描き終えた作品を木製パネルに水張りしたいと思っています。
一般的には、張ったものを描くのものだと思うのですが、
今回は、逆になってしまいました。

こういう時の注意点やちょっとしたコツをご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。
紙は、厚めの水彩紙で大きさはP25(803×652mm)
描画材は、インク(耐水性)と水彩絵の具です。
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

描いたものを改めて水張りということは、もしかしたら波打ちしている紙を平滑に直したいという目的でしょうか?



そうだとしたら、パネルの側面まで紙をまわす「パネル張り」より、紙より一回り大きなパネルを使ってやる「平張り」の方が簡単で上手く行きます。

http://zokeifile.musabi.ac.jp/document.php?searc …

水彩が滲まないように、水の量の調節に注意して作業して下さい。

見当違いの回答でしたらすみません。
    • good
    • 0

裏に軽く霧吹きをして2~3分おいて水張りして下さい。

あまり強く霧吹きをすると表まで湿って水溶性絵の具の方がにじんでしまいますので要注意です。終わったら水張りテープでとめて、ゆっくり乾かしましょう。
    • good
    • 0

もうできてしまっているのにパネルに貼る意味がもう一つわかりませんが。


仮留めでいいのなら仮留め用の両面テープを辺に貼るなどでいいのでは。(用が済んだらすぐ剥がしておいたほうがよいです。)

水張りしておいた紙に、よれた紙を湿らせて貼ればしわを伸ばせるのは経験があります。KMKケントのような紙を通常通りに水張りして、乾かしておいてその上に貼るだけです。でも水彩絵の具は耐水性ではないので、濡らすと滲んだり移動してしまう可能性がありますよね。
駄目元でやってみますか、あるいはGクリアのような水性ではない接着剤で隅か辺を貼るとか。(よれは直せません)

強力なものではドライマウントプレスという水を使わない熱接着もあります。これでしたら多少の波打ちは押さえられますが。
(裏打ち用の紙やボード、木製パネルにも可能)
http://www.aak.co.jp/kakoh_drymount.html

ちょうどいいサイズのパネルが無い場合、パネルを自作という事になりますね。
通常の市販パネルは用紙より一回り小さい裁ち落として規格サイズになる大きさです。水張りするときに折り込んで張るために用紙は少し大きい状態で販売し、そのような関係になっています。(ご承知でしたら失礼をおわびいたします)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具で描くときの紙は水張りしてますか?

油絵を描いてたので、アクリル絵の具もキャンバスに描いていました。
しかし、家が狭く、キャンバスがだんだんかさばってきて、
普通にペラペラの紙に描いて保存したいなと思っています。
でも、これまでイーゼルにキャンバス立てかけて描くのに慣れているため、
みなさん、1枚ものの紙に描いてらっしゃる方はどうしてらっしゃるのか知りたくて投稿しました。
水張りとかで板に張っておられるのでしょうか?
もし、その場合、適した紙とかはありますか?
キャンバスだと頑丈なので、削ったり、盛ったり、結構荒々しくしても
大丈夫ですよね。それで「かすれ」のような微妙なマチエールが出たり・・・
でも、紙の場合、なんかそういうことは難しそうな気がしているのですが、
みなさんはどうされてますか?机に置いて、垂直に上から描いているんでしょうか。
試しに、デッサン用紙にアクリルで描いてみましたが、何度もやり直しをしてると、
水分を含んでペコペコに波打ってきました。
よく展覧会で見かけるような作品は、普通の1枚ものの紙で描いておられるみたいですが、ペコペコ波打ってません・・・
全く初心者のような質問ですが、よろしくお願いしますm(__)m

油絵を描いてたので、アクリル絵の具もキャンバスに描いていました。
しかし、家が狭く、キャンバスがだんだんかさばってきて、
普通にペラペラの紙に描いて保存したいなと思っています。
でも、これまでイーゼルにキャンバス立てかけて描くのに慣れているため、
みなさん、1枚ものの紙に描いてらっしゃる方はどうしてらっしゃるのか知りたくて投稿しました。
水張りとかで板に張っておられるのでしょうか?
もし、その場合、適した紙とかはありますか?
キャンバスだと頑丈なので、削ったり、盛ったり、...続きを読む

Aベストアンサー

水張りするとはいえ、やはり厚い紙の方が扱いやすいので、水彩紙や日本画用の麻紙を使う事が多いです。

水彩紙のロールで入手しやすいのは「アルシュ」か「ワトソン」だと思います。

紙の地を生かす場合は「アルシュの300g」ですね。

Q水張り 剥がして仕上げても効果ある?

水張りをすれば紙が曲がらないと書いてあったので、水張りをしました。
でもベニヤ板上で絵を描く、というのがとてもやりにくかったので剥がしてしまいました。

水張りは剥がしたら意味がないと聞いたのですが、何もしない紙より、にじみがやりやすかった気がするのですが、これは気のせいでしょうか?
紙もそれほど曲がらなかったです。

水張りをして剥がして仕上げても少しは効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

水彩紙は、絵の具のにじみを押さえ発色を良くするためにサイジング(にじみ止め)が施されています。

水張りをするときに、紙の表面を刷毛で何度もこすったり、紙を水に長時間 浸したりしてしまうと、紙によっては、このサイジングが取れてしまい、にじみやすくなってしまいます。

通常は、紙の裏面を刷毛で湿らし、充分に紙が伸びてからパネルや板に貼り込みます。

(もっとも、適度に滲んだ方がよいということで、積極的に処理を落としてしまう方もいらっしゃいます。)

水張りの目的は、画面が歪んだりしないためですから、それでもかまわないのでしたら水張りをしなくてもかまいません。

歪みを気になさるのでしたら、完全に画面が乾燥するまで、パネルから剥がさない方がいいですね。


また、使用するパネルや板は、白色のラッカーなどを塗って耐水性を持たせておくと、板も反りにくく、色が見やすく、汚れやテープの糊も落としやすいです。

ベニヤ板でしたら、建材用の凹凸の多いラワンベニヤなどではなく、表面が平滑なシナベニヤの使用をお勧めします。

Q水張りについて

水張りした紙がどうしてもしわっぽくなって、ぼこぼこなんですが・・・

これって失敗ですか?それとも水張りしたらこうなるのですか?


初心者ですみません><

Aベストアンサー

乾いた状態でしわっぽくなって、ぼこぼこなら張りなおした方がいいですね。
絵、描けないです…
湿っているなら日向で乾かすかドライヤーです。

ちなみにきれに水張りする方法は、
まず刷毛を濡らしすぎないこと、画用紙がパネルより1~2センチくらい大きくテープの貼りやすいサイズ。
画用紙に×印で濡らし、縦横を濡らす。
水たまりがないくらいの濡れた状態でパネルにちゃんと乗せる。
真ん中からしっかり空気を抜いて角でしっかり折り目をつけテープでしっかり貼れば乾くとピーンですよ。

美術の先生とか知ってる人にレクチャーしてもらうのが一番ですよ。

Q日本画のパネルの張り方、作り方を教えて下さい

本紙と下紙を張り合わせて、パネルに張る手順とその要点を
教えて下さい。

Aベストアンサー

日本画の場合,麻紙や、絹に描くわけですが、長期保存を考えて、裏打ちということをします。必ず、本紙と同等、または、それより、薄い紙、代表的なものとしては,細川紙を裏打ち紙として用います。日本画専門店にてショウフ糊の粉を買い、鍋に入れ、3倍程度の水をくわえて強火で焦げ付かないよう、かきまわしながら、煮てゆきます。水が蒸発して、糊が半透明になり、粘り気が出てくるまで、激しくかき混ぜるようにします。ちょうど、市販のヤマト糊のような濃度になったら、火からはずし、一気に冷たい水道水を注ぎいれます。のりが冷えたら、水を捨て、鍋にくっついている糊を、小さくちぎって、こし器にてしゃもじを使って、2回、滑らかになるよう、つぶつぶがなくなるようにこしてゆきます。面倒くさいのですが、しょうふのりですと、失敗時にはお湯で紙をぬらしてはがすことができます。
 できた糊をよく乾いた、バットやボールに移して、水をすこしずつ加えながら、のり刷毛を使って、のばしていきます。刷毛でのりをすくって,タラタラタラタターとたれてくる程度、割と、薄めにのばし、さらにこし器でこして、糊の出来上がりです。
 平らで、つるつるの台を用意し、本紙の裏を上にして、はけで水を引きながら、台にぴたっとなるように貼り付けます。そこに、糊を、刷毛で均一に塗り伸ばし、裏打ち紙の表を下にして、貼り付けていきます。誰かに手伝ってもらうと、きれいに貼れます。紙の短い方の1辺をまず貼り付けて、紙をひっぱりながら、なで刷毛を横方向になでるよう動かし、貼り付けます。大きなしわができたら、部分的にはがしてやり直し、細かいしわは、なで刷毛で上からとんとんたたいてつぶします。本紙が裏打ち紙より大きい場合には、裏打ち紙を2枚、3枚とついで、貼ってゆきますが、継いだ部分が厚くなってしまうので、くいさき、という作業をします。裏打ち紙の辺の1センチ程度の部分に折後をつけ、水でぬらして、ちぎるのです。ちぎれた部分は、薄くなりますから、2枚貼り合わせても分厚くならないというわけです。以上が一番簡単な、地獄打ち、というやり方です。しかし、本紙のほうに、すでに絵が描かれている 場合には、より難しく慎重なやり方が必要になります。
 まず、本紙を台にぴたっと貼り付けた後、本紙に直接のりをつけるのではなく、裏打ち紙のほうに、糊をつけ、糊を塗り伸ばしながら、台にぴたっとさせます。薄い裏打ち紙が糊でぬれて、破れやすくなっていますから、そっと、持ち上げて、貼る位置まで移動し、後は、地獄打ちと同じやり方で貼っていきます。裏打ち紙が破れやすくなっていますから、しわをなくすため、やり直すのも一苦労というわけです。全面に貼り終えたら完全に乾くまで、1日おきます。さらに、丈夫にしたければ、二重に裏打ちします。
 紙をじかにパネルに張りますと、時間がたつと木製パネルの黄色いヤニが本紙にしみてきてしまうことがあります。それを防ぐため、パネルの方にも紙を、べた貼り、します。裏打ちに使った糊よりは、濃い目、とろ~っというぐらいの糊をパネルに刷毛で塗り伸ばし、日本画専門店に売っている、新鳥の子という、安価な紙をびたっと貼り付けていきます。紙がぬれたことによる、浮き、やしわが絶対のこらないように注意します。完全に乾くまでおきます。もし乾いたあとで、紙が浮いている部分があったら、そこ周辺だけ水でぬらして、なで刷毛で強めにドンドンたたいて、紙の浮きをつぶしてやります。
 完全に乾いたら、本紙をパネルに、水張り(タイコ張り)します。必ず、本紙をパネルより、パネルの側面分、一回り、大きく切り、本紙の裏に、必ず全体に満遍なく、刷毛か、霧吹きにて、水を引きます。紙の端の方も、必ずぬらすよう、注意します。2~3分おいて、紙がのびたら、パネルに乗せ、紙の真ん中から端へむかって手でなでて、空気をおいだすようにぴたっとさせます。そうしたら、紙の4辺をパネルの角にあてて、おりまげます。折り曲げた紙の辺を1辺ずつ、画鋲で、パネルのふちに張っていきます。画鋲の間隔は4~5センチ程度でよいでしょう。乾いて、もし、隅のほうがつっていたら、画鋲をぬいて、その部分周辺を水で、ぬらして、張りなおすことができます。絵が、完成したら、1辺ずつ画鋲を取り、水で薄めない、しょうふ糊で、パネルの側面に完全にはりつけます。水張りは、慣れていても4隅が、つってしまうことがありますので、まず、画鋲でつけ、紙が乾いて、きちんと貼れているか、確認してから、最後に、のりではりつけたほうが無難でしょう。以上が、一般的なやりかたです。

日本画の場合,麻紙や、絹に描くわけですが、長期保存を考えて、裏打ちということをします。必ず、本紙と同等、または、それより、薄い紙、代表的なものとしては,細川紙を裏打ち紙として用います。日本画専門店にてショウフ糊の粉を買い、鍋に入れ、3倍程度の水をくわえて強火で焦げ付かないよう、かきまわしながら、煮てゆきます。水が蒸発して、糊が半透明になり、粘り気が出てくるまで、激しくかき混ぜるようにします。ちょうど、市販のヤマト糊のような濃度になったら、火からはずし、一気に冷たい水道水を注...続きを読む

Q水彩画の変色、退色について。

水彩絵の具で描いた作品は
変色、退色が起こりやすいみたいですが
フェキサチーフなどを使えば
長期保存は可能でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

水彩画の変色や退色は、大きくわけて、紙が原因の場合と絵の具が原因の場合があります。

紙は、学童用の画用紙などでは、漂白剤等を使っていますので、これが、紙を劣化させ、茶色に変色させます。
(最悪 ボロボロになります)
長期保存を考えるのなら、「中性紙」である、水彩画の専用紙を用いましょう。

絵の具は、使用されている顔料に因って、紫外線やオゾンの影響で退色しやすいものがあります。
アーティスト用と言われている物には、この退色性を表記されているのが普通ですから、耐光性の良い物を選んで使いましょう。
アーティスト用の絵の具で耐光性の劣る色は、
アリザリン・クリムソン、ローズ・マダー、などのアリザリン系の顔料とオペラ・ローズなどの蛍光色などです。
(ガンボージも耐光性が劣りますが、真性のものの入手は難しいでしょう)
蛍光色はともかく、アリザリン・クリムソンに関しては、キナクリドン系の顔料を使った代替色を使用すれば良いでしょう。
ちなみに、ターレンスのレンブラント水彩絵の具の資料に因ると、耐光性のよいものは、美術館の照明下で150年、やや低い物でも75年、アリザリン系でも25年の耐光性があるとしています。

また、顔料ではなく染料を用いたカラーインクなどは耐光性が劣りますので、使用しない方が無難です。
学童用の絵の具やデザイン原稿用のポスターカラーなどは、長期保存を考慮していないので、色の因っては、同様の物があると考えた方が良いでしょう。

水彩画の保存は、直射日光は避けるべきです。(これは、水彩画に限った事ではありませんが)紫外線から絵を守るUVカットのカバーグラスを使用して額装すると軽減されます。

また、顔料に因っては、カドミウム・レッド、カドミウム・イエローなどのカドミウム系のものは、耐湿性が劣ります。
高湿度の場所での保管は避けましょう。


フィクサチーフに関しては、効果は期待出来ませんし、絵の質感が変わってしまうので避けた方が良いでしょう。

ホルベインから、コート剤として、次の物があります。
しかし、他の有名メーカで、そのような物を出しているのを見た事はありません。
効果の程がどの程度の物なのか判りませんが、興味があるなら試してみても良いでしょう。

水彩画 保護ワニス <防カビスプレー>
UVグロス バーニッシュ <つやあり耐光ワニス><つや消し耐光ワニス>
http://www.holbein-works.co.jp/0427.html

水彩画の変色や退色は、大きくわけて、紙が原因の場合と絵の具が原因の場合があります。

紙は、学童用の画用紙などでは、漂白剤等を使っていますので、これが、紙を劣化させ、茶色に変色させます。
(最悪 ボロボロになります)
長期保存を考えるのなら、「中性紙」である、水彩画の専用紙を用いましょう。

絵の具は、使用されている顔料に因って、紫外線やオゾンの影響で退色しやすいものがあります。
アーティスト用と言われている物には、この退色性を表記されているのが普通ですから、耐光性の良い物...続きを読む

Q水張りのやり直し方

1年程前に高校で描いたB1サイズの作品(アクリル)があるのですが、先日板から切り離されて帰ってきました。
当時は水張りをしてあった状態なのですが、綺麗に切り取られていて再びB1サイズの板に水張りする紙の余裕がありません。
ですが丸めて保存する訳にもいかず、どうにかして元に戻せたら・・・と思い今は、板に直接貼付けてしまうのを考えているのですが、できるだけ避けたい方法です。

何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

直接貼付けが嫌ならイレパネ等が良いのでは。
http://www.signonline.co.jp/online/detail/3-10078000-13700001350000.html
http://www.signonline.co.jp/online/detail/2-10078000-13700001900000.html
画材店・文具店にも売っていると思います。
アクリル板で保護もされるので傷も付かないです。
絵のサイズが合わなければ、額縁絵画の用に中にお好きな紙の額を敷いて隠せば高級感も出ます。安い物は探せばあると思います。

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q皆さまはカラーイラストを描く時、主線は何を使っていますか?

皆さまはカラーイラストを描く際、
(コピックや水彩等でです。また、特に漫画系で)
主線は何を使っていますか?
私は開明墨汁で丸ペンを使ったり、
たまにピグマの耐水性の0.05を使ったりします。
しかし丸ペンだと紙をひっかいてしまったり、
開明墨汁なのでちょっとにじんでしまったりです。
プロのように繊細で美しい線を描きたいのですが
どのペンがお勧めでしょうか?
皆さまは何のペンをお使いでしょうか?

また、こげ茶や茶色などの薄めの主線も気になります!


もう一つ質問なのですが、
皆さまはカラーの作業にどれ位の時間がかかりますか?
私は人物二人程で3、4時間以上かかってしまいます。
自分の実力の無さに涙です。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

水彩で絵を描いてる者です。
主線は主に鉛筆、色鉛筆、カラーインク(DESING INK,HOLBEIN DRAWING INK)のセピアやグレイを使ってす。
これは結構にじまないし、いいですよ。丸ペンでひけば細かい線が引けるのではないでしょうか。
こげ茶や茶色の線は多分、カラーインクのセピアとかではないでしょうか。

自分の絵は小さいのが多いので、背景含め2~3時間でしょうか。最短は1時間でした。
でもすこしでも大きい絵だったり、人が多くなると1.2日かかるというかなりのスローぺースになります。

Q水彩紙(ブロック)について

検索しましたが無いようなので質問させてください。
先日、水彩画を始めようと思い水彩紙を購入したのですが
隅を糊でブロックされたものを買ってしまいました。
(ビニールで包装されていたもので中が見れなかったのです…)
ペーパーナイフで1枚ずつ剥がして使うようですが、剥がした後の用紙に着いた糊が、ちらちら出ていてとても気になります。
私の仕方が悪かったのか、必ずそうなってしまうのか…。
綺麗に剥がすコツなどありますでしょか?
あとペーパーナイフの代わりにカッターなどで剥がしても大丈夫でしょうか?
回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブロックタイプのスケッチブックは、ブロックの状態のまま使用します。
というのも、水彩画は水を多く使いますので、そのまま大量の水を使って描くと、紙が波打ってしまい、描きにくいのです。
通常、1枚の紙を水張り作業し、紙が張った状態で描くのがベストですが、水張り作業は手間がかなり面倒。
そこで、ブロック式のスケッチブックが出たようです。
(もちろん気にしなければ、波打っても描けないことはありませんよ。)

剥がず方法ですが、もちろんカッターでも剥がせますが、紙を傷めてしまう恐れもあります。
それに、カッターでもおそらく糊は残ってしまいます。
今はあまり出回っていませんが、テレホンカードで剥がす方法もあります。
薄くてある程度硬さがあるので結構いい感じですよ。
いずれにしても糊は残ってしまいますので、気になるようでしたら、指でつまんで取るしかないかと...。
簡単に取れます。
(回答になっていなくてすみません。)

Q水彩のしわのばし

水彩画を描いたのですが水張りしなかったので紙にしわが寄ってしまいました。
これをのばす方法がありますか?
低温でアイロンなどかけてもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

イワユル「裏打ち」をされればよいと思います。主に表具店などに持ち込めばしてもらえますが、自分でする事も可能ですよ。

要するに「水張り」と同じ原理です。簡単に言うと描いた作品の裏面に水を張って紙を伸ばし、予め糊を塗った別紙に張り合わせ、その張り合わせたモノの上下左右の2~3センチ幅に糊を塗り、ベニヤ板に張って乾くのを待ちます。乾いたら伸びていた紙が縮んで、作品のシワが無くなります。

下記のURLをどうぞ、ご参考になさって下さい。

参考URL:http://www.hi-net.ne.jp/~takeru/syodo/page021.html


人気Q&Aランキング