質問させてください。
カテゴリ(建築・リフォーム)違いかもしれませんがご了承ください。

タイトルの通りベニヤ板(5~9mm厚)にFRP処理?塗装をしたいのですが、知識などが無いので、いろいろネットで調べていたのですが、なかなか工程等が掲載されたページが見つかりません。

船やカヌーなどの修理やDIYのページは見つかったのですが、それと同じなのか、別の方法なのか。。。

目的は、音響、映像等のいわゆる業務用機材を入れておくラックのケースに良くあるようなものを自作しようとしております。

そのような機材の写真がのった通販ページのサイトのアドレスを載せておきます。
https://www.rizing-online.com/?mode=itemview&no= …

ケースの裏側(内側)は普通にベニヤが塗装してあるだけで、表面をFRP処理してあります。

ベニヤを購入してDIYでFRP塗装にチャレンジしてみたいのですが、参考になりそうなサイトもしくは、手法を教えていただければと思います。

買った方が早いというのはわかりますが、チャレンジしてみたくて、、、、、

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

FRPで何をしたいのでしょうか?



見本と同じようなものを作るのは非常に高価になると思います。
(たくさん作るなら別ですが)



質問にある通り塗装の代わりならベニヤにガラスクロスをひいて樹脂で固めればコーティングにはなります。
強度はほとんど不要ということなら・・・。

見本のものはジュラルミンで強度を出してあります。
そこは考えなくて良いのでしょうか?




FRP単体で箱としての強度を出したいのであればガラスのクロスを強度のあるものにして幾重にもしたりカーボンやケブラーなどの繊維を使ったクロスにしましょう。
その場合単にFRPだけで作るとなると角の部分など何度も手をかけないときれいにできません。
樹脂は液体ですから垂れてしまいますからね。
この場合ベニヤは単なる型です。薄いもので十分。
(表裏両方コーティングすれば強度も上がります)


個人的にエポキシ樹脂とガラスクロスは使うことがありますが温度管理も難しいのでポリエステル系の樹脂を使われると良いでしょう。

サーフボードの加工方法のページを載せておきます。
但しサーフボードは非常に強度が弱く軽く作ってあり、一般的なものだと指で押せばへこんじゃうほど弱いものです。
強度を出すには強度のあるクロスを幾重にも重ねる必要がありますので注意してくださいね。
質問にあるように塗装というイメージには近いと思います。
分厚いベニヤで強度を出しておいてその上にラミネートすれば防水用コーティングって感じになりそうですね。




見本と同じように作るにはベニヤにFRPをコーティングしてからカットしジュラルミンの骨で組み立てるのが簡単でしょう。
但しジュラルミンというところで既に個人でできる範囲ではなくなっていると思います。

参考URL:http://drivesurf.net/cn6/pg129.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
FRPで仕上げる理由ですが、屋外で使用中に雨が降ってくることなどを想定して、ベニヤへの雨のしみこみ対策が第一になります。

ベニヤの厚みは入れる機材や重量によりますが、5mm~9mmのモノを使う予定です。

フレームに使っているサッシやコーナー金具は入手先を確保してあり、加工、リベット打ちの工具はそろっており、FRP処理した板材の確保に困っておりました。

板の強度(割れなど)は基本的には板のアルミで検討するのでFRPは強度の補強もありますが、防水目的の方が大きそうです。

箱としての強度は金属パーツで補えそうですね。

最終的には、大型音響ミキサーのケースを作りたく、商品をオーダーすると30万弱かかってしまい高額なため、小さいものをいくつか作り、慣れてきたら挑戦してみたいと思います。

>個人的にエポキシ樹脂とガラスクロスは使うことがありますが温度管理も難しいのでポリエステル系の樹脂を使われると良いでしょう。

とても参考になる意見ありがとうございます。
樹脂もいろいろ種類があるようですのでしっかり調べて挑戦してみます。

教えていただきましたURLも写真や、動画も有りとても参考になりそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 10:52

回答ではありません。

ご存知なら余計なことになりますが、絶対にFRPでなければならない理由がないなら、メラミン化粧板やポリエステル化粧合板を利用するほうが簡単だと思いますが。
http://www.aica.co.jp/products/veneer/melamine/
http://www.aica.co.jp/products/veneer/plywood/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなり申し訳ありません。

FRPにする理由ですが、まず野外で使用することも有りますので、雨が振って来た時の水分のしみこみ防止と、トラックなどで運んで荷崩れした時などのベニヤの割れ等に対しての補強です。

メラニン等は1mm程度のシートの存在は知っていましたが、化粧板としても有るんですね、こちらも検討してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 10:38

カット前のベニヤ板にガラスマットをタッカーで固定して樹脂を塗れば可能です。



細かい説明はしませんが、出来上がってから希望サイズにカットしたほうが簡単
(サンドイッチ 食パンで連想してね)

FRPに関しての調べてから作業してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベニヤ板を雨ざらしで少しでも長持ちさせる方法

ある用途でベニヤ板を庭で雨ざらしのまま使うことになりました。通常ベニヤ板自体は雨に弱い材木ですが、その両面、縁全体を塗料で覆うことで数年持つように出来ないかと考えています。既製品で片面ウレタン(黄色い)の塗られたベニヤもありますが同様の塗料、もしくはそれ以上に手軽でコストパフォーマンスのいい塗料を探しています。ちなみにベニヤ板は4×8(120cm×240cm)1枚です。具体的なメーカー名、商品名を教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイプ(1)合板を使えばそのままで数年持ちます。
多少のサイズ違いでいいならコンパネでも十分です。
塗料は屋外用のアクリル塗料でいいでしょう、
性能をもっと要求するなら二液性のウレタンかエポキシ塗料です、
エナメルでよければ道路用でもいいです。

Q木とFRPの接着方法を教えて下さい。

木材とFRPを接着する良い方法を探しています。
ネットで検索したのですが、良い方法見つからなくて困っています。

条件は2つです。
1.ある程度の強度が比較的長期にわたって発揮できるもの
2.水や海水がかかるので、その使用下でも強度がおちないこと

具体的には、FRP船の後部のエンジンを取り付ける板を交換したいと思っています。どなたかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

接着はあきらめましょう。
木をよく乾燥させて
それぞれ厚目の
#450位のガラスマットと#580位のロービングクロスを使って
ポリ樹脂で固めるのが通常です。
ノンパラの樹脂で固めてパラ入りのゲルコートで仕上げると良いです。
ハケ作業で充分です。
タルクも非常に役に立ちます。
野外でしたら換気はあまり気を使わなくても良いですが
風下はにおいがきついので気を使いましょう。
木材とポリ樹脂は相性が悪く、接着性は無いので
木は無視して硬化後のFRPで強度を持たせます。
100馬力くらいの4サイクル船外機までなら
マット3、クロス2、の5プライで充分かと思います。
道具としてグラインダー等も必要です。

なんにしてもFRPの加工について調べてみてください。
取り扱いは割と早く慣れます。

Q木製ガーデニング用テーブルの防水加工

庭に安価で買った木製ガーデニング用のテーブルセットがあります。
一応、防水防腐加工はされていると買ったお店の人はいっていたのですが、雨天で放置しておくと、痛みが激しいようです。
最近は、雨が降りそうだと雨のあたらないところに移動させていますが、今から防水加工をして、痛みの進行を防ぐことはできますか?
また、防水加工はどのようにすればいいでしょうか?
ホームセンターなどで防水加工用の薬品がうっているのでしょうか?
薬品名や、防水加工の処理の仕方など、ご教授下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私のお勧めは、先ず、No.1の方が仰るオイルステインを浸透させ(私は2度塗りします)次に超防水塗料と言われるパワーテックを何回か重ね塗りする事です。我が家でも庭に置いてある木製の物はほとんどそうしています。犬小屋は水に弱いSPF材で自作した物ですが、4年以上たっておりますがびくともしていません。この防水塗料は透明で仕上げも塗り重ねていくうちに艶が出てくるので仕上げの調整も楽です。艶を出したくなければ一回塗りと言う具合です。入れ物とラベルはみすぼらしいですが非常に優れもので重宝しています。どちらもホームセンターで購入しています。

参考URL:http://www.marucho-powertec.com/top.html

QDIYでFRP製の大きな箱を作りたいのですが

FRP作業経験ありませんが場所と時間はあります。
DIYでFRPを積層して人が入れるほどの大きな箱を作りたいと思っているのですが材料代はどれくらいかかるものなのでしょうか?
具体的な大きさは3m*1.5m、高さ1.5mほどです。
イメージとしては添付画像のようなものです。
作業方法としましてはあらかじめ合板などで構造部材兼オス型を作り、その上に積層していく方法か、かなり大掛かりになりますが塗装コンパネ等を使ってメス型を作り積層→メス型の解体という手順を考えています。
製作期間は6ヶ月くらいかかってもいいと思っています。
素人が作業をしてキャンピングカー用途に使用する場合、仕上がりの見た目や強度といった点でどちらが現実的でしょうか?
またこのくらいの大きさになりますとFRP素材(樹脂や必要工具含めて)だけでいくらくらい必要になりますでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

コンパネなど耐水合板を使って、両面から強化していけば型の解体はしないでも済みます。
コンパネでは重くなるなら、3mm位の一類合板でもいいでしょう。
エポキシ樹脂の量はFRPの厚さから計算してください、キロ当たり2千円前後でしょう。
ガラスウールはそんなに高くないでしょう。
芯を残す方法なら2、3mm程度、積層3回くらいでいいかな。

中で作業をするのはやりにくいですから雄型がいいです。
ガラスウールは縦、横交互に貼るといいですね。

QFRPボートのネジ穴の補修

ボートの初心者です。
使わなくなったネジ穴を水が入らないように、かつ目立たないように埋めたいのですが、ホームセンターでなにを買えばいいでしょうか?

FRPの補修はむずかしそうです。そもそもFRPで補修する必要はないと思います。

船体は一般的な白色です。その商品はどれくらいで乾きますか?

Aベストアンサー

FRP船はFRP自身の厚さが薄くある程度の柔軟性があり、穴のあいた部分だけを塞いでも、その柔軟性からすぐに外れてしまうでしょう。
ネジ穴の大きさや場所によると思いますが、直径5mm以下で浸水の問題の無いところでしたら単にネジを止め(ナットは袋ナットを使うと引っ掛けないでいいです)た後で塗装出ておくのがいいと思います。
船外側か船内側のいずれかだけ目立たないようにすればいいのであれば、片面に穴の2周り以上大きな当て板をシリコンコーキング材で接着した後で穴にもシリコンを埋めて乾燥後塗装する。
シリコンコーキング材は白、透明、灰、黒など着色されたものがありますが、安いものは塗装が乗りませんので、色が合わないようでしたら上から塗装が出来るシリコンコーキング材もあります。
浸水の可能性が心配されるならホームセンターでも手に入るFRP補修材を使ってください。
クロスも付いていて簡単に補修できます。

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

QFRP防水のバルコニーの再塗装をDIYでやりたい

現在、家の外壁塗装をしています。
ついでにと思い、FRP防水がされているバルコニーの塗装を聞いてみたところ、20万円ぐらいかかるとのことで断念です。
業者さんからの情報を含めて列記すると、

 ・FRP防水が施されているが、トップコートが所々はがれている。
  2~3年は問題ないと思うがメンテした方がいい。
 ・塗装面積は、約30m2。
 ・節約するなら個人で挑戦もいいんじゃない?

足場も不要なバルコニー内なので、DIYで挑戦したく思っています。
現状は、
 
 ・グレーのトップコート?が所々はがれ、FRPがうっすら見えている。
 ・雨漏りはない。
 ・バルコニーの手摺の壁の立ち上がり、根元15cmぐらいまでFRP防水が施工されている。

色々なHPを探しているのですが、意外と情報が少ないです。
材料も購入しなくてはならないので、やっと探し当てた下記のHPに写真を送ってみようかと思っています。

 FRP-ZONE.COM http://www.frp-zone.com/frp-waterproofing-room.html

材料が買えたり、施工方法がわかるページをご存知でしたら教えれ貰えませんでしょうか?
また、アドバイスがあればお願いします。

 

現在、家の外壁塗装をしています。
ついでにと思い、FRP防水がされているバルコニーの塗装を聞いてみたところ、20万円ぐらいかかるとのことで断念です。
業者さんからの情報を含めて列記すると、

 ・FRP防水が施されているが、トップコートが所々はがれている。
  2~3年は問題ないと思うがメンテした方がいい。
 ・塗装面積は、約30m2。
 ・節約するなら個人で挑戦もいいんじゃない?

足場も不要なバルコニー内なので、DIYで挑戦したく思っています。
現状は、
 
 ・グレ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

<工程についてもできればアドバイスお願いできますか>
 ホームセンターのFRPコーナーに置いてある、FRP用の表面塗装材は「下塗りはいりません」。この意味は、結果としてFRPの重ね塗りになるので、FRPとFRPの間に他の素材やペンキなどが挿入されているのは、好ましくありません。多分その様な事をするのは重大な問題だと思います。

 ご質問者さんは既に、サンダーで被膜を剥がそうとお考えの様なので、それをその通り実行(作業)してください。上記に書いた通り、できれば現在の塗装の被膜はなるべく落とされた方が賢明だと思います。
 今回サンダーをかけるのですから、手で触りながら、でこぼこもなるべく取り去るようにサンダーがけを行えば拠り宜しいんではないでしょうか。その場合あまり深く削らないように気をつけてください。

 購入された塗料の缶には、その容量で塗れる範囲が書いてあるので、範囲に合わせて、(1)そのまま缶に硬化剤を入れ塗る。或いは(2)別の容器に小分けして塗る。どちらでもその作業に合わせてお選び下さい。

 塗料を購入された時、同時に容器やハケを洗う溶剤もご購入下さい。店員に聞けば溶剤は分かると思います。
 置いてあるとは思いますが、適当な溶剤がなければ、お近くの「塗装材料店」(車の板金修理屋さん或いは建築やさんで聞けば分かります)アクリルシンナーをお買い求め下さい。

 塗料はFRPなので、硬化剤は確実に規定どおり入れて、よく攪拌してください。多すぎると、塗り終わらないうちに硬化しますし、少ないと硬化しません。

 塗る場合は、FRPが立ち上がっている部分を先にぐるりと塗って下さい。その後、出入り口があるはずなので、そこに向かってバックしながら塗って下さい。
 ペンキ塗りなどよりも遥かに下地に対する色の止まりが良いので、筆を返して何回も塗りなおす必用はありません。一回筆を滑らせればそこの部分は終りとなります。

 ご検討を祈ります。
 

 こんにちは。

<工程についてもできればアドバイスお願いできますか>
 ホームセンターのFRPコーナーに置いてある、FRP用の表面塗装材は「下塗りはいりません」。この意味は、結果としてFRPの重ね塗りになるので、FRPとFRPの間に他の素材やペンキなどが挿入されているのは、好ましくありません。多分その様な事をするのは重大な問題だと思います。

 ご質問者さんは既に、サンダーで被膜を剥がそうとお考えの様なので、それをその通り実行(作業)してください。上記に書いた通り、でき...続きを読む

Q木材の強化

木材に浸透させて固めたりして強度を上げる樹脂やパテなどは、ありますか?キロ単位で安価なものが希望です。

又、簡単に強度を上げる方法などを教えてください。

Aベストアンサー

樹脂含浸強化木材っていうのはありますが、既出の通り空気を抜いてしみ込ませる方法のようで素人向きではないようです。

単純な曲面、平面の物でしたら表面にグラスファイバーやカーボンファイバー(カーボンクロス)を巻いてエポキシやポリエステルの樹脂をしみ込ませて固めることはできます。
素人仕事でも(見かけや重量はあまり厳しい目では見られませんが)強度は上がると思います。外観は木だかなんだかわからなくなってしまいます。

検索語句:「 樹脂 含浸 木材 」 「FRP 材料」
なおパテでは強度を上げることは期待できません。あくまでも整形の為の物と考えたほうが良いかと。
強度を持ちながらパテのように埋めたい場合はカーボンやグラスの繊維と樹脂を練ってパテ状にした物を使ったほうがいいです。慣れないと始末に負えない物ですが、たしかDIYセンターにもあったと思います(ホルツだったか)。

QボートのFRP船体修理について

FRP製のボートのハルに亀裂が10cm強の長さで、間を20cmくらいおいて平行に2本入っています。穴はなく段差はありますが密着しています、押すと空間が開くという感じのものです。
ネットの修理例を参考に補修をしようと検索しましたが、多くが裏面からのFRP繊維を貼り付けての事例でした。
しかし、場所の問題で裏からの補強が出来ません。
表からの作業で、対応できる修理方法をご存じの方、教えてください。
出来れば上から盛る形ではなく、再塗装をしてもとの段差がない平面に戻したいと思っております。

Aベストアンサー

漁船(FRP)での話ですが修理は外側からの修理です。状況は不明なので穴が開いていないのでしたら剥離の可能性があります。FRPは何層も重ねてあるので浮いた状態かもしれませんその場合であればサンダーで削りクロスを貼ればOKですが多少の突起は残ります。
出来るだけ目立たなくするにはクロスの大きさを大きくします。おおげさなくらいに、穴が開いている場合は四角く切り落とし同じおおきさのFRP板を作り貼り付けて固定します。
FRP板の作り方ですが表面がつるつるしている化粧合板(ベニア板)でクロスにローラーで樹脂をつけながら厚い層のFRP板を作ります。
化粧合板には接着しないのでパカンと取れます
樹脂は硬化剤との比率や気温、湿度で固まり方が違います。また混ぜ方が甘いとムラがでます。注意してください。

QFRPと金属の接着

FRPと金属(厚さ1.5mくらいの鉄板)を接着したいと思っています。
ひっつけるだけならFRPクロスで巻き込んでベースのFRPと一体化させる方法があると思いますが、どうしても金属部分をFRPの表に出しておかないとならないのです。

一度、車の社外グリル(FRP製)に裏からステンレスメッシュを止めるのに、ナットをFRPに黄土色の接着剤?で接着しているのを見ました。
何の接着剤なのでしょうか?・・・

ご存じの方、また別のいい方法をアドバイスいただける方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 御質問の文章だけでは、ちょっと状況が判らないのですが・・・フツーに考えますとエポキシ接着剤ですね。
 他の方法としては・・・

>ナットをFRPに黄土色の接着剤?で・・・

 その黄土色ってのは、半透明でした?それとも黄土色で濁ってました?
 もし透明でなかったとすると、パテと思われます。その中でも、色から思い当たるのはワーカブルレジンというヤツです。
 コイツは比較的比重が軽めのプラスチックで、硬化すると木材によく似た硬さや特性となり、切削が容易です。
 ワーカブルでナットを留めるなどという使い方はやったことはありませんし、そもそも何故ワーカブル?とちょっと疑問でもありますが、色から考えるとコイツしか思いつきませんでした。

>また別のいい方法をアドバイスいただける方・・・

 何かを留める接着剤で困っている場合、最後の手段はデブコンです。
 コイツはアルミ粉が大量に入ったパテで、硬化すると金属(アルミ)に近い物性となります。(オイルパンやカムカバー、ラジエタ等が割れた時、クラックをふさぐ充填材にも使えるほどです。)
 大体のモノには強力にくっつきますし、硬化したらヤワいアルミ程度の硬さとなるので切削も可能です。(更に・・・ナットを埋め込まなくても、ボルトを刺してデブコンを盛り、硬化後にボルトを抜けばナットが不要になります。ま、この話はボルトの締め付けトルクがどのくらいか?でデブコンがナットの代わりになるかどうか決まりますが。)

 御質問の文章だけでは、ちょっと状況が判らないのですが・・・フツーに考えますとエポキシ接着剤ですね。
 他の方法としては・・・

>ナットをFRPに黄土色の接着剤?で・・・

 その黄土色ってのは、半透明でした?それとも黄土色で濁ってました?
 もし透明でなかったとすると、パテと思われます。その中でも、色から思い当たるのはワーカブルレジンというヤツです。
 コイツは比較的比重が軽めのプラスチックで、硬化すると木材によく似た硬さや特性となり、切削が容易です。
 ワーカブルでナッ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報