12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

ダ・ビンチの「白豹を抱く貴婦人」が、初めてポーランド国外へ貸し出されることに
なりましたが。。。

こういった国宝級絵画のレンタル料って、おいくらくらいなのでしょうか。

実は、私は趣味で翻訳をしています。ダ・ビンチの「白豹を抱く・・・」が、貸し出されることに
なったという記事を翻訳中なのですが、記事の中でレンタル料の話が出てきました。

"thousands of euros" というように表現されているのですが、"thousands of" という表現が
さす数字は非常に幅が広いため、正確な数字は、翻訳者が調べてみないといけないようなのです。

レンタル料を質問するなんて、無粋だと自分でも思うのですが。。。
記事を正確に翻訳するため、ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の昔の回答ですが、参考に成ると思います。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5929275.html
ちなみに美術関係者はレオナルド・ダ・ビンチの事を約して呼ぶ時はレオナルドと言います。
    • good
    • 1

こんな新聞記事を見つけました。


http://wiadomosci.gazeta.pl/Wiadomosci/1,81048,9 …

一番最後にこうあります。
Pieniądze uzyskane za wypożyczenie obrazu Fundacja Książąt Czartoryskich chce przeznaczyć na remont krakowskiej placówki - w sumie będzie to kwota kilku milionów złotych.
絵を貸し出すことで得られる金銭は、チャルトルスキ公爵夫人財団としては、クラコフの施設(訳注:チャルトルスキ美術館のこと・・・たぶん)の修繕に当てたいと考えている - 全部で数百万ズロチになる。

また、「数」が出てきてしまいましたが、通常2、3、場合によっては5、6程度を表します。今1ユーロ4ズロチくらいでですから、百万ユーロ、という感じですかね。
日本語に直すと、この数百万ズロチが、貸出料か、修繕費かあいまいですが、ポーランド語の原文を素直に読めば貸し出し料の合計です。一年くらい旅をしてくるようですね。

ちなみにこの記事はポーランド通信社(PAP)が配信した記事です。翻訳されている英語の記事も、もしかしたら、PAPが配信したものではないですか?どういう文章で「thousands of euros」が出てきたのか分かりませんが、もしかしたら、英語に直すときに誤訳したのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答、本当にありがとうございます。
わざわざ、お調べくださって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

おっしゃるように、私の読んでいる記事は、ポーランド語を訳したものなのだと思います。

"thousands of euros" は、文字通り訳したら、「数千ユーロ」ということになりますが、
私も国宝級絵画のレンタル料が「数千ユーロ」ということは、腑に落ちず、
こちらの「英語」のカテゴリーで質問させていただいたところ、"thousands of euros" は、
「たくさんの~」という時の表現であることと、英語の"thousand"がつく範囲は広いので、
(one thousand=1,000~ nine hundred ninety nine thousand=99万9千まで)
"thousands of ~を、「数千」と訳すか、「数万」と訳すか、「数十万」と訳すかは、
翻訳者が数字を調べなければいけないというお答えをいただきました。

たとえば、『体の中には、"thousands kinds of proteins" が存在する』とあった時、
「数千種の」なのか、「数万種の」なのか、「数十万種」なのかは、実際のたんぱく質の種類数を
翻訳者自身が調べてみなければいけないようです。(体内のたんぱく質の種類は、3万~10万種類と
言われているそうなので、この場合の"thousands of ~" は、「数万種」と訳すのが
正しいようです。)

ただ、ダ・ビンチの絵画の賃貸料だったら、「数十万ユーロ」でも、ちょっと安いような気が
するので、もしかして、おっしゃるように、ポーランド語から英語へ財団関係者のコメントを
訳す時に、誤訳があったのかもしれませんね。
(百万ユーロ以上だったら、わかるかな。)

今回、質問させていただく時、「どなたからも、ご回答いただけないかもしれない。。。」と
思っていたので、こんなにもご丁寧なご回答をいただけて、だ~い感激! だ~い感謝です!!

また、よろしくお願いいたしますネ♪ (*^ー^)ノ

お礼日時:2011/05/03 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有名画家の絵を借りるにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

有名画家の絵を借りるにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

学芸員課程の課題で美術展を企画するというものが出たのですが、その企画書に入れるべき項目の中に『費用』というものがありました。
インターネットを使って調べてみたのですがあてはまる情報が見つからず、書籍を調べようにもどのような本に載っているのかもわかりません。
課題で出たのはモネやルノワールなど教科書に載っている有名画家の絵で、それらを美術館から貸してもらうには一体いくらくらいなのか、具体的に教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

作品賃貸料は作品評価額の0.1~0.2%である事が多いですね。
でも下記のドラクロアとか、人気の有る印象派等、美術史に残る作家の展示を公立美術館でする時は、政府が動くので、借用料は殆どの場合発生しません。

次に保険料。
これは絵画の評価額の3~5%を上回る額の保険をかけるのが普通です。
で、保険料率はテロの影響で0.1から0.2に上がっている所が多いです。
国内なら0.03くらいですね。

そして輸送費です。
ドラクロアの「民衆を導く自由」が来た時は特殊なジャンボジェットよりも大きい特別のジェット機を一台チャーターしました。国内輸送にはトラックのチャーターも必要で、三重梱包くらいの箱を外気に慣らす為の保管場所代等も必要です。

後照明、展示ケースや、DM、フライヤー、各種メディアを使った宣伝費用と、それらそれぞれのデザイン費用などですね。

ちなみにベルリン、ナショナル・ギャラリーのMoMAコレクション展の総経費16億8750万円のうち作品貸借料は10億8000万円でした。
これはMoMAが私営だから借用料が掛かっているのだと思います。


人気Q&Aランキング