【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

入社5年目、20代の男です。会社のことについて相談させてください。

一昨年、女性の後輩が同じ部署に配属され、上司からその後輩の指導者として任命されました。
彼女とは関わっている業務が一緒だったので、ほぼ毎日コミュニケーションを取っており、関係も良好だったと思います。
しかし、1年ほど同じ部署で働いた後で、彼女はうつ状態と診断され、休職に入りました。

そこで、うつとなった原因なのですが、私は彼女からは実は前兆として、「今の上司と合わない」ということで相談を受けており、それが原因の一つとなって休職になったことを把握していました。
同じ部署で親しい数人はそのことを知っておりましたが、上司本人には誰からも伝えたことはないと思いますし、休職するまでその上司から後輩について聞かれたことはありませんでした(休職してからは聞かれました)。

その後、その上司から評価の面談をした際に、「君はトレーナーとして後輩をケアする様子が見られなかった。そこがかなり不満だ。」という評価をもらいました。
他の会社のことはよくわからないのですが、教育係とその対象者が別な業務につくこともありますし、職場自体が違うこともあるなか、業務でも関わりがあり、自分なりにコミュニケーションを取っていたつもりだったので、納得がいきませんでした。
まして、原因がその上司にもあるとのことで、直接本人にそう言うことはできませんでした。更にその上司の上の立場の人には相談をしたことはあったのですが、上司のことを非常に気に入っていて、真意を伝えるまでには至らなかったと思います(さすがに具体例を出して相談することはできませんでした)。


質問なのですが、
まず、後輩が心の病などで休職や退職をしてしまった場合、直接の原因がない場合でも、その指導係の評価が下がってしまうのは普通のことでしょうか。

今回のケースで私に足りなかった行動はどのようなものでしょうか。

今回はたまたま後輩との関係は良好で、悩みなどを聞く機会がありましたが、特に異性が指導対象として下についた場合、距離感が難しくこの限りではないと感じています。特に心の病の場合はプライベートに関わることなので把握するのが困難だと思いますが、積極的にそのようなリスクに対してヒアリングを行い、上司に報告する必要があるでしょうか。

部分的でも、違うところでもアドバイスいただけたらと思います。愚痴っぽくなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

会社とは、100社あれば100通りの常識があり、従業員という立場である以上、「郷に入っては郷に従え」が基本になると考えています。


「指導係の評価が下がってしまう」ということが普通かどうかはともかくとして、kkkkkguyさんの会社ではそのような評価が下された訳ですから、今回のことは素直に教訓として活かされた方が良いのではないかと思います。

ご質問の内容から「問題点」として感じることは、kkkkkguyさんが少し「感覚的」過ぎて、「具体性」や「理論性」が感じられない点にあるように思います。
部下の「今の上司と合わない」という言葉を、具体的に掘り下げて聞いてあげられたなら、具体的な対処方法も見つかっていたかも知れません。
つまり、単に「好き嫌い」の次元であれば、上司に対して改善を求める余地はないと思われますので、部下に対して「仕事としての人間関係」を説き、指導するべきだったのかも知れません。
また、具体的に上司の言動などに問題があったのであれば、たとえ上司本人には伝え難くとも、上司の上司にはさほど躊躇なく問題点を伝えることが出来たのではないかと思います。
その結果、部下の休職が防げたかどうかは分かりませんが、少なくとも「後輩をケアする様子が見られなかった」という評価に対しては、きちんと反論出来たのではないかと思います。
その辺りの「具体性」が欠けていたため、結局、部下に対する指導も上司に対する報告も、他者から見える形での具体的な行動に移すことが出来なかったのではないかと感じます。

また、先輩として悩みを聞くことと、指導係として悩みを聞くことは、やはり期待される役割が違うのではないでしょうか。
指導係は、時として嫌われ役になることもあります。
決して、「後輩との関係は良好」という状況が望ましい姿であるとは限りません。
その代わり、異性であろうが同性であろうが、自分の役割をしっかり認識できていれば、比較的一定の距離は保ちやすいのではないかと思います。

「納得がいきませんでした」という心境はお察ししますが、今回の件で上司がkkkkkguyさんに対して何を期待しているのか、どんな基準で評価しているのかが見えた訳ですから、気持ちを切り替えて、是非これを教訓とされてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分はそもそも社会人としての立場をきちんと認識していなかったのかもしれません。
後輩には申し訳ないですが、仰る通りこれを教訓として、他人の求めていること、自分が期待していることをできるだけこなせるようにしようと思いました。

お礼日時:2011/07/01 23:12

問題をフォローするのがトレーナーなのでしょう。



んで、結果としてそれは失敗だった訳です。

コミュニケーションを取っているつもりで取れていなかったとも思えます。

まあ、答えが出てから言うのは簡単ですけど、
彼女の思いに対して何らかの打開策を設ける必要があったのでしょう。
ストレスを発散とか、考え方の変更とか、もしくは部署を異動したいことを説明するとか。

別に心の中に入らないでもできる対策はあります。
そもそも、仕事でそうなったのならプライベートの問題じゃないです。

客観的に見てどうですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

仕事でそうなったかを判断しきれず、慎重になりすぎてしまったのかもしれません。
やはり客観的に見ると、対応の仕方に問題があったということだと認識しました。

お礼日時:2011/07/01 23:07

「上司への報告、連絡、相談」ですね。



直接の上司への報告が困難なら、上司の上司や、人事担当の管理職でもよかったのです。
上司が原因ということで対応が難しいのはわかりますが、だからって放置はいけませんよ。「相談を受けていた」のなら、なおさらです。

新人から見れば、トレーナーも上司のようなものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

どちらかといえば休職をすすめるような動きですすめていました。
ただ、ご指摘の通り様々なことを考えて動いたかといえば、そうではないことは明らかだったと思います。

休職中にできるフォローも含め、これからもサポートしたいと思います。

お礼日時:2011/07/01 23:03

聴いても知らん顔するのなら聴いていないのと同じか、それ以下


相談したのに無視したんでしょ。事故保身のために。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そのつもりはなかったのですが、客観的にみてそう見られてしまうのは仕方ないと思います。

お礼日時:2011/07/01 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Qうつの気がある部下への接し方

最近異動をしました。職場には20名程の部下がおります。
その内、2人の社員は「うつ病の気がある」ということです。
2人とも有能です。私の方針を理解してくれて頑張ってくれています。

ここでお聞きします。
うつ病の気がある部下への接し方についてお教え下さいませ。
これまで、うつ病の気がある上司と一緒に働いてきましたが、部下は初めてです。

Aベストアンサー

 うつ経験者です。(今は8~9割ほど治っています。)
 色々と個人的に文献も読んでいますので、アドバイスを質問者さんが行動に移していただけますと、良い効果も期待できると思います。


※接し方について※
 上司さんとあれば、下の方に褒める事は恥ずかしく思われることがあるかもしれません。ですが、些細なことでも良いので部下さんを褒めてあげてください。
 
 何故褒めるのか?というと
 人は褒めてもらうことで(相手に良いところを認めてもらうことで)やる気が沸いてきたり、生きる力が沸いてくるからです。
 
 うつ気がある人には必ずと言って良いほど「自分を認めて貰える場所が不足している」という自体に陥っているはずです。
 
 それにはその人の性格がそうしているものもあれば、いままでその人の周囲環境が悪かった。そしてそのよくない環境に居たため、うつ気をもってきてしまった人が大半の筈です。

 褒めてあげることは陽の気を相手に与えることになるので対うつ対策としてもとても良いですし、実際してみると、質問者さんも、部下さんも両方が心地よい気持ちになれると思いますよ。
 
 
 上層部の人の大半は「相手を褒めることを照れくさがってしなかったり、何故褒めなければいけないんだと強情を張ったりする人」も多いようですが、褒めてあげることで、お互いの気持ちがとても軽くなります。
 
 それは腑抜けるなどというものではなく「本来人が持っている力を引き出してくれるもの」にも繋がります。実際に相手を褒めるところ質問者さんが見つけていかれて、実際に「恥ずかしさを乗り越えて沢山の人を褒めていってあげてください。」(部下だけに限らず)
 
 そうすることで周囲の人たちが沢山「陽」の気を持つことになり、その部下さんお二人に限らず、沢山の人がうつから解放されていくことにも繋がりますので。
  
【怒ってばかりの上司と付き合う】
 鬱になりやすい、意欲低下、上司に話しかけるといつでも怒られてしまうという誤認にまで繋がってしまう恐れもあり。

【怒るが褒めることは怒る割合より多い上司】
 怠け癖もつかず、褒めてもらえることで余計に意欲が沸いてきます。部下だって一生懸命にやって失敗するんですから、その上で更に怒られてしまってはやる気が沸くはずもありませんから。
 

 後は無理に重荷を背負わせすぎないことです。
 仕事上、何時何時までに仕上げなければならないものがあり、それを部下に指示しなければならないときがあると思います。どうしてもそういうものを指示しなければならなく、また部下がそれを対応しなければならなくなったとき、少し様子を見ながら軽く気持ちをリラックスさせてあげてください。(笑い話などがいいですが、それでなくとも、気に掛けているんだよ、ということをアピールしてあげてください。)
 
 この二点をするだけでも、相手(部下さん)の気持ちはかなり楽なものになると思います。
 
 
 部下思いの上司さんのご質問を見れて何だか嬉しい限りです。
 その思いが部下さんを楽にした上、更に沢山の人をも幸せにできることに繋がりますように、お祈りいたします。
 

 うつ経験者です。(今は8~9割ほど治っています。)
 色々と個人的に文献も読んでいますので、アドバイスを質問者さんが行動に移していただけますと、良い効果も期待できると思います。


※接し方について※
 上司さんとあれば、下の方に褒める事は恥ずかしく思われることがあるかもしれません。ですが、些細なことでも良いので部下さんを褒めてあげてください。
 
 何故褒めるのか?というと
 人は褒めてもらうことで(相手に良いところを認めてもらうことで)やる気が沸いてきたり、生きる力が...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q部下のうつ

先週初めより、無断欠勤をしている部下の親御さんより先日電話があり、
軽度のうつ病と診断されたのでしばらく休ませてほしいということでした。
それまでも、業務時間がとうに過ぎてからその親御さんから連絡が
3日に1度入る程度でした。
昨日役員から直接、親御さんに連絡を取ったところ、部下のうつの原因の一つとして私の名前が
挙げられていたとのことで心当たりはるのかと尋ねられました。

本人曰く「仕事を聞いても無視された」との事。
私自身、そういった認識がありません。
蚊の鳴くような声(声が通らない)ので、本当に聞こえずに無視してしまったのかもしれません。


入社1年未満ですが、本人のキャパシティを超えるような仕事を任せているわけでもなく、
むしろ、メンタル面での弱さが初めから見え隠れしていたので、
教育はあえて他の部下にしてもらっていました。

コミュニケーション不足な点も否めませんが、私自身も管理職にありながら仕事量はむしろ部下より
多いくらいなので、構ってばかりもいられません。

本人は、会社に電話もかけてこれない状態なので、おそらく今流行の「新型うつ」ではないかと思います。
そしてゆとり教育世代です。

病気の原因を私自身に持ってこられたため、かなり動揺していると同時に無断欠勤が続いて
現場もかなり混乱しているので、憤りも隠せません。

役員は、無断欠勤も続いているし、本来なら懲戒解雇を考えるが本人の将来の為、
自己都合退職を 勧奨しようとしています。


皆さんの会社では、このような人員に対しどう対処されていますか?

先週初めより、無断欠勤をしている部下の親御さんより先日電話があり、
軽度のうつ病と診断されたのでしばらく休ませてほしいということでした。
それまでも、業務時間がとうに過ぎてからその親御さんから連絡が
3日に1度入る程度でした。
昨日役員から直接、親御さんに連絡を取ったところ、部下のうつの原因の一つとして私の名前が
挙げられていたとのことで心当たりはるのかと尋ねられました。

本人曰く「仕事を聞いても無視された」との事。
私自身、そういった認識がありません。
蚊の鳴くような声...続きを読む

Aベストアンサー

会社としては
そういう感じで人が辞めるのはデメリットなので
形式上だけでも
「会社としてはバックアップする」
という姿勢で対処したほうがいいと思います。

まず現時点での症状を確認するために
診断書を提出してもらい
主治医とともに
今後のケアプランを枠組みだけでも
作っておいたほうがいいと思います。
本当に
軽度のうつ、なのであれば
早めに対策を立て治療をすれば
回復も放っておくよりは早くできるし
会社としても
「できるだけのことをした」という実績になります。
実際は病気ではないのであれば
解雇の事由が積み重なるだけになるので
就業規則にのっとって
相手、相手のご家族とお話をされるのがいいと思います。

会社の規程ではどうなっているでしょうか。
それと照らし合わせて
感情的にならず
淡々と事務的に処理は進めることです。
本人と対するときは
傾聴を心がけ相手の言い分を正しく理解しようとすることです。
納得がいかないと思いますが
管理する立場でいらっしゃるので
そういうメンタルの弱い人も
うまいこと戦力として育成していく方がいいと思います。
本人に少しでも勤労意欲があればの話ですが・・・。

それには
「オレはこう思う」ではなく
「きみはそう思うのか」が第一歩です。納得いかなくても。

メンタルのセルフケアできない人が増えたのは現実なので
それにあわせて対策を立てなければならないと思います。
それは自分と自分が働かせてもらっている会社のためです。

会社としてできることをしたら
あとは相手の出方次第です。
繰り返しになりますが
規程に沿って、淡々と進めましょう。

会社としては
そういう感じで人が辞めるのはデメリットなので
形式上だけでも
「会社としてはバックアップする」
という姿勢で対処したほうがいいと思います。

まず現時点での症状を確認するために
診断書を提出してもらい
主治医とともに
今後のケアプランを枠組みだけでも
作っておいたほうがいいと思います。
本当に
軽度のうつ、なのであれば
早めに対策を立て治療をすれば
回復も放っておくよりは早くできるし
会社としても
「できるだけのことをした」という実績になります。
実際は病気ではないのであれば...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q適応障害で休職し、復職にあたり「配置転換の必要がる」との診断書を提出、復帰面談を成功させるための秘訣を教えて下さい

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚との人間関係による適応障害。復職に際しては配置転換が望ましい)を提出したところ、会社の人事から、「適応障害」に関してはどのような事が職場であったのか話して欲しいといわれました。

それで、会社の人事と本人と家族を交えて、職場での嫌がらせの実態を話したところ、会社の人事から、後日、おきた事柄を書面で纏めて欲しいといわれました。

おきた事柄を書面でまとめたのは、本人ではなく家族(本人の話を聞いてワード文書にまとめた)でしたが、嫌がらせの報告書は全部で数十枚になりました。(嫌がらせの詳細と病院に通った日付・通院記録も調べて記入)

すると、9月に人事から、「本人に不利益にならないようにいたしますので、事実確認のための時間を欲しい」と言われました。
そして、事実確認が長引き、先月で休職期間が終わってしまったのですが、休職満了する前に、人事に問い合わせたところ、「もう少しかかるので、延長する」との回答を頂きました。

延長の話を聞き、暫く(1ヶ月以上)かかるものと思っていたところ、昨日突然、「来週面談します。面談に際しては規則ではないのですが、家族の同行はやめて下さい。産業医に家族の同行なしでは、復帰できない人と思われないためです。」と、連絡があり、動揺しています。

とりあえず「解りました。では、来週の面談には一人でうかがいます。」と答えましたが、会社側の意図がわからず、困惑しています。
また、復職面談には、職場のパワハラ上司も参加すると人事から聞きました。

会社は大手企業ですが、労災隠し、パワハラ・いじめ・えこひいきは、日常茶飯事に起きており、人事も黙認?治めきれない?状態です。
ですが、本人は、家族を養っていかなければならない立場であり、仮に配置転換が出来なかったとしても、復職は必須です。

そこで、復職面談にさいして、「言ってはいけない事」「してはならないこと」「話したほうが良いこと」「やっておいたほうが良いこと」など、復職面談を成功させる秘訣を教えて下さい。

また、産業医が復職を認めなかった場合の対処法も教えて下さい。

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚...続きを読む

Aベストアンサー

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書に記載され、上司や産業医との面談を粘り強く続けました。私は、公務員なので年度途中の異動は、定足数の決まりがあり、民間よりも困難で、最初は「前例がない」と言われ、そのたびに不眠、食欲不振の症状が悪化し、休暇延期の診断書を提出しました。適応障害に関しての対応方法は、未だ十分とは言えず、「異動」が単なる我が儘のように捉えられている部分もあります。だから、主治医から、直接、上司や人事課に医学的に説明をしてもらい、復帰のための措置を図るよう要請してもらいました。異動が叶うかどうかの結論はまだですが、上司からも「降格もあり得る」というようなことも言われましたが、「健康で働く」事を私は選択しました。「適応障害」は病気なのですから、きちんとした対応を雇用側が図るよう、主治医に直接説明してもらうなどされてはいかがでしょうか。私は、娘が成人するまで、養育費を払っていかなければならないので、簡単に職を変えることは出来ませんでした。他人からどんな目で見られようと、きちんと働いていけるように、自分が「前例」となるように粘り強く訴えていこうと思っています。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、応援しています。

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qうつ病で配置転換のお願いのしかた

うつ病で約7ヶ月休職しました。復職して業務量を減らしてもらいましたが
上司との対人関係が良くなくすごいストレスになっています。
一度お願いしたら、うつ病の私を異動させたら異動先の上司に迷惑がかかるので
異動させれないと言われています。
このままでは、うつ病を再発させてしましそうです。
なにか良いお願いのしかたは、ないでしょうか。
上司とは、私が他の部署に喧嘩したことがありかなり根にもっています。

Aベストアンサー

会社側が、復職過程で業務量を減らしている部分は評価できますが、配置転換には否定的なんですね。
会社として、相談者様がうつ病になった経緯を会社側は理解しているんでしょうか?

オーバーワークでうつになったのか上司との折り合いでうつになったのか両方なのか?

少なくとも、元の部署で上司が変わらず業務量は減らすからそこで我慢しろって事ですかね。

産業医さんが見える会社でしたら産業医さんと人事的部署と相談者様で話し合いをもたれた方が良いですし、会社側として一社員の事ばかり聞いてられないってスタンスでしたらその会社の社風が、体制、体質が単純な話、合わなければ辞めてくださいってスタンスなんでしょうね。

異動先の上司に迷惑かけれないってピント外れてる気がしますが・・・相談者様がうつ病という原因が直属の上司って解ってないんでしょうね。解っててもうつ病の理解が出来てないんでしょうね。

確かに会社側の言いたいことはわかります。単純にうつ病の社員はどの部署へ行ってもうつ病持ちという単純な考え方なんでしょうね。違うんですがね。

環境を変えることは治療の一環でもあると思います。ま、昔から部下は上司を選べないって言いますから。究極、環境が変わらないんでしたら自分が変わるか(考え方や性格)違う職場環境を求め転職も視野に入れるべきかとは思います。むつかしい問題なんですよね。会社側もメンタルに関して敏感でない会社が多いのは事実。会社側も昔ほど余裕がないんでしょうね。

私もうつ病で休職して復職しましたが変わらずで退職を選択しました。環境の変化を求めました。変われば治る確率論ですがね。転職先によってもっと悪くなることも想定はされます。

焦らず慎重に、でも、最終決断は重篤な状態になる前には決めたほうが良いと思います。

会社側が、復職過程で業務量を減らしている部分は評価できますが、配置転換には否定的なんですね。
会社として、相談者様がうつ病になった経緯を会社側は理解しているんでしょうか?

オーバーワークでうつになったのか上司との折り合いでうつになったのか両方なのか?

少なくとも、元の部署で上司が変わらず業務量は減らすからそこで我慢しろって事ですかね。

産業医さんが見える会社でしたら産業医さんと人事的部署と相談者様で話し合いをもたれた方が良いですし、会社側として一社員の事ばかり聞いてられない...続きを読む


人気Q&Aランキング