先日「肺がん」の疑いで診察して頂き、CTの結果「肺炎」の可能性が高いとのことで経過観察中の者です。このしびれは肺の病気と関係あるのでしょうか。。。しびれる部分は左手(手先、腕)、顔の一部(下半身は大丈夫です)で軽くめまいがありますが、これは一時的なものです。ちなみに肺がんであっても初期段階レベルで転移している可能性は血液検査等からも薄いと診断されています。心因的なものの可能性もあるのでしょうか。
しびれは生活に支障ある程度ではなく、昨晩から起こったものですが、今朝がたは若干緩和しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

目を閉じて両手を90度上げて目を開けた時に片方だけ下がるようでしたら


脳梗塞のサインという事もあります。
気になるようならすぐ医師と相談した方が良いですよ?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございました。
体と相談し考えます。

お礼日時:2011/04/27 10:53

半身にしびれが出た場合、脳梗塞を疑います。


http://no-kosoku.net/sign/index.html

脳梗塞だった場合、時間との戦いです。
完治するか、麻痺が残るか、最悪の場合は命を落とすか、
すべては初期診療が迅速に行われるかどうかにかかってきます。
救急車を呼んででも、一刻も早く受診されることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
しびれは若干治まりました。
体と相談して考えます。

お礼日時:2011/04/27 10:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 転移性肺がん<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    転移性肺がんとはどんな病気か  他の臓器から肺に転移して病巣を作ったがんを転移性肺がんと呼びます。転移性肺がんは、肺に病巣があるというだけで、がんとしての生物学的特徴は原発性肺がんとは異なり、もともとがんが発生した臓器の特徴を受けついでいます。  肺は転移が多い臓器で、肺以外で発生したがんの30〜50%が肺に転移しているといわれています。肺に転移が多い理由は、肺という臓器の役割と構造に大きく関わって...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食事で顔がしびれます。この症状に心当たりのある方、どんなことでも教えてください。

先日お尋ねしましたが、回答を得られなかったので、再度お尋ねします。

お医者様、あるいはこの症状について何かご存知の方に質問です。

私の父(満90歳)は2ヶ月くらい前から、食事のときに顔面がしびれたようになると言っています。

長年通っている総合病院と、その他2つの総合病院に行きましたが、いずれも病名さえもわからず、治療・投薬も受けていません。

症状は下記のとおりです。
●ちょうど歯医者で麻酔をかけられたような痺れが、顔全体に広がる。
●水やアイスクリームでは痺れは出ないが、流動食のようなものでも痺れが出る。
●固いものではなく、豆腐のような柔らかいものでも痺れが出る。
●食事を始めてだんだん痺れてくるというのではなく、最初の一口を口に入れたとたんに痺れてくる。
●酒は飲むが、酒を飲む前から痺れが出る。また、酒を飲まない日でも、症状の度合いは同じ。
●朝食・昼食・夕食の中では、夕食が一番症状がきつい。
●2ヶ月くらい前から痺れるようになってきたが、症状はだんだんひどくなってきている。

身長160cm、体重50kg、タバコはずっと吸っていましたが、この数年は1日に1本吸うか吸わないか、酒はほぼ毎日、ビール350cc+水割り1~2杯です。

過去にかかった病気は、15年ほど前に亜鉛不足で味覚障害になり、異常な塩分の摂取で高血圧になりました。味覚障害は完治しました。
現在は血圧は特に問題はありません(塩分は少し多めだとは思います)。

13年ほど前に階段から落ちて頭を打ち、軽い脳内出血をし、少しの間、呂律が回らない、情緒不安定ということがありました。

2年ほど前に心筋梗塞になり、バルーンの手術を受けました。
現在は血液の固まらない薬を飲んでいます。

関係があるかどうかわかりませんが、歯の治療で何本か抜き、入れ歯をした頃から症状が出始めました。

素人考えでは、血圧とか神経とか、また歯の治療によってどこか圧迫されてとか、いろいろ考えました。
前述のように、複数の病院の神経内科とか循環器科で診てもらいましたが、病名さえも告げられていない状態です。

高齢なので完治は難しいと思いますが、病名や進行を遅らせる方法、何科で診てもらえばよいのか、お知り合いで同じ症状の方がいらっしゃる方等、何か情報があれば教えてください。

京都市、あるいは近辺で治療していただける病院もありましたら、お教えいただければ幸いです。

先日お尋ねしましたが、回答を得られなかったので、再度お尋ねします。

お医者様、あるいはこの症状について何かご存知の方に質問です。

私の父(満90歳)は2ヶ月くらい前から、食事のときに顔面がしびれたようになると言っています。

長年通っている総合病院と、その他2つの総合病院に行きましたが、いずれも病名さえもわからず、治療・投薬も受けていません。

症状は下記のとおりです。
●ちょうど歯医者で麻酔をかけられたような痺れが、顔全体に広がる。
●水やアイスクリームでは痺れは出ないが...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんが参考にでもなれば(?)
顔全体に痺れがあるとの事ですがある程度範囲が決まっているのでしょうか?またしびれはどういった感じなのでしょうか?
参考にならないかも知れませんが文面を拝見すると何か口に入れると痺れがでるようなので以前に私も顔に痺れが出た際の話しですがその時は親知らずが炎症を起こしておりその炎症の影響(と思いますが)で三叉神経に何らかの影響が出て最初頬から目の下にかけて、それから側頭部、こめかみ付近に痺れが出て大変だった事がありました。皮膚がぴりぴりするような感じです。
いずれにしても症状や範囲、程度、発生状況などを明確にまとめておいたほうが判断はしやすくなると思います。だいぶ御高齢のようですから意志の疎通が難しい部分もあるかと思いますがなんとか原因がわかるといいですね。あまり参考になりませんですいません。

Q母が肺がん検診を受けて、要精密検査の結果になりました。 理由が肺がん以外にあるそうで、肺がん検診なの

母が肺がん検診を受けて、要精密検査の結果になりました。
理由が肺がん以外にあるそうで、肺がん検診なのに肺がん以外に何か異常があるとなると何が考えられるのだろうと余計に心配してしまいます。
母はこれまで乳がんやポリープが見つかったりしています。
骨に見つかったのかな?などと考えてしまうのですが…肺がん以外とはどういったことが考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

脊椎の側弯、心肥大、大動脈の石灰化、肺の古い炎症の後、胸膜肥厚。

 いろいろ考えられますよ。

Q手足と顔のしびれ

海外在住の友人(女性)から質問で代わりに書き込みさせてもらいます。

『2週間ほど前に左足の甲からすねにかけ違和感のような痺れのようなものが始まり、それからその感触が右足の甲からすねにも感じられ、、左手の甲から腕、そして右手も同様になった。
そして昨日から顔にも虫歯の治療のあと麻酔が切れかかったような痺れのような違和感がし始めた。

右手は他の部分に比べてひどくないので主に左手が問題。手は甲側の外側が主に痺れていて内側はあまり問題ない。
両足とも1、2度太ももとお尻に感じられたが基本は膝の少し上まで、手も1,2度腕全体に感じたがほとんどは肘の少し上くらいまで。

ここ2日ほど手両足とも正座した後のような本格的?な痺れが感じられるようになり、たまにさされたようなピキッした痛みが両足左手、たまに右手(指先も)に感じられるように。

それ以外の症状としてはなんとなく冷たいような熱い様な感じが一日に数度あったり、体全体に鳥肌が立つような感じもあり。

痺れやその違和感は足は軽くずっと感じている、一日のうちに数度びりびりとひどく感じることがあり、腕と手も同様。

顔は右側だったり左側だったりと痺れの場所は動いていて全く感じないときもあり。

痺れ以外は特に目立った症状はなし、でもものすごく不快感』

だそうです。


以上の症状からどんな病気が考えられますか?

話した内容では緊急病院に行き脳・脊髄の可能性はないということで現在ビタミンB12やカルシウムなどの血液検査の結果待ちで、糖尿病も血糖値に問題なしの結果だそうでした。

彼女が住んでいるところはファミリードクターにかかるまで3週間待ち、それから専門医を紹介して実際に予約が取れるまで数週間~数ヶ月、そこから検査はさらに時間がかかるそうで例えばMRIは待ち時間が1年半!とのことでした。

以前耳の調子が悪くて結局耳鼻科医に見てもらったのが4ヶ月後と言っていたので・・・とっても不安です。

このまま症状が治まらないようでしたら日本へ帰国も考えているそうですが、まずどんな症状が考えられるか教えていただけたら、とのことです。

私も大丈夫かかなり不安です、よろしくお願いします。

海外在住の友人(女性)から質問で代わりに書き込みさせてもらいます。

『2週間ほど前に左足の甲からすねにかけ違和感のような痺れのようなものが始まり、それからその感触が右足の甲からすねにも感じられ、、左手の甲から腕、そして右手も同様になった。
そして昨日から顔にも虫歯の治療のあと麻酔が切れかかったような痺れのような違和感がし始めた。

右手は他の部分に比べてひどくないので主に左手が問題。手は甲側の外側が主に痺れていて内側はあまり問題ない。
両足とも1、2度太ももとお尻に感じられた...続きを読む

Aベストアンサー

何だかわたしの病気(多発性硬化症(特定疾患))に似てるかも…。

わたしは痺れはほとんどないですが、最近は膝痛・手痛などに悩まされています。
明後日、神経内科の専門医を受診します。受診前に頭部造影剤MRIを撮る予定です。
おそらく明後日の受診で診断確定です。

Q肺がんの疑い

50才代の夫ですが、先日CT検査の結果、「肺がんの疑いがあるかもしれない」ような事を、言われました。
このCT検査で疑いを持たれた人の内、どれぐらいの割合で、肺がんと、確定されるのでしょうか?
ぜんぜん、違うという人もいるのですか?

Aベストアンサー

内科医です。
「ドッグの健診」での肺ガン健診でしょうか?
最近は、これまでの「単純レントゲン撮影」に加えて「CT撮影」での
健診が増えてきました。
そのため、大きさが数mmの本当に小さな病変まで拾い上げる事が
できるようになりました。
ほとんどは、「良性の古い炎症の瘢痕」で、実際の肺ガンはそれほど
多いものではありませんので、あまり心配しないで下さい。
(何%とかの数字は、健診の母集団の割合などでも違いがでますので・・)
経過観察で良いか、更に精密検査が必要かの指示がありますので、
それに従って心配せずにいて下さい。
(心配して、再検査を受けない事の無いようにして下さい)

Q手足・顔のピリピリ感・・・しびれ?何の病気?

一週間前から両足全体がだるく寝れないほどで内科を受診。鉄分不足と
糖尿コントロール値が46歳にしては標準より少し高いといわれ鉄剤の処方と来週ブドウ糖の検査をすることに。2日間鉄剤を飲み、だるさは少し解消されましたが今朝からずっと両手足(先だけでなく全体、腕も)と顔の痺れというかピリピリ感が続いています。
頭痛、吐き気などはありません。麻痺やむくみ、変色などもありません。あと関係ないかもしれませんが2週間前から3日おきくらいで整形のリハビリに通ってます。骨盤の歪みからくる大腿部筋の炎症で軽いようです。股関節に近い所と膝上、腰に痛みがありますがレントゲンでは異常はなかったです。
以上からどんな病気が考えられますか?
やはり手足・顔の痺れは糖尿のサインでしょうか?
気にしすぎて神経的に・・・というのも考えられますか?
今まではなかった症状です。
どなたかアドバイスまたは同じ症状のかた、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手足の痺れと顔面のビリビリ感は、脳障害による症状も考えましょう。無論、総合病院といいますか、色んな診療科目のある病院での診察及び検査をされているかと思いますが、CTやMRIなどの精密検査も考慮しましょう。精神的なものも多少は関係しているでしょうが。早急に、脳内の精密検査も十分に考えてみましょう。

Q肺がんと間質性肺炎を併発してる場合の治療法について

はじめまして。
父が、肺がんと診断され、6月に手術を受けました。
右下の扁平上皮癌ということで、切除したのですが、直後に、間質性肺炎を発病し、一時危ない状態までいきました。

現在は、退院でき、ステロイド20mg服用と在宅酸素で、食欲もあり、軽い歩行は出来ておりますが、先月の検査で、肺リンパに再発が判明いたしました。転移している可能性もあるとのことです。

医師に、一度手術後、間質性肺炎になっているため、本来なら、抗がん剤、放射線治療をする段階なのですが、リスクが高いため、出来る治療は、緩和くらいしかないといわれました。


まだ、せっかく手術をしたのにすぐに再発で、もう緩和しかないとは本人には、言えず、健康保険外治療もあたっていますが、免疫治療は、出来ないといわれております。


肺がんと間質性肺炎がある場合、もう緩和しかないのでしょうか?なにか、治療法等ご存知なかたいらっしゃいましたら、お願いいたします。

Aベストアンサー

投稿しましたが、間質性肺炎について表現が曖昧になっていましたので再度記入致します。

間質はコラーゲン(膠原質)からなる結合組織ですが、結合組織をつくるのは繊維芽細胞です。
結合組織が破壊されるということは、繊維芽細胞が破壊されるということです。
何らかのウイルスとどのように関係するかと申しますと、
繊維芽細胞にウイルスが感染し、このウイルス感染細胞を白血球が異質な細胞として破壊するわけです。自己の繊維芽細胞を自己の白血球が破壊するということで、ある種の自己免疫疾患と言えます。

リウマチなど膠原病に併発することもあるということは、膠原病自体、繊維芽細胞の破壊ですから同様の疾患を意味します。また、抗癌剤などによる免疫低下によって、繊維芽細胞に感染する何らかのウイルスが増えて発症もするということにもなります。
治療は破壊している白血球の働きを抑えるステロイドなどで対処するのが一般的であり、ウイルスは放置されますから治すことはできないわけです。
(ステロイド等の免疫を抑制して治療する疾患のほとんどはウイルス性の自己免疫疾患です)
ハスミワクチンにより白血球の働き=免疫が活性化し、原因となるウイルスの排除が進む場合、感染細胞が減少しますから破壊は終息し、治癒にむかう可能性が高いということです。
その効果は期待できると私は考えます。

投稿しましたが、間質性肺炎について表現が曖昧になっていましたので再度記入致します。

間質はコラーゲン(膠原質)からなる結合組織ですが、結合組織をつくるのは繊維芽細胞です。
結合組織が破壊されるということは、繊維芽細胞が破壊されるということです。
何らかのウイルスとどのように関係するかと申しますと、
繊維芽細胞にウイルスが感染し、このウイルス感染細胞を白血球が異質な細胞として破壊するわけです。自己の繊維芽細胞を自己の白血球が破壊するということで、ある種の自己免疫疾患と言えます。

...続きを読む

Q顔全体がジンジンしびれます

顔のしびれについて。2時間ほど前より顔全体がジンジンしびれます。右後頭部も痛みが在ります。至急に病院に行く必要が在りますか?
現在、夜眠れないので睡眠導入剤使用してます。60歳・男・

Aベストアンサー

若い人ならゆったりしたペースで良いと思いますが、60歳となると脳梗塞あたりが現実的な問題となりますので、早めの受診をお奨めします。なお、睡眠薬を精神科から受け取っており、既往症があるのなら、確実に医師に伝えましょう。

以前からしびれがあり、整形外科に通っていたとかいう状況なら、それも伝えましょう。しびれはゆっくりと進行し、神経がヘルニアや骨などで押しつぶされることで発生することが多いので、整形外科で対処することが多々あります。しかし、急性のしびれは、非常に不気味です。

Q肺がんの疑いで検査するのですが

73歳の父が前立腺がんになり、治療にあたりCT等を撮ったところ
肺に影が見つかりました。
前立腺は毎月のホルモン注射で数値が下がってきています。もう少しホルモン注射で様子見の後、
放射線治療や抗がん剤治療を決めるそうです。

問題の肺の影ですが、MRIを取ろうとしたのですが頭部に昔に怪我をした時に鉄くずが頭に残っているため、MRIができませんでした。
その次に気管支鏡検査(名前は聞いていなかったのですが、ネットで調べるとこの検査のようです)では大変苦しい思いをしたのですが、がんの疑い箇所までは届かなかったそうです。
次はPET検査をしましたが、良性とも悪性とも言えないという判断だそうです。
どちらもガンだと確定できず、CTを撮って経過を見ようとなりました。
2ヶ月後(3ヶ月かも?)にCTを撮ると僅かに大きくなっていたそうです。
次に病院では2つ選択肢がでて、
1. CTで確認しながら組織を採取して病理検査をする検査→気胸が起こるかも知れないので1週間の入院。
2. 開腹(開胸?)手術で採取する方法。こちらは何日入院か確認しませんでした。


父はハッキリ出ない結果に他の病院行こうかと言い出しました。
他の病院に行くとなると、最初からの検査になるのでしょうか。
今の病院からCT画像とかを貰うことはできるのでしょうか。
今の病院には、他の病院に行くから等断りを入れるんですよね?

肺の影が見つかってから色々な検査→結果の繰り返しでかなりの日数を要しました。
父は現役で働いているので病院までは車で1時間以上かかり大変だと言い出してしまいました。
(今は仕事より先に病院で治療を選択して欲しいのですが)

病院を変更しない場合、上記の検査では「1」を選択したほうがいいのでしょうか?
話が乱文になってしまい申し訳ありません、どなたかよろしくお願いします。

73歳の父が前立腺がんになり、治療にあたりCT等を撮ったところ
肺に影が見つかりました。
前立腺は毎月のホルモン注射で数値が下がってきています。もう少しホルモン注射で様子見の後、
放射線治療や抗がん剤治療を決めるそうです。

問題の肺の影ですが、MRIを取ろうとしたのですが頭部に昔に怪我をした時に鉄くずが頭に残っているため、MRIができませんでした。
その次に気管支鏡検査(名前は聞いていなかったのですが、ネットで調べるとこの検査のようです)では大変苦しい思いをしたのですが、がんの...続きを読む

Aベストアンサー

CT下での生検ができる施設はあまり無いとおもいます。
肺の病変なので、CTが一番画像診断の中では適しています。
気管支鏡がダメなら外から穿刺して細胞を取ってくるか、開胸や胸腔鏡で直接取ってくるしか残された検査方法(確定診断をするためには)は無いのでは…

もしセカンドオピニオンを受けるのであれば、担当医に申し出れば必要な資料(画像データも)はコピーしてくれます。
そこでは新たな検査をするとかではなく、持って行ったデータから今の病院での判断が妥当かどうかの意見をもらいます。

前立腺がんの治療のこともありますし、体力的なものもわかりませんので
担当医とよく相談してください。
他の病院では年齢的にあまり積極的にならないところもありますからね。

Q顔のしびれ

先日、来年結婚を予定していた女性と別れました。
別れた原因は私にありましたので、彼女を失った寂しさや悲しみは残って
いますが、納得はしています。

別れる2週間ほど前に彼女から考える時間がほしいと言われ、回答をま
っている間、顔のしびれ、動悸、嘔吐や下痢などの症状が出ていました。

別れが決まってからは、精神的には落ち着いており、上記の症状も大体
治まりました。

ただ、顔のしびれは1週間ほど経過しますが、一向に改善しません。
気の持ちようなのかと考えておりましたが、一度診察を受けたほうが
よい状態なのでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらく精神的なショックから来る一時的な症状かもしれません。
強張りという部分で言えば、納得はしたといっても貴方の中で整理し切れていない部分がやはり自分を追い込んでいる。
精神安定の方向で自分をケアしてあげると、顔の痺れは少しずつ改善していくはずですからね。
きつければ、詳しいことは語らなくても精神的なショックの後にその症状が続いている事を伝えて、診察を受けるのも賢明かと思いますよ☆

Q肺がんの疑い

53才の男性です。2年前に肺CT検診で右上葉に13mm程度のGGOありとなりましたが、そのときは肺炎の痕と診断されました。しかし、昨年8月に再度CTをとったところ大きさは変わらないのですが、今度は一度、精密検査をした方がよいと言われ、大学病院を紹介されてしまいました。仕方なく、昨年の12月に大学病院で精密検査(CT、PET-CT、喀痰検査)を行ったところ、PET-CT、喀痰検査では異常無しでしたが、医師からはCTのGGOが消えていない(大きさは以前とほぼ同じだが)ので肺がんの疑いがある。しかし、早期なのでこれ以上検査をしても確定することは難しい。今ならがんであっても早期なので縮小手術で済むから手術でとりましょうと言われてしまいました。私としてはがんと確定していないのに手術することには躊躇してしまいます。大きくなるまで経過観察することでは危険があるのでしょうか?また、早期肺腺がんでは手術でとってしまってから細胞検査で確定させるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

私自身があなたの主治医だったならば、手術をお勧めになった医師と同様に手術をお勧めします。
というのも、すりガラス影特有の腺癌の1種の気管支肺胞上皮癌の可能性もあるというリスクです。

医師の言うとおり、早期だからこそ、今のままでは特定が厳しい。
であれば、あなたの将来を考慮したら、今切っておくほうが、リスクはないかと思います。
もし、気管支肺胞上皮癌だったら、放置しておくと命取りです。
そして、気管支肺胞上皮癌などの線癌の場合、今切っておくと再発することは殆どありません。
だからこそ、今きっておいたほうが良いかと思います。

さて、大きくなるまで経過観察することでは危険があるのでしょうか?
もし、これが、浸潤性の部分の多い混合型腺癌や細気管支肺胞癌の成分を全く伴わない低分化腺癌は増殖速度も速く、浸潤・転移傾向が強く、予後不良ですので、そうだった場合が怖いですね。

2センチ以内の今だからこそ、是非とも切っておいたほうがあなた様の将来に禍根を残さないのではトも思います。

そして、部位的に、もしかしたら、胸腔鏡下部分切除術でいけるかと思います。
これだと、入院1日ですむ手術ですので、是非、主治医にご相談されるべきかと思います。
また、胸腔鏡下部分切除術が無理でも、約1週間ほどの入院です。。

まだまだ働き盛りの53歳。
しっかりと種火の段階で鎮火すべきかと思います。

お大事になさってください。

私自身があなたの主治医だったならば、手術をお勧めになった医師と同様に手術をお勧めします。
というのも、すりガラス影特有の腺癌の1種の気管支肺胞上皮癌の可能性もあるというリスクです。

医師の言うとおり、早期だからこそ、今のままでは特定が厳しい。
であれば、あなたの将来を考慮したら、今切っておくほうが、リスクはないかと思います。
もし、気管支肺胞上皮癌だったら、放置しておくと命取りです。
そして、気管支肺胞上皮癌などの線癌の場合、今切っておくと再発することは殆どありません。
だから...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報