やはり、良心的な保険会社は極めて少ない?のですかね・・・。
災害時に車が難に遭ったときに保険がきくのが「地震・津波などの特約」
に加入していたケースのみだそうですね。実に契約者の1%以下?
実際にこの特約を勧められたことがある~?知ってた?って
同僚に聞いたところだれも知らなかったですね。
これって自分のまわりにいる人だけが知らなかったのかな?
保険の約款の極小文字でこの特約についてふれられているようですが
なんで保険の約款って極小文字なんでしょうね?これじゃあ
見つかりませんように・・・みたいに避けているような気がしますが
気のせいかな。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保険は、必ず契約者に約款を渡してます。



その約款に書かれていることがすべてなので 一般車両保険に関し地震や津波などは、免責となっています。

ですからあとで約款に書かれている以上 文字の大きさなど 難癖をつけたところで契約者は、約款に同意して加入しているはずなので無駄です。

というのが建前ですが 実際 約款をすべて読む人は、あまりいないでしょうね。

わたしは必ず 読んでましたが 周りから変わり者といわれました(笑)

一般の車両保険加入契約に対し 地震特約の商品がありますが 保険会社が勧めるかといったら これは難しいですよね。
対象が天災ですから ・・・ 代理店を通して保険の取扱者に特約の知識があれば 勧める人もいるかも・・・いや 正直いないでしょう。

この商品 国内で阪神淡路大震災の数年前に 東海地震の話題が高まっていたころ 各保険会社で新設して結構お客様に勧めてほしいと代理店に話が来てました。

わたしも当時 カーディーラにいたので 損保の担当営業の勧めで地震特約をつけたので良く覚えてます。

車両保険に ほんの僅か高くなる程度で地震の際にも補償するとしてました。

しかし 阪神淡路大震災後 損保の営業から代理店に地震特約は勧めないでほしいと話が来ました。

その後 わたしの車両も地震特約の解約をお願いされ続けられたくらい 地震特約の存在を隠したがるようです。

その後 9.11テロなどで国内の損保は、結構ダメージを受けまして 損保も合併等をして立ち直ってきましたが 事故などでの保険金等の支払いに関し 昔よりもかなり渋っているのは感じ取れました。
  

近年また地震特約を取り扱いしだしたようですが 以前の教訓からか あまり大きく宣伝したり勧めることはしなかったのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう!

お礼日時:2011/04/18 13:50

保険の加入者は「成人」ですよね?



保険は自ら進んで加入するもので保険会社またはその代理が保険を売り込むことはできません。
したがって

>なんで保険の約款って極小文字なんでしょうね?

と言うことであなたは約款に納得して契約をしています。
納得できないならば契約しないことができます(あなたの意思です)。

約款を全部読むことはまずありませんが、自分が担保して欲しい保証については
自分で質問できるし読むこともできますよね?

>災害時に車が難に遭ったときに保険がきくのが「地震・津波などの特約」

少なくとも「車両保険」に加入した人が対象なんですけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申請しないからですよ!あなた。あなたが申請しないから
給付金が受けられないんです。そうすべてはそれが常識
当たり前じゃないですか!約款読まないあんたが悪い!
そうそのとおりです。

お礼日時:2011/04/18 13:52

保険は生まれがギャンブルですから。


掛金に対して、保険に該当する事故が起きれば契約者の勝ち、事故がなければ保険会社の儲け。
ルールブックは保険屋が作った約款であって、保険屋が胴元であり必ず儲かるから商売がある。
掛金を資産運用して、ピンはねして還元しているのですから、
良心的な保険会社なんてありません。賭け客に親切なだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそうですね、保険はギャンブルです。ルールブックは競馬や
競輪や競艇と同じで必ず胴元が儲かる仕組みになっていましたね。どうもでした。

お礼日時:2011/04/18 13:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング