ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

 中学一年生の母です。学校のAAIというテストで「知能偏差値85です 学業不振です」と言われたのですが知能偏差値って初めて聞きまして調べてもいまいち理解できずにいます

 どなたか教えていただけるとありがたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

通常の偏差値の考え方の知能指数版です。



通常の偏差値は、全体の平均点と同じ得点であれば、偏差値50になり、
偏差値が50より大きい場合は、平均点より高いということで、
偏差値が50より小きい場合は、平均点より低いということです。

また、一般に知能指数(IQ)は、100を基準にしており、
ある知能指数をはかるテストで測定された精神年齢と、実際の年齢が一致していれば、IQ=100になります。
IQが100より低い場合は、知能指数をはかるテストで測定された精神年齢が、実際の年齢よりも低くなっているということになります。
(このIQは、全体の平均とは関係なく、各個人の知的能力の測定結果です。)

そこで、知能偏差値は、偏差値の考え方とIQの考え方をミックスしたようなもので、
ある知能テストで、全体の平均点と、同じ得点であれば、知能偏差値100になり、
知能偏差値が100より小きい場合は、平均点より低いということです。


知能偏差値85という数字の見方ですが、
東大・京大受験者が多くいる私立中学校での知能偏差値85であれば、
その私立中学校の中では成績が下位で、振るわないかもしれませんが、
公立中学校に移れば、成績優秀の可能性があります。

一方、公立中学校での知能偏差値85であれば、
教科書レベルの学習において基本があまり理解できていない可能性があります。

前者の場合は、学校の勉強がまったく理解できていないわけではなく、
教科書レベルのことができても応用ができていないと考えられますが、
後者の場合は、学校や教科書の勉強があまり理解できていない状況です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご説明ありがとうございます。
子供が通っている学校は、最近東大、東北大現役合格が数名出始めた中高一貫の私立です。
 
 回答者さまの説明にあるようなトップレベルの東京難関私立ではなく、地方の政令指定都市の私立女子校ですが、地元の公立よりは教育熱心であるように思います。

 確かに通信教材Z?などの成績をみても基礎レベルはかろうじて点がとれますが、応用問題は教科によっては残念な結果があります。学校の成績は中の上?くらいです。
 
 娘本人は、地元国立を希望しておりますので、この夏休みの学習への取り組み方など子供と話し合ってみます。

 親切な回答に感謝します、ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/07 12:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知能検査の偏差値とIQの換算について教えてください

知能検査で
偏差値65はIQに直すとどれぐらいですか?

Aベストアンサー

知能指数と偏差値(テストなどの学力偏差値)は直接的な関係はありません。

知能指数が高くとも、偏差値が低い人はたくさんいますし、偏差値が高くとも知能指数が高くない人もいます(知能指数があまりに低いと、知的な障害の可能性もありますが)。

なので、学力偏差値65の人はまぁ平均よりは知能指数は高いとは思いますが、IQでいえば 90 ~160(成人ではほぼ上限)くらいの人ではないですか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

Q小学校の知能テスト、結果は知らされる?

子供の学校で知能テストがあるのですが、それって知能指数を計るものなのでしょうか?IQいくつと通知がくるのですか?それとも結果は知りたくても教えてもらえないのでしょうか?
自分も子供の時知能テストを受けた記憶はありますが、結果は聞いてないような気がします。

Aベストアンサー

元教師です。多分どこも同じだと思いますが、知能テストの結果は教えてくれません。学力テストは、教えてくれるところもあります。同和教育の見地から、知能は公にされません。

昔はIQ(知能指数)でしたが、今は、知能偏差値で出ます。50が平均です。この知能と学力テストを比較して、知能に対する学力がどうなっているかという分析がなされ、知能の割に学力が低い子どもを学力不振児として、指導を強化したりします。

経験上、知能はそれほど深い意味がありません。平均くらいあれば、学習に置いて、なんの障害もありません。

Q知能指数の計算方法について。

ビネー式などで、精神年齢と生活年齢から、知能指数が計算されますが、生活年齢が6歳8か月、精神年齢が7歳2か月の場合、どのように月を入れて計算したら良いのでしょうか。6.8とか7.2という数字にしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

月単位に直せばいいですよ。たとえば生活年齢が6歳8カ月=80か月、精神年齢が7歳2カ月=86カ月ですね。だから、知能指数=(精神年齢÷生活年齢)×100なので、この場合、(86÷80)×100となります。私は心理学科ですがどの先生もこのやり方でします。もしかしたらもっと簡単な方法があるのかもしれませんが。
単純に精神年齢6歳で生活年齢(暦年齢)3歳だとIQ=200になります。わかりにくいかと思いますが参考にしてください。

QNRTテストって何ですか?

NRTテストって何ですか?それと、何の略ですか?         また、これは、成績に関係してくるのですか?           教えてください。 

Aベストアンサー

NormReferencedTest:NRT 集団基準準拠検査

学力低下をまねいた教育制度の見直しの中で、どれぐらいの理解力があるか、また、指導者によって偏った傾向はないか、全国的に比較してどの程度に位置付けられているか、を見て、教育現場の改善を目的したものだから、生徒個人もさることながら、其の教師(学校、地域:教育委員会)などが評価されるべき検査   だと思う

Q知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?

 知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?
低い知能だと聞きましたが、どうゆう感じなのでしょうか?○歳児並みの知能しか持たないというゆう意味なのでしょうか?それとも記憶力が普通より低いという意味なのでしょうか?知的障害や学習障害とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味がないと思います。また、同じ人が、違う種類の知能検査を受けても違う値が出ます。IQ 107がIQ 103よりすぐれている、といえるほどのものではないでしょう。普通の学力試験でも、70点と75点では理解度に意味のある差はないのと同じです。

 ご質問の「知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか」は、この意味だと、10歳児だったら8歳児の平均程度の知能である、ということになります。

 ただし、これは、成人には適用されません。40歳の人が平均して20歳の人の2倍の能力を持っている、などということはありませんね。40歳の人の知能指数が80だから、32歳程度の知能だ、といっても仕方がありません。

 成人の場合は、「偏差知能指数」というものが使われるようです。これは、全体の平均を100とし、標準偏差から計算するもので、「85~115の間に約68%の人が収まり、70~30の間に約95%の人が収まる」というものです。(Wikipediaによる)

 知能指数の標準偏差は、検査によって異なるようですが、15とか16 程度のようなので、知能指数80であれば、-1.2σ くらいで、これは100人中の 80番台後半くらい、ということになります。(いわゆる学力偏差値で言うと、偏差値38くらい)

 #1 の回答に有名人の知能指数が挙げてありますが、みんなが同じ知能検査を受けているわけがありません。だれかが推定したものでしょうが、確実な根拠があるとはとても思えません。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/知能指数

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味が...続きを読む

Qボトムアップ処理・トップダウン処理について

認知心理学の勉強をしています。
ボトム・アップ処理とトップ・ダウン処理をできるだけわかりやすく、教えてください。具体例を挙げて教えてくださると、嬉しいです。

Aベストアンサー

たとえば人の顔を見る時に

ボトムアップ処理:目や口といったパーツを組み合わせた結果,1つの顔を見る,というタイプ
トップダウン処理:最初に顔の全体の雰囲気があって,そのあとにどういう眼をしている,とか,口の形がどうか,という細かい部分に注意を向けていく,というタイプ

ボトム・アップは,一つ一つのパーツを組み合わせて全体を構成するような情報処理で,トップ・ダウンはまず全体がなんであるか,あるいは事前に人間が持っている知識・経験をもとに情報処理を行っていきます。

別の例でいえば,一つ一つの部品があって,それを組み合わせて全体を作っていると考える(レゴなどで車や飛行機などを作るような感じ)のがボトム・アップ処理で,丸太から仏像などを彫刻等で掘り出す感じの処理がトップダウン処理です。

Q知能指数検査の結果と精神年齢は一致するもの?

現在中学2年生・13才の息子がいます。小学校1年生の時ADHDと診断されています。学習障害もあり、小学校4年までひらがな・カタカナが満足にかけませんでした。今も特に文章を作ったり話すのが苦手です。

WISC-III知能検査は小学校四年の時と、最近と2回やっていまして、今回全検査IQは117(前回101)でした。言語性は低くて96(同89)、動作性は107(同114)です。

親の理解では、知能指数は精神年齢とほぼ一致するはずで、それでいえば息子の精神年齢は15歳くらいということになると思います。でも親としての実感では、息子の精神年齢は小学校高学年くらいに思えます。
会話の内容はゲームやマンガのことばかりで、稚拙なことも言いますし、近所の小学生たちと気が合うようで今も遊んでいます。とてもIQが平均以上とは信じられません。

こんなことを言うのは、正直息子の将来に不安を感じているからです。
二語文・三語文でしか話ができず、作文は全く書けないので(練習はしています)、将来普通の社会人になることはまず難しいだろうと思います。
それならば、手帳を取って障害者枠で就職できればと考えたのですが、IQが80以下でなければ障害者手帳は取れません。

いったいIQとは何なのでしょうか?本当はIQが低いのに、検査の仕方や本人の体調によって誤差はあるのでしょうか。

現在中学2年生・13才の息子がいます。小学校1年生の時ADHDと診断されています。学習障害もあり、小学校4年までひらがな・カタカナが満足にかけませんでした。今も特に文章を作ったり話すのが苦手です。

WISC-III知能検査は小学校四年の時と、最近と2回やっていまして、今回全検査IQは117(前回101)でした。言語性は低くて96(同89)、動作性は107(同114)です。

親の理解では、知能指数は精神年齢とほぼ一致するはずで、それでいえば息子の精神年齢は15歳くらいということになると思いま...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士で、大学で心理学を教えています。

精神年齢(mental age)は、世界で始めて知能検査を作成した、フランスのビネーという学者が、検査結果を示す指標として用いたものです(20世紀初めのことです)。
難易度の異なる多数の問題を用意し、予め、正常に発達している子ども達にそれらを実施、どの程度までできれば、「正常発達では、何歳に相当するか」という意味で、精神年齢を設定しました。

その後、アメリカで、精神年齢を実際の年齢(生活年齢または暦年齢)で割り算を行い、その結果を100倍し、生活年齢に対する発達の程度を比率で表す工夫を行いました。
これが、知能指数(Intelligence Quotient、IQ)の始まりです。
正確には、割り算をした訳ですから、「知能商」(商は、割り算の回答を意味します)と日本語で言うべきところです。

この知能指数は、実は、年齢が高くなると、使うことが難しくなります。
せいぜい15~16歳くらいまでしか用いることができません。
そのためもあり、その後開発されたWISCなど、Wechslerの知能検査では、改良が加えられています。
その結果、現在では、WISC-IIIでは、精神年齢という考え方は取っておらず、したがって、IQとも関連はないということになります。

WISC-IIIで用いられている知能指数は、偏差値となっています。
偏差値は、受験の指標などに用いられるものと同様です。
WISC-IIIなどでは、ある年齢集団において、平均的な得点を取った場合に、IQ=100となるように、換算されています。
この換算に当たっては、標準化といって、多数の正常な発達(最近では、定型発達と呼びます)をしている子ども達を対象に、換算するための規準が作成されています。
WISC-IIIでは、90~109の範囲に50%の子ども達が含まれるように換算が行われています。

言語性IQは、言語聴覚的な能力を、動作性IQは、視覚運動能力をそれぞれ測定しているとされてきましたが、最近の研究により、理論的、実証的根拠が薄いと考えられるようになり、WISC-IVでは廃止される予定です。
ちなみに、「群指数」という数値が示されていたと思いますが、それをご覧になって、お子様の指導に利用されると良いでしょう。

また、IQには測定誤差が伴います。
体調などにもよりますが、統計的な可能性として、予め誤差範囲が計算されています。
お子様の数値ですと、IQ=117では、111~122の間に真の値が入ってくる確率が90%となります。
極端に体調が悪いとか、検査場面でよほど集中しなかったということがなければ、この程度の誤差範囲にIQが入ってきます。

さらに、知能検査ですので、なるべく知的な要因以外の要因や条件が関わらないように作られており、また、実施します。
したがって、お子様が好んでやられる遊びのレベルとは必ずしも一致しません。

以上、長くなりましたが、IQについてご説明まで。

臨床心理士で、大学で心理学を教えています。

精神年齢(mental age)は、世界で始めて知能検査を作成した、フランスのビネーという学者が、検査結果を示す指標として用いたものです(20世紀初めのことです)。
難易度の異なる多数の問題を用意し、予め、正常に発達している子ども達にそれらを実施、どの程度までできれば、「正常発達では、何歳に相当するか」という意味で、精神年齢を設定しました。

その後、アメリカで、精神年齢を実際の年齢(生活年齢または暦年齢)で割り算を行い、その結果を100倍し...続きを読む

Qフェヒナーの法則について簡単に教えてください。

学校でフェフィナーの法則を習ったのですが、
正直よくわかりませんでした。
心理学カテゴリの人たちならわかりやすく教えてくださるのではないかと思い書き込みました。
どなたか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です.

補足をします.

式をどのように導くのか,という追加のご質問ですが,まずは,ウェーバーの法則は,数学の公式というか,計算のように,式を展開していった結果,前回お示しした式が得られるということではありません.
フェヒナーの法則は,ウェーバーの法則を前提に,ある程度数学的に展開して得られています.

ウェーバーの法則は,概念的なものを式の形で現せば,前回の式になる,とご理解下さい.
つまり,ウェーバーの法則は,経験法則を式の形で表したものということなのです.
ただし,ウェーバーの法則中のk(定数)は,感覚の種類(モダリティ)に固有の値で,これは少し詳しい心理学の教科書や,感覚心理学,知覚心理学などの文献を調べていただくと,それぞれのモダリティでいくつになるかという一覧表があると思います(たとえば,東大出版会の心理学<改訂版>など).
また,ウェーバーの法則が成り立つ範囲も,どのような刺激の強さでも成り立つのではなことが分かっています.
ウェーバーの法則の意義は,精神物理学の発展のきっかけになったということです.
具体的にいえば,フェヒナーに大きく影響し,フェヒナーの法則は,ウェーバーの法則を前提として,成立しています.

これに対して,フェヒナーの法則は,刺激の物理量と,それに対応する感覚量との関係を数量的に表したものです.
まず,フェヒナーは,感覚量は直接測定できないと考え,弁別閾(丁度可知差異)を感覚の基本単位として,間接的に感覚量を尺度化しようとしたのです(フェヒナーの仮説).
つまり,強度の異なる2つの刺激があるときに,その2つの刺激の差を,いくつの弁別閾を積算することで等しくできるかということで間接的に尺度化しようとしたのです.

数学的には,ウェーバーの法則が,感覚の大きさの非常に微少な増分dEと,同じく微少な刺激増分dIとの間にも成立すると仮定すれば,
 dE=kdI/I(k:定数)
と表せます.この両辺を積分すると,
 E=SkdI/I=k logI+C(Sは,積分記号,C:積分定数)
となります(上に補足したように,Sは積分の記号と読んで下さい).
この式は,感覚の大きさEは,刺激強度の対数に比例することを意味することになります.
これがフェヒナーの法則です.
グラフ化したものは,上述の東大出版会の「心理学<改訂版>」など,詳しい教科書に掲載されています.

なお,上述のように,ウェーバー法則が,一定の刺激強度の範囲でしか成り立たないことが,今日では分かっていますので,したがって,フェヒナー法則も,同様であることが分かっています.

以上で,いかがでしょうか?

#1です.

補足をします.

式をどのように導くのか,という追加のご質問ですが,まずは,ウェーバーの法則は,数学の公式というか,計算のように,式を展開していった結果,前回お示しした式が得られるということではありません.
フェヒナーの法則は,ウェーバーの法則を前提に,ある程度数学的に展開して得られています.

ウェーバーの法則は,概念的なものを式の形で現せば,前回の式になる,とご理解下さい.
つまり,ウェーバーの法則は,経験法則を式の形で表したものということなのです.
ただ...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

QWordのデフォルト設定を初期値に戻したい

以前、友人がWordを使った際、色々な書式設定を変更しちゃったみたいで、大変困っております。

設定ファイル?である、Nomral.dotを削除したり、名前の変更を試してみたんですが、どうもうまくいきません。

ただ、すべての設定を初期設定値に戻したいだけなんですが、
どなたか良い方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?

いらっしゃいまいたら、お助け下さいませ。

環境:XP office Word2003

Aベストアンサー

Wordを開いてヘルプ>アプリケーションの自動修復で「ユーザー設定を破棄して既定....」
にチェックを付けて実行して下さい。


人気Q&Aランキング