現在福島第一原発の事故処理に自衛隊の方も参加されていると聞いています。
ふと思ったのですが、本当に危険がある任務で、
どうしてもやりたくないと思った場合に
命令された人はいやと言えるのでしょうか?
極端な話その場で退職届を出すとか。

まぁ、有事の時も危険がある任務をやらされる場合もありますが、
考えれば考えるほど、軍隊って人権を無視してるように思うのです。

自衛隊の人が危険な作業の命令を拒否すると、
法律上なにか不利益になるのでしょうか?

A 回答 (10件)

懲戒免職になると思います。



自衛隊法施行規則第46条に、防衛出動でなくとも
命令に従わない場合の、規定がありますので。
命令に従わないわけですから、退職届けは認められません。

法律では、懲役等はないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クビになるのは仕方ないとして、
懲役等の刑事罰の可能性は高くなさそうなので安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/05 14:19

 自衛隊の隊員さんは、上からの命令があれば、自分の命と引き換えにしてでも、一般国民の生命や財産を守っていただいています。

どんなにお礼を申し上げてもたりません。隊員が職務中に命令にそむけば、特に重大な局面の場合は、軍事裁判にかれられます。普通の刑法よりも数段厳しい処罰にります。sengoku38さんは、普通の法律では何の罪にもなりませんが、会議にかれられ解雇されました。
    • good
    • 0

成功しないような危険な任務の場合は、やらせません。


消防でも警察でも、海保でも同じです。
特攻的任務はさせられません。

それでも危険な任務がある場合は、基本的には「志願」です。
志願でいける場合はそれで良いです。

ただ、大型免許を持っていない人をトラックの運転はさせられません。幾ら志願をしても。
そういうこともあります。
必要な技術を持った人でないと出来ない任務というのはあります。
そして自衛官の全てがその技術を持っているとは限らないのです。

その場合は、まず、上官からのお願いです。「行ってくれる?」って。
渋った場合は、他に回しますが、数が足りなければ説得です。

で、自衛隊の行動は全て命令で行うのが基本ですから、志願、承知した者に命令が下されて出動となります。

人権無視なんてとんでもない。
現在は、交戦規定なども勉強させられますし。

そりゃね。質問者さんたちのような一般人のように、自分の身さえ守られれば良いと言う仕事ではありませんので、人権無視と取られるように思うかも知れません。
しかしながら、屍を築いて橋を作るような人権無視はしません。
任務達成のための礎になるのならという気持ちは、警察や消防、海保、自衛隊 全て同じですよ。

命令の拒否ですが、それが妥当かどうかです。
技術的に出来ないのか、気持ち的なのか。
只やりたくないというのは・・・あまりないですね。 志願して行ってますし。
ただ、隊員も人間ですから、心が弱くなることもあります。
上官としては、その隊員の心情を把握し、任務が出来るかどうかを判断します。

ぶっちゃけ、隊員の我が儘であっても、簡単に処分はできません。処分しなければならないと言うことは、上官の管理指揮能力を問われるから。
「それぐらい説得せぇや」と、いうわけです。
と、いうわけで、予備を持っておいて、ごねてきたら交代させます。

心がちょっと弱くなって任務が継続できないから処分というのはちょっとね。
前線のそれぞれの隊員たちは、隊長を核心とした家族です。
隊長が自分たちを護ってくれなければ、安心して戦えませんので。

まぁそんなかんじです。

嫌と言えますし、退職願までは行かないでしょう。
それは隊長と隊員の信頼関係次第ですから。
    • good
    • 0

自衛隊員も公務員扱いですから、特別厳しい不利益にはなりません


たとえば「敵前逃亡」は軍隊であれば銃殺刑ですが、自衛隊の場合は「職場放棄」になるので、最長でも懲役3年だそうです
    • good
    • 0

そういう気持ちがある人には、大事な任務を任すような命令はされないと思います。


上官は各隊員のそういう気持ち的なところはきちんと把握していると思います。
そもそも「軍隊は人権を無視してる」とかいう疑問を持っている人は、自衛隊にはあまり入隊はしないと思いますよ。
    • good
    • 0

こんにちは




>極端な話その場で退職届を出すとか。

No2.の方の回答にもありますように、任務中の隊員が退職
を申し出た場合には、"これを承認することが自衛隊の任務
の遂行に著しい支障を及ぼすと認めるとき"は、その退職
を承認しない権利が上官に認められています(自衛隊法40
条)


> 命令された人はいやと言えるのでしょうか?

自衛隊法57条で「上官の命令に服従する義務」が規定されて
いますが、命令の服従しなくとも良い場合、というような拒否に
関しては、明確な規定等はありません。

但し、一般的な法解釈上では
"命令の内容は法令上命令を受ける者の職務に属し、適法で、
実行可能なものでなければならない。また、命令に明白かつ
重大な違法があると認められる場合は、当該命令は無効で
ある。"という考え方が定着しています。

ここでいう"違法な命令"とは、犯罪を犯す命令と、部下の権利
を著しく侵害する命令、などが該当します。

逆に、そのような命令の違法性を十分認識しつつ、従ってしま
った(違法行為を行ってしまった)ものは、刑事責任を問われる
場合もありうる、とするのが現在の有力な法解釈になっていま
す。
    • good
    • 0

>組織が成り立つかどうかなんていう事は個人の命に比べたらどうでもいい事です!


→貴方みたいに個人どおのとまずのたまう人は自衛官になれないってだけの話。
 有事の際は自分の命を捨てる覚悟で自衛官になってるって重みを理解できない子供の意見。

>今回の原発事故をきっかけに疑問を持ったので、(法律的に)はっきりさせたいのです。
→法律がはっきりすればなんでも解決させると思ってる子供って疲れます。
 法治国家って何の問題もないはずですよね?(笑) 
    • good
    • 0

>本当に危険がある任務で、どうしてもやりたくない


危険な任務は志願者を募ります。
福島原発で放水した警視庁機動隊も消防隊も志願。
嫌がる人間を無理やり連れて行くと、足を引っぱられ、
事故に繋がるので、他の隊員が危険に晒されます。

東京電力福島第1原発の放水・冷却作業に従事する
航空自衛隊新田原基地(新富町)の消防小隊の隊員
6人が20日、輸送機で同基地から現地へ向け出発した。
6人は志願した26~48歳の男性隊員。
代表の田之頭茂穂空曹長(48)は「要請があれば行こう
と思っていた。被災者の方の手助けになれば」と語った。
放射能については「不安はあります」と緊張した表情も見せた。
(毎日新聞 2011年3月21日)
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20110321dd …

放水作業の先陣を切った警視庁機動隊
原発到着後、順番に三つに分けた作業班への参加を募ると、
ほぼ全員が一番手を志願した。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110 …

>軍隊って人権を無視してるように思うのです。
人権は公益の為に制限されます。
自衛隊は徴兵制ではありません。
国の為に尽くしたい人が志願して入隊しています。
強制ではなく志願なので、人権問題になりません。

他の回答にもありましたが、自衛隊員は国家公務員
なので、自衛隊法以外に国家公務員法も適用されます。
公務員は労働三権も制限されています。
それを承知で公務員になり、自衛隊員になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、確かに志願でない人に作業させてもうまく行くとは
思えませんしね。

まぁ、有形無形のプレッシャー、
今後の昇進、立場もあるでしょうからなかなか拒否しずらいでしょうが、、

お礼日時:2011/04/19 10:28

自衛隊員も人間ですからね。


でも、公務員なんですよ。
ですから、その場で「退職願」を提出しても、即退職にはなりません。
自衛隊員の「任命権者」が、「辞職を承認する」という人事異動通知書をもらって、はじめて退職になります。
命令を拒否すれば、国家公務員法違反になるでしょう。
「上司の職務上の命令に従わない」ということで、懲戒処分を受けるでしょうね。
懲戒免職にまでは、ならないと思いますが。

この回答への補足

私も気になって調べました。
自衛隊法123条には
3.上官の職務上の命令に反抗し、又はこれに服従しない者
は「7年以下の懲役又は禁こに処する」
とありますね。。
でもこれの条件には第76条(防衛出動)の発動が必要で、
今回のような原発事故の処理に適用されるかどうかは??です。
防衛出動には国会の承認が必要のようなので、今回はこれではないですよね?
法律に関してはまったくの素人ですので、どなたか詳しい方はいますか?

補足日時:2011/04/16 23:16
    • good
    • 0

>自衛隊の人が危険な作業の命令を拒否すると、


法律上なにか不利益になるのでしょうか?
→組織が成り立たない。

自衛隊員になる時点で危険な作業、及び任務に着くことは織り込み済み。

>極端な話その場で退職届を出すとか。
→もしくは現地で逃亡なのだろうけど、銃殺もんだよな。
 今まで自衛隊で飯食ってきた人間のすることじゃねぇよな

この回答への補足

組織が成り立つかどうかなんていう事は個人の命に比べたらどうでもいい事です!

今回の原発事故をきっかけに疑問を持ったので、(法律的に)はっきりさせたいのです。

補足日時:2011/04/16 23:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を

【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を配置すべきでしょうか?】

Aベストアンサー

九州に自衛隊の主力を展開できるだけの広さはありません。
海上自衛隊の主要任務はシーレーン防衛であって、守るべき海上交通路は太平洋側です。したがって海上自衛隊の主戦力は北朝鮮で何かあったとしても太平洋側に配置されるでしょう。
展開させるとしたら迎撃のための高射部隊で、他は災害対策と似たような対応になるでしょう。
生物化学兵器が使われた後、自衛隊は対応を支援するでしょうが、主体となるのは地元の一般の医療機関と保健機関になります。
あなたが想像するような対応はされません。

Q福島第一原発のその後・・・。

福島第一原発の原子炉の中には、核燃料が脱落して、原子炉格納容器のコンクリートまで溶融しているらしい・・という報道がありました。その後の進展はわかりませんが、もしコンクリートの外にまで燃料が脱落したら、住民の帰宅どころか、とんでもないことになるのではないでしょうか?今後大丈夫だという保証はあるのでしょうか?今のうちにみんな遠くに避難した方がいいのかな・・と思いましたので。

Aベストアンサー

今のところ、最大の懸案は大量の使用済み及び未使用の燃料棒が
大量に貯蔵されていて、なおかつ倒壊の恐れが懸念される
4号機燃料貯蔵プールの処理でしょう。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65794007.html

未処理のまま倒壊すれば関東圏にまで被害が及ぶと
言われていますので、今のところ注視するしかなさそうです。

Q自衛隊の戦力

自衛隊の戦力って世界的に見てどこの国と同程度の強さなんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

○予算
日本は国防予算で世界第二位

○装備
兵器の質と量。
自衛隊の装備は、英軍よりも1.5倍くらいは大きな「軍隊」である。

○兵力(兵士の数)
日本の兵力は、アジアで、中国、インド、北朝鮮、韓国、パキスタン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、ミャンマーに次いで第11位である。米国とロシアを加えたとしても第13位になり、アジア地域30カ国の中では、決して小さい規模ではない。

兵力はそれほど大きくないが、装備含めた軍隊としての規模は英軍よりも上であるようです。

但し、実践経験が全く無いことのネックはあるようです。例えば戦車は車両数は多いが、所有の70%は74式という旧式戦車。高機動多目的装輪車がFRP製で、戦闘時の防弾製が非常に劣っていて、戦闘時の運用に適さない等です。

Q福島第一原発がメルトダウンした場合東京は?

東京はどうなりますか?影響ありますか?

Aベストアンサー

シムシティのやりすぎです。

現在の原発は大爆発を起こすような仕組みではないので
東京まで被害が及ぶことはありません。

Q実戦経験なしの自衛隊の戦力

自衛隊は世界最高レベルの戦力を保有していますが、実戦経験がないという弱点があります。軍事組織にとって実戦経験とはどれぐらい重要な地位を占めているのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思えませんし、)
また、海や空の戦いは、科学技術力の要素が大きいですよね。レーダーやセンサーで索敵して、ミサイルを敵に命中させるのです。訓練による経験でも、相当役に立つはずです。

訓練の頻度やレベルでは、自衛隊は中国や北朝鮮よりも密度が濃いはずです。燃料代もかかるし、艦船や航空機はある程度稼働させると整備点検や補修が必要です。自動車の車検と違い、軍事装備の点検整備には時間がかかり、そうライフサイクルにおける稼働時間の比率は意外に低いんです。そうなうと、装備の信頼性や耐久性が、実動戦力に響きます。

それに、海上自衛隊は実は旧日本海軍の伝統を受け継いでいます。それは技術面においてもです。たとえば、掃海のノウハウ、艦船のダメージコントロール(敵の大砲を食らっても、被害を最小限にとどめて、戦闘を継続したり、帰港して修理を受ける技術)、またダメージコントロールを最大限に引き出せる艦船の設計思想などです。

航空自衛隊はF-X問題が長引いて心配ですが、しかしパイロットの訓練時間の長さは十分ですし、戦闘機の稼働率も世界トップクラスです。また、レーダーの性能やミサイルは、すでに述べたように勝敗を分ける重要な要素ですが、電子産業が得意な日本はこうしたアビオニクス(航空電子)でも高い技術を持ち、独自の装置やミサイルも開発しています。

さらに、自衛隊はリムパックやレッドフラッグなど米軍やその同盟国による共同訓練、在日米軍との連携も図っています。陸上自衛隊も、アメリカに行って火器の性能試験や訓練を行うことがあります。その中で、米軍から現代の戦闘におけるノウハウも吸収しているはずです。

油断は禁物ですが、そう心配することもないと思いますよ。
ただ、ゲリラ戦やテロは、自衛隊だけではなく、警察や地方行政、社会の対応能力も問われるので、こちらはやや不安ですね。東京は、石原都知事がその辺の心配をしていて、自衛隊を街中に出させて、訓練を実施しているみたいですが。。。。

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思...続きを読む

Q福島第一原発二号機・水蒸気爆発について

*最悪の事態を想定しての質問ですので、不愉快に思われた方はスルーしてください。

海水注入がうまくはかどらず事態が悪化した場合、格納容器の破壊をともなう水蒸気爆発で、どの程度の被害が出る事が予想されるのでしょうか?
 
1・隣に並んだ一号機や三号機を巻き込んでしまうほどの、大規模な爆発になるのでしょうか?
2・大気中にばらまかれる放射能の値は、いま現在よりどの程度まで上昇するのでしょうか?
3・風上にあたる関東に、放射能が飛散する事はあるのでしょうか?

不安をあおる質問ではないことをご理解していただいた良識ある方に、回答していただけると幸いです。
また、この質問が杞憂に終わる事を陰ながら願っています。

Aベストアンサー

 最悪のシナリをは再臨界無限コースですね・・・・
 こうなれば隣の1号、3号も放棄、おまけに4~6号も放棄ですから


 最悪シナリオは原発6基分の放射能が出ます⇒チエルブイリよい強大な被害がでますね


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85
チェルノブイリで広島原爆500個分と言われています

のでこれの数倍~10倍程度

ソビエトの科学者の報告によると、28,000km2が185kBq/m2を超えるセシウム-137に汚染した。約83万人がこの区域に住んでいた。約10,500km2が555kBq/m2を越えるセシウム-137に汚染した

なので日本の国土の1割程度汚染されることとなる 海があるからそのは覗く


ちなみに北半球全部に汚染物質は飛散すること成ります(大部分は問題無い汚染レベル)

致死レベルの放射線ばら撒く距離は50km~300km程度までありえます
風向きにより距離は変わります

一時的に離れる距離は300km以上離れる必要はある 小田原当あたりですかな

 最悪のシナリをは再臨界無限コースですね・・・・
 こうなれば隣の1号、3号も放棄、おまけに4~6号も放棄ですから


 最悪シナリオは原発6基分の放射能が出ます⇒チエルブイリよい強大な被害がでますね


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85
チェルノブイリで広島原爆500個分と言われています

のでこれの数倍~10倍程度

ソビエトの科学者の報告によると、28...続きを読む

Q航空自衛隊の戦力について

現在の航空自衛隊の戦力は十分足りているのでしょうか?足りない装備とかありますか?あと人員も足りているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

物理的な存在(装備)ではないけど・・・

旧帝国軍以来の伝統芸で、国家レベルの「戦略」がありませんね。
あと、Rules of Engagement(ROE、交戦規定)の不存在も国家の軍事組織としては大問題。
ROE不在ということは、組織的な軍の体を為していない=ただ重武装の愚連隊と言っていいレベルなんですけどねぇ。

Q福島第一原発の3号機の爆発は圧力容器が爆発ですか

福島第一原発の1号機と3号機は共に漏れた水素がたまって爆発した水素爆発と言っていますが
仮に水素爆発だとしても1号機は報道通りに建て屋の爆発で格納容器も原始燃料棒が入っている
圧力容器も無事だと考えますが3号機の爆発の時の映像は圧力がかかっていた圧力容器が
爆発したとしか考えられないです。爆発の時はガスボンベが熱せられてはじける時のように垂直に
キノコ雲が上っています。そうなると3号機のプルトニウムの混じった原子燃料がばらばらになって
一部は粉塵として日本に広がったと考えて良いですか。原子炉一機について何トンの原子燃料が
使われていたのでしょうか。また毎日何度も現地付近にあるふくいちライブカメラの映像で水蒸気
や黒い煙が立ち上っているのを見ますがその度に中にある放射能が吹き上げられていると考えて
良いですか。ただ最近になって3号機の原子炉を上空から撮影した映像が出回りましたがあれだけの爆発なのに穴が開いていないと言うのは納得できません。爆発の時は上空から大きな構造物が
落ちてきている映像もありました。グローバルホークの映像も公開されていないので今出回っている
映像は加工されているモノと思います。今現在は本当はどんな状態でしょうか

福島第一原発の1号機と3号機は共に漏れた水素がたまって爆発した水素爆発と言っていますが
仮に水素爆発だとしても1号機は報道通りに建て屋の爆発で格納容器も原始燃料棒が入っている
圧力容器も無事だと考えますが3号機の爆発の時の映像は圧力がかかっていた圧力容器が
爆発したとしか考えられないです。爆発の時はガスボンベが熱せられてはじける時のように垂直に
キノコ雲が上っています。そうなると3号機のプルトニウムの混じった原子燃料がばらばらになって
一部は粉塵として日本に広がったと考えて良いです...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

素人の憶測なので、デマ元に成らないよう、あくまで個人的な考えってことで勘弁してくださいね。

3号炉の爆発、その後の映像から、1号炉のような一瞬の爆発では無かったように思います。
かなり水素濃度が高く、爆破により外気の酸素が供給されてから燃える様な若干ゆっくりとした燃焼にも近い大爆発だったのではないかと想像します。

爆風で一気に壁が飛ばされ、鉄骨が原型をとどめた1号炉とは、明らかに違う爆発炎上かと思われますよ。
(その熱で、早々に黒く成った鉄骨構造部材が歪んで落ち込んでますから。)

圧力隔壁とか、実際の炉の隔壁、ネット検索しますと最近は想定される厚みとか強度などの情報が得られます。(信頼度でどこまでか解りませんので、とりあえず複数の見解や資料が出てくるとだけにします。)

一部には戦闘機が突っ込んでも壊れないはず、だけど、戦闘機の搭載火器や燃料による加熱は想定されないとか、さまざま。

むしろ、2号炉の圧力隔壁と繋がっている下部の破損が大きく疑われる(確認出来ないから、こんな表現なんでしょう)自体が大きな問題点かと想像します。

さらに、爆発には至らなかったけれど、長時間の火災により外壁コンクリートが崩れてしまった4号炉の「炉」外、圧力隔壁からも外の燃料棒が気になる所ですよ。

コンクリートの壁が熱で崩れ落ちるって、どんな熱でしょ?

「メルトダウン」と言う言葉に、どのような考えを持つかは映画の影響等も有り、ちょっと心配なのですが、公式発表の「燃料棒の一部破損」が、イコールメルトダウンと表現出来ない事も無いので、冷静に判断してくださいね。

映画で言う最悪の事態「メルトダウン」でも、チェリノブイリ事故のような炉心燃料が爆発拡散も、ましてや「核爆発」も、今の所ありません。 今の懸命な作業をせず放置していたら、チェリノブイリ原発事故に近い状況に成った可能性は否定出来ません。

映像はグーグルアース等で24日の衛星写真が確認出来ます。
グローバルホークの写真は、生では出てこないでしょう。 偵察機の能力を世界にさらけ出す事に成るので、偵察機も偵察衛星写真もアメリカが公表する前に加工するはずです。

世界から東京電力の福島原発危機に多数協力しています。しかし、原子炉て企業秘密やノウハウの固まりなので、多くの国が強力目的で情報取得戦の最中ですね。 現実的に、今では原子炉建設に一部の共産圏以外では日本の大手企業が参加しないと設計も建設も運用も出来ない状況なんですから、、、

御質問者様も、原子炉の危機性を十分に理解されて、有用性と危険性、今回の事故から多大な被害(風評被害まで)を十分に考えて、自分や家族、地域住民や日本の未来を導いてください。

私も東北の田舎者です。たまたま日本海側だったので、11日から停電と断水、数日で復旧してから、テレビで津波と原発問題で驚いた口です。(それから 津波と原発にテレビやラジオ、ネット活用し、チョイ詳しく成ったんですよ。)

今夜も地震がありました、少し離れた知人の地域で、テレビが倒れてけが人が出たそうです。

書き込み中も、また揺れてます。 気持ち悪いですよぉ。

あれ? 今回は ゆら~~り、ゆっくりだけど 長いぞ!? 

私の地域より、余震が多い場所で復旧にがんばっている原発作業員のみなさまに、ほんと期待するしかありませんね。
作業員の中には「私や子供をどうするの! 仕事の方が大事なの? 」って 罵倒されながらも数日間の作業に参加している現場作業員が居ます。 でも、作業員は、配管専門、配線専門、溶接専門、内装工事や、さまざま。 放射性物質とか、放射線の知識も無い、ましてや原子炉の知識の無い膨大な作業員ががんばっています。

今までの日本は、安全性を高める事には得意だったんでしょうけれど、事故処理経験が無いので、本当に困惑しているのかと思われます。

かなり昔ですが、交差点で交通事故、燃えた車両に人が居るのを警察は119番通報し、救急隊が到着まで交通制限してたって、、、

あまりにも、細分化し責任をマニュアルで決めると、人命救助が出来ない警察組織に成ったt言う事で、事例が有ってから多少改善しています。

放射線が外部に出たら、放射線物質が拡散したら、、そんな事が無いように安全策だけが優先された結果、対処法を決めた人が責任をって、みな重大性は理解していても行動が遅く成ったのでしょう。

個人的意見と言いますか、いろんな愚痴が多く成り過ぎ、ごめんなさい。

あくまで、個人的意見で、1~4では、1号炉が一番押さえ込みしやすそうで、押さえ込めるかどうか、2号炉が一番気になっています。
3、4号炉も 全く安心は出来ない危機的状況とも思えます。

以上、あくまで個人的感想ですよ。

はじめまして♪

素人の憶測なので、デマ元に成らないよう、あくまで個人的な考えってことで勘弁してくださいね。

3号炉の爆発、その後の映像から、1号炉のような一瞬の爆発では無かったように思います。
かなり水素濃度が高く、爆破により外気の酸素が供給されてから燃える様な若干ゆっくりとした燃焼にも近い大爆発だったのではないかと想像します。

爆風で一気に壁が飛ばされ、鉄骨が原型をとどめた1号炉とは、明らかに違う爆発炎上かと思われますよ。
(その熱で、早々に黒く成った鉄骨構造部材が歪んで落...続きを読む

Q日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。 実際、今、戦争

日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。
実際、今、戦争(?)をするかもしれない、北朝鮮や、いろんなことで関わってくる、中国と韓国。
領土のことで問題がある、ロシア。
無いとは思いますが、アメリカ。

整理すると、北朝鮮と、中国、韓国、ロシア、アメリカ。
上記の国と戦争する場合、勝てるのでしょうか?


また、今一番戦争が起こりそうな国を教えて下さい。


質問が多くてすいません。

Aベストアンサー

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活動は往時に比べると活発とは言えず練度も不確かさがありますね。

中国はよく判りませんね、最新兵器らしきものがあるもののカタログスペックは良いけれど、本当の実力は故障が多いなど問題を抱えているようです。
日清戦争時と同様に今でも軍閥があると言われて中央政府の指示が徹底されるか、またそれがどの程度なのかわかりません。

韓国は、兵器の質は表面的には良い米国製を揃えてはいるものの、消耗部品の十分な補給が無く共食い整備が主流となっていると言われています。
また、少子化の為、部隊の指揮官は兵の親に気を使わなければならいという、武力の運用上、ヘンテコな負担を強いられているようですね。
一応、米日と同じイージス艦を保有していますが、積んでいるシステムが旧式で、弾道弾に対応していません。
また、国自体がかなり北に侵食されていて、情報が北にダダ漏れという話も聞きますね。

北は、通常装備その他はWW2時代の骨董品が多いですね。ただ、航空機やミサイルではある程度脅し用に効果があるものがあります。

他のどの国に対してもそうなのですが、日本は海上自衛隊と航空自衛隊とが対処して優位になければならず、
陸自が登場する本土決戦になると形勢は不利な状況となってしまうので避けないとならないです。

海自の潜水艦は通常動力としては世界最高性能なので、露中韓北レベルでは大きな戦力になると言われています。
海自の水上艦艇も他国との共同訓練などで高い評価を受けているので、私見ですが空母のない米と同等と見ていいと考えます。
また、30年程昔の空自は訓練時間が少なく米軍には敵わないと言われていましたが、今は米も手こずるパイロットが多いとされています。

日本の近海で戦う様に海自・空自とも想定しているので、相手の国で…という戦力の作り方にはなっていないですが、
今の想定の状況なら米以外とは優位に戦えると考えます。

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活...続きを読む

Q福島第一原発事故で、いちばん信頼できる解説者は?

福島第一原発の事故で、枝野官房長官の会見発表内容は、あくまでも政府としてのフィルター通過済み。データや経過発表は、東電福島現地事務所、東電対策本部で 正式解説を原子力安全保安院が行っています。それをもとに 各テレビ今日では、お抱えの原子力関連学者を招いて 解説していますが 本当に地元福島県民の立場で解説している人は 誰ですか? もっとも、東電寄りの安易な解説をしている人は 誰ですか? いままで 小出しに状況が悪化する事態ばかりを報告されてきたので、政府・東電は 情報統制しているとしか思えないのですが・・・・。

Aベストアンサー

>腹立たしく思わない、不安を感じない福島県民は皆無だと思います。

その通りだと思います。

日本人全員が腹立たしく、また不安をもっていますし、福島県の方々の腹立ち、不安が他の誰よりも大きいことは理解できます。

だた、情報が毎日更新されていること、かつ更新される情報の中で「悪いニュース」が注目されていることと、「誰かが全て知っており小出しにしている」というのは違うと思います。
実際に毎日新たな事実が発覚しており、それが時々刻々報道されていると考えるべきではないでしょうか。

敢えて言えば、今回の激甚災害とそれに続く原子力事故は人類史上はじめての「劇場型災害」「劇場型事故」です。
無数のカメラが災害の実態を克明に記録し、即時に世界を駆け巡ったのですから、インドネシアの津波や中国四川省の地震や、チェルノブイリの原子力事故などとは圧倒的に情報量が異なるわけです。被害者数との比較で圧倒的に情報が多い。

私の不満は、「情報が隠蔽されている」という疑いでは無くて、むしろ「情報が整理されずに垂れ流されている」ことです。
テレビのニュースを見てい居ても、今日のニュースで二日前の映像が使われたしますから、事態の推移に関して時系列的に理解するのに苦しむことも多いです。

日本のマスメディアが、情報を咀嚼して、視聴者に正しい全体像を提供する能力に欠けているため、騒ぎが大きくなる方向、不安が大きくなる方向にしか作用していないと思います。実際に大人に影響が無い程度の微量放射能が水道から検出された時点で、大人たちもみなミネラルウォーターを買い占めたりしていますね。
このような感情的な行動は誰の為にもなっていないので、政府の発言として「過剰反応をしないよう」要請するのはもっともなことと思えます。

東京都新宿区の環境放射線計は毎日一定の微量放射線を観測しており、東京の空気環境という面では事態は安定していると判断されますが、「安定してる」ではニュースにならないので、マスコミはこのような事実は報道しない。

すぐそこまで災害物資のトラックが来ていることを調べずに「今、この避難所にはおむつが足りない」と全国放送で流すものですから、二日後三日後にはひとつの避難所では使いきれないほどの大量のおむつが積み上げられてしまう。

劇場型災害、劇場型事故においては、むしろ情報統制が必要なのでないかと思う曲面の方が多いですね。

>腹立たしく思わない、不安を感じない福島県民は皆無だと思います。

その通りだと思います。

日本人全員が腹立たしく、また不安をもっていますし、福島県の方々の腹立ち、不安が他の誰よりも大きいことは理解できます。

だた、情報が毎日更新されていること、かつ更新される情報の中で「悪いニュース」が注目されていることと、「誰かが全て知っており小出しにしている」というのは違うと思います。
実際に毎日新たな事実が発覚しており、それが時々刻々報道されていると考えるべきではないでしょうか。

敢え...続きを読む


人気Q&Aランキング