閏年の前年に行われる統一地方選挙、
なぜ2回に分けて実施するのでしょうか?
一斉に実施することで、選挙の効率化を図ろうというのが趣旨のはずですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

化 効率」に関するQ&A: 効率化と楽しさ

A 回答 (1件)

選挙民がまず混乱する人が多くでるでしょう。

身近な県議会と市議会と一緒では大変です。
お年寄りもいますし無効投票が多いのは行政の配慮の無さと叱られるでしょうね。

選挙管理委員会も大変でしょう、限られた人数ですから。勘弁してやってください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2016年7月参議院選挙について『障害を持つ有権者も意見を投稿できるサイト』を教えてください!

2016(平成28)年7月の参議院選挙について、
『障害を持つ有権者も意見を投稿できるサイト』を教えてください!


知人が『精神障害者1級・障害者手帳』を交付されています。

病状名は『うつ病 = 解離性(転換性)障害』で、殆ど寝たきり状態で歩行困難者です。

そこで『参議院選挙の郵便投票を望んでいます』が選挙管理委員会に連絡をしてみたところ
『身体に重度の障害のある方や要介護5の方だけしか、法律で郵便投票は認めない!』・・・と、
選挙管理委員会担当者が『法律を盾にした差別的な発言』に悩んでいます!

選挙管理委員会は日頃から『一票の重さ!』『清き一票を!』と言いつつ、
有権者である『精神障害者への法律を盾にした差別的な発言』は如何なものかと思います!

このままでは知人の病状悪化が懸念されますので、意見を投稿できるサイトを教えてください!

みなさまのご理解と、ご協力、ご配慮をお願い申し上げます。

Aベストアンサー

https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

http://www.ibc.co.jp/senkyo/2016/voice/
http://www.knb.ne.jp/enquete/?sid=59
http://www.tokyo-np.co.jp/article/senkyo/kokusei201607/zen/CK2016061102000209.html
https://cgi.tokyo-np.co.jp/form/index.php?enquete_id=189

http://www.sangiin.go.jp/japanese/goiken_gositumon/index.html

http://www.moj.go.jp/mail.html

Q統一地方選挙について。県議選はあっても町村選挙が行われない

統一地方選挙について。県議選はあっても町村選挙が行われない地域がありますが、なぜないのかわからないです。政治について初心者です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何らかの理由で任期の途中で解散をすれば、選挙の時期は変わります。
知事・市区町村長は、途中で失職や死去すれば、同じく選挙の時期はかわります。

Q過去の参議院選挙はいつ行われましたか?

2004年7月11日に参議院選挙が行われますが、
過去の参議院選挙はいつ行われましたか?

Aベストアンサー

前回の選挙は2001年7月29日です。
参議院選挙は3年ごとに実施され、任期は6年で定員(252名)の半数が改選されます。今回改選されるのは1998年に選挙された議席についてです。

Q地震による東北地方の統一地方選挙の日程変更

本日の東北地方太平洋沖地震によって被害にあった方には大変お気の毒でした。
一刻も早く被害者の救出ならびに復興を願ってやみません。
今回の地震はかってない規模の被害であり、行政の指導力が問われるところであると思われます。
さて、4月には東北地方においては県議会選挙を中心に、知事選もあるところがありますが、この時期に選挙を行うというには、行政の中断につながりかねません。
今回は特例法を作って、半年ほど選挙をずらす必要があると思いますが、皆さん、どのようにお考えでしょうか?

Aベストアンサー

総務大臣はずらす方向で検討すると述べたそうです。阪神大震災の時の例を見れば、地元府県などの要望を受けて特例法を提出・成立させ、約2カ月ずらしたと記憶しています。今回も地元からの要望があれば、数カ月程度ずらすことになるでしょう。

Q2010参議院選挙の立候補者が分からない。

2010参議院選挙の立候補者が分からない。

6月24日が参議院選挙の立候補者開示日だったようですが、
参議院選挙の立候補者が誰かいまいち分かりません。
道端の掲示板には立候補者のポスターが張られていますが、全員分張られているか定かではないので
ネットで分かりやすく全員開示されている所がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

新聞社などのサイトに載っています。

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/
読売新聞

http://www2.asahi.com/senkyo2010/
朝日新聞

http://mainichi.jp/select/seiji/10saninsen/
毎日新聞

など……

Q来年4月の統一地方選挙の選挙日は?

来年4月に統一地方選挙があると思いますが、
投票日は決まっているのですが?

だいたいでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

ウィキペディアによれば、一般的に第2日曜日に都道府県知事、政令指定都市の市長、それぞれの議会議員選挙。第4日曜日に政令市以外の市区町村(東京都都心23特別区含む)の首長・議会議員選挙が行われるそうです。

とすれば、第一弾が4月8日、第二弾が4月22日に行われるものと推測できます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%9C%B0%E6%96%B9%E9%81%B8%E6%8C%99

Q参議院選挙落選後に衆議院議員になった人はいるか?

参議院選挙落選後に衆議院議員になった人はいるか?
衆議院議員であった人がある年の総選挙に落選し、その次の参議院選挙に出馬するのはよく目にします。(2010参議院選挙だと片山さつき、佐藤ゆかりなど)
そのなかで、過去に参議院選挙に当選した人としては、
増子輝彦(福島) 2005衆落選→2007参当選
藤田幸久(茨城) 2005衆落選→2007参当選
などが思い当たりますが、逆に参議院議員であった人が、ある年の参議院選挙に落選し、その次の衆議院選挙に出馬して当選した例はあるのでしょうか。

※現職の参議院議員が衆議院選挙に出る場合は除きます。(2009青木愛など)
※参議院議員を経験せずに参議院落選→衆議院当選の場合も除きます(2001-2003玉沢徳一郎など)

知っている方いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

樋口俊一、都築譲、深田肇ほかの各氏が該当するようです。おのおの経歴は複雑ですからどうぞご確認ください。

Q統一地方選挙について

恥ずかしながらわからないので質問させていただきます。


私は今年成人して満20歳で
埼玉県のさいたま市(政令指定都市)に住んでいるのですが
統一地方選挙は私にも関わってくるのでしょうか?


投票のはがきが家に届くのでしょうか?

もし投票できるのならば、4/8に近くの学校などに行けばいいのでしょうか?



よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

満20歳なので関わってきます。
さいたま市の場合、投票所整理券が封書で届くので、そこに書いてある投票所に行けばいいです。

参考URL:http://www.saitama-senkyo.com/vote/2007/0408/info1.html#9

Q今回の参議院選挙

今回の参議院選挙
今回の参議院選挙の結果について質問です。
どのような理由から今回の結果につながったと思いますか?
各党について答えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

鳩山政権から公約違反、国民の意思を無視した強行採決、ばらまきで世界中に税金をばらまき借金を増やしたこと以外に何も成果が無かったからだと思います。

リーマンショックから今に至るまでの景気を下支えしたのは麻生政権のエコポイント、エコカー減税、高速道路1000円、定額給付金、住宅減税・・・etcの政策でした。

事業仕分けで子ども手当てなどを捻出すると言いながら公約にはほど遠い結果でしたが既に事業仕分けの負の部分が明らかになってきています。

事業仕分けで大学にメスが入り天下り官僚ではなく大学の研究員や研究費が削減されているそうです。
はやぶさ2の予算削減や下のような問題

■技術関連予算の削減で世界競争力ランキングで日本は民主党政権が発足した2009年の17位から27位にダウン
「なぜ日本はみずから“落日”の道を歩むのか、世界はそういう奇異な目で見ている」と話す政策研究大学院大学の角南篤准教授は「国民生活にいかなる禍根をもたらすかも考えず、悪代官をやり込めるような光景ばかり取りざたされる。経済の成長基盤を摘み取り、国力が減退したつけは結局、国民生活に及ぶ。科学技術への国家戦略に基づく投資のあり方が選挙で争点にならないのは困ったことだ」と嘆く。

http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100707/elc1007072154008-...


仙谷由人官房長官が既に戦後賠償が済んでいる韓国に個人補償を行うべきだとの考えを示唆しました。
■官房長官、戦後補償に前向き 日韓基本条約は無視
http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/11190/plt11190-t.htm

その他、その他500億ドルのアフガニスタン支援
黄砂対策費、環境税、温暖化対策基本法、約1兆7千億のCO2排出枠を購入・エコ技術の無償提供、高校無償化、子ども手当の外国人支給

民主党は日本国民を無視し国家公務員法を強行採決し、外国人参政権、二重国籍法、外国人住民基本法、戸籍廃止法、日韓併合の無効、再賠償・・・など日本の税金を世界にばらまき外国のための政治を推進しようとしました。

・普天間問題迷走で日米関係悪化。
・子ども手当てでは韓国人男性が554人分の子ども手当を申請。
・高校無償化では朝鮮総連が生徒の父母らに文部科学省に適用を要請する電話攻勢をかけるようノルマを課し複数の日本人 になりすまして電話回数を稼ぐよう指示。
・外国人登録者の12人に一人、1万人超が生活保護需給。
外国人受給世帯の92%を占める在日韓国、朝鮮人をはじめ
保険料を納めた年金受給者よりも、生活保護受給者の方が国から多額の資金を受け取る不公平な実態。
・中国人48人が来日直後に生活保護申請 大阪市、受給32人

etc・・・問題が多発しました。

小沢氏の「日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」
鳩山氏の「日本が日本人だけのものと思うな」
拉致工作員シンガンスの釈放に署名した菅さん
竹島は韓国領などと韓国のための政治を目指す民主党の白眞勲議員

など極左発言や政策、日本国民をばかにし、国民の税金を世界中にばらまいた政策に対する国民のNOという答えではないでしょうか。

衆院選の時の民主のように一つの政権が圧倒的な力を持つことは危険だし特に民主党のような極左政権の暴走を止めることができて本当に安心しました。

鳩山政権から公約違反、国民の意思を無視した強行採決、ばらまきで世界中に税金をばらまき借金を増やしたこと以外に何も成果が無かったからだと思います。

リーマンショックから今に至るまでの景気を下支えしたのは麻生政権のエコポイント、エコカー減税、高速道路1000円、定額給付金、住宅減税・・・etcの政策でした。

事業仕分けで子ども手当てなどを捻出すると言いながら公約にはほど遠い結果でしたが既に事業仕分けの負の部分が明らかになってきています。

事業仕分けで大学にメスが入り天下り官僚ではなく...続きを読む

Q平成15年度の統一地方選挙

総務省が
「平成●●年中における地方公共団体の議会の議員及び長の任期満了に関する調」
というものを公開しています。

平成19年度・平成21年度については検索で出てきますが、
平成15年度については見当たりません。

どこかに転がっていませんでしょうか?

Aベストアンサー

世界には、「インターネット上に存在するウェブサイトを収集、保存し、提供するサービス」がいくつかあるようで、そのうちのひとつ The Internet Archive に保存されていました。

http://web.archive.org/web/20030210192937/www.soumu.go.jp/senkyo/chihou/ninki.html
(2003年(平成15年)2月6日当時の総務省ホームページ
http://web.archive.org/web/20030206093613/http://www.soumu.go.jp/
から、地方行政の「選挙制度」リンク→「選挙制度改革」ページの中段やや下方に「平成15年中における地方公共団体の議会の議員及び長の任期満了に関する調について」リンク)

同様のサービスは日本の国立国会図書館も WARP (Web ARchive Project) の名称で行っているのですが、こちらでは見つけられませんでした。
http://warp.ndl.go.jp/

参考URL:http://web.archive.org/web/20030421002543/www.soumu.go.jp/senkyo/chihou/ninki.html

世界には、「インターネット上に存在するウェブサイトを収集、保存し、提供するサービス」がいくつかあるようで、そのうちのひとつ The Internet Archive に保存されていました。

http://web.archive.org/web/20030210192937/www.soumu.go.jp/senkyo/chihou/ninki.html
(2003年(平成15年)2月6日当時の総務省ホームページ
http://web.archive.org/web/20030206093613/http://www.soumu.go.jp/
から、地方行政の「選挙制度」リンク→「選挙制度改革」ページの中段やや下方に「平成15年中における地方公共...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報