大半の参加者が席に着いた辺り)に飲み物の種類と本数及び料理をオーダーする
2 全員が着席し、各人に飲み物が行渡ったのを確認した後、「初めの挨拶」をしてもらう。
3 酔払いが大量発生した後だと、芸をやってくれる人も張り合いが無いので、宴会芸は予定時間の4分の1程度経過した辺りに始める。
4 宴会費用を現金で支払うのであれば、予定額よりも多めに持っていく。(料理の追加等がありえるから)
5 宴会終了予定時刻10分前程度になったら料金の精算を行い、追加オーダーを禁止する。
6 精算が終わったら「終わりの挨拶」をしてもらう。
  これは宴会終了予定時刻5分前程度を目安にしている。

こっちは部署単位(10名程度)の忘年会で、幹事になった社員が毎年アタフタしていますよ。
その程度の忘年会幹事経験者でよければ読んでくださいね。
なお、二次会はセッティングしない場合です。

1 前回の幹事からのヒヤリング(予算、料理の種類)
2 忘年会実施予定日の打診(部長とか課長に聞くとよい)
3 参加予定者の好き嫌い(1番の時に聞くとよい)
4 忘年会実施日を参加予定者に通知⇒出欠確認
5 忘年会会場の仮予約(日付・人数・一人当たりの予算など)
 (注)
  ・4と5は順...続きを読む

Q大入りと手当支給時の税金について

小売業者の経理を担当しています。
繁忙期が終わり目標数値を達成したためその為に雇用した短期アルバイトさんに大入り袋(各1,000円)と
常勤スタッフに特別手当(各1~3万円程度)を支給することになりした。
その際の源泉所得税の取り扱いはどうすればよいのでしょうか?
定期的なものか否かで所得に含まれるかどうかも変わると聞いたことがあるのですが
アルバイトさんに支給するのは今年初めてでこれからも継続されるかは不明です。
スタッフには特別手当として予算を取っているので定期的なものとみなされるのでしょうか。
ただ昨年度は源泉徴収していないようで…するとすればどのタイミングで徴収すべきか分かりません。翌月の給与に所得として含めればよいのでしょうか?
慰労の意味をこめているのでなるべく税金がかからないよう処理をしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルバイト=給与所得者
アルバイトへの定期的な支払い=給与
アルバイトへの不定期な支払い=賞与
です。どちらも所得には含まれます。支払い方で非課税になるようなことはありません。賞与ですから、支払い時の所得税は源泉所得税の税額表の「賞与」の表を使用して計算します。

Q区役所での臨時社員とは・・?

先日知り合いから、臨時で区役所とか県庁とかでずっと働いていると聞きました。だいたい1年くらいで期間終了して、すぐしごとが見つからない場合はそのたびに失業保険がもらえるのでありあたいの!って言ってたのですが、よくよく考えると公務員ではないし社員でもないしアルバイトでもないし・・・一度臨時で働くと継続してずっと働けるんだ~とも言ってました。臨時はやめられないと・・・。こんなことは本当にあるのでしょうか?臨時の期間が終わり例えば期間限定で1年くらい働いて次のしごとが見つからなければ失業保険がもらえて・・・というようなことは本当にあるのでしょうか?その失業保険もやめてすぐにもらえると言うのです。会社都合だから・・・って・・
私には信じられないのですが・・・

Aベストアンサー

知り合いが臨職をやっています。

待遇は大体皆さんがおっしゃる通りだと思います。
6ヶ月更新で最高2年までだったり、限度がなかったり
自治体によっても違うみたいです。
それに2年働いたとしても、同じ建物の中の外郭団体などから声がかかることもあります。
働きぶりは皆さん分かってますし、やはり知っている人に頼んだ方がお互いに楽ですよね。
人によっては更新されずに終わる人もいますが(^^ゞ
その場合ちゃんと雇用保険に入っているので、ちゃんと失業保険は出ます。

ただ、あくまでも事務補助になりますので、何年働いたとしても、正職員ではありませんし退職金も出ません。
でも、今はどこの自治体でも臨職さんが増えてるみたいです。
市町村は合併もありますし、職員を減らす方向でいってますからね。
その点は普通の会社と同じですよ。

確かに、kokiyukokiyuさんの知合いの方のように既婚で、特にお子さんが小さい方には良い条件だと思いますが、独身の方にはお給料の面からすると、ちょっとキツイかな?と思います。

独身者であれば周りを見ると、同年代も年下もみんな正職員で働いているのに、自分は臨職だっていう焦りも出るみたいです。仕事的には楽ですが・・・
知り合いは、その自治体の採用試験受けてましたがダメでした。臨職やってるからって待遇されるわけではないみたいです。

それから、嘱託職員の方が臨職よりは待遇がいいみたいです。

知り合いが臨職をやっています。

待遇は大体皆さんがおっしゃる通りだと思います。
6ヶ月更新で最高2年までだったり、限度がなかったり
自治体によっても違うみたいです。
それに2年働いたとしても、同じ建物の中の外郭団体などから声がかかることもあります。
働きぶりは皆さん分かってますし、やはり知っている人に頼んだ方がお互いに楽ですよね。
人によっては更新されずに終わる人もいますが(^^ゞ
その場合ちゃんと雇用保険に入っているので、ちゃんと失業保険は出ます。

ただ、あくまでも事務補...続きを読む

Q大入袋を出したのですが、その勘定科目がわからなくて・・・

お忙しいところすみません。教えてください。

私は、建設業の会社で経理など本社事務を担当していますが、今月、予算を大幅に達成したために、社員並びに取引先業者に大入袋を出しました。

金額はたいしたことが無いのですが、どの科目に計上すればよいのか?

以前に誰かから、税金にも絡むような話を聞いたものですから。。。

Aベストアンサー

 cocomotoさん こんばんは

 多分#2さんの言われる従業員に対しては「賞与」、社外の人に対しては「交際費」と言うのが本来は正しいと思います。

 但し大入り袋の本来の内容からしたら、金額的には500円とか1000円とかの低額だと思います。もし社員に対して「賞与」扱いしてしまったら大入袋の金額を含めてまで税金対象にしなければならなくなってしまいます。ですから、税金対象から省く為に「雑費」扱いで良いんだと思いますよ。そのほうが親切だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報