gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

こんにちは。
先月6日に引っ越したのですが、その月の家賃は全額払うように言われ、言われた通り全額振り込みました。
過払い分は日割り計算で返還するので、その時にまたご連絡しますと言われましたが、1ヶ月以上連絡がありません。
ネットで調べたら返還まで1~2ヶ月くらいかかるらしいですがそんなもんですか?
大家に電話して聞けばすむ話なんですが、あまり催促のような電話はしたくないので・・・

A 回答 (2件)

自分の場合ですが。


6/10に退去して確か7月下旬に書面で
退去費用と敷金からいくら天引きかという
明細等が送付され、8月中旬には
振り込まれていたと思います。

市内の小さい不動産屋でしたが、
かなりきっちり管理されていたので
対応は早かったです。

不動産屋の大小によるかもしれませんが
管理は不動産屋ではなく、大家なのですか?

その辺もあるかもしれませんが
金銭ですから、電話した方が
スッキリすると思いますが。
「忘れていた」とか言われるかもしれませんし。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

管理は不動産屋ですが、退去時のやり取りはほとんど自分と大家で、不動産屋には電話は退去の連絡したくらいです。
さっき思い直して電話したら、振込みの口座が分からなくて連絡しようと思ってたとか言われました。
ほんとかよ^^;

お礼日時:2011/07/14 19:37

電話したくないのなら待つしかありません。


他人に分かる訳なし、ここに質問するだけ無駄。

この回答への補足

同じような経験された方で自分はこの位で返還されたよ、とかそんな情報でもいいんですが・・・
僕の場合がどれくらいかかるかはみなさんに分かる訳ないですし

補足日時:2011/07/14 16:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/14 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敷金と家賃日割り分が返ってきません。敷金は明け渡し後どのくらいで返ってきますか?

長文ですがどうぞよろしくお願いします><、

大家さんが横浜に住んでいる為、私の契約した賃貸物件(都内)は不動産屋が大家に一任を受けて管理していました。
最初の契約説明の際に、何かあっても大家さんには連絡せずすべてこちら(不動産会社)にご連絡下さいねと言われ、そうしてきました。
日頃のささやかな対応から明け渡しまで、とても丁寧親切で信頼のおける不動産会社でした。
大家さんは地主さんらしくたくさん物件を抱えており、それをすべてその不動産会社が委託され管理していたそうです。

そして引越しすることになりました。
1月11日に立会いのもとカギを返して賃貸物件を明け渡しました。
その際、家賃の日割り残金と敷金からクリーニング代を引いたものを返金してもらうために、振込口座も書きました。
『2月20日になっても振込みが確認できなければご連絡下さい』といわれました。
それから1ヶ月間、電話連絡の1本もなく清算明細書の1枚も届きませんでした。
信頼していた不動産屋さんでしたので最初の頃は特に気にもとめていなかったのですが、さすがに と思い・・・。

2/18頃、不動産屋に連絡しました。
こちらも20日といわれていたのもあったので、明細書を頂きたいことと、振込み予定日を教えてもらいたいだけで軽い気持ちで連絡をしました。
すると、月に一度必ず不動産屋に訪問してくれていた大家が今月は来ず、清算処理が大家にできてない とのこと。
横浜から銀行口座に直接振り込むようにお願いしてます とのことで、清算明細書だけ頂きました。
振り込み予定日に関しましては、近いうちに と濁されました。

2/26に2度目の連絡をしました。大家さんが振り込んでくれないなら、管理を一任されている御社(不動産屋)から振り込んでくれればいいので、29日までに振り込んでください と日付も指定しました。
すると返事は、『大家さんは80歳のご高齢ですぐに銀行に行けない』とのこと。『大家とは長い付き合いで、今月の訪問がないのも稀に見る事態です。お金は必ずお返しします』とのこと
29日までという日付指定に関しての返事は頂けませんでした。

ご高齢とはいえ、約1ヵ月半もあれば銀行に行く段取りもつけるはずですよね?
それに不動産会社が立て替えて返してくれるということはできないものなのでしょうか?
管理をすべて一任されているのであれば、大家の生活事情は私に関与するものではないと思うのですが、どうでしょうか?

通常、家を明け渡してどのくらいで返還金は返ってきますか?
また、このようなトラブルはどこに相談すればいいのでしょうか?
(あまり大ごとにはしたくないですが。。。消費者センターとかになるのですか?)

一般人にとって返して貰えるべきお金って、大切です;;
どのように不動産屋に言えばお金を返して貰えるでしょうか・・・。

長文ですがどうぞよろしくお願いします><、

大家さんが横浜に住んでいる為、私の契約した賃貸物件(都内)は不動産屋が大家に一任を受けて管理していました。
最初の契約説明の際に、何かあっても大家さんには連絡せずすべてこちら(不動産会社)にご連絡下さいねと言われ、そうしてきました。
日頃のささやかな対応から明け渡しまで、とても丁寧親切で信頼のおける不動産会社でした。
大家さんは地主さんらしくたくさん物件を抱えており、それをすべてその不動産会社が委託され管理していたそうです。

...続きを読む

Aベストアンサー

不動産やです。

一般的には1ヶ月位で返金されるのではないでしょうか。
通常、敷金は大家が預かっているもので、都度管理会社が取りに行って
代わりに精算するか、大家から振込むかどちらかです。
文面から察するに、本当に不動産会社も困っている様子ですね。
2ヶ月以内に振込みしますという会社もしっていますので、
今回の場合、もうちょっと待てるなら、あと1ヶ月待ってあげられませんか。
もし、お急ぎでしたら、お近くの宅地建物取引業協会に御相談なさってみたら
いいと思います。

Q退去時 日割り家賃は返還される?

こんばんは。
来月中旬に退去しますが、
大家さんに家賃を一か月分丸まる払うように
言われました。
契約書には日割り計算だと書いてあったのですが、
私とは話したくないようで、返金のことを
全く触れず、とにかく全額払えの一点張りでした。

残すところ立会いのみとなっておりますが、
この支払ってしまった全額の家賃、
日割り分だけ取り戻すことはできるでしょうか?

もしも、返してもらえなければ
訴訟しかないのでしょうか?

この大家さんとは敷金精算でもめる可能性が
高いので、修繕費が高額だった場合
訴訟を起こそうと考えていますが、
この日割り分の家賃も含めて
訴訟はできますか?

Aベストアンサー

契約書に日割りだと書かれていたのならば返還されなければおかしいですね。
実際、私も月末払いの家賃を5日ほどのこして引っ越しましたがちゃんと返還されましたよ。
ただ、退去の日程が相手側(大家側)にしっかり伝わっていてその旨の書類があること、もしくは立会日がしっかり決まっていてそれが家賃支払日より前であることが条件ではないかと思います。
なので、下手すると立会日を家賃支払日まで先延ばしにされて、そのせいで「この日まで他の人にかせなかったんだから」と難癖付けられ返ってこない、と言う話も聞いたことがあります。
なので、この場合を避けるために退去日が記されている書類があった方が良いわけです。完全な証拠になりますので。
もし書類が無くても、引越し業者に頼んだのであれば領収書に日付が入っていますよね。それを大事に保管しておいてください。訴訟という話になったときにそれがあるだけで随分違うと思いますよ。

敷金等の訴訟でも、不当に家賃が搾取されているのならば一緒に訴訟に入れられると思います。
その辺りは弁護士さんの方が上手だと思います(^^;

Q退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

いい物件が見つかったのですが、今の賃貸マンションの契約書には退去は一ヶ月前に
書面で~と書いています。なので6月は動けないのは承知です。
今月末までに7月の家賃を振り込みするのですが、この場合6月中に引越ししても(7月1日には完全に明け渡し可能という事です)
7月の家賃に関しては全く日割り計算されないのか?というのが疑問です。
(家賃は一円も返還されないのか?)

契約書には「乙は解約予告期間前に解約の申し入れを行うことにより本契約を解約することができる」
「前項の規定にかかわらず、明け渡し月の日割り計算はしない。ただし、解約通知日の属する
 月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする。」
と書いていますが、この文章の意味がいまいち分かりません。

専門の方の回答をお願いします。敷金返還とかの話では無いので誤解しないでください。

Aベストアンサー

では、勝手に家賃10万円 6月15日に退去と仮定します

>明け渡し月の日割り計算はしない。

これは、「5月末に6月分の家賃を払って頂きますが、15日退去だからと言って
半月分の5万円で無く、1ヶ月分の10万円支払ってもらいます」

と言う意味

>ただし、解約通知日の属する月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする

すでに支払っている6月分は、1ヶ月分貰っていますから、退去した翌日以降の15日分は日割り計算で半月分の5万円を退去後の清算でお返しします

と言う意味

Q退去したアパートの敷金返金の対応が遅いのですが…

10月8日に賃貸アパートを退去しましたが、11月8日現在敷金の返金がありません。
これまでのいきさつは以下の通りです。

10月8日:不動産屋の担当者、及びリフォーム業者(らしき人物)が部屋に来て、 要修繕箇所の確認、及び費用の確認をし、返金額が確定。
※このとき「返金はいつごろ?」と問い合わせたところ、「10月末までは かからない」との返答

10月20日ごろ:不動産屋のウェブサイト上に、退去した部屋の物件情報が掲載されている ことを確認

10月31日:返金なし

11月6日:不動産屋に電話し、「まもなく一ヶ月経過するのに返金がないが、どうなっているか」と 電話にて催促すると、「担当者が休んでいるので即答できない。10月8日に担当者に連絡させる」との回答。

11月8日:電話連絡なし

ネットで検索すると、返金まで2ヶ月近くかかるとの情報もありますが、そのほとんどは退去立会いの時点で返金額が未確定な場合がほとんどです。
今回のように、返金額が確定していて物件情報も公開されている(つまり入居募集をしている)状態における、このような不動産屋の対応は一般的に考えて妥当なのでしょうか。賃貸物件から退去するのは今回が初めてなのですが、対応があまりにもずさんに思えてなりません。

業者さんの意見をうかがえれば幸いです。

10月8日に賃貸アパートを退去しましたが、11月8日現在敷金の返金がありません。
これまでのいきさつは以下の通りです。

10月8日:不動産屋の担当者、及びリフォーム業者(らしき人物)が部屋に来て、 要修繕箇所の確認、及び費用の確認をし、返金額が確定。
※このとき「返金はいつごろ?」と問い合わせたところ、「10月末までは かからない」との返答

10月20日ごろ:不動産屋のウェブサイト上に、退去した部屋の物件情報が掲載されている ことを確認

10月31日:返金なし

11月6日:不動産屋に電話し、「まもなく...続きを読む

Aベストアンサー

このような不動産屋の方針としては、可能の限り
返金の時期を遅らせて、彼方のあきらめるまで待つ
あるいは、あらゆる理由を述べて、まったく支払わないか最小限の支払ですませる、の二つが基本方針です
彼方が、あくまで支払いを要求して、裁判にまで持ち込む意思を示さない限り 敷金の返還は無いと思ってください
今のうちに証拠の保全と確保を確かめてください
ネットでも、敷金の返還代行会社は多くあります

Q退去時の日割り家賃

お世話になります。

例えば、11月3日にアパートを退去するとしたら
三日間分の日割り家賃を支払うだけですむのでしょうか。
それとも、11月分、一か月分の家賃を支払わなければならないのでしょうか?

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■1ヶ月に満たない月の賃料は日割りとする
■借主は、契約解除予定日の1ヶ月以前に貸主に通告することにより、契約を解除することができる。
 (解約予告日を2ヶ月以前、3ヶ月以前と定めた契約もあります)

上記のような契約条項があれば、10月4日以前に通知すれば、11月は3日分の日割り賃料となります。
但し、「退去月の賃料は日割り精算しない」といった特約があれば、11月分の賃料は一ヶ月分になるでしょう。

不動産業者が作成した契約書であれば、中途解約の条項はあるはずです。
契約書をよく読んでみてください。

Q敷金はどのくらい戻ってくるのでしょうか?

賃貸マンションを探している学生です。
まだ入居してもいないのですが、払った敷金がどの程度戻ってくるのか気になります。
私はタバコも吸いませんし、部屋を汚くしたりすることはないと思います。この場合、敷金はいくらぐらい戻ってくるのでしょうか?
また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
一般の人からですが、たまに「敷金は戻ってこないものと思え」などという言葉を耳にします。不動産屋によって変わるとは思いますが、敷金はどのくらい戻ってくるものなのでしようか?

Aベストアンサー

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
そのようなことは契約書や重要事項説明書に書いて有るはずです。書いてなければ敷金は全額帰ってくるということです。もし、契約内容に疑問があればその場でうやむやに契約せずに、きちんと納得した上で契約するべきです。

さて、入居が決まったら、まず荷物を運び込む前に部屋の写真を撮ってください。特に新築物件ではなく既存の物件の場合は、特に壊れている場所を詳しく写真に撮ってください。日付入りでフィルムの最初に
その時のカメラはデジタルカメラではなく、フィルムカメラを使ってください。(フィルム付きカメラ、いわゆる使い捨てカメラではなく、せめてコンパクトカメラを使ってください。)
そして、退去するときも荷物を運び出した後に写真を撮ってください。もしも退去時に敷金の交渉が必要だった場合に証拠になります。

私の例ですが、敷金20万円、2年半居住で、当初修復費として19万円を敷金から引くとの案内が不動産屋経由で大家から着ました。
「修復の明細の内、経年変化・自然損耗によらない修復部分を教えて欲しい」と不動産屋にFAXしたところ、「3万円のハウスクリーニング代だけ払って欲しい」と連絡があり、そこを落としどころとしました。
結局20万円の敷金のうち、17万円帰ってきましたよ。(写真が撮ってありましたが使うまでも無かったでした。)


とにかく泣き寝入りしてしまえばそれで終わりです。少しがんばるだけで10万、20万が戻ってくるのですから、交渉はきちんとしましょう。

参考URL:http://www.kansai.ne.jp/tomatohm/z_genzyou/newpage131.htm

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面...続きを読む

Q解約通知書が届いた後、敷金返還までの日数

2/20に退去した物件の管理会社から、解約通知書と敷金返還に関する明細書が新居に届きました。

書類には、「○○円をご指定の口座に振り込みます」と書いてあったのですが、いつ振り込むとは書かれていません。念のため口座を確認してみましたが、まだでした。

すぐに問い合わせるのも催促しているみたいでどうかと思うのですが、退去後1か月となる3/20くらいまでは待ってみたほうがよいでしょうか。書類到着から振込みまでは一般的にどのくらいなのでしょうか。

これまでの賃貸では、大家さんが直接退去に立ち会い、ご本人から口座に振り込んでもらえたので退去後2週間程度ですべて完了していたのですが、今回は立ち会いが管理会社だったので、日数の相場が分かりません。

Aベストアンサー

管理会社ですと、様々な経費の支払いなどを、決まった日に行う場合があります。これは
会社の経理上の締め日などの関係で、ごく普通のことです。従って、通常は書類が届いてから
一ヶ月程度の猶予期間はあると思います。

Qミニミニスーパー君での退去について

5年程、住んだ賃貸物件を退去することになりました。
ミニテックのスーパー君で契約しており、入居時に敷金礼金の代わりに
内装工事負担金を支払っており、契約書を見るとこう記載されています

「内装工事費負担金を契約締結時に支払うことにより、明け渡し時の原状回復費用負担はないものの、故意・過失による破損、汚損及び、設備の破損がある時は、自己申告のうえ、修繕費をミニテックに支払うものとする・・・」

今更ながら、非常に不透明な契約をしてしまったなぁ・・・という印象を受けるのですが、
結局これは、入居時に支払った、内装工事費負担金は一切返ってこないうえ、故意・過失の破損・汚損箇所の修繕費は別取り、ということなのでしょうか?
そもそも、よく考えたら、修繕費用の先取りなんて、ありえない話だと思うのですが?
借手にとっては、非常に不利な契約な気がするのですが
なんとかならないものでしょうか?

Aベストアンサー

 そこの不動産屋のシステムは知りませんし、内装工事負担金なんて初めて聞きましたが、

>修繕費用の先取りなんて、ありえない話だと思うのですが?
 そんなことはありませんよ。敷金というのはそういう性質のものです。
修理のための費用を多めにとっておいて余ったらお返ししますというものですから、
低金利時代の今はともかく、高金利のころだったら20万円を10年預けておいたらかなりの利子がついたはず。
家主はかなりいい思いをしたでしょう。
関西の方だと、20万、30万くらい保証金を入れて返金ゼロというところも普通のようです。
礼金がないだけでもありがたいです。
礼金は一切返ってこないお金ですから少ないに越したことはないですし
ゼロなんてラッキーです。
一般的な賃貸だと、礼金2ヶ月、敷金2ヶ月というのが多いです。
借りるときに家賃の4か月分も用意する必要があるという意味です。
その内装工事負担金の額にもよりますが、sos9999さんは最初の負担が軽くてすんだはずです。
圧倒的に貸借人に有利なシステムです。私も利用したいくらいです。

 この手の問題になると国交省のガイドライン云々と言う方が必ずいらっしゃるんですが
まあ原状回復費用というのはどういう契約をしていても必ず必要になるものです。
普通の賃貸だとその額が明記されていないので(どういう状態で退去するか予見できないので当然ですが)
それがいくらになるかで敷金の返金の際にもめることが多いんですが
ミニテックのその契約だと最初にはっきりさせてある、つまり明朗会計じゃないですか。
それで何の不満があるのか、理解に苦しみます。
デメリットを挙げるとすると、sos9999さんの過失で破損させたところがある場合
退去時に予想以上に修理費を請求され、手持ちがなく借金する羽目になるくらいでしょうか。
敷金制度があれば、すでに一定額は先に納めてあるのでそれを超える分だけの負担で済みます。
でも、これはきちんとお部屋を使っていれば起こり得ない事態ですよね。
自己申告だからといって、ひどい破損をごまかすことはできないと思いますが
良心的な契約だと思いますよ。

 そこの不動産屋のシステムは知りませんし、内装工事負担金なんて初めて聞きましたが、

>修繕費用の先取りなんて、ありえない話だと思うのですが?
 そんなことはありませんよ。敷金というのはそういう性質のものです。
修理のための費用を多めにとっておいて余ったらお返ししますというものですから、
低金利時代の今はともかく、高金利のころだったら20万円を10年預けておいたらかなりの利子がついたはず。
家主はかなりいい思いをしたでしょう。
関西の方だと、20万、30万くらい保証金を入れて返金...続きを読む

Q退去時の立会いが不要といわれました

今月末、10年以上お世話になったアパート(賃貸マンション)を退去するので管理会社に連絡したところ、”立会い不要です”といわれました。

契約書には退去後の現状回復(畳の張替え等)は借主負担とあったので、敷金(13.5万円)から引かれるのは覚悟しているのですが、立会い不要だとどこまでひかれるのか心配です。 

事前にこちらでしておくことなどあるでしょうか? 

Aベストアンサー

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウスクリーニング代金は敷金から差し引く」と記載がない場合に、立会いをせず、敷金精算書にハウスクリーニングとして差し引かれていたら、それは、拒否することができます。この場合、貸主側がハウスクリーニング代を請求するためには、立会いの時に「この分は請求しますね」と入居者に言い、それに入居者がOKした場合にはじめて請求できる権利が生じるのです。極端なことを言ってしまえば、質問者さんの部屋が、質問者さんの過失によって床などを傷つけた跡があったのに、立会いをしなければ、あとで敷金精算書に床の補修代があっても拒否することができるということです。質問者さんは、知らんぷりすることができるということです。人間としてそれは酷いと思われるかもしれませんが、「立会い」という敷金精算において最も重要な業務を放棄している、貸主や不動産会社が悪いのです。

まぁ、そこまでするのはちょっと嫌だなぁということでしたら、立会いをするように要求するか、または、あらかじめ敷金精算で差し引かれる金額を確定させておくかを要求してみてはいかがでしょうか? 相手が返してくれない場合は、取り返す方(つまり質問者さん)が行動をしなければなりませんので、手間がかかることが嫌でしたら、あらかじめ話をつけておいた方がいいでしょう。

私は、不動産業者ですが、立会いはしっかり細かいところまで見ますよ。それでないと、立会いの時に言わなかったから、という理由で支払いを拒否されてしまいますので・・・。

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウス...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング