ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

こんにちは。

最近ダイエットはじめました。
そこで、食生活を自分なりにはきを付けているのですが、
ダイエット中に摂ると良い食べ物を教えてください。

私が知っているのは、低カロリー高たんぱくのササミとか、こんにゃく、玄米などです。

また、もちもちしたもの(お餅、白玉、きりたんぽ、すあま、だんご等)が大好きなのですが、これはダイエット中は控えたほうが良いのでしょうか?

よろしくおねがいします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

太らないためのカロリーのキーワードは3つ。


食物繊維とたんぱく質とビタミンB郡&ミネラルです。
食物繊維としては、海草、こんにゃく、大豆、きのこ、ごぼう。
たんぱく質としては、プロテイン、卵、豆腐、えび、いか、ささみ等。
ビタミンB郡&ミネラルとしては、レバー、大豆、納豆など。
また、カロリーを溜め込まないヒントは8つ。
1、毎食一品は野菜を取る。無理なら野菜ジュースでもOK。
2、トマトは脂肪の吸収を抑えるので有効に活用する。
3、ウーロン茶で脂肪を燃やし、カロリーを消費する。
4、大豆サポニンは糖質の代謝を促し、体脂肪をつきにくくするので活用する。
5、酢はエネルギー代謝を活発にするので日頃から取る。
6、ニンニクのにおい、唐辛子の辛味に脂肪を燃やす効果が見られるので活用する。
7、グレープフルーツのにおいや成分はダイエットに効果的なのでとる
8、キィーウィとヨーグルトの組み合わせは、脂肪の代謝を促進する。
運動と併用して使うと効果的なのが、タマリンド水。
タイの香辛料で味は梅と杏の中間です。
乾燥タマリンド20gを水1Lで煮出し、それを食前20分以上前に50~100ml飲むというもの。
食事前に飲むと食欲をおさえてくれますし、運動前に飲むと、脂肪の燃焼率を上げてくれる作用があります。

これが飲めないとあれば、運動前にバナナを100gほど食べてから行うと、よく似た作用を起こしてくれます。
また、gooで紹介されている豆乳バナナも食欲をはやくみたしてくれますよ。


お餅、白玉、きりたんぽ、すあま、だんご等
これは、たくさん取るのはやめましょう。
量を少なめに、それも活動的な昼の間に食べるようにして、食べた分だけ動くつもりでいれば問題はありません。
食べたいのを我慢して、ストレスをためるよりは、少しで満足し、ストレスをためないようにする方法を模索したほうがいいですよ。

ダイエット中はという考え方には、落とし穴があります。
痩せれば、もとの食生活に戻るわけですよね。
それでは、それとともに体重も戻ってしまいます。
食習慣に問題があったから太ったわけですから、その生活を健康的なものにし、それをずっと維持していくと考えたほうがいいですよ。

現在 私は、BMI 18.3。
体脂肪率 18~20%。
ダイエット後、維持に入ってから、2年3ヶ月になります。
食習慣は、元のものがどんなだったか、覚えていないくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

じっくり読ませていただきました。
ダイエット維持されてて、すごいですね体脂肪率もアコガレの数値です!

1~8までのアドバイスと、タマリンド水実行してみます。タマリンドって初めて聞きました。あまり手に入らなそうな感じしますが。。。

豆乳バナナは書店で読んで、続けていますが、効果はまだです。もちもち系もやはり控えめにしておきますね。

大変参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/11/08 09:32

基本的にダイエット中に食べてはいけないものはありません。

問題は食べる量・食べるタイミング・調味料との
組み合わせです。
あまり、低カロリーのものばかり食べていると、体自身
が省エネルギーになってしまい、痩せにくくなります。
最低でも基礎代謝分の1200kcalはとりましょう。
私は1年がかりで57kg → 43kgに落としました(身長は
157) 体脂肪率は16%~17%です(前は31%)。体脂肪率は
nadesiko2003さんのあこがれの数字ではないですが。
食生活は特に厳しく制限はしませんでした。あまり厳しく制限するとかえってストレスがたまり、過食の原因に
なります。人間は生きている限り、本能である「食欲」
からはのがれられません。なので、普通食で痩せるのが
一番です。
私の食生活は以下のようです。
・パンにはバターはぬらない(もともと材料にバターを
織り込んでいる)。糖分の多いジャムも塗らない。
・サラダには何もかけない。この方が野菜の素朴な味
がわかる。我慢できない時はノンオイル・ローカロリーのドレッシングをかける。
・野菜ジュース・野菜スープをほとんど毎日作る。
その時は食物繊維の豊富なきのこ類・海草類をたっぷり
入れる。野菜の種類は気分によっていろいろなものを
入れています。ただし、じゃがいも・さつまいも・か
ぼちゃなどの炭水化物系は主食としてパンやごはんの
代わりに食べました。パンもごはんも日によっては
食べています。
・豆乳バナナジュースや大豆の水煮をよく食べる。
大豆はもともと高カロリーですが、たんぱく質が豊富で
女性ホルモンを整えるイソフラボンが含まれているの
で、ダイエットによる女性ホルモンの分泌の乱れを予防
しました。豆乳は1日200ml、大豆の水煮は20g程度なら
カロリー的には大丈夫でしょう。
・毎日、肉料理または魚料理を食べる。これは良質の
たんぱく質をとるのに必要です。量はほどほどで脂肪
を使いすぎなければ、毎日でもOKです。
・たまには、ステーキやとんかつやピザなども「息抜
き」として2週間に1回とか1ヶ月に1回のペースで食べ、
脳と舌を満足させています。
・もちもちしたものも量・食べるタイミングさえ守れば
大丈夫です。午前10時から午後3時までに100kcal程度
のものなら、その日のうちにカロリー消費してしまい
ます。夕方以降は脂肪を溜め込むのでいけません。
私は好物のチョコレートやアイスクリームも量と食べる
タイミングをきちんと守って、おいしく食べています。
それから、食生活に気をつけると同時に有酸素運動と
筋肉トレーニングをする事も大切です。
    • good
    • 0

>低カロリー高たんぱくのササミとか


⇒良質のタンパク質を考えるなら、今はサプリメントでのプロティンを考えるほうが効率的です。
植物性(特に大豆)のではA.A.で足りないのがあるので、ホェイなどの動物性のプロティンを混ぜて摂る事が重要です。

食事で行うなら、卵、牛乳、ささみ、豆腐(良質のを)、豆乳、などなど。 他にも色々注意するべきことが有りますが、とりあえずこれで行ってみましょう。
これは三食行うのではなく、一食だけで充分です(時間はかかりますが効果は出ます。他に食べ過ぎなければ)

>もちもちしたもの
⇒炭水化物は減らしたほうが良いですが、「良く噛んで(最低20回)」食べれば少しはOKです。

<運動は必ず>行う事。食事だけだと一生行うのでは無い限りリバウンドします。体の機構はそうなっていますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ホエイプロテイン、家にあるのですが、眠ったままでした(汗)。。。早速飲んでみます!
ところでA.A.てなんでしょうか?
蛋白質は植物性だけではだめなんですね。
はじめて知りました。

運動は、お風呂の中でペットボトルを上げ下げしていますが、こんなもんでいいんでしょうか?主に上半身(腕)のみの運動です。それとも、下半身も何かやったほうがいいですか?早く代謝UPしたいです。

もし、よろしければ回答お待ちしております★

お礼日時:2003/11/07 09:17

豆腐や納豆の大豆製品ですかね。


あと、料理は鍋物にすると、野菜も沢山食べられ、満腹感も得られ、油分も控えられ、一石三鳥くらいになります。

>もちもちしたもの
控えなくても、いいと思います。管理できていれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大豆製品、鍋ですね。
そういえば、野菜いっぱい食べられますね。
寒くなってきたら、鍋してみます!!

お礼日時:2003/11/07 09:12

こんにちは!


わたしのお薦めは、わかめ、ひじき、昆布等の海藻類と、しめじ、えのき、椎茸、なめこ等のキノコ類をふんだんに使った料理です。それだけで大量にごった煮にしたりもします。いずれもノーカロリーなのですが、調味料は醤油少な目で塩を多く利用。香辛料で風味をいろいろ変えたりします。みりんやお酒や砂糖などは使いません。

それから、とにかく堅い物を食べるようにして、よく噛むように下さい。フランスパンなど、堅いもので1週間過ごしてみて下さい。
その後、例えばコンビニのサンドイッチなどを食べてみると、如何に柔らかくて、食べるというよりも飲み込んでいただけかおわかりになると思います。
噛むようになると、食生活そのものも変わります。

また、歯磨きを「石鹸歯磨き」に替えて、正常な味覚を取り戻して下さい。これも、食生活の変化に繋がります。
ネット上で「味覚」「石鹸歯磨き」「害」などを入れますと、普通の歯磨きの恐ろしさに行き着きます。自然食品店等で取り扱っています。
わたしも最初は物足りなかったのですが、使い続け、ある日普通の歯磨きを使ったら、舌にビリビリと痛みを感じ、驚きました。

それから、身体を冷やさないようにして下さい。
お昼の、みのもんた氏の番組によく出ているという石原結實氏という医師の書いた本が多数出ています。

以上の3点を続けられれば、リバウンド無しの痩せ方ができると思います。
ご心配のもちもち類の「嗜好」も変わるかもしれませんし、食べる量も自然と減ると思います。

わたしは約半年で9キロほど痩せ、今は安定しています。
食べたい物も殆ど制限していません。
でも、嗜好が変わったので、あまり甘いものや油っこい物が食べたくなくなりました。

痩せれば必ず幸せになるという考えは過ちだと思いますが、身体が軽くなると、心も軽くなり、生活をしていてとても楽です。
どうか頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

海草、きのこがいいんですね!早速、今朝きのこいっぱいの炊き込みご飯炊きました★

歯磨き、という視点はわたしにはなかったので、さっそくこっちも取りいれたいと思います。

半年で9キロなんてすごい~~~~!感動的ですね。
しかもリバウンドなしとは!
わたしもマネしてみま~す★

お礼日時:2003/11/07 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング