【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

他人のお母さんを見ると羨ましくなります。

世の中には普通の人には理解してもらえない家庭が沢山あるとおもいますが、私の家庭も普通の家庭とは違います。

私は23歳の女性ですが、母が統合失調症です。

母が23歳の時に私を産んでくれて幼稚園に入る前にママさん達にイジメられたのが原因で、統合失調症になりました。

お母さんは若い時は凄く自慢できるくらい私より美人で、周りのママさんは嫉妬でイジメたんだと思います。

凄く純粋で気にする性格だったらしく、悪口や無視など嫌がらせをされる度に悩んでばかりいたせいで、被害妄想するようになり車の音が急に声に変わったらしいです。

それから精神科に通うようになり薬で幼稚園を卒業する頃には体重90キロありました。

母は何人の人達の声が聞こえてくるようになり次第に暴言を吐くまで性格が変わってしまい、家事をするのを辞めてしまったので、父が全て母の代わりになり今まで私の世話をしてくれました。

幼稚園と小学生時代から病気が酷い時は、私が何か生意気なことを言ったりした時に興奮して、蹴飛ばされたり髪を引っ張られたり押し入れに閉じ込められたり、アザができたりと酷かったです。

それは全て病気がさせたことで。普通の人より感情が激しかったので仕方ないことでした。

でも必ず落ち着いてから謝って抱きしめてくれたりしたので、母親の愛情を感じていました。

あの頃の母を思うと本当は暴力なんかしたくなかったんだと思い可哀相になります。

普通の母親だったら虐待で私は怨んでたかもしれませんが、病気なので怨んでないです。

中学の時もっと酷かったのは、包丁を振り回されて即座に襖を閉めて、父がガードしてくれて父は背中にかすり傷を負ったことがあります。

高校の時は聞こえてる声を母が生きてる人間だと信じ込んでしまい、駅に来いとか他人の家に行けとか命令されると行ってしまい、タクシー代が払えなくて警察に呼ばれたことが3回ありました。

しかも喉が痛くなったり胸が苦しくなったり薬の副作用で目が上に向いてしまったりすると、声の主がやってると思ってしまい大声で暴言を吐くようになってしまいました。

夜中うるさくて寝れなかったので頭にきて喧嘩になったことが何回もありました。

さすがに普通の生活が難しくなったので、近所の迷惑にならないように入院させることにしました。

今まで薬を嫌がって飲んだり飲まなかったりしてたので、入院したら薬を強制的に飲まされるので、退院した頃には落ち着いてて優しい顔をしていました。

あんまり声も聞こえなくり自分が声に騙されてたことに気づき、命令されても行ったりはしなくなりました。

でも普通の生活に戻ってから飲ませようとしても、薬を嫌がって飲まなかったりしたせいで、声が再び聞こえてくるようになり、体の痛みや副作用は声の人間がやってると考えは変わらず大声で怒鳴ってしまいます。

薬を飲ます良い方法はないかと考えてたら、母は民主党の大臣のファンだったので、母には申し訳ないけど、私に大臣が今「薬を飲んだ方がいいよ」とテレパシーを送ってきたと、嘘を言ったら信じ込んでしまい飲みました。

効果があったので、聞こえてないけど、聞こえてくるフリをして飲ませるようにして、社会人になってから時々は興奮しますが、昔より暴れることなく落ち着くようになりました。

でも声には相変わらず怒鳴ったりしてます。

母は他人には絶対に一人言を言ったりせず、聞こえてても我慢して笑顔で接します。

家族だけで他人には危害を加えたりは絶対にしないので、安心してます。

でも最近になってから私はストレスがたまってて時々、死にたいと考えてしまいます。

汚い話で申し訳ございませんが、愚痴らせて下さい。

いい時の母もありますが、病気だと理解してても私も人間なので感情が押さえられない時があります。

母が4日も風呂に入らず風呂に入っても髪を洗わないで出てきたり、生理の時に汚いですが、ナプキンを床に放置したままだったり、薬の影響で貧尿になり咳で漏らしてしまうので、仕方なく介護オムツを履いているのですが、近づくと尿臭いんです。

生理の時は強烈です。


しかも前より服に関心がなくなり汚い服ばかり着るようになって、注意すると、おかしくないと言って怒ってしまい自分で変だと思わないんです。

しかも何十年も顔を磨いてないのでシミだらけで、ファンデーションを塗っても毛穴の黒ずみ凄く粉が浮いてて顔の全体に粉が固まっている状態です。

新婚当時から洗顔や顔のお手入れが分からないみたいで、磨かなくなってしまったらしいです。

それから今現在、母は44歳ですが、体重100キロになってしまったので毎日、起きるのが怠いみたいで布団で寝てばかりいます。

おまけに家事のことができないのに、自分の食べたゴミまで片付けない始末です。

仕方ないので例の好きな大臣を使って、いろいろ伝えると髪を洗ったり、ゴミ捨てたり、実行するんですが、自分からやろうとしないので、私ばかり言うの疲れてしまいました。


こんな普通の人より酷い姿の母親を見てストレスになり、私は頭にきて母親に何回も怒鳴って号泣したり、父に当たったりしてしまいます。

最近になってから私はストレスが原因でイライラの感情が押さえられなくなり前より怒りっぽくなってしまいました。

母が大声で幻聴に怒鳴ったり、注意すると子供みたいに反発したり、不潔にして身嗜みなもしっかりできないのが目に入ってくると、頭にきて号泣しながら死んでほしいと何回も思ったことがあります。

本音じゃありません。


たまに母と外で歩く時に他人がジロジロ見たりビックリするんじゃないかって、周りの目を気にしてしまい、辛いです。


普通の母親とは違いので凄く悲しくて腹立たしくて私は母を説教してばかりいます。

私が母みたいになってます。

そうすると母も子供みたいに怒って怒鳴ってくるので、話しにならないです。
父は諦めてて時々しか言わないです。

部屋の片付けも料理も私が手伝って父が慣れてるのでテキパキやっていますが、せめて家事やらなくていいから清潔だけは保っててもらいたいです。

他の奥さんが見たら「何この奥さん?ダラシナイわね。女捨ててる」と思われても仕方ないです。

普通の旦那さんだったら離婚だと思います。

でも優しい父は何十年も母を嫌がらず我慢して思いやってあげてきたので、凄く立派で尊敬します。

それと母には弟がいて、うつ病で20年ヒッキーです。

母の実家が近いので遊びに行くと、人と会話ができないので私が小さい頃から挨拶なし会話なしです。

弟は頭が良くて偏差値72の高校を卒業して、有名な東京理解大に出て良い会社に入社したのに、人間関係で辞めてしまいヒッキーになり、うつ病になりました。
姉弟して精神病です。


おじいちゃん、おばあちゃんに良くしてもらいましたが、娘、息子の現実を見ようとせず神ばかり祈っています。

神に祈っていれば病気は治るだと思ってて宗教にハマッてばかりです。

お父さん宗教とか嫌いなので「ふざけんな!神様に祈ってる場合じゃないだろ、自分の娘の病気で興奮してる姿、見たことないのに何が神だ!」と怒っています。

弟がヒッキーになったのも、おじいちゃん、おばあちゃんが、何でもかんでも親がやって甘やかして育てたのが原因みたいです。

もう最悪です。



私は結婚前提で付き合ってる彼氏がいるんですが、いろいろ母のこと話しているのですが、やはり彼氏は普通の家庭で育ってるので、分かってくれるんですが、見たことないので理解に苦しんでるところあります。

一番、凄く不安で死にたい気持ちになるのは、彼氏のご両親が母を理解してくれるかです。

結婚は親とするんじゃないんだからと考えても、義理の家族になるんだから真面目に考えてしまいます。
彼氏の母は優しい方と聞いていますが、父が怖い人らしくて、不安です。

あちらの両親に彼氏の弟さんが体重100キロに精神病の母を見たら、どう思われるかと考えると怖くてたまりません。

その半面あんなに若い時は痩せてて凄く美人で可愛かった母なのにって…凄く悲しくなります。

凄く気持ちが不安定になり父に当たってしまった時「俺が話してやるから絶対に迷惑かけないから心配しなくていい」と言われました。

ちなみに父は56歳です。

彼氏の両親は50代で父と同じ年代です。

他人の結婚式を見てて両家の母親を見ると黒い着物着てちゃっとしてるので、私の母を考えると辛くなります。

長く読んで頂きありがとうございます。

精神病の親がいる方、結婚で義理の両親に理解してもらえるにはどうしましたか?

アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私の友人の女性にも息子さんが同じ病気の方がいます。



DVは日常的で、何度も外に非難したり、想像を絶する毎日だったそうです。

息子さんが大学受験のときに発病したそうです。

息子さんも今は40代で、一人暮らしで少し落ち着いているようです。

もう一人、私の同級生の女性でお母さんが同じ病気の方がいました。

初めてそのお母さんにお会いした時、本当にビックリしました。

60代なのに、信じられないほど、目が大きくて輝いて顔が小さくて本当に綺麗な女性だったんです。

他の人達も、口々に綺麗な人~と驚いていました。


精神的な病気は、ご両親双方の代々の家の宗教が影響しているという説も多いです。

とにかく一番お辛いのはお母さんです。

代々の宿業を一人で背負っている訳ですから・・・。

それに、身体の病気は同情されますが、心の病気は軽蔑されたり、理解されないことが多々あります。


なので、心の病気を癒すのは、家族の愛情しかありません。

あなたにプレッシャーをかけるつもりはありませんが、お母さんを少しでも理解するようお願いしたいです。
    • good
    • 7

あまりにも境遇が近いので何かのご縁かと思います。

質問に回答させて頂きたいと思います。

私は貴方と同じ年の頃、同様に母親の統合失調症の問題で激しく思い悩みました。

私の母も病識がないので、未だに薬を飲まず、躁状態と鬱状態を繰り返しながら父のサポートを得ながら生活しているという感じです。

ちょうど私の母が今年の2月頃(先月)、今まで数回ほど試みた自殺未遂を再び行い、父と二人で問題の対処にあたりました。

今回はかなり重傷だったので、未だに精神的ショックから立ち直っていません。。

貴方のお母様は、ちゃんとお薬を飲んでおられますか? お薬を飲んでいる限り、この統合失調症という病気は極端に悪化することはありません。

私の母も私が高校生の時と、大学4年生の時に精神病院にそれぞれ2ヶ月ずつ入院しました。 

大学の受験勉強と就職活動の時期とぴったり重なったので、かなり精神的にはきつかったですが、なんとか自分の進むべき方向を見つけられたように思います。いつも春先になると調子悪くなるみたいでした。今年もそうですし。

同じような経験をしている者として言いたいことは沢山ありますが、役に立つ(かもしれない)情報をいくつか書きます。

1.薬を飲まない

結局、私の母親は、2回の入院にも関わらず病識をもつことができなかったので、母親には申し訳ないですが、薬を隠し飲ませています。

お母様が毎日必ず飲むものはないでしょうか? 私の母親は、冷蔵庫のペットボトルの水をいつも飲んでいるので、そちらに自分たちで頑張って探した無色透明(に近い)統合失調症の薬を混入させて、一定量母親に飲ませています。

医者の処方箋もなしにどうやって統合失調症の薬を飲ませるんだと思うかも知れませんが、インターネットで薬の個人輸入で調べれば、海外から安く統合失調症のくすりを輸入できます。新薬は値段が高いですが、医者にかかる料金やその他の面倒を考えればコストはとんとんだと思っています。ジェネリックも安くありますが、こちらは安全性の点について何ともいえません。

法律的にぎりぎりのラインだと思うので、これ以上、あまり色々と書かないでおきます。Googleで色々調べてみて下さい。

母親はそれでもたまに問題を起こしますが、頻度は大分少なくなりました。先月は数年ぶりだったので、相当驚きました。

2.家族は同じような境遇の仲間を作って情報交換する、知識をつける

このサイトもそうですが、患者の家族は世界で自分が一番(唯一)不幸なんじゃないかと思ってしまう心境になります。私もそうでした。

ですが、まずはインターネットや、Amazonで本を買って沢山の知識をつけると、同じような仲間の集う団体があることを知りました。

実際に合うのは労力が入りますので、インターネット上のコミュニティでもいいでしょう。

最近は忘れ去られつつあるソーシャルネットワーキングサイトのMixiに、統合失調症患者とその関係者のコミュニティがあります。一番参加者数が多いものです(私が参加していたころは5000人くらい参加者がいました)。

非常にアットホームなコミュニティで、荒らし対策も、後継の管理人がバッチリやってくれているようで、オススメできます。

3.家族への愛を再確認する

この病気は、ガンや白血病、エイズ、心臓病等、どんな身体の疾患よりも苦しい病気だと思っています。

どんな身体に対する病も、死に至る病も、家族の絆を幾分か強くしてくれる可能性がありますが、この病気は逆です。

家族を破壊する、人間関係を破壊する病気です。愛する家族に死んで欲しいと思ってしまう恐ろしい病気です。神様がいるなら、この病気がなんのためにあるのか説明して欲しい(私は無宗教ですが)、そう、なんども思いました。

私も最初は、この病気が理解できず、母親は頭がおかしい狂った恥ずかしい人間なんだとずっと思っていました。それだけ無知だったのです。

しかし、上記のようにインターネットや本で知識をつけ、病院の先生とお話をし(酷い精神科医も沢山いるので主治医の先生捜しは根気強く諦めずに行って下さい)、仲間を見つけたら、一番苦しいのは母親なんだと認識できました。

そして、苦しんでいる母を救うためには何ができるかを必死で考えるようになり、逆に母親への激しい愛情を覚えることができました。

また、貴方のお父様は、本当に素晴らしい方です。世界中の方から尊敬されるべきです。男の中の男だと思います。

この病をサポートすることがどれだけ大変なことか、患者の家族にはわかります。

そんなお父さんを持てて本当に誇らしいことだと思います。

お父さんを労ってあげて下さい、一緒にこの病と闘って、お母さんを助けてあげて下さい。

私の父も、母親を決して見捨てようとはしません。一人の尊敬できる父であり、家族を支える戦友だと思っています。


結局かなり長くなってしまいましたが、私からのメッセージは以上です。長文駄文失礼いたしました。

あなたは一人じゃない。
    • good
    • 55

私も同じです。



私の母は、今の旦那と付き合いだした頃と同じ5年ほど前に統合失調症を発症、
私はちょうど1年前の9月に挙式をした者です。

そして明後日、母の強制入院の予定です。


悩みました。
旦那(当時は彼氏)と合わせようとしたところ、『絶対会いたくない、私を脅かすものだ』と拒否されました。
あの時が一番心が苦しかったかもしれません。

幸い、彼氏に理解力があり、世の中にはそういう病気もあるんだということ、
結婚するのは『私たち』であって、母の病気はどうしようもないことだと言ってくれました。

彼の両親には、彼から話してもらい、顔合わせは
私、父、私の兄、彼、義両親 で行いました。
その時には母の話は一ミリも出ませんでした。

結婚して一年経ちますが、母にはまだ結婚したことさえ話せていません。
全て、母抜きで行いました。

私の考えでは
私は、私の人生があるということ。
母は病気で苦しんでいて、そのサポートをしなければいけないこと。
結婚式は、私の中では周囲への『挨拶』でした。
私が主役ではあるけれど、来てくれる方々への配慮を一番に考えました。

もちろん、5年前まではふつうの母でしたから、
『早く結婚しなさいよ』とか『彼氏はできたの?』など急かされもしていました。

ドレスを見せたかったとも思います。

でも、しょうがないです。あきらめるしかないです。
良い歳だったので、結婚したかったですしね。


いつか、いつか少しでも妄想や幻聴が軽くなって
結婚式の写真を見てもらいたい。

こどもができたら孫だよって、抱かせてあげたい。

でも、それも私の自己満足かもしれません。


母は、今、自分の事で手一杯だと思います。
楽しそうにしていることがないので、少しでも症状が軽くなり
残りの人生を楽しく過ごしてほしい。

それだけ思うようになりました。


yuko4013さんも、無事に乗り越えられるように祈っています。
    • good
    • 21

母は私が23歳の時に統合失調症と発覚。

症状は十年ほど前からありました。現在私は33歳1児の母です。初期に三度の入院を繰り返し父弟が協力的でなかった為私が仕事を辞めた事もありました。その時は母が薬の副作用で激ヤセしてしまい寝起きも自分で出来ないくらい衰え表情がなくなり廃人になって死にたいとばかり話していました。現在は体重75キロくらい。月に一度の通院ですが自分で車を運転して行っています。私はできちゃった婚でした。あちらの両親には仕掛けられたと思われているようです。でもあちらはあちらで変わり者、孫よりアバクロに興味があり生後半年に初めて顔を見に来て1時間でショッピングに出かけてしまいました。浜松から東京に出てきた本当の理由(笑)だから正直割り切っています。主人が私や子供を愛してくれているので十分です。式はしなかったので顔合わせの食事会だけでしたが立つのがやっとの母を見てかなりヤバいと思われたと思います。普通の家庭なら当然です。子供が生まれると母の有り難みが凄く分かりました。こんな母でも居てくれて感謝でした。今子供が四歳私は再び悩んでいます。服薬は続けていますが母の自分勝手な性格は治らず私に仕事をやめろと言います。確かに保育園に病気で預けられない時は母に預けるしかないので負担もあるのだと思いますが私も育児鬱で仕事をしてバランスを保っていました。統合失調症を侮っていたのでしょうか。はじめは母も協力的だったのに気まぐれに付き合わされて今は自分の人生を生きている気がしません。父弟とのトラブルのメールがしょっちゅう送信され本気でキレてしまう事もあります。仕事はやめる事にしましたが母と距離をおかないと私までおかしくなってしまいそうです。最近死にたくなったり失踪したくなる時があります。結婚も子供も幸せのゴールではありませんがあなたにはあなたの家庭を築く権利があります。時に夫に失望する事もありましたが前に比べれば幸せです。
    • good
    • 5

 あなたと同様、母が統合失調症です。


父がひどい人だったために、母は私が幼稚園のときに統合失調症になり、自殺未遂を起こしました。
入院してしばらく家にいませんでしたが、帰ってきてからは、服薬のためにほとんどを寝て過ごすようになりました。
幼いころに母に遊んでもらった記憶は、ほとんどありません。
家の中はいつも暗かった。
でも、生きていてくれるだけでいい・・・子供心にそんなことを思っていました。


家庭と学校のストレスから、わたしは自律神経失調になり、小学校時代は本当に苦しかったのを覚えています。


死にたいと思うことがありました。

何のために生きているのか、自分でもわからなくなっていたのだと思います。


変わらない現状に、だんだん苦しみと怒りがこみ上げ、早く自立して収入を得たいと思うようになりました。

それから必死で勉強して資格をとり、働いていました。



そんな中、一人の男性に知り合いました。
現状を理解してくれ、思いやってくれる人が現れました。

今はその人と家庭をもち、子供ふたりにも恵まれています。

これほどまでに、子供の幸せを願うのが母なのかな・・・と。
子供を産んで初めて知った母親の気持ちです。


 母が統合失調症になってから、28年。
治る見込みはありません。
しかし、現状維持できるぐらいにまでは回復しました。
母は、父と離婚し、一人でおだやかに暮らしています。

生活はできるものの、今でも毎週、母とともに精神科の病院へ通っています。
もう薬がないと、人として生きることができません。

この先どうなるかわかりませんが、成るようになるだろうと思っています。




どうか、あなたも自分の幸せを願ってください。
世間体ではなく、自分の気持ちに正直に生きてください。

あなたが幸せになれば、お母様を大切にできる日がきます。

時間とともに、状況もだんだんと変わっていきます。



つらいこともいっぱいありますが、どうか生きてくださいね。

たくさん苦労しているあなたは、必ず幸せになれますよ!!
    • good
    • 18

統合失調症で育児をしている者です。


質問文を読んで、病気の母をもたれてとても苦労なさっているように感じました。
わたしも中村ユキさんの著書を読んで、この病気のつらさ、深さを実感しています。
わたしが、病気の当事者であるのですが。

文面からしても、あなたが言いたいことは、統合失調症の患者は自分勝手だということですよね。
要するに、他人の気持ちを察することができないという病気です。
また、身のまわりのことができないという怠け者の病気であることも・・
わたしも精神病院に入院して思ったのは、この病気の人や精神疾患のある人は自分の身のまわりのことさえ
できない人が多いということです。
そしていつも不機嫌で、イライラしており、普通に過ごせない。
扱いずらい病気なのだと思います。

ただ、ひとつだけあなたの考えを変える、親を憎まないで済む考え方として、
あなたの母があなたを育てたのかどうかわかりませんが、(父親がしたのかもしれませんが)
あなたのことをあなたの母が育てられたという事実です。

今、わたしも育児をしているのですが、あなたも一度、育児というものを体験されると
考え方も変わるのではないかと思います。
おむつが臭いといわれましたが、赤ん坊のオムツも臭いです。幼児のオムツも。
あなたも小さい頃、オムツをしていたんです。それを嫌がらずに変えてくれたのはあなたの母のはずです。
介護と育児は似ているのです。
2歳の頃、茶碗をひっくりかえす、遊び食べをする、トイレにも一人で行けない、寝つきもひとりで寝付けない
ときに子守唄を唄ってねつかせてくれたのはあなたの母なのです。
子供の頃、あなたも乱暴にあばれたりしたこともあったと思いますが、それをよしよし、となだめてくれたのも
あなたの母なのです。

育児は、体力、精神的にとてもきついですし、健康な人でも虐待をしてしまう人もいます。
一度、育児を体験なさると、母への気持ちもすこしは変わるのではないかと思います。
保育園でバイトなどなさってはいかがでしょう。
生きるとは何かということを、もう一度深く考えさせられます。
    • good
    • 6

 初めまして。


 49歳の統合失調症の男性ですが、詳しくはプロフィールご参照くだされば。

 姪と甥で3人くらいいるので、結婚の妨げにならなければ良いかと願っているのですが、僕自身は独身です。
 昔、14歳年下の恋人が居た事はありますが、彼女いない歴10年になりますが、最近障害年金が増えたので、実のところ今からでも結婚を狙っています。

 人類の進化の頂点の「現在」でも統合失調症の遺伝子が残っているという事は、なにか取り柄もあったのかとも思います。
 変な表現ですが、結婚は二人でなさる事だし、豪華な披露宴は挙げられなくても、大人の保証人二人がいれば入籍できますしご友人に頼んだりして、質問者様の恋人が本気ならば、入籍等出来ると思います。

 物的証拠じゃないですが、ご両親の結婚当時のお写真とか彼に見せてみるといいのではないでしょうか。
 憧れられるようなお二人だったのでは?

 僕でだいたい中学高校で学年主席くらいだったのですが、実のところ、大学はさておき、学校でも会社でも妬まれられてかなり足を引っ張られました。
 世の中にはモラルとか良心なんてない人もいますし、嫉妬で人の足を引っ張る人とかいくらでもいます。

 家の姉の話ですが、うちの両親は中卒の農民だったんですが、義兄のお父さんは検事で大金持ちの人でした。それでも家の家柄の事とか特にこだわらなかったですね。なんといっても姉本人の甲斐性だったと思います。

 披露宴挙げたいという事でしたら、お母様は病気療養中で欠席という事になさっても良いかもしれません。
 あと、ご自身の新家庭の事考えて邁進なさればどうでしょうか。

 「遺伝」の事が若干気になるんですが、あなたが今後統合失調症を発病する可能性も10%前後あるのかもしれません。
 あなたが罹らなくてお子さんがかかる確率は3%程度かなあ、さほどのリスクではないと思うのですが。

 とにかく彼氏さんと良くコミュニケーションを取って、相互理解を深めましょう。
 あとはあなたの努力次第だと思います。
 幸福な新家庭の事を考えて、希望に向かって進んでください。
 頑張りましょう。
  
    • good
    • 2

 入院させるしか方法がないのでしょうけれども。

父親がそれを嫌がっている可能性があります。

 23歳発病で、現在44歳なら、恐らく、もう良くなる事はないでしょう。つまり、一生入院させるという覚悟が必要であるということになります。でも、その”一生入院”を、かわいそうだと思ってしまう保護者がいます。
 老人介護の分野でもいますよ。親が介護が必要になって。仕事を辞めて、親の年金だけで暮らしていくという生活を選択した人とか。親が介護が必要になって、自宅に引き取って、”親の介護のために”と言って、会社に『9時5時の残業がない事務の仕事をさせてほしい』と要求する、男性の人とか。
 要するに、施設に入れたくないのでしょう。そのために、自分が不幸になっても、構わないと考えている人が結構います。あなたの父親もそれと同じように見えます。
 いくら、入院に費用がかかるとは言え、高額療養費制度を使えば、月7万弱ぐらいです。それも、3カ月過ぎれば、月4万になります。
 大体、本当に父親の給料が低いとして。母が23歳に発病した時に、『自宅で、生活出来るぐらいまで、回復しなければ、退院させない』という決断をしていれば、今は、会社で出世して、高い給料をもらっていたかも知れません。でも、入院させないで、母の面倒をみるという決断をしたから、低い給料の可能性が高いと思います。

 大体、大抵の統合失調症の人は、障害年金をもらっています。年金受給資格がなければ別ですが。障害年金を受給すれば、入院費用は出せるはずです。

 あなたに出来る対策を言えば。家を出て、一人暮らしをするしかないと思います。父親の決断に、あなたまで付き合う必要はないので。
    • good
    • 9

あなたがそんなに無理をするよりも



一度母親さんを入院させ、

あなたも母親さんも
休息をとったほうがいいように思います。

思い詰めないことです
    • good
    • 7

お気持ちお察しします。



私は、父が統合失調症で、母はこの前あったときに

「ねえ、うちに盗聴器が仕掛けられているのを知ってた?」

といっていたので、たぶん統合失調症系の病気です。

私は、統合失調感情障害です。

まず、お聞きしたいのは

  病院は本当にお母さんに合っていますか?

最近統合失調症の治療はかなり進んできていて、現在の治療レベルなら、
ここで話されている症状はまず起こらないと思います。

私も普通に会社員をして、家族を養っています。

お伝えしたいことが沢山ありますが、ほとんどのことは次の本に書いてあるので、
差し支えなければこの本を読んでください。

マンガでわかる!統合失調症
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82 …

著者である、中村ユキさんのお母さんが統合失調症でそのことの体験談がふんだんに書かれており、
すごく参考になります。

私自身のこともよく分かりました。

良かったら読んでください。

とにかく、お母様の症状で、普通の生活ができるレベルに治療できない精神科の医者が
存在すること自体、はっきり言って信じられませんし、
どうしようもないというならせめて入院させて家族の負担を軽減すべきで、
そんな提案もできない精神科の医者がいるということ自体ショックです。

話からすると、お薬自体がお母様にあってなさそうですね。

病院が分からないというなら、まずはお近くの大学病院の精神科に行かれることをお勧めします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

家族を養ってる、お父様が統合失調症なるなんて辛いですね。

統合失調の人で多く見られるのが、盗聴器を仕掛けられてると被害妄想するところです。

私の母も幻聴の主に生活を監視されてると思い込んでいます。

NHKの番組で漫画家の中村ユキさんのドキュメンタリー父と見ました。

中村ユキさんの漫画がテレビで流れてたので、見てたら父が号泣してしまい
「小さい頃から辛い思いさせて、ごめんな。〇〇は結婚して良い母親になれよな」
と私に言ってきたので、父の涙を見るのが辛くて何も言葉が出ませんでした。

今パソコンで打ってて思い出してしまい泣きそうです。

母は普段は落ち着いてて普通に会話できるので大丈夫ですが、病気の波があって
機嫌が良い時は優しい顔に笑顔で会話してくれますが、調子が悪い時はイライラ
してて声の主に怒鳴ってブツブツ言ってることが、一日に何回もあるので、その
時は、頓服薬で興奮を抑えるリスパダールを飲ませています。

障害者手帳を持ってて前に入院させた時は国から半分支援してもらえたのですが、今回は
支援してもらっても、父はお金に余裕がないので入院させられないのが現状です。

私も父も気にしないようにしていますが、興奮してる時は薬を飲ますしかないです。

幼稚園から通院してる精神科なので、父に変えなよと何回も進めてみましたが「何十年も
見てきた主治医の先先をいきなり変えたりは良くない。前に一度だけ薬を欠かさず飲んで
たら声が聞こえなくなったことがあったから、主治医を信じてるんだよ」と言われました。

頑張ります。

お礼日時:2011/10/07 00:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚約者の親が精神病だったら結婚を躊躇しますか?

3年半付き合っている彼氏と婚約中です。

1ヶ月程前私の妊娠がわかり、結婚することになりました。
残念ながら流産してしまったのですが、結婚に向けてそのまま話は進んでいきました。
でも、両家の食事会で彼のお母さんの様子が明らかにおかしかったのです。
顎がガクガクして止まらなくて、口も独り言を言ってるようにモゴモゴ動いているのです。
前々から心の病だと聞いていたのですが、後日彼によくよく話を聞いてみると

・7年前に精神病院に入院したことがある
・それからずっと薬を服用している
・顎と口がうごくのは薬のせい
・入院前は本当の子供みたいになった(精神的に)
・また、「影がついてくる」等のおかしな台詞を言っていた

と言っていました。
そんなに重かったの?と愕然としました。
食事会の後私の親は「彼の母親は精神病だ。結婚はやめた方がいい」
と結婚に猛反対です。
私も彼のお母さんの様子が異様で忘れられません。
自分なりに調べたら抗精神薬の副作用だということがわかりました。
その薬を服用する病気の遺伝の可能性も知り、衝撃を受けました。

もし彼が発症したら、もし子供に遺伝したら。
彼は一人っ子なので、将来彼のお母さんの面倒を見るのは彼=私です。
結婚することが本当に不安でたまりません。

自分で判断しないといけないのですが、彼への情とで考えが堂々巡りです。
どなたかご意見いただけないでしょうか?

3年半付き合っている彼氏と婚約中です。

1ヶ月程前私の妊娠がわかり、結婚することになりました。
残念ながら流産してしまったのですが、結婚に向けてそのまま話は進んでいきました。
でも、両家の食事会で彼のお母さんの様子が明らかにおかしかったのです。
顎がガクガクして止まらなくて、口も独り言を言ってるようにモゴモゴ動いているのです。
前々から心の病だと聞いていたのですが、後日彼によくよく話を聞いてみると

・7年前に精神病院に入院したことがある
・それからずっと薬を服用してい...続きを読む

Aベストアンサー

ま読ませて頂きました。今までそういった病の方との接点がなかった質問者様にとっては、あまりにも衝撃的で混乱されるのも仕方がないことと思います。

まず、私のお話をさせてくださいね。

私の母、他の回答者様の文中にもちらほらみうけられますが「統合失調症」でした。
残念ながら、5年前に自らの判断で人生に幕を閉じてしまいましたが・・・

そして、一部では遺伝性もあるとも言われています。
とりあえず私は発症していないようですが、この先は勿論わかりません。そして、私は女性ですので「遺伝性がある」と知ったときから「私の子供に遺伝しないだろうか」という不安がよぎりました。
しかし、統合失調症に関しては遺伝性のある遺伝子が見つかったわけではないので、あくまでも確立の問題です。
そして、その確立も文献によってまちまちですがおおよそ1割にも満たない数字がほとんです。この数字を高いと見るか低いと見るかは質問者様次第ですが、これを「高い」と思ってしまうのならば、身内にもご本人も特に問題が見られない家系でも、染色異常の子供が生まれる確立さえも決して低くない数字になってしまうような気がします。
そう考えると、どなたとも子供を授かる事に不安を抱くことになりますね・・・


ちなみに、私はパートナーに「私が発病する確立はゼロではない」「子供に遺伝する確立もゼロではない」事は先に話しました、彼の返事は「身内に同じ病気の人がいなくても発病する確立はゼロではない」ことを念頭に「自分だってこの先、一生健康かどうか保証もないし、逆に迷惑を掛けるかも知れない、何があってもお互い様である」という結論を出してくれました。


「病めるときも健やかなるときも」という誓いは口先だけではすまされません。だからこそ質問者様も今悩んでいらっしゃるのでしょうが・・・

ただ、私のパートナーは「子供を産み育てる」という事が、いまいち現実味を帯びていない感がありますので、あまり深く考えずに理想論を言っているだけかも知れません。
もしかしたら、質問者様の彼も先の事を深く考えずにお母様の病気のことを「自分たちの問題」として捕らえていないかもしれませんね。だからこそ、質問者様に事前にあまり説明がなかったのかもしれません。
その部分は、言葉を選びつつ真摯に話し合うべき事だと思います。

質問者様のご両親の気持ちも理解できますが、まずは「彼と質問者様」とで、自分たちの問題として話し合うことが先決だと思います。
質問者様ご自身の結論は、その時の彼の対応を見た上で出してもいいのではないでしょうか?

その際はくれぐれも「異様」などという表現は控えてくださいね・・・・これは私からのお願いです。

ま読ませて頂きました。今までそういった病の方との接点がなかった質問者様にとっては、あまりにも衝撃的で混乱されるのも仕方がないことと思います。

まず、私のお話をさせてくださいね。

私の母、他の回答者様の文中にもちらほらみうけられますが「統合失調症」でした。
残念ながら、5年前に自らの判断で人生に幕を閉じてしまいましたが・・・

そして、一部では遺伝性もあるとも言われています。
とりあえず私は発症していないようですが、この先は勿論わかりません。そして、私は女性ですので「遺伝...続きを読む

Q義母が精神疾患であることを教えられずにに結婚しました。

義母が精神疾患であることを教えられずにに結婚しました。

主人とは2年の同棲生活の後、本年3月に入籍、6月に挙式。
主人41才のサラリーマン
相談者は妻39歳現在大学院のRA(研究生)です。

結婚するまで年2~3回は主人の実家で義母とは会う機会がありました。
交際当初から奇異な風貌や言動が気にはなってました。
主人へも「こんなこと言われたけど変だよね?」とさりげなく聞いてみるものの、
「おふくろは天然だから(笑)」と笑い話に転嫁されて、そう信じることにしておりました。

明確になったのは6月の結婚式。
私は両親が他界しているため、ごく身内だけで海外でシンプルにとグアムへ行きました。
義母の問題行動がエスカレート。
具体例をあげると入国審査を突破してしまうなど、多々ありますが抑制が一切できません。

同行してくれた両親代わりの伯母2人への迷惑行動もエスカレートしていくので、
彼に初めて「あなたの母親は精神疾患ではないのか?」と問い詰めると
精神科への入院歴や病歴を知らされました。

彼のことは今でも好きですが、そのとき以来騙されたという苦痛から癒えません。
坊主憎けりゃ・・・ではないのですが、彼の嫌なところが全て義母と繋がって感じて
私の不満も増えて喧嘩ばかりしており、とうとう離婚の話も出ました。
それにしても入籍したばかりで離婚する踏ん切りもつきません。
私は離婚歴も1度あり、今回の結婚には慎重になっておりましたし。
結婚にあたり退職までし、学生に戻ったりとこちらの人生設計も変更したばかり。


前置きが長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは以下の3点です。

1.遺伝的要因が強いと言われる統合失調症の身内がいることを隠して結婚することにペナルティーはないのか?

2.義母と今後関係を持ちたくない意思表明ができる法律的効力を持つ方法は離婚以外にあるか?

3.例えば残念なことに離婚に至った場合、慰謝料は請求できるのか?


私はもうすぐ40歳代、子供も欲しいと思っていたのですが高齢以外に遺伝のリスクを抱えることに悩みますし、
今までも義母の病的な発言に振り回され、迷惑をかけられたのにそれが持続することや、今後将来に渡り義母と関わることは苦痛でたまりません。

ちなみに義両親に子供は3人、主人は長男です。
次男嫁は私と同じ状態な様子で義母には寄り付かず憎しみあっている様子です。
子供3人はやはり親なので行き来はあり関係は良好です。

アドバイスを頂ければ幸いです。宜しくお願い申し上げます。

義母が精神疾患であることを教えられずにに結婚しました。

主人とは2年の同棲生活の後、本年3月に入籍、6月に挙式。
主人41才のサラリーマン
相談者は妻39歳現在大学院のRA(研究生)です。

結婚するまで年2~3回は主人の実家で義母とは会う機会がありました。
交際当初から奇異な風貌や言動が気にはなってました。
主人へも「こんなこと言われたけど変だよね?」とさりげなく聞いてみるものの、
「おふくろは天然だから(笑)」と笑い話に転嫁されて、そう信じることにしておりました。

明確になっ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.遺伝的要因が強いと言われる統合失調症の身内がいることを隠して結婚することにペナルティーはないのか?

子供を作るリスクが高いという主張は、義母の病気が遺伝性のものであると
証明できれば可能かも知れません。
また、義母の世話や介護のため過度の負担が強いられる状況であれば、その
ことは主張できるでしょう。

>2.義母と今後関係を持ちたくない意思表明ができる法律的効力を持つ方法は離婚以外にあるか?

夫には義母に対する扶養義務が生じる可能性があります。その場合は間接的
にはあなたに影響与えるでしょう。夫の義務を法的に解消したり免責したり
する方法はないと考えたほうがいいでしょう。

>3.例えば残念なことに離婚に至った場合、慰謝料は請求できるのか?

義母の病気を直接的な慰謝料請求理由にするのはやや無理という感じがしますが
それを告知しなかった夫に落度があったという主張は可能かも知れません。

あなたの望む姿ではなかったと考えるなら、早めに決着したほうがいいと
思います。

Q私(花嫁)の母がひどいうつ病なんです。。。

来週挙式予定の者なんですが、母が挙式を出席可能かどうかで悩んでます。
母の状態は、独り言をずっと言ってる状態で、会話も出来ません。
静かに座っている状態も難しい状態です。
(暴れはしないのですが)
しかし一生に一度の事なので、出席させようか悩んでいます。
私たち家族は病気のことを理解していますが、新郎方の家族のは
周りにうつ病の人がいないので、理解してもらえるかが不安なのです。
私も挙式の間は気がかりでなりません。

みなさんならどうされますか?
欠席にさせるのは冷たい行為なのでしょうか。
代役も考えましたが、見つかりません。

Aベストアンサー

私の場合、おじいちゃんが高齢で体調的にも外出が難しい(おしめなど)のと、少々ボケも入っていたので、結婚式は欠席してもらいました。当日は、ヘルパーさんに家で看ていてもらいました。

もちろん、お母様とおじいちゃんじゃ立場も違いますし、同じようには語れません。でも、私はおじいちゃんと同居して育ちましたし、おじいちゃんが生きているうちに結婚を!と思ってたし、一時期おじいちゃんが入院してたときも、「私の結婚式でスピーチしてもらうんだから、弱気にならないでしっかりして!」と励ましていただけに、実際欠席させなければいけなかったことは、本当に残念でした。
しかし、おじいちゃん本人はあまりわかってないみたいでした。

鬱病というのが、果たしてどのような状況かはよくわからないのですが、ご本人が行きたい!という希望があるのなら、かなえてあげたいですね。他の回答者にあるように、別室でモニターでもいいですし。
でも、本人がわけわからないようなら、欠席でも良いような気がします。出席させたい、というのはむしろ自分たちの希望であって、本人にとっては楽ではないかもしれないからです。
なので、別に冷たい行為とは思いませんよ。
たしかに、無理に新郎側に理解させる必要もないですしね。

私の場合、おじいちゃんが高齢で体調的にも外出が難しい(おしめなど)のと、少々ボケも入っていたので、結婚式は欠席してもらいました。当日は、ヘルパーさんに家で看ていてもらいました。

もちろん、お母様とおじいちゃんじゃ立場も違いますし、同じようには語れません。でも、私はおじいちゃんと同居して育ちましたし、おじいちゃんが生きているうちに結婚を!と思ってたし、一時期おじいちゃんが入院してたときも、「私の結婚式でスピーチしてもらうんだから、弱気にならないでしっかりして!」と励まして...続きを読む

Q婚約者の妹が、精神病でした。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべきことだと思いましたし、向こうの親も私の両親に挨拶に来たときになぜ説明してくれなかったんだと、私はなんともいえないやるせない気分になりました。

向こうの親が亡くなったあとは、唯一の肉親である彼が妹の面倒を見なくてはならないでしょう。妹が社会に出られない場合は、経済的負担は私たちにのしかかるでしょう。

また私はまだ精神病についてあまり知識はありませんが、最近精神病患者が肉親相手に事件を起こしたというニュースが多く、その妹は大丈夫だろうかと、大きな不安があります。

なによりもその妹について、今の今まで黙っていた彼とその両親について大きな不信感が生まれてしまいました。ほんとうにこのまま結婚していいのかと。彼は、「僕の家族なんだから、あまり悪く考えないでくれ。君には迷惑はかからないようにするから」と言っています。でも結局結婚したら私にも彼と同様の負担はかかってくるでしょう。

彼との結婚については、突然のことだったので、とりあえず準備は全面ストップ状態です。私も考える時間が必要なのです。冷たい、という人もいるかもしれません。ですが、結婚は私の両親にもかかわる問題。慎重に、そして前向きに考えていきたいと思っています。

もし私と同じ立場の人、また精神病に詳しい方がいらっしゃれば、経験談や結婚した場合の経済的負担や今後のケア、精神病について等、意見をお聞きできればと思っています。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべ...続きを読む

Aベストアンサー

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統合失調症の患者さんがいる家族に対する差別は根強いものがあり、
取り巻く環境も複雑です。
「この人なら差別をしない」と確信できる相手じゃないと、
たとえ親類であっても、家族内に患者がいることは告白できないと
患者さんを抱えたご家族から聞きました。
ですから、彼氏さんが告白しなかった、出来なかった理由は、
私達の想像を超えた葛藤があったからなのだと思います。

彼氏さんの妹さんが発症したのは1月とのこと。
現実を受け入れられない状況だった、いつかは治るだろうと思った、
確かにその気持は事実だと思います。
時期的に家族はまだ現実を受け入れられない時期だと思います。
質問者様に伝えなかったのも悪気はなく、隠すつもりでもなかったと
思います。

私の上司と元同僚、それぞれが統合失調症の家族を抱えています。
元同僚の場合は、奥様が統合失調症です。
60歳を目前にして突然発症しました。遺伝ではないそうです。
近所の方からの指摘で初めて奥様の様子がおかしいと気がついた
そうです。
それ以来、いい病院があると聞くと全国どこにでも飛んでいき、
治療の方法を探りました。
でも、奥様が自分の病気に引け目を感じるようになり、強く転居を
のぞむようになったそうです。
まわりが知らない人ばかりの所に行きたいと。
発症する前の自分を知らない人ばかりが住んでいる所に行きたいと。

やがて目を離すと自殺未遂を起こしたり、はたから見れば奇怪に見える
行動を取ったりするようになり、同僚の家族は、奥様から片時も目が
離せない状況になりました。
家族全員がパニック状態でした。
介護のため、退職したいと同僚が言い出しました。
仕事と介護の両立は無理だと。
でも、同僚はその時、定年まで残すところわずか2年でした。
当時の上司から、私にその同僚の仕事をサポートし仕事の負荷を
軽減させてやってもらいたいと頼まれました。
なんとか2年、同僚を乗り切らせてやって欲しいと。
その時、私は奥様の病名は知りませんでした。
上司にも伝えていなかったそうです。

私が同僚の仕事を手伝うようになり、数ヶ月たった頃、
初めて同僚が私に奥様の病名と闘病生活について話してくれました。
誰にでも言える病気ではない、と言ってました。
差別されるのがこんなにも辛いなんて思ってもみなかったと。
2年が過ぎ、同僚は定年を迎えました。
「あなたのおかげで定年を迎えることができた。介護との両立も
できた。本当にありがとう」と泣きながら頭を下げられました。
定年後は転居しようと思っていると言っていました。
…赤の他人である私には、それくらいしか出来ませんでした。

そして、私の上司の例になります。
質問者様の彼氏さんのご家庭に通じる所があるかもしれません。
私の上司が奥様と結婚する際、奥様のお母様から何度も念押しされた
そうです。
「この子の兄が統合失調症です。それでもいいんですか」と。
奥様の血統は遺伝的要素があったそうです。
将来、奥様あるいは、生まれてくるお子さんが発症するかもしれない、
それを危惧してお母様は上司に意志確認したようですが、
当時、上司には病気に対する知識はほとんどなく、
さほど深くも考えなかったそうです。
「気にしません」と答えるとお母様が泣いて喜ばれたそうです。

結婚当時、そんな会話をしたことなどすっかり忘れ、3人のお子様
が生まれ、何事もなくみんな元気に成長しました。
ところが、そのうちの一人のお子さんに高校入学後、統合失調症の
症状が現れ、それも学校から呼び出されて知ったそうです。
発症するまでは、成績もよく、優しく素直な自慢のお子さんでした。
何かの間違いではないかと、あらゆる病院を訪ねたといいます。
でも、症状は悪化するばかり、通学も困難になり、退学を余儀なく
されました。
上司と奥様は、そのお子さんを家の中に隠すようになったと言います。
ほかのお子さん達が、統合失調症を発症したお子さんを嫌うように
なり、「きょうだいだと思われたくない。出さないで」と言い出した
こと、発症前のお子さんを知っている友達、近所の人達に、発症した
お子さん自身が会いたくないと言い出したからだそうです。
そして、発症以来、上司とご家族は、お子さんの病気を知られたく
ないがために、親戚づきあいと近所づきあいを全て絶ったそうです。
それほど、地域内の差別がひどく、親戚も白い目で見るように
なったということなのだそうです。

そのうち、最初に書きました同僚と同様、奥様と発症したお子さんが
転居したいと言い出したそうです。
上司は県内外に二人が住むための家を探し、福祉サービスが充実した
都市に家を買い求め、奥様とお子さんだけを転居させました。
ほかのお子さん達が、統合失調症のお子さんを快く思わず、
縁も切りたいと言っていることから、上司は、自分達夫婦の死後も
そのお子さんがきょうだいに頼らず、一人でも暮らしていけるよう
色々な情報を集め、あらゆる福祉サービスを使って、
これなら一人でも生きていけるだろうという環境を今、必死になって
整えているところです。
ほかのお子さんはその後結婚されましたが、その伴侶には、
きょうだいが統合失調症であることを伝えておらず、
会わせたこともないと聞いています。
きょうだいの方は、統合失調症のきょうだいがいるということから
の引け目、上司がその伴侶に伝えない、会わせないことを容認して
いるのは、その伴侶が、病気のお子さんを傷つけるかもしれない、
夫婦仲に亀裂が生じるかもしれない、伴侶の身内からの差別、
それを見てまた自分達(上司夫婦)も傷つく、特に、そういう遺伝子
を受け継がせてしまったと自分を責めている奥様がさらに傷つく、
そんなことになるくらいなら、伝えないほうがいいと判断した
そうです。

確かに、それは卑怯なことかもしれませんが、
そうせざるえないくらい差別された悔しい過去があるそうです。
統合失調症だから、いつかきっと犯罪を起こすだろう、
危険だから近寄るな…そういう類の態度と言葉。
統合失調症を持つ家族でなければ、他人はその辛さを理解することは
到底出来ないと上司は言っています。
何を言われても、誤解されようとも、差別するような人には
身内が統合失調症であることを言う気はこれからも決してないと、
上司が言っていました。
私は、そんな上司の話をただ聞くしか出来ませんが、
「大変だね」というありきたりな相槌で返されるより、
ありのままの事実を話して聞いてもらえるだけで気持が軽くなる
と上司は言います。

以上の実例を読んで、質問者様がどう感じられるかは分りませんが、
統合失調症の家族を支えていくということは並大抵ではないと
お伝えしたいと思いました。
それと同時に、彼氏さんが、質問者様に事実を伝えたということを
評価してあげて欲しいと思いました。
それほど質問者様は彼氏さんにとって大切で信頼できる方だという
ことです。
たとえ告白したことによって、質問者様が去ることになったとしても、
それは決して冷たいことではないと思います。
乗り切れる自信がないままに結婚して、家族みんなが不幸な結果に
なったら、今別れることよりも悲しいことだと思うからです。

でも、この現実で質問者様が得ることがあります。
このめぐりあわせを大切にして、本人に何の落ち度もないのに、
統合失調症になってしまった患者さんとその家族の苦悩と、
いわれもない差別を受ける無念。
ある日突然、誰でもなりうる病気であるということ。
統合失調症という病気について知ることは、今後の質問者様の人生に
きっと深みを持たせてくれるはずです。
質問者様がどんな結論を出そうとも、「病気を知る」ことが、
最も大切で有意義かつ貴重なことだと思います。
ぜひこの出会いを大切にしてください。
長文失礼しました。

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統...続きを読む

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q統合失調症の妻

今ひどく悩んでることがあります。

去年6月くらいから妻の言動がおかしくなり、8月になってあまりにも支離滅裂なことを言い始めたので、妻の母に来てもらい、なかば強制的に病院に入院させてもらいました。ちなみに、これは最近知ったのですが、妻の病気は統合失調症だったようです。

妻は今年2月に退院し、実家から通院しながら、ときどき私の部屋にも帰ってきました。問題は特にありませんでした。先週月曜日に帰ってきたときもそうでした。
私は大工の手伝いのようなこともやってるのですが、木・金曜日リフォームの現場の掃除も手伝ってもらいました。

事が起きたのは土曜日。私の現場の親方は私の父なのですが、掃除の仕方が悪いと私と私の妻をボロくそに怒りました。
その夜、平穏だった妻は突如エクソシストのような状況になり、私の言われたくないこと、仕事をムリヤリ手伝わしたこと(実際は彼女の希望もあっての手伝いだったのですが)、私が趣味で競馬をやってることを大声で罵り出したのです。おまえにバツを1つ付けてやるとまで言われました。
その罵倒に憤慨した私は、思わず妻に張り手を食らわしてしまいました。それから私は、彼女の母に事の次第を告げ、逃げるように実家に行きました。
翌日、彼女の父が来て、彼女を連れて帰りました。

長々となりましたが、私はどうすればよいのでしょうか? 私の父が彼女を怒鳴ったとき、彼女の両親から「防波堤になってほしい」と言われたのですが、結果的に私も手を挙げてしまいました。
彼女に手を挙げたこと以上に、彼女に罵られたことが気になって気になって気になって…
あれは本心なのでは? 私と離婚したいのでは? 私は今日一日あの罵声が耳についてはなれません。
正直、私も精神的にまいってるところです。

今ひどく悩んでることがあります。

去年6月くらいから妻の言動がおかしくなり、8月になってあまりにも支離滅裂なことを言い始めたので、妻の母に来てもらい、なかば強制的に病院に入院させてもらいました。ちなみに、これは最近知ったのですが、妻の病気は統合失調症だったようです。

妻は今年2月に退院し、実家から通院しながら、ときどき私の部屋にも帰ってきました。問題は特にありませんでした。先週月曜日に帰ってきたときもそうでした。
私は大工の手伝いのようなこともやってるのですが、木・金...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんはおられないようですね・・・
私は現在46歳のおばばです
34歳で統合失調症を発病したのですが
幸い 自分にあった薬がみつかり
10年以上 再発していません。。

奥さんがあなたを罵倒したりしたのは
多分 フラッシュバックのせいではないかと・・
舅に怒られまくったのが原因だと思います。

私も あることで 姑にめちゃくちゃ
腹を立たせて 姑が詫びてくるまで
いっさい 会いませんでした。。

あなた方 ご夫婦がどのような
結婚生活を送られてきたのか
わかりませんが。。

奥さんのご両親が仰るとおり
あなたには防波堤になっていただきたいです。
それは どれだけ 奥様を愛し
守ろうという気持ちが強いかどうかです。。

私は結婚当初からの姑との関係・・
社宅住まいのストレス・・・
主人の協力がない子育て・・・

知らない間に溜め込んでいた結果
心の病気に。。。
フラッシュバックをしては
主人を罵倒し。。そのあと 徹底的に無視。
そんな日が随分続きました。

どうぞ いくら腹が立っても
手は挙げないでください
それは、奥さんの病気がさせているのだと
割り切ってください。

お仕事をしながら 奥さんの心配は
お辛いと思います。
そこは何とか 奥さんのご両親にも
ご協力いただいて・・・
あと 精神薬も体質にあったものが
見つかれば 快方に向いますから・・・

私が快方に向かえたのも
主人のやさしさと母の介護のお陰でした。

諦めず。。奥さんとご一緒に
精神科に行き 担当医の
アドバイスを受けてみてはどうでしょうか。。

お子さんはおられないようですね・・・
私は現在46歳のおばばです
34歳で統合失調症を発病したのですが
幸い 自分にあった薬がみつかり
10年以上 再発していません。。

奥さんがあなたを罵倒したりしたのは
多分 フラッシュバックのせいではないかと・・
舅に怒られまくったのが原因だと思います。

私も あることで 姑にめちゃくちゃ
腹を立たせて 姑が詫びてくるまで
いっさい 会いませんでした。。

あなた方 ご夫婦がどのような
結婚生活を送られてきたのか
わかりませんが。...続きを読む

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q母親がおかしいです。(長文です)

今年60歳になる母親がいます。
私は今年25歳になり、恥ずかしながら今は求職中のまま実家に寄生している状態です。

子供の頃から自分勝手な母親でした。
自分のことは棚に上げ、私にお父さんの悪口を毎日のように言っていました。
学生の頃はまるで教育ママでした。異常ですが、勉強以外の宿題は全部母がやってくれてました。
(夏休みの宿題の絵画とか書道など)
友達もちゃんと選ぶように言われ、いわゆる勉強が出来る子以外は家で悪口を言われ続けました。

私が高校で不登校になってからは死んだような目になりました。
結局寮の学校に転校しなおし、無事に大学まで卒業できましたが、
たまに「あんたのせいで余計なお金が要った」「不登校になったのだってどうせ怠けてただけでしょ」とほじくりかえすようなことを言います。

不登校になったのは、家庭環境に大いに影響があると思っています。
寮の学校ではある程度快適に過ごせましたから。

そして本題の近況に入りますが、
まず1つ目はカレンダーに数字を書き込んでいる点です。
さっぱりわけがわからないのですが、彼女なりの法則があるみたいで
「今日の数字は2だから出かけちゃいけないのよ」などと言います。
他にも人名を数字で分析して(画数とかじゃないようです)「あの人と付き合うと不幸になるわよ」とか。

2つ目は変な被害妄想です。
最近、父親が自転車用の簡易な物置を庭に建てました。
ちょうどその場所がお隣さんの玄関から見えやすい場所で、
お父さんが物置を組み立てている時にお隣の奥さんと変なコンタクトを取っているなどと言うのです。
そのせいかわからないけどある日朝起きると物置が壊してありました。母親の仕業です。

被害妄想その2は、私が父親に色目を使っているらしいということです。
この前お風呂に入っていたとき、脱衣所に替えの下着を忘れてしまい、
タオルで身体をまいてさっと取りにいったことがありました。
ちょうどその時父親と出くわしたところを見られてから、色目を使っているなどと言われます。
ご飯を食べている時もくっつかないで、と言われるし
私が自室でPCをしていると、「あんた父親と連絡取ってるんでしょ?私に内緒で」とか言ってきます。
この前なんか父親と居間でテレビを見ていたら、「あんた達よくも私をだましてたわね!!!楽しい?」と怒られながらクッションを投げられました。
私が一番腹が立つのはこれです。
よくも実の娘をそんな目で見れるなーと思います。

その3は、私の彼氏の悪口を言うことです。
私には遠距離恋愛している彼氏がいて、たまに土日に会いに行くのですけど
「あんた騙されてるのよ」とか「どーせその子ブサイクなんでしょ?」と言われます。
自分は結婚に失敗してるので私に嫉妬しているのでしょうね・・・
また、彼とこれからもやっていくとしたら彼の方へ移り住む予定なので、それも嫌なのでしょう。
同じ県内で暮らして欲しいと前から言われてきたので。

この前は自室の前で彼氏との通話に聞き耳を立ててました。
たまたま私がドアを開けたのでわかったのですが。
私が怒ると「あんたは二面性があるからね。私が監視しないと」とか意味のわからないことを言いました。
さすがにキレて殴り合いの喧嘩になりましたが・・・
結局謝ってくれませんでした。


前までは「こんな親にはならない」と冷めた目で見ていればよかったのですが、
最近狂気を感じて一緒に暮らすのが本当に怖いです。
今も冷静に文章にすると異常だなーと思います・・・
こういうのって精神科に連れて行くべきなんでしょうか。

ちなみに私には10歳離れた姉がいますが、
昔から仲が悪い(というか、ちゃんと喋れたことが2、3回しかない)ので相談のしようがありません。
姉は隣県で結婚して嫁いでいきました。

今年60歳になる母親がいます。
私は今年25歳になり、恥ずかしながら今は求職中のまま実家に寄生している状態です。

子供の頃から自分勝手な母親でした。
自分のことは棚に上げ、私にお父さんの悪口を毎日のように言っていました。
学生の頃はまるで教育ママでした。異常ですが、勉強以外の宿題は全部母がやってくれてました。
(夏休みの宿題の絵画とか書道など)
友達もちゃんと選ぶように言われ、いわゆる勉強が出来る子以外は家で悪口を言われ続けました。

私が高校で不登校になってからは死んだような目...続きを読む

Aベストアンサー

 教育ママが宿題をやってあげるのは、そんなに異常なことと思いません。私は全部自分でやりましたが、あれは辛かった。塾と家庭教師ばかりで、全然、学校というコミュニティにはいっていけなかったものでした。これはむしろいいお母さんじゃないの、と思います。

 お金がかかったと言われるのはしょうがないです。二十五歳でそれだと、いわゆる「不良債権」だもの。お母さん、かなり苦しんだと思いますよ。手塩にかけた娘が失敗作じゃないかって。

 しかし数字とか、近親相姦とか、こういう妄想は手に負えないから、家を出たらどうですか。そうすりゃ、簡単に解決だ。まあ、あなたがパラサイトしているから、関係がおかしくなったともいえます。案外、自活してほしいんで、わざと嫌がらせしている可能性だってあるかもしれませんよ。

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.


人気Q&Aランキング