マンガでよめる痔のこと・薬のこと

毎日の家事、なんとなく達成感というものを感じません。
目に見える大きな変化もないし、きれいを維持するのはたいへんな割りに達成感が薄いです。
よい方法があれば教えてください。

それが主婦業なのだからしょうがないとか、達成感を得られないとやるきがでないようじゃ
ダメだとか主婦失格とかはなしでおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

またまたNo.3です。


質問者様のどこかしらのスイッチを探り当てられてようで嬉しいです(笑

他の方の回答を見て、ひとつわかったことがありました。
私以外の方は、皆さん達成感を「キレイになった部屋そのもの」で感じることができているようです。
しかし、多分私も質問者様も「自分のやっている作業が、自分の人生において(ちょっと大袈裟ですが)
無駄になっていないか」という焦りみたいなものを漠然と感じているのかも、と思いました。

多分質問者様は以前は単なる事務仕事というより、仕事の進め方について
かなりの裁量を与えられた職に就いていたのではと想像しています。
なので、前回は成果をご主人に見ていただければという方向で回答しましたが、
実は質問者様はご自身で納得できればそれでよし、と思われている気もいたします。

>とにかく、作業が目で見えていたんですよね。

ヒントはこれだと思います。
お恥ずかしながら、私が面倒な家事を何とかこなせているのは、時間管理と作業の数量化をしているからかもしれません。

実は今資格の勉強で、何とか1日7時間を捻出しなければいけないため、手帳に15分単位で
何をやったか記録しているのです。
4色ボールペンで青:勉強、黒:家事、緑:趣味や旦那との団欒、赤:休憩・昼寝等(笑)など
テトリスみたいに一目で一日をどう過ごしたかわかるようにしています。
今のところ黒と赤が増えると緑を減らすしかないので、何とか家事を工夫するモチベーションになっています。
だらだらやって人生無駄にしないよう、自分が決めた時間内できっちり家事を終え、
捻出できた時間を「ご褒美」とするのもまた良しかな、とも思います。

あと、作業の数量化は(大仰で恥ずかしいですが)、時間管理を15分単位でしているため、
だいたい15分でできる範囲の家事を10点に換算するという私ルールです。
予め、買い物は1時間位だから40点とか、夕食は60点とか、トイレ掃除5点とか全ての家事を数量化しておきます。
ポイントは、食器や洗濯物をしまうとか細かいモノの片づけなんかも10個で1点とか全部数量化(笑)
夕食にストック品を多めに作って手間を減らす工夫をしても60点は60点です。

で、家事の成果を「やった時間」ではなく「効率」で測るわけです。
何かの調査によると、主婦の平均家事時間は4.5時間/日だそうですから、普通に考えると
1日180点分の家事ができる訳ですが、「今日はてきぱきやったら3時間でできた」とか
「暑くてだらけていたら5時間で150点分しかできなかった」とか。

ここまでしなきゃ家事のやる気が出ないって、やっぱり私はダメ主婦でしょうかね(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく画期的な方法をありがとうございます。
参考にしてがんばります。
一日7時間の勉強時間を捻出なさるのはたいへんでしょう。
頭が上がりません・・・

細かいものの片付けでも数量化するの、大事ですよね
一度数量化したらカウントされないものは、なんとなく
やりたくなくなっちゃいますものね

それにしても素晴らしい回答を、ありがとうございました

お礼日時:2011/09/29 02:40

こんばんは。

私は、36歳の専業主婦です。

私には2人子供がいて、子供抜きで仲良くしているママ友達が数人います。
2~3ヶ月に1度程度ですが、その人たちを家に呼んで、
子供たちが学校で留守の時間帯に、一緒にお茶を飲んでいます。
それぞれ下に小さい子がいるので、ゆっくりノンビリとは行きませんが、
良い息抜きになっています。

もう何度も家に呼んでいるので、私の家は見慣れていると思いますが、
「いつも綺麗にしてるね」
「こういうふうに、子供が作った工作を飾るのっていいよね」
「落ち着くな~、いつも長居しちゃってごめんね」
とか、言われると、とても良い気分になります。
毎日片付けても、トイレを磨いても、家族は何も言いません。
その状態が当たり前だと思っているんですよね。
綺麗に保つのに、どれだけ努力していると思っているんだか。

上の子(1年生)のお友達が、ピアノ教室に通っていて、ピアノを購入したのですが、
地震の影響で納品が遅れていて、発表会の練習ができないの、と聞いたので、
3週間だけ、毎日家に来てもらって、ピアノを貸しました。
上の子の友達が、「部屋が綺麗でいいね」と言っていて、思わず笑ってしまいました。
私は、とても気分がスカッとしました。
「毎日頑張っているだね」と、誰かに認めてもらいたいのは、大人も同じだと思います。

家に呼べるお客さんはいませんか?
楽しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私はお部屋自体あまり自慢できる感じではないですが、おしゃれな部屋はいいですね

お礼日時:2011/09/29 02:42

私は独身時代が長く仕事も20年正社員、独り暮らし丸3年経ったところで結婚したので


家事って「こんなに奥が深く大変な仕事ってないな」と実感していました。
それでも「好きなこと」はあって、料理経験はほぼゼロでしたが、元来「段取り好き」だったので
準備と栄養価の大雑把な計算、それに味、盛りつけ等のプロセスがある所が結構気にいっています。
それと夫の友人を招いてホームパーティーを開くのですが20人弱でしたら料理とおつまみは
さっさと作れます。これは食材準備段階から最後の洗い物まで「達成感」があります!
それに料理は「コレ美味しいですね~」とか「コレどうやって作るの?」とか言われちゃうと、
手前みそですが「相当嬉しかったり」します。

ただ、私が一番苦手で「どうしても後回し」にしちゃうのが「掃除」です。
そんなに狭い家ではないのですが、掃除機を使う時に雑なので角々にぶつけちゃうのですよ。
そうすると運が悪いと「傷がつく」ので結構凹みます。
何しろ、掃除機を「使いこなす」のが嫌。
それでも一日置き~二日置きには掃除します。。。
そんな掃除でも達成感を感じる時はあって、「フロアコーティング」をしてある床を水拭きすると
鏡のように部屋中がうつり込みます。すごくキレイになるので「はぁああ、掃除して良かった」と
無理やり喜びます。

それと夫婦二人で飲みに行ったり、食事に行ったりとこちらがとやかく言わなくても
夫が「ゴハン外で食べよう」等、誘ってくれます。
日々のこんなことが家のことしていても「特に、不満もない」ところなんでしょうか。。。
あと、大掃除は「夫」がほとんどします。掃除のクオリティがすご~く高いんですよ。
私は窓とトイレ位しかしません。

それと汗をかくような時期の掃除は「外出から帰宅した後」にしています。
夕食後の風呂に入る前。汗をたくさんかいてすぐに風呂に入る方がイイので。
掃除は「朝」と決めることもないなと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、段取り好きなのは素敵ですね
片付けても片付けてもこどもが散らかすし、ごはん(まだ幼児食)
のあとはもうすごいことになっていて、掃除は朝、という訳にも
いかないのでその辺りは時間を決めていません(笑)日に何度も、でしょうかね

お礼日時:2011/09/29 02:47

私は一人暮らしですが、寝具などはマメに交換し、洗濯します。


・・・・で、寝具を交換したあとって、ホントに充実感がありますね。きれいな寝床にゆっくり寝られると思うと、何だか胸がわくわくします。
夏は1日おきに交換していました。ベッドマット・シーツ・綿毛布など。汗かきますから。
これからは、回数が減りますが。

掃除機掛けは大体2日に1回。その時に散らかっているものも片づけます。その作業が終わったあと、すっきり!
冬はコタツをセットしています。その時期は、3日おき位にコタツふとんなどを全部よけての掃除機掛けです。これも仕上げた時に充実感が・・・・・。
次の仕事があっても、充実感は生まれます。つかの間の充実感です。

ふとん干しした日などは、さらに充実感が強まります。

ガラス拭きは年に3回位しますが、それも全部終わった時に、「あ~、きれいになったし、やっと終わった~」となります。
常に評価ですかね。
とは言え、時々倦怠感が・・・・・・。こんな時はさぼりと決める。そしてたまった分は一気にやっちゃいます。


ただし、ガステーブルと換気扇の掃除が苦手・・・・・。結構汚れてからの掃除になるんです~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとり暮らし時代は、掃除や料理に達成感を求めていませんでした。
おそらく、一人暮らしの場合は仕事があるので、他で達成感を得られるからだと思います
主婦になってから変わった気がします。残業があろうとなんだろうと、
とくに苦に思うこともなく、一人暮らしだからやってるって感じでした。

お礼日時:2011/09/27 18:41

こんにちは。



わかりますわかります!
男の人が仕事で達成感を感じるのは、成果を目に見える形で評価してもらえるからなのです。

例えば、今多くの会社では期首に「今期の自分の目標」みたいなものを書かされます。
それで、上司と面接して、「この目標は君には低すぎる(達成して当たり前)」みたいなアドバイスを受けたりして、最終的に「頑張れば達成可能な目標」を定めます。
営業だったら「ノルマ○○件、○○千万円」とか。

それで期末に達成度合いによって人事査定につなげるんです。
まあ、日本は甘いんで「達成できなかったらボーナス半減」とかはあまりないですが、逆に「目標を上回ったらボーナス上乗せ」という会社はあります。

要するに「自分だけで頑張ってやってもやらなくてもご褒美なし」というのが家事のつまらないところですよね。
だから、旦那さんにお願いして「目標→実行→成果査定→ご褒美」というのをやってみては?
例えば毎週金曜夜に旦那さんに「査定」してもらって、「今週もキレイ」となれば、美味しい物をご馳走してもらうとか、月1回抜き打ち査定に合格すれば洋服買ってもらうとか(笑)
そうすれば、旦那さんも知らず知らず奥様がどんなに努力してくれているか、ちゃんと意識してくれると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

読んでいて思い出したのですが、会社勤め時代はスケジューリングがありました。
深夜残業も休日出勤も、スケジューリングを達成しているかどうか、もしくは
後にたいへんな作業が控えているから巻きで進めておくとか…

とにかく、作業が目で見えていたんですよね。

アドバイスいただいて思ったのですが、作業表をつくって、できたらシール貼って…
なんていう家事ノートを作ろうかな。そしてずらっとシールが並んだら
作業内容を査定 してもらおうかと!
(主人に部屋自体を査定してもらっても、いつもこんなもんだろという感じで、
どういった作業をした結果この状態かということが分からないと思うので)

できたらシールだなんて、幼稚園生じゃあるまいし、と自分でも恥ずかしい反面、
別に友人親戚ご近所に知れ渡るでもなし、アリです・・・よね・・・??

ヒントがたくさんで参考になりました。またぜひアドバイスください。

お礼日時:2011/09/27 12:37

窓ガラスなんて7年も放っておいてください。


すっごい拭いた時達成感がありますよ。

マメに掃除するといけませんね。

ヨゴレが目に見えるまで放置です。
とりあえず、絨毯敷いてみましょう。
そして、普段はハンディー掃除機のみの掃除。
ごくまれに大型掃除機でまともにかけると、
すっごい綺麗になります。
体動かすのって大変!とか思うと一層達成感があります。

トースター汚れてきませんか?それで魚なんて焼くんですよ。
達成感を求めるどころか、掃除したくありません。
オーブンレンジも汚れてきませんか?うちはこれ案外綺麗なんですよ(笑)
でもね、たまに掃除すると、次の日に決まってたまごなんて爆発しちゃうんですよねー。
なぜかしら?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後の方よくわかりませんでした、オーブンレンジはとくに汚れは目立ちません、
たまごは専用器でないとレンジにはあまり向きません

お礼日時:2011/09/27 12:46

だったら、少し家事をサボって楽をしたりして汚したり散らかしたりしてから一気にやったらどうでしょう。

ほぼ一日をかけて掃除したりすると、やった気になりますよ。
毎日ちょっとずつきれいにする方が絶対いいのですけどね。達成感からするとものすごく変わったというのが必要でしょうから、あえてやらない日を作っちゃうというが手っ取り早いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました

お礼日時:2011/09/27 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング