1.3歳のメス猫(アメショーとチンチラの混血)が昨日から急に大きな声で鳴きます。鳴きながら落ち着きなく動き回ります、また、床にべったっと腹をつけ姿勢を低くして腰(尻)を上げます。えさもあまり食べないようです。去勢はしてません。多分、発情期と思うのですが、あまり大きな声で鳴くので病気ではないかと心配してます。病気は考えられないでしょうか。また、発情期は何日くらいつづくのでしょうか。

A 回答 (7件)

通常一回の発情期間は3日~1週間位で、季節によって頻度が違います。

健康なメスは生後6~10ヶ月位で最初の発情を迎え、その後発情を繰り返します。
病気とその症状については、下記URLを参考にして下さい。

参考URL:http://www.abacuss.com/cat-net/frame/index_frame …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速、ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

今はうちの雌猫はみんな避妊していますが、昔は動物病院が近くになかったので避妊してませんでした。

その結果しょっちゅう発情して1年に4回から5回子猫を生んでました。猫の妊娠期間は2ヶ月ですので生んだらすぐ発情している計算で、発情期間は個体差や雄猫が近くにいるかどうかによりますが、7日から10日ほどでした。まだ授乳中の子猫が居るにもかかわらず発情した猫もいました。生まれたら貰い手を捜しましたが、貰い手がなかったら可愛そうだけれど保健所に頼んでいました。今は避妊できるので良かったと思います。
    • good
    • 6

 猫の発情期は年に何度もあるみたいで、鳴き叫んでは声をからしたりしていました。

その時にもよりましたが、1週間以内にはおさまっていました。また、このメスが産んだ子が一匹いたのですが、発情期の時によく、オスを求めるというより母性本能がめばえて、その子に付きまとい、自分より大きいのに首根っこをくわえて連れて行こうとしていました。その子はかなり迷惑そうでした。
 以前にもこのような質問に回答したのですが、ウチの場合卵巣の病気ではなく乳ガンになってしまい、初めに行った病院が良くなく、手遅れになってしまい亡くしてしまいました。ホントに避妊手術をしておけば良かったと悔やみました。子供を産ませる予定がないのなら避妊手術をすることを、おすすめします。今いるメスは避妊手術をしましたが、思っていたより大変な手術ではなかったので安心してください。信頼できる獣医さんを見つけて相談するようにすると良いと思います。
    • good
    • 3

もうrunaさんご自身は、避妊させる事になさったみたいですが、後からこのスレッドを見られる方の為に、私の経験を書いておきますね。



うちのメス猫の発情期の間隔が、だんだん短くなり、一番短い時は発情がおわって、1~2週間後にまた発情、という状態になった事がありました。

我が家では、猫が大声でないても近所には声が聞こえてないみたいだったし、完全室内飼いで、泣き声や発情に伴う他の行動も、うっとうしいとは思わなかったので、避妊もせずに、そのまま放っておいたのですが、これが、下手をすると卵巣嚢腫という病気になるのだ、と獣医さんに言われました。

猫は、刺激性排卵なので、発情期が来ても繁殖させないのであれば、綿棒などで刺激してあげないと、排卵しないまま卵巣に卵子が溜まっていってしまい、それが化膿したりする事があるのだそうです。うちの猫の発情期の周期が短くなったのも、排卵をきちんとしていなかったからだという事でした。

以上、そういう事もありました、というお話でした。
    • good
    • 10

こんにちは。

13歳のコが発情とのことですが今までは無かったのですか?普通7~8ヶ月、早いコで5ヶ月くらいでシーズンが始まりますが。期間は大体4~7日くらいで普通に戻りますが。うちにいた猫はシーズンになると主人の所へよって困りました、顔にお尻を向けたりしてうんざりだ、とそのころになると機嫌が悪くなったりして。今の子達(2頭とも♀)すっきり避妊手術をすませて安心です。runaさんの猫ちゃんは全くの室内暮らしで13歳と高齢なのでそのままで我慢した方がいいのでは?
食欲が落ちるのは仕方ないと飼い主も諦めましょう。猫族は皆そのようです。そのうち普通に戻ります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。1歳3カ月でした。去勢します。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

いわゆるフェロモンの香りは想像以上に遠くまで届きます。

数キロ以内に存在する発情期のメスを感知し、我が物にしようと活動するのがオスの発情期です。逆にメスはメスでオスの鳴き声や臭いに反応して興奮します。
一番良いのは、買主の責任であり、義務でもあるといえる去勢でしょうね。もし、目を離した隙に外へ出てしまい、妊娠したとして、責任をもってすべてを飼うことができるのであれば別ですが。
マタタビでも与えてみては如何でしょうか?
ネコ科の動物すべてに非常に有効な「麻薬」みたいなものですから。薬局で「モクテンリョウ」といえば分けてもらえるはずです。
kawakawaでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ネコはメスが発情するのです。

その匂いと声につられてオスが寄ってきます。
発情期になると人間が驚くほどの状態になります。
本当にどこか悪いんじゃないか・・・って思うほどです。

子ネコを望まないのなら、不幸な命を作らないためにも、病気の予防のためにも、避妊手術をお勧めします。
外へは出していますか?発情期間中は外出はさせないほうがいいでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

外へは、こわっがって出ません。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の発情期はいつまで続くの??

私のネコ(=^・^=)ではないのですが、
代わりに質問させてください。

手術をしてないメスのネコ(4、5歳ぐらい?)なんですが、
今、発情期真っ盛りです。
交配させる予定ではないんですが、
飼主(ちなみに彼氏です^_^;)が「手術はかわいそう」と言っていて手術はしていません。

私事ですが今年の秋に結婚が決まってまして、
彼のネコを新居にもっていく予定です。
(多分マンション)

年内ぐらいで止まって?しまうなら手術をしなくて済みますよね?

分かる方見えましたら無知な私にネコの情報お持ちしています。

Aベストアンサー

交配をせずに発情するままにしておくのは、猫自身にかなりなストレスになります。
性欲は、動物の基本的本能ですから、それを毎年何回も不自然に閉じこめられて「おあずけ」されれば、ストレスになるのもわかる気がします。

手術するのがかわいそうという気持ちもわかりますが、極度のストレスが寿命を縮めるかもしれないと考えたことはありませんか?
人間だってストレスで体をこわしますよね?
猫だって同じではないでしょうか?
また、交配をせずに発情させ続けると、子宮蓄膿症などの生殖器の病気にかかりやすくなります。
そうしたら、避妊手術をするよりもっと大変なことになりますよ。
特に蓄膿症は症状がわかりづらく、気がついた時には手遅れになると言った事も多いと聞きました。

交配をする、しないは、ある程度オーナーさんの考え一つだと思います。
でも、出産は命がけの事ですし、4、5才で初産ではかなりの高齢出産、母胎にも子猫にも影響が出ると考えられます。
そういった事に全て責任をもって対応できる、する、といいのであれば、交配するのもひとつの方法かとは思います。

でも、そこまで責任をとるつもりがないのであれば、避妊手術はしてあげた方がいいと思います。
病気にかかる高い危険にさらし、年に何度も極度のストレスにさらす方が、手術をするよりよほど「かわいそう」で「残酷」な事ではないでしょうか。
手術する方がかわいそうと思うか、極度ストレス放りっぱなし&病気危機状態の方がかわいそうと思うか、考え方一つです。
ストレスから解放してあげれば、猫ちゃんはもっと長生きして彼氏さんのそばにいてくれるかもしれませんよ?

末筆ですが、ご結婚おめでとうござます。
猫ちゃんともども、お幸せに。(*^^*)

交配をせずに発情するままにしておくのは、猫自身にかなりなストレスになります。
性欲は、動物の基本的本能ですから、それを毎年何回も不自然に閉じこめられて「おあずけ」されれば、ストレスになるのもわかる気がします。

手術するのがかわいそうという気持ちもわかりますが、極度のストレスが寿命を縮めるかもしれないと考えたことはありませんか?
人間だってストレスで体をこわしますよね?
猫だって同じではないでしょうか?
また、交配をせずに発情させ続けると、子宮蓄膿症などの生殖器の病気にか...続きを読む

Qメス猫の発情する間隔なんですが・・・。

現在4歳になるメス猫を飼っています。最近発情する間隔が発情が始まって3,4日続いたあと、また1週間後ぐらいにまた発情してしまいます。
完全室内飼いです。以前何かで聞いたことあるのですが、エアコンなどの気温差で発情しない時期にしたりすることがあるとかも聞いたことありますが、1週間おきに発情するのは異常とかではないですよね・・・?
避妊手術はしておりません。
それと、発情してるときの接し方などはどうしてあげたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、shintikuwaさんの猫の状態は、文章を読む限り全く正常です。
猫は交尾の刺激で排卵するので、発情が始まってある程度の時間内に排卵できなければ、繰り返し発情します。
本来、自然な状態では発情・交尾・妊娠・出産と段階を踏む訳ですが、飼育下では、自然なステップを踏めないのでこのような事が起こります。

Q避妊手術をした♀猫が帰ってきます。 注意点を教えてください。

今朝病院に連れて行きました。
予定では一泊だったのですが
今晩連れて帰ってもいいそうです。
夜は無人になるようなので
今晩連れてきますが
初めての経験ですので
何をどのように注意したらよいのか
不安です。
もちろん病院の先生にはいろいろ質問するつもりですが
考えている質問は
1 食事のこと
2 トイレで用ができるのかどうか
  鉱物性の砂トイレです。
3 いつもキャットタワーの高いところにいるのですが
  そこに昇れるのかどうか
4 痛みはどのくらい続くのかどうか
以上です。
この以外に必要なことや準備するもの、その他の注意点はありますか?
経験者の方お願いいたします。

Aベストアンサー

先日うちの子も避妊手術をうけてきました。一泊したのですが、術後当日は水も食事もだめでした。あとエリザベスカラーなどをつけたほうがいいと思います。気にして傷口をなめたり、糸を引き抜こうとするということです。またカラーをするとあまり活発には動けず、かわいそうになりますが、おとなしく寝ていてくれるので直りも早いと思います

Q猫の不妊手術、発情中はだめ?

我が家の猫(雌、生後9~10ヶ月)が発情期を迎えました。
ちょうど次の週末に手術に連れて行こう、と考えていたのに、
先を越されてしまいました・・・。
あまりにも泣き声がすごく、近所迷惑になるので、できればすぐ
手術に連れて行きたいと思っています。
(猫の行動が想像以上にすごいのでストレスになるかも、と
心配でもありますので、早めに・・・とも思いますし)

以前の質問で類似したものを検索してみて、やはりそういう意見があった
のですが、猫の不妊手術は発情期は避けたほうが良い、というのは本当
でしょうか。
もし本当に避けたほうが良いなら、その根拠は何でしょうか。
体調が普通のときのほうが良いからでしょうか?

知り合いに聞いてみたところ、「避けたほうがいい」「別に平気」の
まっぷたつに意見が分かれてしまい、困っています。
いくつか調べましたが、病院によっても意見が違うようです。
どなたか医学的根拠をご存知の方、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

猫の避妊手術は何度か経験はありますが,発情中はないので一般人です.

調べたところによると,発情中・発情直後の猫の子宮は通常の数倍の大きさになっているそうで,手術の上手な先生なら問題ないですが,器用でない先生の場合はちょっと大変なようです.(なにしろほんの1~2cmの切り口から引っ張り出すんですから)

手術を受ける予定の病院に直接尋ねて見られるのがいいと思いますよ.

Q発情中の猫を避妊手術しましたが発情行為が続いています

本日アビシニアンの雌猫(1歳)を避妊手術しました。昨年末から1週間おきに発情していることを考え、発情中の現在も手術には問題ないとのことでしたので踏み切りました。手術は子宮は残して卵巣をとる方法です。

日帰り手術だったのですが、帰ってからしばらく経って落ち着いたころから、玄関先で鳴いたり、ゴロンゴロンと寝転んだり、呼びかけるとお尻を上げたり、お尻をポンポンと叩くと尻尾を横にしてお尻をあげ、見ると「液」も出ています。手術前の昨晩と変化がありません。

手術をすればこのような行為は収まると思っていましたので意外でした。手術をした当日(しばらく?)というのは、発情はすぐに収まらないものなのでしょうか。不勉強で申し訳ないのですが、お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

私が実家で飼っていたアメショー(2匹)が
どの様な方法の避妊手術だったのか(子宮はあるのか、ないのか)
わからないのですが、うちの子たちも発情がすごくて
避妊手術の際、先生に発情の強い子は
避妊手術をしても発情の様な状態が続く事があると言われました。
やはり、猫にとってもストレスだし見ている人間も切ないし
鳴き続けるのは鳴かないに越した事はないので
避妊後の発情の様な行動を止める為に
ホルモンチップを皮下の脂肪にうめる方法をとりました。
そのせいか分かりませんがうちの子は術後ピタリと止まりました。
ちなみに効果は2年位でその間で例外もあるそうですが、
大体はおさまるそうです。
先生ごとに見解もあるでしょうが聞いてみてはいかがですか?

Q発情の時だけいつもと違う場所でオシッコする理由は?

飼い始めて1年半の、7歳の雌猫についてです。

避妊手術済みということで引取りましたが、今年から発情期のような行動を取り始め、卵巣遺残症候群の可能性があるということで今度検査を受けることになっています。

発情行動のひとつに頻尿、それも通常のトイレ以外での排泄があります。ソファや毛布をしょっちゅう汚されるので、試しに毛布を下敷きにしたペットシートのトイレを寝床近くに設置したところ、猫も気に入ってくれたようで、他の場所ですることはなくなりました。

不思議なのは、なぜ発情している時だけそのシートのトイレを使うのかということです。状態が落ち着くとシートのトイレはぴたりと使用しなくなり、いつもの砂トイレに戻ります。そして発情がぶり返してくるに従って徐々にシートを使いだし、完全に発情するとほぼ9割はシートトイレを使うようになります。

砂トイレに行くのが間に合わない、という感じではありません。徘徊している時に何度も砂トイレの横を通りますし、たまには立ち寄って用を足すこともあります(ウンチは必ず砂でします)。飼い主としては、シートが汚れだすと「お、始まったな」、使用が止まると「おさまったか、今回は長かったな」などと状態を把握するのに非常にわかりやすくて助かるのですが、何でこういう行動がおこるのか、不思議でたまりません。

発情期や膀胱炎の時などにトイレ以外の場所で排泄をするというのはよく聞きますが、その理由までわかる方、どなたか教えてもらえませんか?

飼い始めて1年半の、7歳の雌猫についてです。

避妊手術済みということで引取りましたが、今年から発情期のような行動を取り始め、卵巣遺残症候群の可能性があるということで今度検査を受けることになっています。

発情行動のひとつに頻尿、それも通常のトイレ以外での排泄があります。ソファや毛布をしょっちゅう汚されるので、試しに毛布を下敷きにしたペットシートのトイレを寝床近くに設置したところ、猫も気に入ってくれたようで、他の場所ですることはなくなりました。

不思議なのは、なぜ発情している...続きを読む

Aベストアンサー

猫ちゃん大変ですね、治療がうまくいきますように。


猫の突発性下部尿路疾患からのアプローチで回答いたします。

下部尿路(膀胱と尿道)疾患にはいくつか原因があるのですが、原因は異なっても症状が類似しているため、まとめて猫泌尿器症候群と呼びます。臨床現場では単に膀胱炎とも呼びます。
これらの中で、原因が明確に特定できない猫特有の疾患群を、突発性下部尿路疾患といいます。

ここで、排尿異常について。排尿とは、腎臓で産生された尿を一定期間膀胱に溜め置いた後、体外に排泄することです。円滑に生命活動を維持するためには、常に尿が垂れ流しでは不都合が生じます。排尿とは、そのために高等生物が獲得した巧妙な仕組みとも言えます。
主な排尿器官は膀胱とそれに連続する尿道です。蓄尿時には膀胱が弛緩し、尿道は収縮して抵抗を与え、膀胱に尿を溜めます。逆に排尿時には膀胱が収縮し、尿道は弛緩することで、尿を体外に排泄します。

この一連の動きは、神経や、膀胱と尿道に存在する筋組織などが微妙に調和し、制御されて、初めて成立します。従って、これらの調和が崩れるような障害は全て排尿異常に結びつきます。
排尿異常は、排尿困難と尿失禁に大別されます。


・排尿困難
原因には、膀胱や尿道、前立腺の異常や神経障害があります。
このうち今回、膀胱の異常をピックアップしてお話しさせていただきます。
膀胱の異常としては、膀胱炎(感染性、薬剤起因性)や膀胱結石、外傷性損傷、膀胱腫瘍、医源性の膀胱損傷、慢性の不完全尿路閉塞に伴う排尿筋弛緩などがあります。また、尿管痼や子宮の異常(←今回これも考えられる?)、会陰ヘルニアなど、膀胱周囲の解剖学的異常に依る排尿困難もあります。

症状として、排尿姿勢をとるものの、全く排泄されないか、あるいは頻繁に排尿しても、少量ずつしか排泄されません。
(トイレ以外の場所に数滴ずつ漏らすのを、尿淋滴と呼びます。)
この時排尿痛を伴うと、日頃のトイレが「痛みを感じる怖い場所」と認識されて、他所に粗相をすることが多々あります。
特に猫は軟らかい物に排泄することで精神安定するため、毛布などが格好の第2のトイレになります。

今回猫ちゃんは、毛布よりトイレシーツでの排尿のほうが、安心と痛み緩和を感じるのかもしれません。


・尿失禁
蓄尿障害で、排尿が意識的に制御できない状態です。通常、排尿姿勢を伴わずに排尿してしまいます。

尿失禁として今回個人的に考えられるのは、
(1)ホルモン反応性尿失禁 性ホルモンの失調によって起こると考えられています。去勢避妊済みの老齢の犬に多く見られますが、若齢の犬や猫にも見られます。

(2)ストレス性尿失禁 尿道平滑筋の機能不全、あるいは尿道変位によると考えられています。意識的に排尿できますが、ストレス状況下におかれた場合や安静時に尿失禁を起こします。日常的検査では異常は認められません。

(3)切迫性尿失禁 膀胱の炎症や膀胱粘膜の刺激によって起こり、猫の突発性下部尿路疾患に見られる頻尿が、典型的な切迫性尿失禁です。この病気の猫は尿スプレー行動を示します。


発情期のトイレ変えは、いわゆるマーキングと思われます。
猫の精神状態の変化(発情期・環境の変化等のストレスなど)は、マーキング行動の引き金になることがあります。
マーキングは雄猫だけでなく雌猫にも頻繁に見られる行為で、他の雌猫に対するエリア主張だったり、個別の性フェロモンを発して雄猫を誘ったりします。

長口上失礼しました。

猫ちゃん、大丈夫ですか?お大事になさってください、治療がうまくいくこと祈っております。

猫ちゃん大変ですね、治療がうまくいきますように。


猫の突発性下部尿路疾患からのアプローチで回答いたします。

下部尿路(膀胱と尿道)疾患にはいくつか原因があるのですが、原因は異なっても症状が類似しているため、まとめて猫泌尿器症候群と呼びます。臨床現場では単に膀胱炎とも呼びます。
これらの中で、原因が明確に特定できない猫特有の疾患群を、突発性下部尿路疾患といいます。

ここで、排尿異常について。排尿とは、腎臓で産生された尿を一定期間膀胱に溜め置いた後、体外に排泄することで...続きを読む

Q隣の猫の発情期の声に困っています

お隣さんの飼い猫が発情期になり、
鳴き声がうるさくて困っています。
寝室の窓の脇で声を上げていて夜眠れません。
お隣さんの猫ですので猫にひどいことしたり
隣に苦情を言うのもためらわれます。
何か良い方法は無いでしょうか?
マタタビが良いという話を聞きましたが、
入手方法が分かりません。
どこで購入できるか、ご存じの方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

またたびはペットショップで売ってますよ。
しかし、発情期の猫をおとなしくさせるのに効果はあるのですか・・・???
一時的に治っても解決にはならないと思います。
避妊、去勢手術を勧めます。
その猫は雌ですか?オスですか?
発情期を一度覚えてしまった後、手術をしても性行為できないのに、猫によっては発情期のような行動をとるかもしれません。こればかりは、手術してみないとわかりません。
しかし、雌でしたら、年2~3回と、発情期決まってるから、飼っている猫のホルモン周期を獣医さんと相談してベストな時期を割り出してもらって手術すればメスならほぼ手術は成功すると思います。

いずれにしても、避妊、去勢手術をしないで、外に出して飼っていると、どこかで子猫が産まれているんです。その子猫達はどんなふうに暮らしているのか想像したら・・・。小さな命ですが大切な命です。
人間が密集して住んでいる所で野良猫は住み難い世界なんです。

昔同じ職場に、子宮とっちゃうのはかわいそうだからと、飼っているメス猫が発情期になったら外に出して妊娠したら子猫捨てるって腹立つ理不尽な考えの人がいました。子猫を捨てる理由は、猫は元々野生の動物だから・・って言ってました。しかし、現代の猫は何年も昔から人間と生活してきて、本当の野生では無くなっているんです。人間と生きているんです。2年かけて説得して手術受けてもらったらぴたっと発情行為がおさまりました。

ペットは家族と同じです。自分の子供と同じです。人間の子供は大人になりますが、猫や犬はいつまで経っても2,3歳の子供と同じだと思います。
だから、猫を飼っている人には責任があるんです。
お隣さんに、避妊、去勢手術をするよう話し合って欲しいです。

おねがいします。

またたびはペットショップで売ってますよ。
しかし、発情期の猫をおとなしくさせるのに効果はあるのですか・・・???
一時的に治っても解決にはならないと思います。
避妊、去勢手術を勧めます。
その猫は雌ですか?オスですか?
発情期を一度覚えてしまった後、手術をしても性行為できないのに、猫によっては発情期のような行動をとるかもしれません。こればかりは、手術してみないとわかりません。
しかし、雌でしたら、年2~3回と、発情期決まってるから、飼っている猫のホルモン周期を獣医さんと相...続きを読む

Q猫が餌を食べない!!

 家に1歳メスで姉妹の猫2匹がいるのですが、
ある日いきなり餌を食べなくなりました。
とりあえず餌を変えたりはしたのですが、
共に少ししか食べません。
原因と解決策を教えてください。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
2匹の猫ちゃんは同時に食欲がなくなったのでしょうか?
便は出ていますか?
毛玉が胃や腸に詰まって食欲がなくなることもありますよ。
多頭飼いですと、お互いにグルーミングするので余計に毛玉が溜まるようです。

フードに飽きたというのでなければ、体調不良を疑った方がよろしいかもしれません。

Q猫の盛の時期は何月でしょうか

室内飼いの7ヶ月のオス猫がいます。
いつ去勢手術をするか悩んでいます。
最近、うちの周りを野良猫がウロウロしているようで、この間は窓越しにジーっと室内を覗いていました。
それに気づいた家の猫も見つめ返してお見合いのような状態。
それで野良猫の盛の時期が来る前に手術しようと思っているのですが、猫の盛って何月なんでしょうか。
正確な程嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、オス猫に発情のシーズンというのはありません。
オスはメスの発情した匂いで発情しますので、メスが発情してさえいれば年中発情出来ます。

じゃあ、メスの発情期はいつかというと、春と秋が多い・・・と言われていますが、実は一年中どこかで発情してるメス猫がいます。
でなければ、一年中ペットショップに子猫がいるわけが無いですよね?
(春と秋にしか発情しないなら、夏と冬にしか子猫がいないことになりますし)

詳しく言うと、猫の性的発情は早いもので八ヶ月頃から一年の間に発情します。(オスもメスもですが、オスのほうが早熟)
その後、妊娠しなければ、二ヶ月おきぐらいのサイクルで発情します。(個体差があります)
交尾しなければ、だいたい二週間以上は発情してるので、ひどい時は1ヶ月ちょっとで次の発情が来るわけです。
もし、発情期に交尾して出産すれば、次の発情は四ヶ月後ぐらいになります。(妊娠・出産期間を含む)
なので「春と秋に発情して出産する猫は多いが、それ以外の季節でも発情した猫は必ずいる」と思っていただければ、間違いないと思います。

papapanさんところのオス猫ちゃんはそろそろ七ヶ月ということなので、メスの発情した匂いに反応する直前といったところでしょうか。
発情したオスは、部屋にスプレー(オシッコかけ)をするようになりますので、手術するのでしたら早めがよいかとおもいますよ。
スプレーを始めた猫は、手術後もなかなかスプレー癖が抜けない事が多いです^^

基本的に、オス猫に発情のシーズンというのはありません。
オスはメスの発情した匂いで発情しますので、メスが発情してさえいれば年中発情出来ます。

じゃあ、メスの発情期はいつかというと、春と秋が多い・・・と言われていますが、実は一年中どこかで発情してるメス猫がいます。
でなければ、一年中ペットショップに子猫がいるわけが無いですよね?
(春と秋にしか発情しないなら、夏と冬にしか子猫がいないことになりますし)

詳しく言うと、猫の性的発情は早いもので八ヶ月頃から一年の間に発情しま...続きを読む

Q避妊手術をした猫が亡くなりました

長文です。
7ヵ月の猫が避妊手術の直後(退院時)から呼吸があらく、獣医さんは緊張しているせいだと診断し帰宅しました。
帰宅後は徐々に呼吸のあらさが悪化し、口で呼吸するため電話で獣医さんに状態を伝えたところ「猫が口で呼吸するのはかなり体調が悪いからすぐに連れてくるように」と言われ入院されました。
レントゲンをとった後肺が少し汚いとのことで、恐らく鼻水が何かを飲み込んで気管につまっているのだろうと診断され、「そういえば血液検査もしてないから、落ち着いたらしますね」と言われそれから5日間入院しました。
5日後元気になったとの連絡をうけ迎えに行きましたが、退院出来たことが嬉しく血液検査について何も獣医さんが言わなかったことを気にも止めずただ、全く食事していないからとの言葉だけを気にとめて帰宅しました。
その後2日しても食事をせず、帰宅した日から血が混じったような嘔吐を繰り返したため別の病院に連れて行きました。
そこの先生は体を触ってすぐに体温が低いとわかり検温した結果35°5分しかないとわかりました。
血液検査もすぐにしてくれ、極度の貧血状態だといわれ入院させました。
1日たち、本来なら抜糸の日だった今日、病院から早朝連絡があり虫の息だと言われ病院に向かう車の中で息を引き取ったと連絡をうけました。
診断は白血病と腎不全。
ただ白血病でもこんなに酷い腎不全になることは稀で、恐らく避妊手術によって引き起こされたのだろうと言われました。少なくとも1日やそこらでこんなに悪化することはなく先日までいた病院での入院中にも進行していたとも言われました。
そこで改めて診療の料金明細を見た結果、血液検査の記録はありませんでした。恐らく、誤診して必要ないと思ったのだと思います。

長くなりましたが、レントゲンや猫の食欲不振や嘔吐(入院中もしていたと前の病院の看護師さんに退院時に聞いていました)などで腎不全は判明しないのでしょうか?

私があの獣医をもっと疑っていたらとすごく後悔しています。
宜しくお願いします。

長文です。
7ヵ月の猫が避妊手術の直後(退院時)から呼吸があらく、獣医さんは緊張しているせいだと診断し帰宅しました。
帰宅後は徐々に呼吸のあらさが悪化し、口で呼吸するため電話で獣医さんに状態を伝えたところ「猫が口で呼吸するのはかなり体調が悪いからすぐに連れてくるように」と言われ入院されました。
レントゲンをとった後肺が少し汚いとのことで、恐らく鼻水が何かを飲み込んで気管につまっているのだろうと診断され、「そういえば血液検査もしてないから、落ち着いたらしますね」と言われそれから...続きを読む

Aベストアンサー

お辛い心中お察しいたします。

うちの猫も、術前の血液検査で肝臓の疾患が分かり、長期の投薬後にやっと避妊手術に至りました。
日常生活には全く問題がなく、健康に過ごしていたので、肝臓が悪い事は血液検査をするまでは全く分かりませんでした。
私の通っている病院では、術前の血液検査は当然のこととして行われており、獣医さんからも細かい説明がありました。

残念ながら、現在の獣医師にかんする法律は極めてチンケなもので、獣医師の腕やモラルなどもピンきりです。
訴訟を起こすにしても、確固たる証拠が無いと相手の非を証明するのは難しいですし、勝てたとしても、その猫の購入代金+小額の慰謝料ぐらいのものです。
可愛がっていらした猫ちゃんが亡くなって、本当にお気の毒に思いますが、全国でこのような事故、事件、訴訟は頻発しているのが現状のようです。

詳しくは忘れましたが、確か4~5年前に西東京の方で、猫や犬が術後に亡くなる事故が多発した動物病院が、飼い主数名から訴えられるケースがあったような・・・。
フタを開けてみると、獣医師の腕、モラルが最悪で、「こんな先生だと分かっていれば、絶対にこの病院には掛からなかったのに」と飼い主さんたちがコメントしていたのが印象的でした。
あくまでも稀なケースですが。

近年のペットブームで、獣医の世界も変わりつつあるようですが、病院の良し悪しを見極めるには、やはり、口コミや病院が繁盛しているかどうかなどの漠然とした判断材料しかないようです。

専門家ではありませんので、猫ちゃんの腎不全が術前に分かったかどうかは分かりかねます。
しかし、別の病院での先生の診断からも、猫ちゃんが亡くなったこととは避妊手術が原因であったことは間違いないようですね。
血液検査だって、時間の掛かるものではないし、術前に検査してくれていれば・・・。

答えになってはいないかと思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです。

お辛い心中お察しいたします。

うちの猫も、術前の血液検査で肝臓の疾患が分かり、長期の投薬後にやっと避妊手術に至りました。
日常生活には全く問題がなく、健康に過ごしていたので、肝臓が悪い事は血液検査をするまでは全く分かりませんでした。
私の通っている病院では、術前の血液検査は当然のこととして行われており、獣医さんからも細かい説明がありました。

残念ながら、現在の獣医師にかんする法律は極めてチンケなもので、獣医師の腕やモラルなどもピンきりです。
訴訟を起こすにしても、確固たる証拠...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報