最新閲覧日:

お世話になります。

2015年からアパート(4戸一棟)経営をはじめた、新米大家です。

賃借人がインターネットを無料で利用できるように、大家の方でプロバイダー料金を支払っています。これは、必要経費になると思うのですが、勘定項目は通信費でいいのでしょうか。

教えていただきたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

事業にかかった支出のうち、資産計上に該当するもの以外のものは、基本的に経費ですよ。



考え方としては、アパート募集及び賃借人の長期契約のための付加価値としての支出なわけですから、当然経費ですよ。

勘定科目は、継続的にわかりやすい勘定科目であれば、どのような科目でも構わないのです。正解はいくつもあろうかと思います。

通信費でもよいですが、販売促進費や広告宣伝費などでもよいのかもしれませんよ。

事業に必要なものとして、説明できる根拠を常に把握されていくことで、計上しないで不利益を受け無いように心がけましょう。
私は税理士事務所の諸君として働いたことがありますが、顧客の自己申告の状況を聞き取り、事業実態の把握をすることで、素人申告よりも大幅な節税となる申告を何度も行っていましたよ。

質問内容からすると税理士が関与していない方なのかもしれませんが、青色申告会などで教えてくれるようなことも重要です。頑張って勉強し、必要以上の税負担の無いように頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 23:07

必要経費になり、「通信費」でかまいません。


収支内訳書の空欄に「通信費」と書きこんでその金額を入れてもいいですが、

一般用なら「雑費」でもよい
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

青色申告用なら「その他の経費」でもよい
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報