「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

この春何かと話題になった関西の某大学生です。
今まで、自然学校についてとくに疑問に感じていなかったのですが、小5の妹が4泊5日の自然学校に行っているという話をしたら、他県出身の友人たちは「なに、それ~」。

今は4泊5日ですが、私たちの頃は5泊6日で、山や海の民宿・研修施設に宿泊して、自然体験を通した総合学習をする修学旅行以上のビッグイベントなのです。

これって本当に兵庫県だけのカリキュラムなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

神戸市で小学校教諭をしています。



中学2年生の「トライやるウィーク」(職業体験活動)と並び、まさに兵庫県の特色ある教育活動です。

目的が、「学習の場を教室から豊かな自然の中へ移し、児童が人や自然、地域社会とふれ合い、理解を深めるなど、長期宿泊体験を通して、自分で考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する力や、生命に対する畏敬の念、感動する心、共に生きる心を育むなど、「生きる力」を育成することを目的とする。」
とあります。仰るとおり、以前は5泊6日でしたが、3年生で「環境体験学習」を行う関係で、1泊減りました。
費用については、個人に返る物以外は、バス代を含め県からの助成金で賄うことができます。ただし、利用施設は県内に限られており、神戸市の学校はほとんどがハチ高原に行っています。

4泊5日という長い期間、しかも、小学校5年生で行うことに大変意義があります。これから大人へと向かっていく子どもたちにとって、集団生活での規律・自立心・協同など、社会生活を営む上で必要な資質がこの行事では必要になってきます。したがって、この行事を終えて帰ってきた子どもたちは、自然学校前よりも、一まわりどころか数え切れないくらい精神的にたくましくなっています。私たち学校の職員は、そんな子どもたちの成長を支えていくために、過酷な労働条件(子どもの就寝後1時間後にスタッフ打ち合わせ、就寝は25時以降が当たり前。起床は子ども起床時刻の最低30分前。これが5日間続きます。そんな中で5日間の行事をこなしていきます。体力的にきついのは言うまでもありません。)の中子どもたちの笑顔が見たい、それだけのために頑張っています。

ご質問の本題とは若干それたのですが、お分かりいただけましたでしょうか。
ちなみに、兵庫県のHP内に、自然学校の概要について説明したページがあります。
http://www.hyogo-c.ed.jp/~gimu-bo/sizen/sizentop …
詳しくはそちらをご覧下さい。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございます。
私は平成元年生まれですから、自然学校の方が1つ先輩です(笑)

4泊5日はやはり兵庫県独自のものだったのですね。兵庫県に生まれてちょっぴり得をした気分です。

確かに妹も一段とたくましくなって帰ってきました。
先生方のご苦労は、お察しします。お体にお気をつけいただいて、ますますご活躍されることをご祈念いたします。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/20 16:40

私の学校でもやりました。

それは、一般的には2泊3日ですが、たまたま市の特別枠で100万円の助成がきて5年生の宿泊訓練に使いました。ですので、毎年のことではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、2泊3日くらいまでが主流のようですね。

お礼日時:2011/05/20 16:22

うちの子の学校(関東)では


5年・林間学校(2泊3日)
6年・修学旅行(1泊2日)
です。5年+6年の旅行を合計しても4泊5日には
なりません。

兵庫県の自然学校は、5年で4泊5日あり、
6年でも修学旅行があるという事ですよね?。
羨ましいです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

友人たちにもうらやましい言われました。

小学校の思い出は自然学校が強烈過ぎて、6年生で修学旅行に行ったのは確かですが、記憶はかすんでしまっています(笑)

ちなみに我が家は、ゴルフ場までバッグを担いで歩いていけるローカルな環境ですから、あえて「自然学校」に行く意味あるの?とまで突っ込まれましたが...

お礼日時:2011/05/17 14:18

 林間とかで一泊あるいは二泊ぐらいですね。

それだけの期間というのはすごいです。
 
 まず、それだけの期間の確保と授業日数の調整とか可能なんでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そういえば、年間の授業日数とか、時間とかも、県によって違うんでしょうかね。そこまで考えていませんでしたが。

お礼日時:2011/05/17 13:59

むかしから,「林間学校」とか「臨海学校」の名前で,夏休みに民宿に泊まったりキャンプをしたりする行事が,全国的にありました。

いまは名称は変わっても,健在のはずです。少なくともぼくが知っている範囲では,小学生集団を農家民宿で受け入れている例として,大分県安心院(あじむ)町がありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学校行事の自然学校で私たちの学校は毎年5月に実施されます。他地域出身の友人は10月だったそうですが、やはり5泊6日(当時)だったそうです。

お礼日時:2011/05/17 13:57

千葉県の某小学校では2泊3日です。


確かに4泊5日だと修学旅行以上の想い出が作れそうですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなんですよ。しかも私たちの学校は、林間学校+臨海学校という感じで宿泊先も変わりますし、体験内容も盛りだくさん、さらに他の小学校と合同で実施しますから、本当にビッグイベントなのです。
小学校の修学旅行ってどこへ行ったっけ...って感じです(笑)

お礼日時:2011/05/17 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の子育て方針、間違ってますか?

色々な方からご意見を伺いたくて今日、ここに登録しました。
よろしくお願いします。
当方、小5小3の2人の息子を持つ母親です。
もうすぐ上の息子(小5)の宿泊林間学校があります。
2泊の林間学校ということで、他の子が持っているような大きなリュックが必要と思い、昨日の日曜に「買いに行こうね」と子供と約束していました。その他、林間学校に持っていく下着やパジャマ、靴下なんかも今使っているのは長く着せていてヨレヨレだったり毛玉だらけだったり(外に見せるものじゃないので多少ボロくなっても着せちゃってます)ろくなものがないので、この機会に新調してあげようと思っており、子供もそれを楽しみにしていました。
でも、昨日の朝になって主人が「たった1回のことなのにリュックを買うの?」と言い出しました。たかが林間学校の為だけにリュックを買うのがもったえないと言うんです。「他の家庭も買ってるのか?そんなわけないだろう?」とあまりに不機嫌顔で言うので「来年も修学旅行があるから使えるし、次男もいるんだから1つ買っておいてもいいんじゃない?去年の1泊体験教室の時もみんな持ってたよ」と私が言ったら「みんなと同じにさせたいから買うのか?なんで同じにしなきゃいけないんだ?」と更に激怒した主人。
ちなみに去年は近所の人からリュックをお借りしましたが、今年はその方の修学旅行と時期が重なり借りれませんでした。男の子なんで他人のものを借りても汚すんじゃないか?傷付けるんじゃないか?と去年も心配しつつ、お借りしたリュックを持たせた経緯があるので、下の子もいずれ使うことになるわけだし、我が家で1つ買ってもいいんじゃないか?と私は思ったのですが、主人は頑として「持ったえない、贅沢だ」と言うんです。
別に我が家は特別貧乏というわけではありません、主人は普通の上場企業のサラリーマンですし私も内職をしてます。子供のリュックが買えないほどの生活ではありません。主人は月に数回飲みに行ったり、パチンコしたり、そういうお金の余裕ぐらいあるのですが。子供もリュックを買うのは持ったないというんです。
私は自分が小学生だった頃、林間や修学旅行の時には母が新しいシャツや靴下、パジャマを持たせて送り出してくれました。普段は買ってはもらえないけどそういう時にはちゃんと用意してくれて、それがすっごく子供心に嬉しかった記憶があります。リュックは、私には兄と弟がいたので3人で1つ、黄色いのを買ってもらって(女の私が持っても兄や弟が持ってもおかしくないように黄色でした)使っていました。
私は自分が子供の頃に親にしてもらって嬉しかったことを我が子にしてあげたいと思っていたのですが。
林間学校のために子供にリュックを買うこと、下着を新調するという母心は間違っていますか?変でしょうか?
ちなみに昨日は結局買物には行かず、双方の親からもリュックは借りられず。主人の手前、新しいのも買えず。家にあるすべての旅行カバンを長男に見せて「買って上げられないからこの中から選んで」と可哀想な選択をさせました。泣きべそをかきながら「これでいい」と指指したのは主人が学生時代に使ってたボロボロのスキーキャスター付きバックでした。大きなカバンの中で唯一それしか背負えるタイプのものがなかったのです。大人用だしスキー用なので小5の息子には大きすぎます。しかも20年以上昔のものなので汚いし古いし。こんなものを背負って林間に行く子供なんて他にいますか?
かわいそうで泣けてきました。子供は泣いていました。
こんなバツゲームのようなことを我が子に強いる主人が腹立たしくて、
昨日からずっと主人とは口をきいていません。それでも主人も「買いに行こうか?」とは言ってくれません。
もうどうすればいいのかわかりません。
林間学校は日曜日からです、もう日にちもありません。
新しいものを買って持たせたい、他のこと同じにしてあげたいという私の考え方は間違っていますか?

色々な方からご意見を伺いたくて今日、ここに登録しました。
よろしくお願いします。
当方、小5小3の2人の息子を持つ母親です。
もうすぐ上の息子(小5)の宿泊林間学校があります。
2泊の林間学校ということで、他の子が持っているような大きなリュックが必要と思い、昨日の日曜に「買いに行こうね」と子供と約束していました。その他、林間学校に持っていく下着やパジャマ、靴下なんかも今使っているのは長く着せていてヨレヨレだったり毛玉だらけだったり(外に見せるものじゃないので多少ボロくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問や回答へのお礼を、読めば読むほどウチの主人に何もかもがそっくりです。
そして、質問者様の考えと、私の考えも似ています(^^)

ウチも息子2人ですが、18歳、13歳になり、
父親の「時々変!!」なところを、冷静に判断できるようになり、
そんな時は私をかばってくれたりもするようになってきました。
昔は、男の子なんだから父親を尊敬できるように…等と
仏心で主人をフォローしていましたが、
今はもう子供たちの目は誤魔化せません。

買い物に関しては、
(1)新しく買った物を見せない事で、話題を作らない努力に徹する。
気付かれた時は、
(2)激安だったと言う
(3)ポイント(又はチケット等)を使ったと言う
(4)実家が知人から貰って持て余していたと言う
 (みえみえではありますが、買って貰ったと言うと、やはり父母を悪く言われるので)
等、まずは話しのやり取りを避ける事を徹底しています。
お分かりかと思いますが、理解を得ようとしても無理ですから。

私は結婚19年の間に主人との関係で色々な事を努力し、学習し、今に至りますが、
結局の所「自己防衛」です。
正しい夫婦のあり方ではありませんが、
19年間で何度も何度も繰り返し押したり引いたり試行錯誤万策尽きて出た答えです。

・・・仲間は居ます。大丈夫!

今回は、買ってから「やっぱり今後も必要だから」
とだけきっぱり言いましょうよ!

ご質問や回答へのお礼を、読めば読むほどウチの主人に何もかもがそっくりです。
そして、質問者様の考えと、私の考えも似ています(^^)

ウチも息子2人ですが、18歳、13歳になり、
父親の「時々変!!」なところを、冷静に判断できるようになり、
そんな時は私をかばってくれたりもするようになってきました。
昔は、男の子なんだから父親を尊敬できるように…等と
仏心で主人をフォローしていましたが、
今はもう子供たちの目は誤魔化せません。

買い物に関しては、
(1)新しく買った物を見せない事で、話...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q小中学生のキャンプファイヤーでのスタンツ(出し物・ダンスとか)の案

来月キャンプの引率をするのですが、キャンプファイヤーでの出し物(スタンツ)に悩み書き込みさせていただきました。
対象は小中生なのですが、自分が担当するのは中学生訳28名です。
毎年あるキャンプなのですが、去年は【YOSAKOIソーラン】の簡易verでも盛り上がっていたのでそれ以上の何かをと考えているのですが、あまりいい案が出ず困っています、なにかいい案はないでしょうか!?


ちなみに形としては
参加者は小中合わせて160前後、4つの大きなグループに分かれますが3グループは小学生のみ1グループが中学生のみ
男女比率は若干男子が多い

発表までの練習期間は約3日(しかし他の行事があるため時間があるとは言えません)
発表時間は10分から15分…盛り上がれば延長あり
気持ちとしては中学生だけのグループというのもあり小学生を『アッ』っととか『おぉ~』と言わしたい。

寸劇とかではなくその出し物をした後に見ていた全員と出来るもの(ダンス系)などでいい案はありませんか!?
去年はそのサイト(YOSAKOIを披露した)の凄さのみが表に出ていて周りが少し引き気味だったので、今回は『スゴイ!!でもみんなでやったらもっと楽しいじゃん!!つうか最後はみんなで盛り上がろう』的な感じにできたらという気持ちがありまして。

注文ばかりな感じですがよろしくお願いします

来月キャンプの引率をするのですが、キャンプファイヤーでの出し物(スタンツ)に悩み書き込みさせていただきました。
対象は小中生なのですが、自分が担当するのは中学生訳28名です。
毎年あるキャンプなのですが、去年は【YOSAKOIソーラン】の簡易verでも盛り上がっていたのでそれ以上の何かをと考えているのですが、あまりいい案が出ず困っています、なにかいい案はないでしょうか!?


ちなみに形としては
参加者は小中合わせて160前後、4つの大きなグループに分かれますが3グループは小学生の...続きを読む

Aベストアンサー

わたしもキャンプの引率(リーダー)をしますのでお気持ちはよくわかります。
しかし、何のためにスタンツを行なうのでしょうか。
私は最近余り口出しすることを止めました。
それはキャンプの間にグループでスタンツと言う共通の課題に取り組むことで
グループワークを図ることが目的だからです。発表までにいろいろと意見を交わすことが大事かなと。
もちろん若干のアドバイスや条件は出しますけども...

中学生であれば余計に羽目を外さないように注意し彼らの思うように
していくのが参加する彼らのためになるのではないでしょうか。

参考までに条件とは
・グループの出し物なので全員が出ること
・殴ったり、いじめたり、ましてや殺したりなどは禁止。笑いをそれで取るのもダメ
といっています。
それに今回は中学生なんだからみんなで一緒にできて盛り上がれるといいなぁと伝えてみたらどうですか。

偉そうですみません。私の考えを押し付けてしまいました。見当違いでしたら申し訳ございません。
キャンプとスタンツが楽しいものになるといいですね。

Q神戸で近寄らないほうがいい場所は?

私の息子が来春より神戸に住むことになりました。
先ごろアパート探しに私も一緒に行ってきたのですが、不動産屋さんの話では「神戸ははっきり言ってガラは良くないです。」という事でした。
確かに某組の本部があるところですし、それは想像してはいたのですが。
三宮や元町には行ってみましたがとてもおしゃれな街という感じで好印象はありましたが、陰の面もあるかと思います。
念のためですが、「○○には行かないほうがいいよ。」とか「○時以降は変な人がいるよ。」とか教えていただけたら嬉しいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
「神戸」と言っても広いですよ^^;
その不動産屋さんの言ってる通り「ガラの悪い地域」は神戸市内のあちこちにあります。
高級住宅街近辺なら、まぁ大丈夫でしょうが賃貸物件も少ないですし、見つかっても家賃、高いですよ^_^;

>息子のアパートが長田区付近にあるのです。
先日行って見た時には静かな街中で商店街もありとても住みやすそうな所だったので安心していましたが。
長田区といっても広いのでそのアパートは住むのに問題は無さそうですが。
もしよろしければ長田区のどの辺りか大雑把で構いませんので教えていただければ嬉しいです。
◎長田付近・・・ですか^^;
具体的な地域を出すと、そこに住んでいる人が見てたら怒りそうなので(当然ですが)書けません。ご理解を^^;
震災後にほぼ長田区全域が様変わりしていますし、新しい建物も増え、商店街も新しく再興していますので、見た目的には「静かな街中で商店街もありとても住みやすそうな所だったので安心して・・・」と感じたのだと思います。
ただ、長田区は神戸市内でも「特殊な地域」です。地元民でも避ける場所(出来るだけ近寄らない)はあります。
取り合えず、長田付近でしたら・・・
長田駅~三ノ宮駅(JR、私鉄含めて)周辺には、夜(特に深夜)には近付かない事ですね^_^;
また、全ての商店街は「メイン通り」以外には入って行かない事。
「路地裏」「裏道」のような場所へは行かない事。
「生田神社」(特に北側)には近付かない事。
夜、新開地の商店街を歩かない事。
湊川公園にも近付かない事。(特に夜間)

震災後は、かなり治安は良くなっていますが、まだまだ危険な場所は残っています。
キャッチもありますし、変な客引き(禁止されていますが)も未だにいます。
また、夜間の駅周辺には「訳の解らない若者達」がたむろしています。
中には、トンでもない奴等もいます。

おしゃれなイメージの神戸市ですが、治安の悪い所はありますし、震災前のように「ここには近付くな」といったものではなく、どこへ行っても「ガラの悪い連中」がいる、といったように「ガラの悪い地域」の特定が出来なくなっています。
震災後は、広範囲に亘ってしまっています。
昼の顔と、夜の顔は全然違いますから・・・

・・・といった事が、地元民としての参考意見です(~_~;)

こんにちは。
「神戸」と言っても広いですよ^^;
その不動産屋さんの言ってる通り「ガラの悪い地域」は神戸市内のあちこちにあります。
高級住宅街近辺なら、まぁ大丈夫でしょうが賃貸物件も少ないですし、見つかっても家賃、高いですよ^_^;

>息子のアパートが長田区付近にあるのです。
先日行って見た時には静かな街中で商店街もありとても住みやすそうな所だったので安心していましたが。
長田区といっても広いのでそのアパートは住むのに問題は無さそうですが。
もしよろしければ長田区のどの辺りか大...続きを読む

Q小学校の通知表の評価って?

小学2年生の男子です。中学受験を視野に入れて通塾しています。塾では成績もよくクラスでもトップの成績です。学校のテストでも85点以下はとったことがないのですが通知表の評価が○や△で、◎が1つもありません。(昔でいう△=不可○=可◎=良でしょうか…)個人面談などで担任の先生にお話しを伺った時や通知表の所見欄ではものすごく褒めていただいているので先生に嫌われているわけでもなさそうです。生活面では忘れ物が多く、文字が汚いので(お恥ずかしい話ですが、年中の弟とおなじ程度です)一度心療内科で診ていただいたのですが、特に発達障害などではないと診断されました。文字にかんして△なのは仕方ないにしても、学校の通知表っていったい何を基準にして評価しているんでしょうか?不満とかじゃなくて本当に疑問なんです。

Aベストアンサー

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

どれだけ達成していたらどの評価になるかも、学校ごとに違います。
一般的に大きく2つあって、
◎とか、A評価だと、特に優れている
○とか、B評価だと、できる。(ここが規準なので、これがとれればOK)
△とか、Cひょうかだと、がんばろう・努力を要する。
というパターンと、
◎とか、A評価だと、できる。(ここが規準で、これがとれればOK)
○とか、B評価だと、もう少し。
△とか、C評価だと、がんばろう・努力を要する。
というパターンがあります。
前者は、指導要録にも使われているパターンですが、
意外と後者の学校も多いようです。(特に低学年)
単純にテストの点だけで考えた場合、質問者様のお子様の学校は、
85点で○ですと、前者であると考えられます。
でも、この点数の基準だけとってみても、
通信票は学校で決めることができるので、学校ごとに微妙に違います。


評価をする観点も色々な物が加味されます。
テストで計れる物は、主に、
どれだけ覚えているか(知識・理解)と言うことと、
紙の上でできる技能の部分です。
そのほかに、問題意識を持って取り組む(関心・意欲)、
きちんと取り組む(態度)
決められた時間内で取り組む(技能)
問題を自力で解決することができる(思考・技能)
解決した感想から新たな疑問を持ち、学習を進めようと思う(関心・意欲)
学んだことを、次の学習にも活かすことができる。(思考・技能)
などなど、
学校の年間指導計画やシラバスのような物が出ていますから、
おたずねになるといいと思います。
少なくとも、今求められている学力は、
ペーパーだけではなく、使いこなす力や、問題解決能力もあるので、
質問者様のお子様の場合、
ペーパーの成績以外のところで、基準を超えられないので、
◎がつかないものと考えられます。
具体的に文面から推測すると、
忘れ物が多いのは、態度の評価で引かれると思います。
また、文字が丁寧に書けない点は、
表現の技能として、
分かりやすく、人に伝わるようなかきかたができないという点で、
引かれると思います。
しかしこれは、一般論として導いた結論なので、
学校の担任の先生に具体的なところをおたずねになるのが
一番はっきり分かると思います。

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

ど...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q新しい算数(小4) 四捨五入・・・がい数

問題をそのまま書きます。
次の数を四捨五入して、一万の位までのがい数にしましょう。
(1)97083 (2)65434 (3)38056 (4)741276

これって何でしょう?

数学の専門家ならこの意味(問題文の)分かるのでしょうか? 先生の説明を聞いてきたPTAの方々も???だそうで・・・

Aベストアンサー

小学校4年生の教科書では、概数の表し方を二つ紹介しています。

(1)ある位までの概数
(2)上から1けたや2けたの概数

ご質問の場合は、(1)に該当します。
したがって、千の位を四捨五入すればよいことになります。

97083→100000 65434→70000 38056→40000 741276→740000 となります。

Q新小5。受験しない子の家庭学習の時間は?

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を過ぎると「寝なさい」と声をかけてしまうのですが、そろそろ5年生ともなればもう少し学習時間を増やすべきなのではと思っています。

中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方にお聞きしたいのですが、5年生あたりですとどのくらいの学習時間を目安にすればよいでしょうか?

個人によって理解力に差があるとは思いますが、我が子は教科書を一度さらっと読んだだけですべて頭に入り、1を読んで10を理解するといったような優秀な子供ではありません。
よろしくお願いいたします。

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を...続きを読む

Aベストアンサー

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間が減るわけですから、今から家での勉強時間は確保しておきたいところです。「移行措置」も実施され、ますます勉強量は必要になってきます。

学習時間については、小学5年生であれば、45分~90分くらいでしょうか。
1教科に45分以上充てられるのが理想です。
算数でみると、計算は必ず含めたいので、少なくとも20分は計算問題を解きます。
(「分数の加減」20問なら早い子で15分遅い子でも30分あれば終わると思います。)
残りの時間を文章題などに充てられると良いと思います。
ただ、それでも1日に1~2教科(90分)が限界です。
体力的な問題もありますし、いくら学習時間が長くても集中していなくては意味がないからです。
学習量と成績は必ずしも比例するとは限りません。

質問者様のお子様は既に90分をクリアしているでの学習時間はそれ以上増やさない方がよろしいかもしれません。
ただ減らさないように、最低1時間はキープし、学年が上がってもその習慣を無くさないように、または少しずつ増やしていけるようにすることを心がけた方が良さそうです。
私立中学受験を考えていないということであれば、今は中学生に上がる為の準備期間として、確実に家庭学習の習慣を身に付け、小学生の学習内容の取りこぼしがないようにすることの方が優先だと思います。

公立高校上位校を目指したい、塾の成績をあげたいということならば、学習内容(中身)を充実させる方向で考えてみてください。
問題集のレベルを上げるということではなく、同じテキストの中でレベルをあげるということです。
例えば、前にやった問題を口頭で説明させてみたり、お子さんを先生役にして逆にこちらが教えてもらったり、答えから問題を作らせてみるなど、同じテキストでも工夫すればいくらでもレベルを上げることはできます。
それができるまでは、その問題集一冊丸ごと自分のものにできるまで反復してみてください。
前回解いた問題(間違った問題)が本当に解けるようになっているのか、が一番重要だからです。

就寝時間についても、9時なら9時で変える必要はないと思います。
夜更かしされるよりはるかに良いです。

小学生のうちは、こちらが「少し厳しいかな」、と思ってもそれが普通のこととして捉えているものです。
当然甘くすれば、それも普通になります。
今せっかく良い状態ができつつあるので、それを緩める必要ありません。
小学生なのに遊ぶ時間もなくてかわいそう、と言われそうですが、高校・大学受験で苦戦する方がよほどかわいそうです。

ただ、今後は学習時間(量)だけでなく、「質を高める」ことも念頭に置いて様子を見てみてください。
そうすれば学習効率もあがり、ゆとりも生まれてくると思います。

「学習量の現状キープ」+「質の向上」を目標にされてはいかがでしょうか。


>中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方

ということでしたが、高校受験で苦戦している生徒を目の当たりにし、少しでもお役に立てればと思い回答させていただきました。

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む


人気Q&Aランキング