手打ちを直したいです。過去にわずか数回ですが、手を使う意識も腕を振る意識もクラブヘッドを振る意識も全くない感覚でスイングできた時があったのですが、その時は自分の飛距離とは思えないくらいボールが遠くまで飛んでいました。
どうすれば、またその時のようなスイングが出来るようになるのでしょうか。
何があの時のスイングと違うのかが自分でもよく分からず悩んでいます。
どんなことでもいいのでアドバイスください!!!
本当によろしくお願いします。

A 回答 (6件)

同じ課題で四苦八苦している初学者のほうが適任と、勝手に決め込み


回答させていただきます。
わたしは両腕両肘を固定するトレーニング器具で、乗り越え中です。
この器具を使用すると、肩ー上半身の回転を使わないと打てません。
グリップエンドがいつも躯幹と直角のイメージです。
石川遼も使っているという固定部分がプラスティックバーのものが固定度が高いのですが
6500円もしたので、巨大八の字ゴムバンドと言うべき980円のGolf5オリジナルを
購入しました。わたしはこれで問題なし。
    • good
    • 0

理屈で言えば、アドレス時より腕が体から離れ、その分を腕の力で戻す動作が手打ちなのだと思います。

例えば、左脇にタオルでも挟んでスイングをした時に、インパクト前にタオルが落ちれば、離れたという事だと思います。
    • good
    • 0

開眼?まではいかないと思いますが


私もようやく最近「手打ち」を脱したような感覚があり
それ以後、特に苦手だったドライバーが
現在かなりの好調状態に入っております。

私の場合は「手打ち」を脱するために
「腰を切ること」を意識して取り組みました。

具体的には(間違っていたらスイマセンが)
トップ時点からの切り替えしの際に
「手や肩で始動」するのではなく
「左腰(尻)をクイッと始動」させることで
体全体を飛空線方向に体重移動させることで
手はその動きに併せるのみでついてくる・・・みたいな感じです。

もちろん「振り遅れ」にだけはお気をつけて。

また、このスイングの際に上半身と下半身の捻転を加えれば
尚オーケーだと思います。

文章で伝えるのは少し難しいのですが、
でもこのスイングをするようになって
「非常に振りやすい」感覚を覚えるようになりましたし
特に課題だったフォロースルーの際のフライングエルボーが
何を意識せずとも普通に治ってしまいました(喜

具体的には、体が前方を向いてフォローに入るため
フォローに逃げる手や腕が進入する「エリア」が広がったため?と思います。

まあもちろん、ここに至るまでは
細かい部分を直す試行錯誤の連続で2年もかかりましたし、
これだけ治したからと言って即座に良くなるものでもないでしょうから
まだまだ自分的にも残す課題は多いように感じますが

でも、私の場合はこれだけで一変してゴルフ感もかわるほどです。

昨日シングル直前さんと飲みながら話した時にも
「それは正しい話だ」とのお墨付きももらいましたし
もしよろしければ質問者様もお試しください。

初心者ようやく脱したようなゴルファーで失礼とは存じますが
このように回答させていただきます!
    • good
    • 0

個人的には、手を使う意識無く球を打てているときほど、手を上手く使えてます。


手を使う意識をしないと球を打てないときは、逆に手を上手く使えていないときです。

絶好調のときほど、クラブから遠い部分の意識(主に下半身だけの意識)であとは勝手に上半身も腕も付いてきます。
悪くなると下半身の意識に上半身や腕がついてこないので、上半身や腕を意識しなくてはなりません。

そのためには、まずは腕をどのように使うのが正しいのかという知識を持たなくてはなりません。
次は、打った後に「今のは腕が遅れた」とか「腕が動きすぎた」とかと振り返れるだけの感覚が必要です。

普通は、腕は脚に比べて器用なので、ちょっとした意識で簡単に正しく動くようになります。但し、難しいのは、その必要な意識は人それぞれ違います。自分に合う正しい腕の意識を見つけてください。
それでそれがクセになれば、腕は意識しなくても正しく動くようになるはずです。
    • good
    • 0

ゴルフを始めた時期には


ボールがどこに飛ぶのか解らずに
こわごわクラブを振ります
クラブをスムーズに振るために
体に出来るだけ腕をつけ
体と一緒に振ろうとします

段々慣れて、欲が出てくると
腕の力を過信してクラブを振り回し出します
(体は置き去りにされているケースが多いのです)

体の何処が置き去りにされるか
足元がふらつくようになります
腰の回転と肩の回転がずれてきます
(腰に引っ張られて肩が動く形がバラバラになり
力の分散が始まります
自分では力を増した積もりですが
下半身の力が減っているわけですね)

仮に、腕だけで振ったとしても
クラブヘッドの重さが認識されている場合は
軽症で済みます
(腕だけで振るようになるとグリップが先行し
クラブヘッドは往々にして置き去りにされます
=シャンクの多発につながります)

腰の回転(テークバックからダウンスイング)と
クラブヘッドの動きがシンクロすれば
段々良くなるでしょう
ゆっくり繰り返してみてください

参考まで
    • good
    • 0

アドバイスになるかな?


私がやっているのは、竹ボウキとか、少し重たいものとかを、腰や肩、腕でその重さを感じながら、身体全体を使って左右に振ってます。
その際には、力を入れないで、振れに任せてゆっくりとした動きのなか、身体の使い方を点検するんですけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフ通販について

ゴルフを始めようと思っています。
ゴルフクラブのセット(キャディーバッグ付き)を通販で購入しようと考えているのですが、今まで通販を利用した事がないので迷っています。どこのゴルフショップサイトが安全・安心でしょうか?
教えていただけたら助かります。よろしくお願いします。
ちなみに・・・
ウィズゴルフ?というショップサイトに気に入った物があったのですが、あまり聞かない名だったのでどうしようか迷っています。ご存じの方がいたら安心・安全な所なのか教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

No.7083257 (23年10月20日)
の質問で悪質な業者の話がありました

通信販売はよほど注意しないと相手がわかりません
最近良く話に出る楽天やヤフーは特に問題を
提起していないようですが
あまり見たことの無い所は最初だとのことで
十分時間を掛けて調べられる事です

ところで、ゴルフクラブは簡単なようで
購入に当たって色々と注意する点があります

あなたの身長とゴルフクラブの長さがあります
次に、身長に合わせたライ角度が合っているかどうか
クラブの重さが適当かどうか
シャフトの硬さやベンドポイント(キックポイント)=曲がり点
が自分のスイングや好みに合っているかどうか
そのほかにも、フェースプログレッションや重心距離
重心深度、重心位置など色々と確かめる必要が
ありそうです

ゴルフクラブの勉強に
http://www.golfclubsuuchi.com
をご利用下さい

値段だけ見ないで下さい

参考まで

Qゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブ

ゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブのソールが着くと反則って本当ですか?

アイアンを一旦、地面に置いてから打つと罰則+1打って本当なのでしょうか?

みなさん、ゴルフクラブは地面に付けることなくスイングして打っているのですか?

地面に付けてから、フルスイングすると+1打加算ですか???

ゴルフクラブのソールを地面に付けから構えても問題ありなのかなしなのか知りたいです。

Aベストアンサー

他の回答者さんが概ね正しい回答をなさっていらっしゃるのですが、1つだけ誤解があります。

バンカー内に2本以上のクラブを持込み、使わないクラブをバンカー内に置いてはいけない、とお答えですが、これはルールの改正が2008年にありましてね、使わないクラブやレーキをバンカー内に置くことはルール違反ではないんです。

ただし砂の固さを確かめるような置き方、例えばポンと砂の上に放り出すようなことは違反です。

バンカーや赤杭の中ではクラブを地面や水面に触れさせることは違反ですが、そのほかの場所ではまったく問題がありません。ただしこれも例外があって、打つ前にクラブでボールの周囲を均す=打ちやすくする、のはダメです。

Qゴルフの通販の保証書対応

ゴルフの通販の場合、量販店より相当安い価格ですが、保証書対応とかはどうなっているのでしょうか?店の名前や買上日が記載されていないと無効になるような気がします。このあたりがしっかりした通販会社を教えていただければ幸いです。例えばGDOとかはどうでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに・・・
同様の質問&回答が過去にありました。

質問番号:4609250

Qゴルフクラブについての質問です。ゴルフクラブの重さとフレックス、ヘッドスピードが遅い人は、軽くて柔ら

ゴルフクラブについての質問です。ゴルフクラブの重さとフレックス、ヘッドスピードが遅い人は、軽くて柔らかいクラブが良いのでしょうか?また早い人は、重くて硬いクラブが良いのでしょうか?ただ単純にヘッドスピードに、重さとフレックスは比例するのでしょうか?詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ヘッドスピードの速い人はコントロールができなくなるので硬いシャフトを使います、シャフトを硬くすると物質上に重量も多くなります。
非力な人やゆったり、大きく振る人は柔らかなシャフトが良く重量も物質上軽くなります。

Q通販で見たのですが、ゴルフの練習器具でスイングが悪いとグリップ先やヘッ

通販で見たのですが、ゴルフの練習器具でスイングが悪いとグリップ先やヘッド付近が折れるようになっており、折れずにスイングできれば良いスイングというものが販売していました。

その器具の名前がわかる方いらっしゃいましたらお教え下さい。
現在販売しているページなどありましたら添付していただければ幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「メディカス」
http://www.morningsports.co.jp/products/medicus.html

Qクラブヘッドにテープ貼っても良い?

今日、スライス防止のため、ヘッドの上にテープを貼って、フックフェースに構えられるようにしてみたのですが、(上から見てフェースのラインから15度ぐらいの角度で細いテープを貼る、つまり仮想のフェースラインを作る)これが以外と良い感じなんです。
しばらくこの方法を採用しようと思うのですが、これは競技上問題になりませんか?(方向を示すものや計るものをつけてはいけないみたいなルールってなかったですかね?JGAのルールブック「クラブについて」を読む限り大丈夫みたいなんですけど・・・)
来週、クラチャンの予選でがあるのですが、できればそのときもテープ貼ってやりたいので正しい回答出来る方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フェース面以外でしたらテープを張ってもかまいません。
スイングの補助となる器具などの使用は認められませんが、クラブのデザインやテープやマジックなどでのライン付け等はルールに定めはありません。
ただ鉛と同じようにラウンド途中で貼ったり剥したりは、規則4条あたり(手元にルールブックが無いので)に書かれているようにクラブの性能を途中で変えてはならないとの旨の記載があると思います。そちらに抵触する可能性があるのでやめておいた方が無難です。
剥れた場合はそのままか貼りなおし出来るはずですが、なるべく剥れないようにしておいた方がいいと思います。
今回のような微妙なルールに対する判断はルールブックだけでは判断できないこともありますので、クラチャンや県アマなど正規の試合に出るようであればJGAから出している裁定集を用意しておくといいかと思います。ゴルフ場に行けば置いてあるはずですが。売ってはいないと思います。
↓URLで取り寄せることが出来ると思います。(けしてJGAの回し者ではありません)

参考URL:http://www.jga.or.jp/shop/index.html

フェース面以外でしたらテープを張ってもかまいません。
スイングの補助となる器具などの使用は認められませんが、クラブのデザインやテープやマジックなどでのライン付け等はルールに定めはありません。
ただ鉛と同じようにラウンド途中で貼ったり剥したりは、規則4条あたり(手元にルールブックが無いので)に書かれているようにクラブの性能を途中で変えてはならないとの旨の記載があると思います。そちらに抵触する可能性があるのでやめておいた方が無難です。
剥れた場合はそのままか貼りなおし出来るはず...続きを読む

Q通販のゴルフ書籍やDVDの宣伝

よくホームページで、ゴルフの書籍やメルマガやレッスンDVDの宣伝を、かなりの長文による解説で通信販売しているページをよく見かけます。

市販で売っている金額よりもかなり高額ですが、「購入者の多くの成功例」や、
「期間限定特別価格」、「このDVDを見たものにだけにしかできない技術」などの様々な名目で
商品を説明しています。

結構有名な人もこういう手法で販売している事もあります。

こういう類の情報は、信頼していいものなのでしょうか?
「やらせ」や、「詐欺」ではなく、本当に価値ある商品(レッスン)として
受け取ってもいいのでしょうか?

もちろんどんな情報も価値あるかどうかは受け取る側の問題かもしれませんが、
謳っている名目のように正当なものなのかどうか分からないのです。

お教えください。

Aベストアンサー

よくある長文の「あれ」ですね
最初は、何が書いてあるんだろうと読んでいました
くどくどと、同じような事ばかり書いていて
要点だけは、何かを購入すれば出来るようになる

何回か見ているうちに
何故あんなにくどくど書かなければいけないのか
理解に苦しむようになりました
そして、見なくなりました

あるサイトは、いまだに、メールを送り続けております
迷惑ですよね

一種の、振り込め詐欺のようなものだと思います
ゴルフの理論は単純なものなのです
それを、さも、サイトの作者にしかわからないような
錯覚を抱かせる文章の構成になっています

レッスンプロはよく言います
悪い所だけ直すのはワンポイントで5分もあれば良いと
レッスンをするのは全体の体の動きがシンクロする必要が
あるから、その総合の動きを繰り返し反復するのだと

人間の筋肉の記憶は3日間だとスポーツ科学の理論の
TV放映でありました
あとは、我流になってしまうわけです
体に繰り返し行わせる事で自分の行動であるとするわけです

単純なゴルフの理論を、あたかも複雑なように見せかけている
「ずるい」(いや、賢いのかな?)やり方には賛成しませんね

単純なゴルフ理論を理解できない方にも問題はあるのでしょうが

参考まで

よくある長文の「あれ」ですね
最初は、何が書いてあるんだろうと読んでいました
くどくどと、同じような事ばかり書いていて
要点だけは、何かを購入すれば出来るようになる

何回か見ているうちに
何故あんなにくどくど書かなければいけないのか
理解に苦しむようになりました
そして、見なくなりました

あるサイトは、いまだに、メールを送り続けております
迷惑ですよね

一種の、振り込め詐欺のようなものだと思います
ゴルフの理論は単純なものなのです
それを、さも、サイトの作者にしかわからないような
...続きを読む

Q腕はまったく振らない?

いつもお世話になっています。
よくゴルフでは腕・手に意識を持たない方が良いと言われます。
本当に全く意識を持たない方が良いのでしょうか?
腕を振る意識は全く必要ないのでしょうか?

というのは、私の場合、腕を振る意識は皆無で、体を回転させた結果、腕がついてきているだけのスイングなのですが、もっと腕を振っていった方がパワーが伝わるのではないかと思っています。

例えば野球ではボールを打つ時は体の回転だけでなく、腕も振っていると思います。
テニスでも当然、腕を使ってラケットを振っていると思います。

もっと腕を振る意識を持った方がいいのかな、と思っているのですが、どうなのでしょうか?

今は本当に腕を振る意識はほぼ皆無です。
仮に目いっぱい振るのを100、全く振らないのを0とすると、感覚的には1ぐらいです。

Aベストアンサー

ANo.4です。
補足の中身を回答させていただきます。

>>「叩く」ためには腕や手に意識がないと無理だと思いますので、
>>やはり本来は意識を持たせるべきなのかなぁと思っていますが

との事ですが、手を使わないプロゴルファーはいないと思います。青木功プロは「多くのプロは体を回すことばかり考えている。クラブを持っているのは手なのに不思議だ。俺は違う。」と言っています。
青木プロは手に意識を多くおいて、結果的にボデイが同調しているのだと思います。ですから「単なる手打ち」にならないのではないでしょう。

私の所有するレッドベターのビデオでは、手に持った生徒がそれをアドレス位置のボールに向かって投げるドリルをしているシーンがあります。
トップの形の右手を内旋させながら伸ばしていく動作が右手の使い方であるとの説明です。

青木プロとは対極にいるはずのボデイターンで有名なレッドベターでも、正しい手の使い方の重要性を説いているということは、手を使わなければゴルフの上達はないということの証ではないでしょうか。

人間は機械ではありませんから、毎回同じバランスでスイング出来るはずはありません。したがって、最終的には手の動作で微調整してインパクトを迎えているはずで、ボデイターン打法を自称しているプロであっても無意識の意識の中でやってのけているはずです。
プロがインパクト以降に片手を離すシーンを時々見かけます。酷いミスショットになりそうなのところを反射的に補おうとしているのでしょうが、手を使う意識(普段は無意識でも)がなければあのようの芸当は出来ないと思います。

>>飛ばそうと思うと振り遅れる。
>>叩くと左に行く。

前者はボデイターン派に多く、後者は手に意識の多くを置くプロに多いと思います。

質問者さんは練習場において、目一杯飛ばすスイングをし、なおかつそれでストレートか若干フック気味のボールが出るように練習されたらよいのではないでしょうか。

「振り遅れないように右手の内旋動作と左手の外転(ベン・ホーガンのモダンゴルフでの表現)を使い、ボデイーと腕の動き(クラブヘッドの動き)を同調させる」という動作が身に付くと思います。

>>体を思いっきり速く回すと体が開いてプッシュやスライスしやすくなりますので、
>>「頭を残して左肩を開かずに体を思いっきり速く回す」という自分でも矛盾した
>>ような表現になります。

私も似たような経験がありますが、正に矛盾した動きであり、毎回タイミングがマチマチになってしまいます。手の使い方を覚え、最終的には無意識に使えるようになればよいと思います。

ANo.4です。
補足の中身を回答させていただきます。

>>「叩く」ためには腕や手に意識がないと無理だと思いますので、
>>やはり本来は意識を持たせるべきなのかなぁと思っていますが

との事ですが、手を使わないプロゴルファーはいないと思います。青木功プロは「多くのプロは体を回すことばかり考えている。クラブを持っているのは手なのに不思議だ。俺は違う。」と言っています。
青木プロは手に意識を多くおいて、結果的にボデイが同調しているのだと思います。ですから「単なる手打ち」にならないのでは...続きを読む

Qここの会社大丈夫ですか?(ゴルフクラブ)通販

皆様 お世話になります。
ゴルフクラブの購入を考え、色々とネットで中古を含めクラブを探していました。
そこでここのHPに辿り着いたのですがここの会社についての情報をお持ちの方はいらっしゃいますか?極端に安い訳では無いのですが安い分類には入るかと思います。
ですが在庫状況等を見ると何でこんなに在庫と種類がまだあるのか??と少し不安になりました。
http://www.mensexlfcluber.bid/
です。一応日本の会社みたいですが検索を掛けても全くヒットしなかったため
こちらに質問させて頂きました。
偽物の可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

会社概要何てどこかの実在するサイトの丸写しですよ(無断コピー)

ドメインの登録者は中国の恭城ヤオ族自治県

詐欺会社と思ったほーがいいですよ

Registrant ID: C2208640-BID
Registrant Name: shang dian 1 7 8
Registrant Organization: shang dian 1 7 8
Registrant Street: fa da shui fa de shuo fa jiu shi di fang
Registrant City: gui lin gong cheng
Registrant State/Province: GX
Registrant Postal Code: 354153
Registrant Country: CN

Q体の正面でクラブを振る

先週からゴルフレッスンに通っています。
数箇所指摘されているのですが、いまいち理解できないアドバイスがあります。
今度の回まで時間がありますので、どなたかご教授頂きたく。
私の場合、上半身の捻転とクラブが常に正面を向いてないスイングをしているとのこと。
テークバックのイメージはアドバイスで理解できたのですが、問題は切り返しからなのです。
ダウンスイングは右足に下ろすイメージでと指摘され、そこまではOKなのです。
クラブが右腰あたりに下ろされたところから、下半身の回転でクラブを振りぬくとのこと。
頭の中でまだ理解できないアドバイスは2点です。
(1)クラブを右腰まで下ろした時点では、すでに上半身は正面を向いてしまいます(くせです)
 その場合極端に言うと、ダウンスイングでは捻ったままの上半身に縦にクラブが下りてくる、
 下半身はリードしているので正面あるいは少し目標方向に向きかけるイメージでよいのでしょうか?
(2)仮にそれが正解だとしても、右腰あたりから腕を固定し、下半身の回転だけで打つなんて、
 とても気持ち悪くて、また弱い弾しかでないのです。ただ、教えていただいているプロはその感じてよいと言われます。上級者の皆さんは、本当にこのイメージでスイングされているのでしょうか?
何か、気転となるアドバイスを頂ければ助かります。
宜しくお願いします。

先週からゴルフレッスンに通っています。
数箇所指摘されているのですが、いまいち理解できないアドバイスがあります。
今度の回まで時間がありますので、どなたかご教授頂きたく。
私の場合、上半身の捻転とクラブが常に正面を向いてないスイングをしているとのこと。
テークバックのイメージはアドバイスで理解できたのですが、問題は切り返しからなのです。
ダウンスイングは右足に下ろすイメージでと指摘され、そこまではOKなのです。
クラブが右腰あたりに下ろされたところから、下半身の回転でクラブを振り...続きを読む

Aベストアンサー

(1) その通りです。ただし、一瞬の出来事なので、誤解しないことが大切です。

・ テークバックをゆるまず行う。
・ そこから、体の開きを我慢して、左の股関節に体重を移して、左サイドに踏み込むと、自然にうでは降りてくるのです。この時、降りてこなければ、右サイドが伸び上がって、テークバックが伸び上がっています。降りてくるようになるまで、スイングの緩みを直して、肩を開かない左サイドへの踏み込みを覚えなければいけません。目標方向に向きかけるイメージはよく有りません。一瞬のことなのでほとんど右を向いたままのイメージです。プロの連続写真でもほとんど開きはありません。

(2)右腰辺りから、腰の回転で打つのは、間違いです。腕の振りと、下半身が同期して、(1)のシフトダウンの直後から、腕の早さ以上に下半身が回転し続けないと、スイングはダメなのです。ほとんどのアマチュアは、

・ 体が先行して振り遅れてスライス
・ それを嫌がって、手でかぶせてチーピン

・ 体が止まって腕が先行し、強いフック
・ それを嫌がって、手で逃してスライスやシャンク

を繰り返します。なので、右腰を(1)のシフトダウン直後から回し続け、結果として、クラブが上半身と同期して常に正面にあることが、正しい起動、スクエアなフェース、曲がらない球を打つ必須の条件です。

この(1)の動き、(肩を開かないシフトダウン)と、(2)クラブを正面に置いた、同期は、ゴルフの基本的な動きです。これが出来ればゴルフは完成。できいないアマチュアも多いのが現実です。ガンバレば、数年で習得できますが、対症療法で、球が飛んだとか、まっすぐいったとか、結果を気にしていると、延々に習得できません。それは、上述した、現象に対して小手先で対応するから、また次の問題が出てくるからです。いい先生だと思います。頑張ってください。

(1) その通りです。ただし、一瞬の出来事なので、誤解しないことが大切です。

・ テークバックをゆるまず行う。
・ そこから、体の開きを我慢して、左の股関節に体重を移して、左サイドに踏み込むと、自然にうでは降りてくるのです。この時、降りてこなければ、右サイドが伸び上がって、テークバックが伸び上がっています。降りてくるようになるまで、スイングの緩みを直して、肩を開かない左サイドへの踏み込みを覚えなければいけません。目標方向に向きかけるイメージはよく有りません。一瞬のことなのでほと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報